ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:復帰

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の和田アキ子が、今月に入って立て続けにNHKの番組に出演して話題を呼んでいる。

    和田といえば、5月23日に発売したBOYS AND MEN 研究生(以下ボイメン研究生)とのコラボシングル「愛を頑張って」がオリコン週間ランキングで初登場2位にランクインした。

    w


    「突然の和田の“変わり身”には驚きの声があがっている。
    というのも、和田は16年の紅白歌合戦に落選。
    その怒りはすさまじく、出演した各番組でNHKに対しての“恨み節”をぶちまけたうえ、NHKに“絶縁宣言”していたほどだった」(芸能記者)

    ところが、ここに来て突如NHKに出演。
    そこには和田なりの狡猾な計算があったというのだ。

    「今回のCDが売れたのは、どう考えてもボイメン研究生のおかげと思われます。
    今年、すでに昨年の出場者では、TOKIOが元メンバーの山口達也の不祥事で落選決定と言われている。
    そこで空いた1枠でボイメンの初出場が浮上。
    和田はそこに便乗したいようで、和田サイドからNHKに出演を打診したようです」(テレビ局関係者)

    和田は1970年の紅白に初出場以来、78年まで9年連続で出場。
    そこからしばらく出場がなかったが、86年に再出場以来、2015年まで30年連続で出場。
    40回目の出場がかかった16年に落選していた。

    「和田としては、なんとしても40回目の出場を果たすべく、紅白の選考条件の1つである『NHKへの貢献度』を考え、すり寄ったのでは」(先の記者)

    https://npn.co.jp/article/detail/24471555/


    所長見解:もういいよ・・・

    【【悲報】和田アキ子、紅白復活の模様・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    蛯原友里、2年ぶりのテレビ出演で大反響 “奇跡の美ぼう”に
    「エビちゃん老けない!」
    「38歳とか信じられん」

    さすがエビちゃんだ。

    “エビちゃん”ことモデルの蛯原友里さんが6月14日、日本テレビ系「得する人損する人」に出演。2年ぶりのテレビ出演に、SNSでは「やっぱりエビちゃんはかわいいなぁ」「エビちゃん全く変わらない!」「38歳とか信じられん」など大きな反響を呼んでいます。

    b


    放送前日には、「約2年ぶりのテレビ出演だったので緊張しました(汗)」と収録の感想をつづっていた蛯原さん。
    2018年4月には所属事務所「パール」から円満退社し、個人事務所「Kiharat」での活動をスタートさせていますが、今後はテレビ出演の機会も増えていくのかもしれませんね。
    押切もえさんとの共演見たいな。

    久々の地上波登場となった蛯原さんには、

    「相変わらずキレイでかわいい」
    「エビちゃん久々に見たけどめっちゃ綺麗だな」
    「エビちゃん老けない!」
    「そんな年齢に見えないくらい綺麗だった…」

    など変わらぬ美ぼうに驚きの声が続々。

    「CanCamエビちゃん世代愛読本だったので憧れすぎる~」
    「昔エビちゃんが出てたANESSAのCMを思い出す」

    などブレイク当時を思い出した人も多かったようです。

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1806/15/news093.html 


    所長見解:きれいな・・・

    【【エビちゃん】2年ぶりにテレビ出演の蛯原友里(38)がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    昨年2月、所属事務所を退所、芸能界から“引退”した堀北真希(29)が、10月からスタートするフジテレビ系の月9ドラマで、女優復帰する可能性が出てきた。

    h


    2015年8月に俳優山本耕史(41)と電撃婚後、翌年12月に第1子を出産。
    育児に専念していると思われていたが、状況が急変したようだ。
    大物芸能人夫婦のバックアップに加え、堀北なき後、旧所属事務所の稼ぎ頭となった桐谷美玲(28)が三浦翔平(30)と結婚秒読みとなったことが影響しているという。

    人気女優だった堀北が交際0日で山本と“電撃入籍”し、世間を驚かせたのは3年前。
    翌16年12月に出産した第1子も今年で満2歳となる。
    昨年2月、堀北は「これまでやってきたお仕事から離れることを決意しました」とコメントを残し、所属事務所を退所した。

    ところが、ドラマ制作会社関係者は「フジのドラマスタッフが、子育てが一段落した堀北に連ドラ復帰を持ち掛けているんです。
    前事務所も今では堀北の復帰を歓迎していますからね。
    早ければ10月期の月9で復帰となるとの情報が流れてますよ」と注目発言する。

    堀北の復帰については、この4月、大物芸能人夫婦との家族ぐるみの交際が報じられていた。

    「堀北は昨年の声明文でも最後まで『引退』の2文字を出さなかったんです。
    それはいずれ芸能界に戻るつもりだったから。
    4月中旬、女性週刊誌に今井美樹・布袋寅泰夫妻との食事会での会話がスッパ抜かれたでしょ。
    布袋から『子育てが落ち着いたら、女優に復帰した方がいいよ』と言われた堀北が『実はドラマの話もいただいているんです』と答えていた」(女性誌関係者)

    堀北にドラマの話を持ち込んでいたのは“月9”のスタッフだった。
    ドラマオファーの話を聞いた今井、布袋夫妻は「私たちが主題歌を作ろう」とまで言ったともいう。

    だが、堀北と前事務所との関係は復帰への障害になっていた。

    「結婚、母親願望が強かった堀北でしたが、ジャニーズの嵐・櫻井翔との交際、結婚を事務所に反対された。
    山本と交際0日で、電撃婚をしたのも事務所への当てつけといわれ、以来、険悪な関係となっていた」(芸能プロ関係者)

    ところが、その事務所も状況が変わってきた。
    現在の稼ぎ頭の桐谷が三浦と“結婚秒読み”となったことが、堀北復帰の追い風となりそうだ。

    「桐谷は結婚を機に女優業を引退し、キャスターとモデル業だけで活動したいとの意向。
    そうなると事務所にとっては稼ぎ頭の桐谷による売り上げが減ることになりそう。
    堀北の復帰は願ってもない話に変わった。
    事務所と堀北が和解、再所属が無理でも、夫の山本の個人事務所と業務提携の形をとるなど、復帰となれば方法はいくらでもありますからね」(前出の芸能プロ関係者)

    ドラマや映画で主役を張ってきた堀北が結婚、出産を経て復帰が実現すれば話題性は十分。低迷するフジテレビの月9の救世主になる可能性も出てきた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180610-00000003-tospoweb-ent

    所長見解:いいやん・・・

    【【状況急変】堀北真希、月9で女優復帰の模様wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優・高畑裕太(24)が強姦致傷容疑で逮捕されてから、はや1年と9カ月が経つ。
    不起訴処分となったこの不祥事を、世間や当人以上に“風化”できていないのは、母・淳子(63)なのかもしれない。

    t


    高畑家をめぐるここ最近の状況を芸能記者に解説してもらうと、

    「まず昨年9月の『女性セブン』が、裕太が遺品整理のアルバイトをしている旨を報じました。
    事件で事務所とのマネジメント契約が打ち切りとなって以来、芸能活動は“無期限休止中”という体なんです。
    続いて今年1月に、今度は『FLASH』が近影を載せ、さらには本人の肉声も載せたのです。事件については『あれは自業自得じゃないですか。正直、そりゃ言いたいこともいろいろあるけど、これからどうするかが自分の課題だと思ってます』とのこと」

    “裕太は悪くない”
     
    一応は、前向きな姿勢を見せているようだ。

    「『FLASH』に続いて本人を直撃したのが、2月の『FRIDAY』でした。
    『歯医者に行くので』とインタビューは断られていましたが。
    そして4月が、母の高畑淳子が登場したアノ番組です」(同)

    “アノ番組”とは、4月18日にフジテレビ系列で放送された「梅沢富美男のズバッと聞きます!」を指す。
    この放送でゲスト出演した高畑は、梅沢に促される形で息子について口を開き、遺品整理やバーでのバイトをしていることや、「私はただ見てるだけ」と胸中を明かした。

    梅沢が「復帰させましょう」と語りかけ、高畑は思わず号泣――というのが放送のあらましなのだが、実際の収録現場は、かなりハラハラさせられたものだったという。


    バッサリとカット
     
    打ち明けるのは、さるテレビ局関係者である。

    「実際の現場はなかなかキツかったと聞いています。
    放送でも『私は世の中全部恨んでいるところもある』なんて淳子さんの発言を流しましたが、実際はもっとすごかったというんです。
    『裕太はハメられた』とか、『無実だ』とか。
    そりゃ不起訴に終わってますし、母親ですから気持ちは分からなくもない。
    それでも被害女性とは示談していることが前提の処分なわけで、まったくの無実というのはさすがに。
    番組側としても、裕太の近況について喋ってもらおうくらいの軽いつもりだったのが、淳子さんが熱くなっちゃって大変だったそう。
    もちろん、その辺はバッサリとカットになっていましたけれど」

    現場スタッフと高畑の間には、裕太の事件について温度差があるというのだ。

    先に紹介した「女性セブン」では、お蔵入りになった高畑の手記についての言及もある。
    ある月刊誌のインタビューに高畑が応じたのだが、そこで彼女は〈不起訴になったことで、“やっぱり裕太は悪くなかった。冤罪だったと証明されたようなものだ”と本音を熱く語った〉(記事より)という。
    結果、喋りすぎたと手記の企画はお蔵入りに。
    これが事実だとすれば、梅沢の番組での態度にも納得がいくというものだ。

    これを受けて、先の芸能記者はこんな懸念を漏らす。

    「もし裕太の復帰に期待しているというのであれば、正直言ってかなり難しい。
    裕太より業界需要があったベッキー(34)だってマトモに復帰できていないし、似たケースでいえば小出恵介(34)だってそうでしょう。
    もともと演技力があるわけではないし、良くて“主役の友だち”的なポジションクラスの役者だった。
    淳子さんは復帰させたいと考えていたとしても、それを飲み込んだほうがいい。
    下手をすれば自分の仕事に影響が出てしまうかもしれません」

    高畑は、昨年6月に連ドラに復帰し、今年の頭には厚労省とタイアップしたドラマ「隣の家族は青く見える」に出演。
    いわば“お役所”からも認められている。
    そして何より見逃せないのが、公共放送の大シゴトだ。

    「広瀬すず(19)が主演するNHK朝ドラ『なつぞら』です。
    配役を見る限りでは端役ですが、とはいえクリーンなイメージが求められる仕事であることは間違いない。
    せっかく裕太のマイナスの印象がつかずにここまで来られたのに、“自爆”をしてはもったいないですよ」(同)

    裕太もいい年である。
    ママが手を差し伸べなくてもやっていけるのでは。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14838246/


    所長見解:無理やね・・・

    【【あの息子は今】女優・高畑淳子「裕太は悪くない」←これwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    米国留学中の大島優子 本格復帰へ 三浦春馬初の舞台単独主演作で娼婦役

    y


    海外での語学勉強のため昨年8月から芸能活動をセーブしてきた女優の大島優子(29)が、来年1月の舞台で本格復帰する。
    三浦春馬(28)が主演する「罪と罰」。
    3年ぶりの舞台出演となり、一皮むけた大人の優子が見られそうだ。

    大島は昨夏に渡米。
    「30歳までに海外で英語を勉強したい」と、約1年間の留学に向かった。
    所属事務所は大島がどこにいるかなどの詳細を明かしていないが、現在も海外で生活をしている。
    関係者によると、秋に帰国する予定という。

    帰国後に待つのが、ロシアの文豪ドストエフスキーの世界的名作「罪と罰」。
    自身の正義のために人を殺した青年・ラスコーリニコフ(三浦)が、次第に罪の意識や孤独感に苦しみ、最後は自首する物語だ。

    その青年と心を通わせるのが、大島が演じる娼婦(しょうふ)のソーニャ。
    家族の生活のために娼婦になった生き方は、青年に大きな影響を与える。
    演出側は「天使のよう」「小さくてか細い」「傷ついた人を演じることができ、大きく感情表現ができる」などとキャスティングをイメージ。
    この注文に応えられるとして、大島が抜てきされた。

    大島は「芝居をすることからしばらく離れていましたが、この作品に、そしてソーニャへの情熱を傾ける時間に一意専心したい」と意気込んだ。

    一方、主演の三浦は舞台の単独主演は初めて。
    15年の出演舞台「地獄のオルフェウス」で意気投合した、英演出家フィリップ・ブリーン氏と念願の再タッグ。
    大島とは初共演となり「繊細かつパワフルな演技をされる方。どんなやりとりができるか、今からとても楽しみ」と話している。

    来年1月に、東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで上演される。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180607-00000005-spnannex-ent


    所長見解:留学してたんだ・・・

    【【あの人は今】大島優子さん、本格復帰の模様・・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ