ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    復帰

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』で見せた、“とよばあちゃん”の演技が話題となっている女優の高畑淳子(64)。

    その息子の高畑裕太(25)が、舞台で芸能活動を再開させることが明らかになった。

    裕太は、2015年の連続テレビ小説『まれ』に出演後ブレイク。

    その天然キャラを活かしてバラエティ番組でも活躍していたが、2016年8月23日、映画撮影のために滞在していた、群馬県前橋市のビジネスホテルの女性従業員に暴行を加えたとして逮捕された。

    8月26日には母親の淳子が謝罪会見を開き、当初30分ほどで終了する予定だったが「すべての質問にお答えしたい」という淳子の意向で、スタンドマイクの前に立ち、64分間にわたって取材陣からの質問に答えた。

    「高畑淳子さんは号泣しながらも記者からの質問に答え、裕太の芸能活動再開について“(復帰は)してはいけないことだと思っています”と話していましたね」(芸能レポーター)

    同年9月9日までに、裕太と被害者側の間で示談が成立。

    同日、裕太は不起訴処分となった。

    その後、所属事務所は裕太とのマネジメント契約を解除し、芸能活動は無期限休止に――。


    t


    2017年9月発売の『女性セブン』(小学館)では、裕太の近況を掲載。

    遺品整理のアルバイトをして社会復帰をしている姿が伝えられた。

    さらに、昨年6月、『週刊女性』の取材に応じ、「舞台に出演して芸能界に復帰するそうですが?」という質問に、「そんなことは全然ないですよ。復帰なんてできませんよ」と、芸能活動復帰はないと話していた。


    そんな高畑裕太が、来月の舞台で復帰するというのだ。

    「東京・下北沢の小劇場B1で、8月16日から始まる舞台『さよなら西湖クン』に出演することが明らかになったんです。
    あの衝撃の暴行事件からわずか3年足らずで、表舞台に復帰することになりました。
    これには業界関係者からも、“高畑淳子さんが会見と言っていたことが違う”“甘すぎる”“被害者がいる事件なのにいくらなんでも早すぎるのでは?”といった疑問の声が上がっています」(テレビ局関係者)

    舞台での復帰にあたり、高畑裕太は、事件について何か語るのだろうか――?
    https://taishu.jp/articles/-/67060?page=1 



    所長見解:復帰すんのか・・・

    【【あれから3年】高畑裕太が芸能活動復帰ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    《このごろベビー用品ばかりを検索しては実際にお店に行って買い物したり、どんなふうに使えば良いのかお店の方に使い方を教えて頂いたり… そんな日々を過ごしています》

    6月20日付のファンクラブ限定のブログで、そんな近況報告をしていたのは歌手・華原朋美(44)。


    k


    5月4日に妊娠6カ月であることを公表して人々を驚かせた。

    8月17日には45歳の誕生日を迎える華原。

    もちろん彼女も“45歳の初産”に対する不安は抱えているに違いないが、ブログの文面は愛情と期待に満ちている。

    「華原さんは、お腹の子供を“おもち”と呼んで、すでに溺愛しています。
    ベビー用品を選びながら、出産後の楽しい生活を思い描いているのです」(芸能関係者)


    購入にあたって特に“楽しく悩んだ”のはベビーカーのようだ。

    《海外のベビーカーにしようと決めてたのだけど 実際見て使ってみたら海外の商品なだけあって大きいの!(中略)とゆう事で、持ち運びが比較的楽でそして軽くて、押しやすくて回転しやくて、そしてそして何よりおもちにとって衝撃が少ないベビーカーにしました》

    ベビーカー購入時に、店員から押し方の特訓も受けていたそう。

    前向きで気の早い彼女だけに、すでに出産後の仕事復帰の計画も思い描いているという。

    「朋ちゃんは妊娠してから歌うことへの意欲も増しているようで、『冬のディナーショーにも出る!』と宣言していました。
    だから産休は実質的に3カ月ぐらいになりそうですね」(華原の知人)

    ショーでの華原の歌声は我が子“おもち”にとっても、何よりの子守歌になることだろう。


    https://news.livedoor.com/article/detail/16771023/
    女性自身


    ▼画像
    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/4/24603_1212_d94780d7_b2dc99e6.jpg

    所長見解:すごいね・・・
    【【あの人は今】華原朋美、45歳初産の現在・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    《今月最大のビッグニュースすぎる》

    6月28日にリア・ディゾン(32)のブログが更新。

    7月24日に最新ミニアルバムをリリースし、日本で本格的に音楽活動を再開すると明らかになった。

    これに対し、ファンからは冒頭のような歓喜の声が続々と上がっている。

    リアといえば、06年にアメリカから来日。

    「週刊プレイボーイ」や「週刊ヤングジャンプ」といった雑誌の表紙を飾り、「グラビア界の黒船」と呼ばれるなど日本中に衝撃を与えた。

    さらに07年にはシングル「Softly」で歌手デビューし、「NHK紅白歌合戦」へも出場を果たした。


    そんな人気絶頂期のなか、08年に開催された全国ツアーで結婚と妊娠を突如発表。

    そして09年に長女を出産、翌年には離婚という怒涛の20代を過ごした。


    リアはブログで現在の生活についてこうつづっている。

    《シングルマザーとして自立し、子育ての傍、アメリカのネバダ州立大学の発達心理学部を首席で卒業した》

    離婚当時はリアに対し、“育児放棄”とのバッシングもあがっていという。

    しかし周囲の声に惑わされることなく学業に励み、育児も両立させていたのだ。

    5月24日には《この研究室で私が学ぶのはこれが最後になりました》と、大学の研究室の様子をインスタに投稿。

    そして《新しい未来へ一歩進むのは時には悲しい事ですが、同時にとても興奮しています》と前向きにつづった。

    様々な経験と努力を重ねて、成長したリア。

    そんな彼女だからこそ、活動再開にも歓迎する声があとを絶たないようだ。


    ファンからは

    《素晴らしい経験が蓄積されたみたいですね》
    《リアちゃんには関心します》
    《何事もやり遂げることは、とても凄い事です》

    と称える声もあがっている。


    no title


    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1752970/

    所長見解:いまさら・・・

    【【朗報】リア・ディゾン 黒船再来説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    芸能界復帰を目指す坂口杏里(28)が30日放送のフジテレビ「ザ・ノンフィクション」に出演し、昨年9月に自殺を図っていたことが明らかにされた。

    杏里は女優の故坂口良子さん(2013年没)の長女で、二世タレントとして活躍したが、キャバクラのホステス、セクシー女優などに転身し、現在は音楽活動をしている。

    番組では2018年9月、杏里が、自身に密着していた本作の番組ディレクターに自殺を図ったことを連絡してきた様子が紹介された。


    s


    泣きながらディレクターに電話してきた杏里は「一応、遺書書いたんだけど。
    本当にけっこうガチで死のうと思って。
    ドライヤーの線で首をきつく縛って、やっぱ息ができないわけ。
    口からと鼻から血がバーッて出て」と、自殺を図った自身のさまを報告。

    理由を「なんか、ふと、もう」と説明し、送られてきた遺書には「私は強い人間じゃないので、このようなことしかできませんでした。」と書かれていた。

    翌月、ディレクターと会った杏里は「精神的にやっぱ地方(注・神戸で働いていた)だし、友達もいないし、休みもないし、きつかった」と語った。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16701036/

    ▼画像
    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/c/3/c3735_50_9693908a_40ef974e.jpg

    所長見解:なんかね・・・
    【【あの人は今】坂口杏里さん、自殺未遂の結果・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    お笑い芸人15人が活動休止の謹慎処分となった闇営業騒動で一番風当たりが強いのは、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)だろう。

    そのバッシングは仲介したカラテカの入江慎也(42)以上かもしれない。

    今回のメンバーの中で最年長ということもあるだろうが、そこはかとなく見え隠れする悪あがきぶりのせいかもしれない。


    k


    「騒動が発覚して以降、クレームは相当数寄せられているそうです。
    それは謹慎が発表されてから、さらに増えています。
    やはりあからさまな嘘をついていたためでしょう」とテレビ朝日関係者はため息をつく。

    それは『アメトーーク!』などに寄せられる宮迫へのクレームだ。

    宮迫は闇営業への参加が発覚した当初、ギャラについては否定していた。

    しかし24日、実際にはギャラを受け取っていたとしてロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)とともに謹慎処分となった。

    「食うにも困るような売れない芸人ならいざ知らず、コンビを含めてテレビ・ラジオなど9本のレギュラーをもつ宮迫が闇営業に手を染めていたことが視聴者の反感を買っているのです」と芸能関係者。

    このバッシングに追い打ちをかけているのが、その潔くない姿勢なのだ。

    後輩芸人の千原ジュニア(45)は25日、TBS系『ビビット』で「先輩である2人(宮迫と田村)がまず矢面に立って、質疑応答込みの記者会見を開くべきだったんじゃないか」と苦言を呈したほどだ。

    「もちろん会見を開かなかったのは、吉本興業の不手際でもあるのですが、自分から公の場で話すといえば済むこと。
    姿を見せず、コメントだけで済まそうとした姿勢もバッシングの一因となっています」と先の芸能関係者。

    そして、このコメントもさらにバッシングに燃料を投下することになっている。

    「ギャラの受領について“間接的”だったとしたり、反社会的勢力とは知らなかったと主張したりと往生際が悪い。
    しかも、自分が受け取ったカネは詐欺グループが人をだまして取ったものだということには言及してない。
    これでは本当に反省しているのかと非難されても致し方ない」とも指摘する。

    先のテレビ朝日関係者は「一昨年の不倫疑惑でも“オフホワイト”発言でごまかし続けたことで、『アメトーーク!』にはやはり多くの苦情が殺到しました。
    結局、何も変わっていない。
    その結果が謹慎につながったということでしょう」とあきれ顔だ。

    時すでに遅しだ。

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16697591/ 

    所長見解:イメージがね・・・

    【【非難轟々】雨上がり・宮迫博之さん復帰は絶望的な模様・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ