復縁

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    昨年11月に破局を迎えたZOZO前社長・前澤友作氏(44)と女優の剛力彩芽(27)。

    その2人が今年に入って復縁していたことが「週刊文春」の取材で分かった。

     
    破局直後から剛力は前澤氏に対する未練をメディアで公言していた。

    〈形としては終わってますけど、でも私の気持ちとしてはまだ残ってますから〉(昨年12月10日、TOKYO FM「Skyrocket Company」)


    〈めちゃくちゃタイプなんですよ。
    顔も大好きなんで。
    一目惚れですね。
    すっごい子供、超ピュアだし、本当に小学生がそのまま大人になった感じの人で純粋だし、真っ直ぐだし、本当に人のこと疑わないし。
    あの年齢でそのままやり続けられる人ってそんなにいないんじゃないかな〉(『グータンヌーボ2』関西テレビ系)


    f

     
    一方の前澤氏は今年1月、自身のツイッターでお見合いイベント番組「前澤友作 真剣お見合いドキュメントFULL MOON LOVERS」(AbemaTV)への出演を大々的に発表したものの、わずか3週間で、番組は急遽、放送中止となり、企画は“ボツ”となった。

     
    番組関係者が怒りを露わにする。

    「自ら売り込んできた企画にもかかわらず、突然、ドタキャン。
    現場スタッフは怒り心頭でした。
    結局、前澤さんがアベマの藤田晋社長に対し、直接謝罪に出向いた。
    平謝りだったようですが、ドタキャンの理由は説明しなかったと聞いています」

     
    この番組ドタキャン騒動の裏に剛力の存在があったという。

    そして2月中旬、千葉県の高級旅館を訪れた前澤氏は、新会社スタートトゥディや関連会社の社員を前に、剛力との復縁を宣言する。

    「複雑な思いの社員はいたと思いますが、表向きは祝福ムードだったそうです。
    交際を始めたばかりの剛力さんをお披露目した2018年5月の会社設立20周年パーティを思い出した社員も少なくありません」(会社関係者)

     
    4月23日(木)の「週刊文春」発売では、4月19日夜、超高級レストランでお忍びデートをする2人の様子を写真付きで掲載。

    破局から復縁に至った経緯についても詳細に報じている。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/15435cb27630eca5ed6cc1e61748ab7cedb18d2b

    所長見解:よかったやん・・・

    【【朗報】前澤友作さんと剛力彩芽さん、濃厚接触の模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    同じマンションで生活を…海老蔵&米倉涼子に復縁の可能性

    市川海老蔵(40)が長女の麗禾ちゃん(7)と長男の勸玄君(5)を連れて、9月上旬に麻布十番の老舗たい焼き屋を訪問する姿を「フライデー」(9月28日号)が報じた。

    この日の東京は気温が35度を超える猛暑日。
    勸玄君に手を引かれるように、たい焼き屋の暖簾をくぐったのだろう。

    駐車場に車を止め、親子3人で麻布十番の商店街を歩くと、通りすがりの買い物客らが“海老蔵、頑張れよ!”とか“勸玄君、可愛い!”と口々に声を掛けていたという。

    一部メディアは海老蔵の第13代団十郎襲名の時期をマジメに探っているが、今の海老蔵の関心事はそれよりも、自らが専門委員を務める東京五輪の成功なのだという。

    未発表だが、海老蔵は、東京五輪の晴れ舞台で、狂言師の野村萬斎と歌舞伎との“コラボ”を披露する。
    これを「最大の楽しみ」と関係者に漏らしている。
    年齢は野村の方が海老蔵よりひと回り上だが、作品づくりの現場では、海老蔵が積極的にアイデアを出しているという。

    そんな海老蔵の周辺から自然と漏れてくるのが“再婚”の話題だ。
    妻の小林麻央さんが34歳の若さで急逝してから1年3カ月が経過する。
    襲名披露を控えて「そろそろ」を期待する歌舞伎ファンもいるという。

    後援者との歓談の席で、海老蔵は「東京五輪は家族4人で迎えられたらいいですね」と話題を振られ、「ご縁があれば」と否定も肯定もしなかったことが報じられた。
    マスコミはこの情報に尾ヒレをつけようとしているが、専門委員会の関係者によれば、海老蔵は「特にこだわりはない」と語ったそうで、再婚を急いでいる様子はうかがえない。


    ■海老蔵に問いただすと…

    しかし、歌舞伎界きってのモテ男が、このまま枯れていくはずもない。
    前妻の喪が明けた前後から、“相手候補”として複数の女性の名前がうわさされては消えた。実は、冒頭の麻布十番での家族だんらんのシーンも、新恋人探しの延長線上にあった。
    複数の女性の中でも芸能マスコミが狙いを定めているのが、あの米倉涼子との“復縁”だ。
    前夫と離婚してから2年が経過する米倉が“再婚”するとしても、何ら障害らしきものはない。

    z


    あるテレビ関係者は米倉の気持ちを代弁して、「いつでもウエルカム! の状態だってさ」と私に耳打ちした。
    さらに、海老蔵親子は現在、渋谷区内のマンションに居を構えているが、偶然なのか、同じマンションに米倉の部屋もあるという。

    過去に結婚寸前までいった元交際相手と同じ屋根の下で暮らしているとしたら、あらぬ誤解を招いたとしても不思議ではない。

    「同じマンションに住んでいれば、2人の子供を寝かしつけたあとに、相手の部屋に行くことだってできます」(芸能関係者)

    にわかに、海老蔵の新恋人探しが熱を帯びているわけだ。

    もっとも、ある五輪関係者が米倉との復縁の可能性について、海老蔵に問いただしたところ、本人は鋭い目でこう答えたという。

    「若い女の子ならいざ知らず、(散々遊んだ)年上の女性とやり直すと思いますか?」

    海老蔵は、うまくけむに巻いたつもりかもしれないが、もしかしたら年内にも決定的スクープが出る可能性がありそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00000003-nkgendai-ent 


    所長見解:ないな・・・

    【【復縁か?】市川海老蔵と米倉涼子が同じマンションで生活をしている模様・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    焼けぼっくいに火がつく――。
    一度焼けて炭化した杭は、再び火がつきやすいというが、この元夫婦は“炭化”するほど、熱く燃える仲だったのだろうか。
    芸能プロ関係者が言う。
    「高島礼子(52)と高知東生(52)の元夫婦が、どうやら“復縁”したみたいなんです。正式に再婚したわけではないですが、事実上、夫婦の関係は以前のような状態に戻っているそうです」

    t


    1999年2月に結婚した高島と高知は、2016年8月1日、離婚を発表。

    理由は、高知が違法薬物の容疑で逮捕されたことだ。
    「高知は昨年6月24日、横浜のホテルで、愛人とともに薬物所持で逮捕されました。
    同年9月には懲役2年・執行猶予4年の判決が出ています」(女性誌記者)

    高知は15年6月、「義父(高島の父)の介護に専念する」と芸能界を引退したが、介護はそこそこに、16年5月に横浜でエステ店をオープン。
    現在、同店は東京・恵比寿にも支店を出しており、高知は今も代表取締役を務めている。「高知は現在、そのエステ関連の仕事を中心に動いているようです。
    横浜には彼のタニマチもいるそうで、仕事関係者とサーフィンをしたり、飲食店にいる姿が目撃されています」(前同)

    前出の芸能プロ関係者は、「先日、週刊文春でも報じられましたが、高知は湘南のバーで高島に対する感謝を述べ、“今でも助けてもらっている”と話し、“今度、礼子も連れてくるから”と言っていたといいます。
    2人は、共同で購入し、現在は高島の家となった世田谷区の豪邸ではなく、横浜で会っているようです。高知の店も高島の実家も横浜ですからね。
    高島も世田谷には住んでいないはず」と発言。
    本誌も世田谷の高島の家を訪ねたが、確かに人の気配はなかった。

    「高島は、高知が捕まった際の謝罪会見でも、“妻としての責任がある”と語っていましたが、そもそも本人には離婚するつもりがなかったといいます。
    “芸能活動のマイナスになる”と周囲から強く言われ、離婚を決意したんですが、何を言われようと高知が好きだったんでしょうね」(前同)

    https://taishu.jp/detail/28491/


    所長見解:浮気されてたのに・・・
    【【これはびっくり】高島礼子、離婚した高知東生と復縁していたってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ