広瀬すず

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    サバサバでもダメ、ぶりっこでもダメ。

    嫌いな若手女優=売れている順?

    「気が合わない」「苦手だ」といった女同士の相性が、コミュニケーションをとりはじめてすぐにわかるように、一度苦手意識を持つと、そうそう見直せる機会なんてなくて、ネガな印象がずっとつきまとうもの。

    そこで世の女性たちが“ぶっちゃけ嫌い”と感じる若手女優ナンバーワンは誰なのか、20~30代の女性200人を対象にアンケート調査してみました!(協力:アイリサーチ)

    j


    ■オンナが嫌いな若手女優TOP10
    (編集部が選んだ16人の20~25歳の若手女優から1位3pt、2位2pt、3位1ptで算出)

    1位 広瀬すず(20) 129pt
    2位 土屋太鳳(23) 116pt
    3位 吉岡里帆(25) 85pt
    4位 桜井日奈子(21) 83pt
    5位 二階堂ふみ(24) 75pt
    6位 池田エライザ(22) 65pt
    7位 森川 葵(23) 44pt
    8位 有村架純(25) 43pt
    9位 広瀬アリス(23) 38pt
    10位 小松菜奈(22) 33pt

    時代を彩るきれいどころがズラリと並んだ印象ですが、1位は広瀬すずという結果に! 

    一方、姉の広瀬アリスは9位に付けており、“売れ方”の差はあるもののいずれもサバサバ系。

    どちらかというと見た目がかわいらしいすずのほうにアンチが集まっているところを見ると、かわいい=嫌いという心理があるのかも?

    さて、広瀬すずに対して僅差で2位に付けた土屋太鳳は、真逆のぶりっこと指摘されがちなタイプ。

    努力家として知られていますが、それがかえってあざとさを感じさせてしまうという見方もできるでしょう。

    “あざとさ”といえば、3位に付けている吉岡里帆にも、そういった声がありますよね。

    男性に媚びているように見えるのかもしれません……。

    とはいえ上位陣は、よく目にする面々の中でもずば抜けてCMの契約本数や主演作が多い現在のトップ女優たち。

    目立ってしまうがゆえに、出る杭は打たれるという捉え方もできることでしょう。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181123-00013843-jprime-ent


    所長見解:そうなるよね・・・

    【【TOP10】女性が嫌いな若手女優がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「来週後半の発表」(芸能関係者)を目前に控え、大晦日のNHK紅白歌合戦の司会者人事のほぼ“確定”情報が流れている。
    「白組は嵐の松本潤(35)、紅組は広瀬すず(20)と綾瀬はるか(33)のダブル司会でどうやら落ち着くことになりそう」(NHK関係者)というのだが……。

    「白組は、『北海道』と命名されてから150年を迎えたことを記念した特別ドラマ『永遠のニシパ』(来春放送)で主人公の松浦武四郎を演じる松潤に白羽の矢が立った。
    一方の紅組は、NHKが力を入れまくっている朝ドラ100作目の『なつぞら』(来年4月から放送)でヒロインを演じる広瀬、同じく来年放送の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』に出演する綾瀬。
    同局の看板2大ドラマにキャスティングされた女優2人のダブル起用は話題になるはずです」(前出のNHK関係者)

    司会者人事といえば、2年前の16年は直前まで情報が錯綜。
    日刊スポーツはV6井ノ原快彦(42)&高畑充希(26)、スポニチはV6井ノ原快彦&有働由美子(49)と違う組み合わせを報じていた。
    しかし、フタを開けてみれば、嵐の相葉雅紀(35)と有村架純(25)でNHKが裏をかく結果となった。

    k


    今年に話を戻せば、いまのところ、サンケイスポーツ(10月9日付)が目玉企画として人気番組「チコちゃんに叱られる!」(総合)の人気キャラクターであるチコちゃんの出演が内定したと報じたぐらい。
    臆測も含めて記事にもならないぐらい盛り上がりに欠けているのだ。

    そういえば、「西郷どん」の取材会に出席した笑福亭鶴瓶(66)がリップサービス(?)で紅白司会への返り咲きを熱望していたと報じられたことも。
    主人公の西郷隆盛(鈴木亮平)や大久保利通(瑛太)らと協力し、明治新政府設立に尽力するキーマン、岩倉具視を演じているだけに可能性はゼロではないのだろうが……。

    お決まりと化した嵐メンバーの白組司会はともかく、総合司会と紅組ぐらいは平成最後にふさわしい華やかさとサプライズに期待だ。

    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/241181


    所長見解:嵐と・・・

    【【あの人とこの人】NHK紅白歌合戦の司会がほぼ確定ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    華々しい芸能界で活躍する女優、アイドル、モデルたち。
    周りからチヤホヤされ、ついつい他の職業を下に見てしまうことがあるようだ。

    有名なのは女優の広瀬すずの発言。
    2015年6月放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)に出演した際、照明や音声スタッフについて「どうして生まれてから大人になったときに、照明さんになろうと思ったんだろう?」「何で自分の人生を、女優さんの声を録ることに懸けてるんだろう?」「大人になって年齢を重ねるとともに、本当に声を録るだけでいいの?」などと、職を軽んじる発言をした。

    no title


    広瀬の発言は今も定期的に話題になり、この失言によって好感度はかなり低い。
    ちなみに、今年1月に広瀬の兄が酒気帯び運転で逮捕されたが、このときの報道によると兄は無職だった。


    石原さとみもうっかり失言

    女優の石原さとみは、看護師を軽視したとたたかれたことがある。
    16年10月放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演した際、「今も勉強しているんですけど、看護師さんの勉強をしていて、看護師になりたいんです」とコメント。
    これだけなら問題はなかったが、続けて「もし干されたら看護師になる」などと発言したため、女優より看護師を下と位置付けていると判断されてしまったのだ。
    視聴者からは「看護師なめんな」「看護師を滑り止めみたいに言ってんじゃねえよ」とツッコミが続出してしまった。

    モデルの滝沢カレンも失言をした。
    17年11月放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK総合)で、滝沢が舞妓を支える職人たちに密着したときだった。
    帯職人を、独自の四字熟語で「裏方愉快」と表現。
    その意味を「裏方なのに愉快な人っていたんだっていうことで」「いつまでもその愉快を忘れないでほしいし、でも裏方ってこともしっかりわきまえて、これからも頑張ってほしいな」と説明した。

    これには「裏方って、わきまえろって、どういうこと?」「単純に失礼だ」などと批判の声が続出した。

    まあここで挙げた女優たち以外にも、口に出さないだけで同じことを思っている芸能人は多いのかもしれない。

    https://myjitsu.jp/archives/63838


    所長見解:たしかにね・・・

    【【これはひどい】失言で炎上した芸能人がコチラwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    そろそろNHK紅白歌合戦の司会者・出場歌手が発表される時期だが、今年は調整が難航しているようだ。
    昨年、一昨年の紅白の責任者であるエンターテインメント番組部長を務めたA氏にセクハラ騒動が発覚し、内容が大幅に見直されそうなためだという。

    k


    A氏は、チーフプロデューサーを務めた2009年に、矢沢永吉のサプライズ出演とスーザン・ボイルの来日出演を手がけた。
    16年は宇多田ヒカルを初出場に導き、昨年は引退を発表した安室奈美恵を表舞台に引っ張り出した実績がある。

    「A氏の口癖は“しっかりした番組を作れば数字(視聴率)は後からついてくる”。
    仕事が早く、演出力にもたけていましたが、何より交渉力がズバぬけていました。
    もっとも、敵も多かった。
    彼が人気歌手を担ぎ出したことで落選の憂き目に遭った演歌系事務所、バラエティー系の大手事務所からは好感を持たれていなかったといいます」(業界関係者)

    つづく

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/239490


    所長見解:やっぱり・・・

    【【年末恒例】今年のNHK紅白歌合戦の司会者がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    10月1日に公開された広瀬すずの最新CM動画が艶っぽすぎるとして話題だ。

    no title


    その動画は東芝ライフスタイルの「広瀬すずのキュートな歌&ダンス!『家電の歌』篇」。
    広瀬が家電の歌を歌いながらキュートなダンスを見せる。
    これだけで十分興奮ものだが、彼女がプルプルと小気味良く縦揺れさせていることで、大反響となっているのだ。

    https://www.asagei.com/excerpt/113536


    所長見解:あんまり・・・

    【【検証動画】広瀬すずの縦揺れCMがコチラwwwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ