引退

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    中日は11日、松坂大輔投手(38)がしばらくノースロー調整を続けると発表した。

    数日前、ファンと接触した際に右腕を引かれ、その後、右肩に違和感を覚えているとしている。

    m


    この発表を受け、プロ野球ファンを中心に衝撃が走った。

    ツイッターには

    「松坂かわいそう」
    「松坂大丈夫かな」

    と松坂のことを心配する声のほか、

    「ファンが松坂壊したの」
    「一生投げれなくなったら責任取れるんか?」
    「一線を越えた行為」
    「これは、許せん」

    と批判の声が殺到。


    また、4日には球団サイトで「沖縄春季キャンプにおいて、一部のファンの方で転売を目的として選手へサインを求められる行為が見受けられています。
    このような行為には決して及ばないようお願いいたします」と注意喚起をしており、今回の事も加え

    「最近は分別の無いファンも増えた」
    「中日球団はこのファンを告訴すればいい」
    「もう全球団ファンサービス禁止にしていい」

    といった声も挙がっていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00000120-spnannex-base 

    所長見解:これは・・・

    【【これはヤバい】ファンが中日ドラゴンズ・松坂大輔に怪我をさせた結果・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2月6日、元ももいろクローバーZの有安杏果が、自身のツイッターで交際している男性がいることを発表した。

    相手男性は、有安の25歳上だという。

    「有安はツイッターにて、週刊誌の記者に交際のことで突撃取材を受けたことで、自分から報告することを決めたと明かしました。
    また相手男性とは結婚を前提に交際しており、医師をしながら、彼女が所属する個人事務所『アプリコット』の代表も務めているとのこと。
    そんな中、同日に配信された『SmartFLASH』では、有安の相手は都内で心療内科クリニックを開業している48歳の男性であると伝えました。
    その後、8日発売の写真誌『FRIDAY』が2人の熱愛を、相手男性が、有安と精神科医と患者という関係なのに、適切な距離をとらなかったことで始まった『禁断の愛』であると報じ、
    有安の言う突撃取材がFRIDAYによるものであることも明らかになったんです」(芸能記者)

    m


    有安といえば、「普通の女の子の生活に戻りたい」という思いから、ももクロを卒業。

    しかし今年になって個人事務所の設立や、今回の熱愛報道が続いたことで、一部ファンからは

    「これが卒業理由ならショック」
    「彼氏が48歳で個人事務所の代表って…」
    「まさかこの人に独立を薦められたんじゃ?」

    と憶測や心配の声が相次いでいる。


    また一部では、“有安潰し”の噂も飛び交っているようだ。

    「有安は大手芸能事務所から独立し、今年1月に芸能活動をスタートさせました。
    そして彼女は3月に復帰ライブが予定されているのですが、このタイミングでのスキャンダル発覚に、一部では、独立を快く思わない業界関係者がリークしたのではないかと噂されています。
    これまで数々の芸能人が独立後、芸能活動を規制されるケースがありましたから、彼女も今後、順調にはいかない可能性があります」(前出・芸能記者)

    はたして有安は、何事もなく復帰ライブを成功させることができるだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1684466/

    所長見解:もういいよね・・・
    【【衝撃事実】元ももクロ・有安杏果(23)、48歳の婚約相手をバラされた裏事情・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『スーパー銭湯アイドル』として人気を博し昨年の『紅白歌合戦』に出場した歌謡グループ『純烈』が、2月7日の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)に出演した。

    坂上の直接取材に、リーダーの酒井一圭が涙を流しながら「懺悔」。

    坂上は終始メンバーに優しく対応したが「最近、テレビに出すぎ」「フォローしすぎ」などと批判の声が上がっている。

    番組ではメンバー・友井雄亮が女性トラブルで引退を発表するまでの5日間に迫った。

    チーフマネジャーによると、1月6日に友井から「週刊誌に直撃された」と電話があったという。

    チーフマネジャーは「ほとんど何も答えなかった」と友井から報告を受けたが、同週刊誌の直撃取材映像を見ると、友井は事実と異なる受け答えをしていたことが明かされた。

    交際女性へのDVや3000万円の金銭トラブルを報じる週刊誌のファクスが届いたが、事務所や他のメンバーは報道内容を一切知らなかった。

    酒井が問い詰めると友井はあっさり事実関係を認めたという。

    j


    元メンバー・友井の復帰の有無を問われリーダーは涙も…

    報道された日とチーフマネジャーの父が亡くなった日も重なり、事務所の対応も後手後手に。

    焦ったスタッフが友井名義で「謝罪文」を書いたが、友井が事実関係を認めていたことから削除したという。

    記者会見で「僕の中で友井はもう死んだ」と断罪したリーダーの酒井一圭は、坂上から「戻ってくることはないの?」と質問を受けた。

    涙ながらに「今はないけど…ないでしょう」と断言した。

    純烈メンバーは仕事を続けるかたわら、このところ『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系、1月30日)などテレビにも出演しメディア上で「おわび行脚」を繰り返している。

    視聴者は

    《純烈のあの話の暴露早くないですか》
    《純烈の問題、こういうので取り上げるの早すぎない?メンバーがかわいそう》
    《純烈、坂上、「純烈ガンバレ」みたいな風潮。全部気持ち悪い》

    などと、このところメディア露出が多い純烈に違和感を見せていた。

    純烈メンバーにとってはここからが踏ん張りどころだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1684095/

    所長見解:まあね・・・

    【【批判殺到】『純烈』が例の事件の「おわび行脚」をした結果・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「何の説明もなく水着姿にされて」須藤凛々花が引退を決意するまでの経緯を吉田豪が語る。

    涙ながらの“告発SHOWROOM”で明かされた事務所との溝

    元NMB48のタレント・須藤凜々花氏が1月31日をもって芸能活動から引退することが事務所からFAXで報道各位に電撃発表されました。 

    関係者によると今後は哲学者を目指すとのことです。

    s


    吉田:

    この件についてすごい重要なことがあって、昨年の8月4日、ちょうどTIFの期間中に須藤さんが告発SHOWROOMをやっていたんですよね。
    それがまったく報道されていないことにモヤモヤしていて。

    何を言っていたかというと、哲学の仕事だと言われて現場に行ったら、何の説明もなく水着姿にされてセクシーグラビア撮影みたいなのが突然はじまって、ニップレスとかヌーブラもないまま相当ギリギリなことをやらされて、最初ドッキリかなんかだと思ったら全然そうでもなくて、誰も止めてくれない。
    もちろん事務所の人間も止めてくれない。

    生意気だとか言われるのは怖くて、撮影の時間も押していたから受け入れるしかなくて、でもそれがつらすぎて突然SHOWROOMを始めたっぽくて。

    すぐに報告DMがきたからボクも見始めたら、「私はこんな仕事やりたくてやってるんじゃない」みたいな感じで泣いてて。

    「タレントの仕事はやめるって事務所の人には言った」「やらなきゃいけない仕事は残ってるけど、それが終わったら引退する」「タレントにはもう何の未練もない」みたいなことを昨年の夏の時点で言っていたんですよ。

    これ絶対に騒ぎになるなと思いながらは当時それを見ていて、でもあまりそれを放送中に騒ぎ立てるのも可哀想だから、無言で彼女の放送のアドレスだけ貼って、時間差で「須藤凜々花すごい」とつぶやいて(笑)。

    「応援してますよ」ってアピールだけして。

    だから、あの時点でなんでどこも報じないのかが不思議だったんですよ。

    今こうやって引退がニュースになっても、そのことに触れているメディアもなくて。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15947848/

    所長見解:哲学・・・

    【【引退理由】須藤凛々花「何の説明もなく水着にされて」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元『AKB48』の島崎遥香が意味深な言葉をツイッターに掲載。

    「いよいよ引退か」の見方も出初めている。


    島崎は1月15日付ツイッターで、

    《今日で走り続けてきた9年間が全て終わりました。
    明日からは白紙。0からのスタートです。》

    などと投稿。

    これがさまざまな憶測を呼んでいる。

    p


    今日で走り続けてきた9年間が全て終わりました。
    明日からは白紙。
    0からのスタートです。
    まずは荒れ果てて汚れてきたモノタチの掃除から。
    そしたらキレイなミライがあるような気がして。

    島崎遥香 Haruka Shimazaki (@paruruchan0330) January 15, 2019

    https://platform.twitter.com/widgets.js

    「AKBを2016年末に卒業して以来、ちょうど丸2年。
    活動もパッとしないし、引退を決めたかのようにも受けとれます。
    仮に引退しても、彼女を惜しむのは一部のファンだけでしょうね」(AKBライター)

    島崎は1月11日付のツイッターでも、不思議な文言を発している。

    《強制削除されたのでインスタグラム作り直しました笑》というのだ。

    「AKB時代に見せていた意地の悪さが垣間見えて、事務所から注意を受けたのかもしれません。
    ソロになって初年度の17年こそドラマや連続テレビ小説のオファーがあったものの、最近はガタ減り。
    今年の主だったところでは、2月公開の映画『翔んで埼玉』のチョイ役くらいしか出番がありません」(映画ライター)

    昨年の5月にも、よほど仕事に恵まれないのか、自身のツイッターに《お久しぶりです! 暇してます》と投稿。

    自虐的なコメントは笑いのタネになった。


    必死に出演映画を宣伝するも…

    「AKBの握手会を嫌がり『明日にでも辞める』などと言った上での卒業。
    本人はソロでバリバリやれると思ったのでしょう。
    でも、彼女が『キモオタ』と嫌っていたファンにさえ、もはや相手にされていない。
    『あんなネチョネチョ手、握るのイヤ!』と言っていたのですがら、仕事のない現状は、逆に本人は幸せでしょう」(同・ライター)

    昨年のクリスマスには、脇役で出ていた映画『ニセコイ』公式アカウントの《平成最後のクリスマスまであと1週間 クリスマスの予定はもう決まった? 
    予定がないクリぼっちな君、クリぼっち回避を目指してニセコイアワードに参加しよう》といった内容のツイートをリツイートし、映画を見に来るように書き込み。

    これもヒンシュクを買った。

    「これにはアンチ島崎派もやり返し。
    『“芸能界ぼっち”のくせに』『“島クリぼっち君”、君こそ映画でも見たまえ』なんて逆襲を食らっていました。
    もはや大して仕事もないのですから、本当に『引退で、暇してます』の日も近いのかもしれません」(前出のAKBライター)

    島崎ファンは彼女の“サイン”をどう解釈するのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1662550/?page=2

    所長見解:しかたないね・・・

    【【ぱるる】元AKB・島崎遥香の意味深ツイッターは引退示唆説。】の続きを読む

    このページのトップヘ