引退

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    大野智 嵐休止で燃え尽き状態か「絵が描けない…」と悩み吐露


    h


    「最近の大野さんは緊急事態宣言中ということで、大好きな釣りにも行かず、自宅でキャンプの動画などを見て過ごしているそうです」

    大野智(40)のおこもり生活について明かしたのは、あるテレビ局関係者。

    '19年1月の嵐の休止発表会見で大野は、“その後”の展望についてこう語っていた。


    「何も気にせず絵を描いたり、今までとは違う縛られるものを一度払って、そのときに自分が何を思って何をするのかにも興味がある」

    幼少期から絵を描き始め、これまで3度も個展を開くなど芸術面でも才能を発揮していた大野。

    “芸術家”として新たなステージに進むことを夢見ていたが、待っていたのは思い描いていた未来とは少し違うものだったようだ。


    「休止発表前から大野さんは別荘を探していました。
    '17年4月には、大野さんがつくった会社名義で、ある離島に広大な土地を購入したと聞いています。
    そこに別荘を建てて、絵を描くためのアトリエも造る計画だったそうです。

    しかし、コロナ禍で準備が進まず、土地は手つかずのままだといいます」(大野の知人)

    離島リゾートでの休止生活を断念したことで、大野の“創作意欲”も影響を受けているという。

    「準備の遅れと、自粛生活のもどかしさからモチベーションが沸かず、親しい人に『絵が描けないんだよね……』とこぼしていたそうです」(前出・テレビ局関係者)


    ■語っていた創作意欲「仕事だけやってると、ダメ」

    何より、“嵐”が大野を突き動かす原動力になっていたようだ。

    「大野さんの創作スタイルは、仕事の合間を縫って一つの作品を完成させるというもの。
    嵐の活動を通して得た刺激を、創作活動に還元していました。
    しかし21年間続けた嵐の活動をいったん終えたことで、ちょっとした“燃え尽き状態”になってしまい、インスピレーションが湧いてこないのでしょう」(前出・知人)


    かつて大野は、創作意欲についてこう語っている。

    《バランス、なのかな。
    仕事だけやってると、ダメで。
    だから描きたくなるんですよね。
    それでちょうどバランスがとれていて、っていう感じですね》(『ザ・テレビジョン』'15年8月14日号)


    しかし、大野の“スランプ”はそう長くは続かなそうだ。

    「松本潤さん(37)の大河ドラマ主演が決定するなど、休止後のメンバーの活躍を見て、大野さんは喜んでいるといいます。
    嵐の活動が創作活動の“源”であることを改めて実感して、感謝しているそうです。
    コロナ禍が一段落すれば、大自然に触れることで充電できるので、また描き始めることでしょう」(前出・テレビ局関係者)



    嵐の絆が大野をふたたびキャンバスに向かわせることだろう――。


    ▼画像
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210223-00010002-jisin-000-4-view.jpg

    https://news.yahoo.co.jp/articles/33a0d4d052cbc6f97c33a8d3792b8e9050f75973

    所長見解:そうやろな・・・

    【【あの人は今】元嵐・大野智さんの現在がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    k



    全盛期の成宮寛貴イケメンすぎワロタwwww


    no title

    所長見解:ヤバい・・・

    【【これはヤバい】イケメンすぎる全盛期の成宮寛貴さんがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ユッキーナ「自伝」出版計画 7月電撃引退も…“脱芸能人インフルエンサー”目指す

    k


    コロナ禍にみまわれた一年。

    芸能界ではさまざまなニュースが紙面をにぎわせた。

    スポニチ恒例の年末振り返り企画「激動2020」では、芸能界を電撃引退した木下優樹菜さん(33)を取り上げる。

    水面下では自伝出版プランが浮上。

    最近では元夫FUJIWARA藤本敏史(49)と仲むつまじく過ごす様子も報じられているが、果たして復縁や芸能界復帰はあるのか――。

     
    芸能界を引退して、一般人として生活をおくる木下さん。

    元夫のフジモンがサポートしながら、2人の娘を愛情たっぷりに育てている。

    そんな中で水面下で進行しているのが自伝出版計画だ。

    周囲には「インターネット上には不確かな情報や批判的な声が多い。
    子供たちが将来読むことを考えて自分の人生のことをしっかり残しておきたい」と話しており、その思いをくむ形で大手出版社も動き始めているという。

    当初は年内に出版するプランもあった。

    世間からの批判の声がいまだ絶えないことに加え、タピオカ店との裁判も継続中。

    裁判は双方証拠提出などに時間がかかり、長期化する見込みだ。

    出版関係者は「芸能界を引退してから1年もたっておらず、ほとぼりが冷めてからになる。裁判が終わって身の回りが落ち着いたら出版するのでは」と話している。

     
    木下さんは昨年10月、実姉が勤務していた都内のタピオカ店へ恫喝(どうかつ)まがいのメールを送っていたことが明るみに出て騒動に発展し、翌11月に芸能活動を自粛した。

    同12月31日にはタピオカ騒動とは関係なく、スレ違いが続いたことなどが原因でフジモンと離婚。

    その後、不倫疑惑も浮上し今年7月6日に芸能界を引退した。

     
    ママタレとして若い主婦層を中心に人気を集め、一時は500万人のフォロワーを誇っていたインスタグラムも引退と同時に封印したが、9月1日に再開している。

    知人は「自分自身が発信する場を作るという意味も込めインスタを再開したと思います」という。

    現在は50万人以上のフォロワーを有しており、広告代理店関係者は「これだけで十分に食べていけるレベル」と明かす。

    新たに立ち上げた“ユッキーナ・コミュニティー”は広がりつつある。

     
    最近ではインスタにフジモンも度々登場しており、世間では復縁を後押しする声もある。

    「2人とも第一に娘さんのことを考えて暮らしている。
    タピオカ裁判の相談にもフジモンが親身に乗っているそう。
    ただ、復縁や芸能界復帰という話は出ていない」と関係者。

    当分の間“電撃再婚”はなさそうだが、自伝出版も視野に入れながら、あくまで脱芸能人インフルエンサーとして活動していきそうだ。

     
    ▽電撃引退 
    木下さんは今年7月1日に活動復帰したが、わずか5日後の7月6日に当時の所属事務所が契約解除を発表。
    そのまま芸能界を引退した。
    昨年7月にインスタに投稿した内容から、海外で活躍するサッカー選手との“縦読み不倫”疑惑が今年に入って浮上。
    木下さんと事務所側が話し合いを持つ中、溝が深まって事務所側が態度を硬化。
    「信頼関係を維持することが著しく困難」と判断して契約解除に至った。

     
    ▽タピオカ騒動 
    昨年7月にオープンした都内のタピオカ店に実姉が勤務しており、木下さんが当初は「姉の店」として積極的に宣伝していたが、実姉がオーナーとトラブルになり退店。
    その後、木下さんは「もうお店には行かなくて大丈夫」と態度を一変させ、オーナーにも「事務所総出でやりますね」などとSNSでダイレクトメッセージを送った。
    10月にこの内容がSNS上で公開されて騒動になり、同11月から芸能活動を自粛。
    その後、オーナー側が損害賠償を求めて提訴し、裁判に発展している。


    ▼写真
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201217-00000120-spnannex-000-5-view.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/a39512c37529da895a0bdfec74b72143a63456f9


    所長見解:もうな・・・

    【【あの人は今】木下優樹菜さん、インフルエンサー目指している模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    h


    【速報】 新庄 ジャイアンツ

    マジかよ…


    ※画像がコチラ



    ちなみに能見はオリックス

    所長見解:いらんやろ・・・


    【【速報】新庄、巨人入団ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「35億」で有名だったブルゾンちえみさん、2020年3月に芸人を引退し「藤原史織」として女優タレントに転職していたwwwwww

    お前ら知ってた?

    b


    藤原 史織(ふじわら しおり、1990年〈平成2年〉8月3日 - )は、日本のタレント、女優、元お笑いタレント。

    岡山県岡山市出身。


    旧芸名はブルゾンちえみで、かつてはお笑いタレントとして活動していた。

    芸人時代はワタナベエンターテインメントに所属し、同プロダクションの後輩にあたるコージ・トクダ(コージ)と杉浦大毅(ダイキ)から成る2人組お笑いコンビ「ブリリアン」(2020年3月10日をもって解散)とのユニットで「ブルゾンちえみ with B」として活動することも多かった。

    2020年3月をもって芸人を引退することを表明し、同年4月より芸名を藤原しおり(藤原史織)に改名。



    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A4%E5%8E%9F%E5%8F%B2%E7%B9%94

    所長見解:もうな・・・

    【【あの人は今】ブルゾンちえみさんの現在がコチラ・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ