引退

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    初写真集の爆発的ヒットで大ブレークしている田中みな実が、芸能界を「電撃引退」するとの懸念が急浮上している。

    「昨年12月発売の初写真集『Sincerely yours…』でセクシー露出や鍛え上げた美ボディーを披露し、60万部超の記録的売れ行きを続けています。
    そんな絶頂期なのに、最近“もう何もやる気が起きない”と周囲にこぼし、芸能の仕事へのモチベーションがゼロに近いことを訴え始めたというのです」(芸能関係者)


    実際、自身の冠番組であるTBSラジオ『田中みな実 あったかタイム』でも「やる気ゼロ」を公言している。

    「2月1日放送の同番組で、ゲストで友人のコラムニスト、ジェーン・スー氏から今後の仕事の展望を聞かれた際、みな実は“それがね…私、何もやりたくないんです”と明言。
    “芸能界におけるポジションが分かってきて、もう悪あがきしたくないなって思って。
    十分やらせてもらった。
    自分に限界を感じている。
    だったら、見切りをつけて家庭を育む方向にがっつりシフトして…”と、思い詰めたように続けたのです。
    ブレークして幸せいっぱいかと思いきや、芸能界を離れ、家庭を持ちたいという気持ちが高まっている模様です」(芸能記者)


    そもそも彼女が写真集を初めて出したのは、過去の男たちへの、ある種の“リベンジ”とみられている。

    「その相手は2015年に破局した『オリエンタルラジオ』藤森慎吾と、17年に一部で交際が報じられ、その後、別れたとされる『関ジャニ∞』横山裕の2人でしょう。
    みな実は本気で結婚を考えていましたが“重い女”と思われ破局した。
    その怨念を原動力に、2人に美ボディーを見せつけるために出したのが初写真集なのです。十分“復讐”を果たした今、もうやりたいことがないわけです」(芸能プロ関係者)

    m


    とはいえ、ここまで写真集が売れる人材はおらず。

    周囲がみな実の“勝ち逃げ”を許すことは考えにくい。

    「みな実は2月1日の『あったかタイム』で、写真集第2弾について“一切、出したくない。
    全くやる気がない”と強く否定。
    しかし、その前に“私個人としては”とも前置きしていた。
    つまり、周囲から強く促されれば可能性はゼロではない…とニオわせているのです」(前出の芸能記者)


    そこで浮上しているのが、引退の代わりとして“置き土産”的に第2弾写真集を出すという可能性だ。

    「自分でも、簡単に芸能界を去れるとは考えていない。
    親しい関係者には“もし芸能の仕事を辞めさせてくれるなら、第2弾を出してもいい。
    もちろんそのときは、より過激な内容にします”と語っているというのです」(スポーツ紙記者)


    みな実は初写真集で、バストトップが浮き出るカットを織り込んだり、Tバック気味のお尻を披露するなどして、セクシー度で話題を呼んだ。

    「第1弾より過激にするということは、上半身だけでなく下半身もスッポンポンということになる。
    結局、全裸写真集になるわけですね。
    そこまでの置き土産を残せば、もう誰も引退を止められないでしょう」(同・記者)


    気持ちは複雑だが、第2弾実現を願わずにはいられない。


    https://news.livedoor.com/article/detail/17898116/
    週刊実話

    所長見解:買うか・・・

    【【朗報】田中みな実さん、セクシーすぎる写真集の第二弾がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    お笑い芸人のエスパー伊東(59)が、28日放送のTBS系『爆報!THE フライデー』(毎週金曜 後7:00)に出演。

    身体能力を生かし、90年代に『めちゃ×2イケてるッ!』や『笑っていいとも』などで活躍していたが、一昨年12月に股関節の悪化に伴い、芸能界引退を自身のブログで公表。

    そんなエスパーが今、謎の病気で立ち上がれなくなり緊急入院していたことが明らかになる。


    no title

    オリコンニュース
    https://www.oricon.co.jp/news/2156350/ 


    所長見解:そうなんや・・・

    【【あの人は今】エスパー伊東さんの悲惨すぎる現在がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の浜崎あゆみ(41)に引退疑惑が持ち上がっている。

    昨年、極秘出産していたことを明らかにした浜崎。

    20日からは全国ホールツアー「ayumi hamasaki TROUBLE TOUR 2020 A ~サイゴノトラブル~」がスタートした。


    そんな浜崎だが、18日にインスタグラムを更新し、ツアー開始直前の想いを記し、「これが本当のファイナル」とハッシュタグ。

    「TROUBLE TOUR」自体は2018年から行っていたこともあり、異例のロングラン公演への思いを吐露したと受け取れるポストとなっていた。


    浜崎は20日にもインスタグラムのストーリーズを更新し、公演前の心境として、「終わりの始まりはいつもちょっと寂しくて、でも清々しい」とコメント。

    さらに、「本当の終わりが、たくさんの想い出と共に今日から始まります」と意味深にコメント。

    また、「来てくださるお客様と、一座の仲間たちと、スタッフ皆で創る夢の一夜を紡ぎ続けながら、最終地の沖縄までわたしの全てで走り抜きます」ともつづり、最後には「よろしくおねがいいたします!!!」とファンに向けて発信していた。


    h


    この一連の流れにファンからは、

    「引退じゃないよね…?」
    「怖い、引退するみたい!」

    という悲痛な声が上がっているが、一方ネット上では、

    「この思わせ振りなかまってポエムがイラッとする」
    「引退するなら引退するのはっきり言えばいいのに…含み持たせたり色々と面倒」
    「かまってちゃんアピールがひどすぎる」
    「引退するする詐欺ならやめてほしい!」

    と厳しい声が飛び交っていた。


    エイベックス会長の松浦勝人氏はこの騒動について「ありえません」と、自身のツイッターで断言。

    引退説を否定しているが、浜崎の意思も相当固そうだ。

    平成の歌姫の動向がファンをもやもやさせている。


    https://www.cyzo.com/2020/02/post_232388_entry.html

    所長見解:ないやろ・・・
    【【悲報】浜崎あゆみ、インスタで引退を示唆の模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2018年1月に芸能界引退を表明した音楽プロデューサー・小室哲哉氏(61)が23日夜、東京・六本木で開催された音楽イベントに姿を見せた。


    小室氏は全身黒色の服装で、帽子を目深に被っており、旧知の仲であるエイベックス代表取締役会長CEOの松浦勝人氏(55)とテーブルに座り、グラスを傾けた。

    大音量の音楽が流れる中、耳打ちしながら笑顔を絶やすこと無く会話を重ねた。

    2人がいた場所はVIPルームではなく、一般客が踊るエリアの近くだったため、2人を囲うようにセキュリティがガードし、ものものしい様子だった。


    松浦氏は23日午後11時前にツイッターを更新。

    小室氏らが談笑する動画をアップし、「小室哲哉さんも久々に酔ってるよ!」とごきげんだった。


    またこの日のイベントには、TRFのDJ KOO(58)が出演。

    KOOは24日にインスタグラムを更新し、小室氏との2ショット写真をアップ。

    「小室さんが!! 遊びに来てくれた!!」と興奮を隠せない様子で「お元気そうで!! 音楽の話も沢山して!! 最KOOの夜でした!!」と久々の再会を喜んだ。


    no title


    松浦勝人
    @maxmatsuuratwit
    オクタゴン最高
    小室哲哉さんも久々に酔ってるよ!
    https://twitter.com/maxmatsuuratwit/status/1231576865753534464


    https://www.oricon.co.jp/news/2156086/full/

    所長見解:おばさんやん・・・
    【【閲覧注意】小室哲哉さんの現在がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元AKB48・佐藤七海が芸能界に復帰 人生初のアルバイトで厳しさ痛感

    元「AKB48」チーム8の岩手県代表として活動していた佐藤七海が23日、都内で「1st バレンタインソロイベント From Your ななみん」を開催。

    イベント前に囲み取材に応じた。

     
    佐藤は2019年9月に同グループを卒業し、芸能界を引退して地元の岩手に戻っていたという。

    そんな佐藤が5か月の月日を経て芸能界への復活となった。

     
    この日はファンと会うのも久しぶりとなるが、「5か月も人の前に立っていなかったので、私が楽しんでいる姿を見ることがファンの方もうれしいと思うので、私自身楽しんで、ニコニコで終われたらいいなと思っています」とあいさつした。

     
    2019年9月末のグループ卒業後は岩手に帰ってアルバイトをしていたそうだが、「5か月の間に、人生初アルバイトをしまして、1つ目は3日で辞めました。
    初めてアルバイトをしてみて大変だなって思って、今までどれだけ恵まれた環境にいたかって実感して、そのときに20歳の誕生日も迎えまして、そのときにまだ20歳なのに私は一生アルバイトをして生きていくのかなって考えたら、勿体無いなと思ったのと、そのときにファンの方からのメッセージとか、自分で名前を検索して『ななみん恋しい』とか見てしまって、人に求められているってありがたいことなので、もう1回チャレンジしても遅くないんじゃないかなと思って戻ろうって決めました」と語った。

     
    どんなアルバイトをやっていたか聞かれると「1つ目は牡蠣小屋さんのアルバイトをしていました。
    岩手って時給が低くいので、値段で決めちゃって、実際の仕事が大変すぎたので辞めちゃいました。
    そのときの時給は1000円でした」と明かした。

    yjimage (4)

     
    今後の活動については「女優だけとかグラビアだけとかくくるつもりはなくて、いろんなジャンルのお仕事をしていきたいです。
    今までアイドルになるのが夢だったので、アイドルを辞めて何を目標にして頑張ろうって思ったときに、ひとつは写真集を出したいなと考えました。
    生きた証を残したくて、写真集は本として残るじゃないですか。
    それはAKB48にいるときから思っていました」と目を輝かせた。

     
    続けて「ドラマにも出演もしてみたくて、岩手にいる家族にも見せたいので、全国区のドラマに出られたらいいなと思いますし、出演する舞台も決まっていて、ひとつにくくらずオールマイティーにできるタレントになりたいなと思っています。
    自分は自分らしく佐藤七海という人物を確立したいです」とアピールした。

     
    写真集といえば水着での撮影もありそうだが、「チーム8で5年半活動していて、1回も水着になる機会がなくて、先輩方がやられているのを見ていいなあって内心思っていた部分もあったので、卒業してから写真集を出す際は水着になってもいいなと思っていますので、ぜひ楽しみにしていただけたらと思います」と笑顔で答えた。

     
    さらにAKB48の頃のように歌ったり踊ったりもしていきたいそうで、「みるきーさん(元NMB48・渡辺美優紀)がアイドルグループを作るって聞いたときに、卒業しても違うチームの方と組んでユニットとか組めるんだと思って、そういう発想がなかったので、機会があったらやってみたいですし、ソロでももちろん歌ったり踊ったりできたらいいかなと思っています」と意欲を見せた。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200223-00010012-encount-ent


    佐藤七海(20)
    https://encount.press/wp-content/uploads/2020/02/80207178c23c004cced1ac32d948d480.jpg

    所長見解:なんやねん・・・

    【【あまーい】AKB卒業・芸能界引退 → 飲食店でアルバイト → 3日で辞める →「芸能界に戻りたい」←これwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ