ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    復帰

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    8月2日放送の『爆報!THEフライデー』(TBS系)が、次週の同番組にイタリアンシェフ・川越達也氏が出演することを予告した。

    川越シェフにとってはこれが3年ぶりのテレビ出演となるようだが、ネット上ではその容姿に注目が集まっている。


    2010年前後からメディアで注目を浴びるようになり、一時はCDデビューも果たすほど〝芸能界〟を席巻していた川越シェフ。

    しかし、ここ数年でかつての露出度はすっかり失われてしまい、人々の記憶からもすっかり遠ざかっていた。


    「2017年、当時、経営する飲食店が次々と閉店していた川越シェフが、『週刊文春』にて『現在、シェフの仕事を行なっているのか?』との取材を受けました。
    すると、川越シェフは『もう僕は皆様に忘れていただきたくてしょうがなくて』『家庭のことと子育てもありますし、できることなら世の中の人から僕の存在は忘れてもらいたいくらいです』などと、自らの意思でメディアから姿を消したことをにじませていました」(芸能ライター)

    k


    現在の容姿に驚きの声が…

    そんな川越シェフを、「爆報!THEフライデー」が3年ぶりとなるTV出演で現在の様子を紹介するとエンディングで予告。

    本人を直撃する映像も流れ、次回放送への注目を集めることとなった。


    しかし、予告に現れた川越シェフは、盛んにテレビ出演していたころとはだいぶ印象が異なった顔つきに。

    これにはネット上にも、

    《何か印象変わったな》

    《川越シェフ今こんな顔なのかよ》

    《川越いじった?》

    《ドヤ顔健在?》

    《目が変わったね 整形したのかな》

    《頬こけて痩せたようにも見える》

    など、驚きの声が多く上がっていった。


    果たして、この数年で川越シェフの身に何があったのか。

    次回の放送ではどう明かされていくのだろう…。

    http://dailynewsonline.jp/article/1952134/

    所長見解:懐かしいな・・・
    【【あの人は今】川越シェフ、久々のテレビ出演がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    5日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)では、「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)が4日に神奈川県・茅ケ崎市で行われた「振り込み詐欺撲滅」のイベントに参加したことを独自取材した。


    m


    番組はイベント主催者の矢口一朗さんのインタビューを放送し「友人の友人にあたる人が宮迫さんと知り合いで、『社会貢献の一つとして協力をさせて欲しい』と申し出があったので、断る理由もないのでお受けした」と語った。


    宮迫の役割について「イスやテーブルの片付け、楽屋の掃除まで全部やってもらいました」とチケットのもぎりから後片付けまで手伝ってもらったという。

    また、来場者に振り込み詐欺防止を啓発するチラシを配ったという。


    宮迫が吉本興業について「吉本には戻らないというようなことは、もう辞めたみたいな感じで言ってました。戻らないというか、もう吉本ではないのでという言い方で」と話していたということも明かした。


    https://news.livedoor.com/article/detail/16881590/
    スポーツ報知

    所長見解:どうすんのかね・・・

    【【衝撃告白】宮迫博之さん「吉本はもう辞めた」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    反社会勢力にギャラをもらって出演していた闇営業問題が発覚、その当事者である雨上がり決死隊・宮迫博之とロンドンブーツ1号2号・田村亮による謝罪記者会見で岡本昭彦・吉本興業社長のパワハラ発言が明らかになった。

    この2日後に岡本社長のグダグダ会見が行われたが、そのなかで浮かび上がったのが、いずれも元ダウンタウンの元マネージャーである大崎洋・会長と岡本社長、松本人志が吉本興業内で持つパワーの強さだ。

    そして、現在の松本―大崎ラインが確立されるまでには、吉本をめぐる不祥事が大きく作用したことも見逃せない。


    2007年、当時副社長だった大崎氏が元暴力団幹部に「創業家である林家を経営に入れろ」と脅迫されるという事件をきっかけにお家騒動が勃発。

    林家と対立していた特別顧問のベテラン芸人・中田カウスが、週刊誌上で暴力団との関係を告発し合う暴露合戦を展開。

    これを機にカウスは特別顧問を離れ、林家もまた経営への影響力を失った。


    2011年には島田紳助が暴力団幹部との交際発覚で引退。

    こうしてスキャンダルが起きるたび、松本―大崎ラインの対抗軸がなくなっていったのだ。

    「紳助は松本が唯一尊敬する先輩で、(明石家)さんまとも同期の親友だった。
    紳助がいれば、今回の件でもうまく連携して動けたかもしれないが、松本とさんまはほとんど交流がないため、どうしてもバラバラの動きになってしまう」(在阪の芸能記者)


    s


    大物芸人の動向に右往左往する中堅・駆け出しも含め、もはや吉本全体が“笑い”を忘れつつあるようにも見える。


    若手時代を吉本興業で過ごし、独立後に1980年代の漫才ブームで大ブレイク、その後1996年に吉本へ復帰し、2007年に再度離脱している島田洋七は、そんな後輩にこう助言を送る。

    「嫌われたって強ければ横綱なるやん。
    会社のことばっか気にするより、もっと真剣に芸磨けよ」

    でないとこの序列は一生変わらない。


    https://news.livedoor.com/article/detail/16856539/
    NEWSポストセブン

    所長見解:復帰しそうやね・・・

    【【吉本問題】島田紳助、必要説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    反社会的勢力との闇営業問題で吉本興業から謹慎処分を受けた芸人らが30日早朝、都内の繁華街で空き缶拾いなどの清掃活動に従事した。

    雨上がり決死隊の宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)を除く11人が、みそぎとしての社会奉仕活動の第一歩を踏み出した。

    この日、清掃活動に参加したのは、くまだまさし(46)、スリムクラブ内間政成(43)、2700ツネ(36)八十島(35)ら8人。

    所用で都合のつかなかった3人を除くメンバーで、午前5時から約1時間半、路上に捨てられた缶を拾うなど汗を流した。


    g


    関係者によると、11人の謹慎芸人は、26日に吉本興業の本社に全員が集合して話し合いを行ったという。

    「自身の口で謝罪もできていない現状で、復帰どうこうではなく世間に理解を得られる方法を模索したようだ」(関係者)という。

    芸人仲間によると、11人は先週から、高齢者の詐欺被害防止を掲げる社団法人の講習を受講。

    社会奉仕活動をするに当たって準備を進めてきた。

    謹慎芸人を巡っては、騒動の発端が宮迫と亮のうそから広がったことにより、釈明できない状況が生まれたとして同情の声も多い。

    テレビ局関係者によると、旧知のスタッフや放送作家らが「そろそろ何とかしてあげたい。
    謹慎中で無理なのは分かっているが…」と吉本サイドに番組出演など多数のオファーを出しているという。

    吉本関係者は「被害者感情を考えると安易に決断はできないが、オファーはありがたく受け止めている。
    社としては引き続き11人の社会貢献を全力でサポートする」と話した。


    吉本が新設した「経営アドバイザリー委員会」は8月上旬にも初会合を開き、11人の早期復帰に関して話し合う見込み。

    謹慎芸人は、チャリティー慰問で防犯の啓発をテーマにした大人数の長尺コントを上演するプランも進めており今後も社会貢献に取り組んでいく。


    画像①

    画像②
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/07/31/kiji/20190730s00041000473000c.html



    所長見解:なんかね・・・

    【【闇営業問題】吉本謹慎芸人たちの復帰パフォーマンスがコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    なぜここで島田紳助が出てきたのか?

    s



    松本が無能

    加藤制圧

    大崎に頼まれた

    宮迫を助ける

    まさかの復帰ねらい

    どれ?

    所長見解:復帰か・・・

    【【吉本問題】島田紳助が出てきた理由がコチラ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ