ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    平手友梨奈

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    アイドルグループ・欅坂46の平手友梨奈が、活動中に右ひじを負傷し、一定期間安静にするようにとの診断を受けたことが15日、公式サイトで発表された。

    あす16日から開幕する『全国アリーナツアー2019』の出演を見合わせる。


    h


    公式サイトでは「万全の状態でダンスパフォーマンスが出来ない状況でもあるため、8月16日(金)からの「全国アリーナツアー2019」に関しまして、出演を見合わせて頂きます」とし、「誠に申し訳ございませんがご理解のほどよろしくお願い申し上げます」と理解を求めた。

    なお、ダンスパフォーマンスを伴わない活動については「無理のない範囲で継続させて頂きます」とし、パフォーマンスを伴う活動の再開に関しては「回復の状況と医師の判断に従って決定致します」とした。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190815-00000329-oric-ent

    所長見解:おおいな・・・

    【【恒例】欅坂46の絶対的エース・平手友梨奈、右ひじ負傷ってよ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    8月4日、日本を代表する野外ロックフェスティバル『ロッキン』こと『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』の2日目に、秋元康氏プロデュースのアイドルグループ『欅坂46』が出演した。


    「欅坂」が「ロッキン」に出演するのは、これが3年連続3回目。

    同イベントはエリアごとにステージが複数存在しているが、「欅坂」は3回とも『GRASS STAGE』のトップバッターを務めており、もはや常連としておなじみの存在になりつつある。


    しかし、日頃からファンの間で「やる気がない」「無気力ダンス」などと評されているセンターメンバーの平手友梨奈は、一大イベントのトップバッターとして登場したにもかかわらず、相変わらず鈍い動きでのパフォーマンスを披露。

    h


    イベントに参加したファンからは、ネット上で、

    《平手さん下向いたままステージ徘徊してる》

    《昔は180%でパフォーマンスしてたのが20%くらいの力でしかパフォーマンスできてない》

    《同一人物によるパフォーマンスかと疑問に思うぐらい過去一でキレなかった》

    《平手相変わらず死んでてわろた》

    《出るならシッカリやるのがプロ やりたくないやれないなら初めから出るなよ》

    など、またも厳しい声が上がってしまった。


    「平手の動きが物議を醸すのは、もう何度目かといった感じですね。
    大きなイベントやコンサート、大型の音楽番組で〝無気力ダンス〟を披露するのは、もはや恒例と化していますし、ファンは何年も前からフラストレーションをためていますよ。
    イベントの急な欠席や活動休止も常習犯で、仕事に穴を開け続けていても〝エース〟の扱いが変わらない現状に、ファンも呆れています」(アイドルライター)


    一般的に考えれば、やる気のない者は別のメンバーに取って代わられそうだが…。

    「平手は『SKE48』の松井珠理奈と同じく、グループの〝女帝〟ですよ。
    無気力でもドタキャンでも、運営は〝グループの顔〟として仕事を与え続けていますし、敵対したメンバーは平手を守るために辞めさせてくれます。
    しかし、ファンはそんな異常な贔屓をしっかりと見抜いているので、今や裸の王様ならぬ〝裸の女帝〟状態ですね」(同・ライター)

    これだけ物議を醸し続けているにもかかわらず、なぜ運営は〝平手一強体制〟に固執するのだろうか…。

    https://myjitsu.jp/archives/91250

    所長見解:もうね・・・

    【【欅坂46】平手友梨奈がまた無気力ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    欅坂46が22日、テレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」(毎週金曜よる8時~)に出演。

    約半年ぶりにリリースする新曲「黒い羊」(27日発売)を披露した。

    k


    センター・平手友梨奈、彼岸花を手にメッセージ伝える

    2019年最初のプロダクツであり、前作の「アンビバレント」から約半年のリリースとなるだけに、リリース情報解禁から大きな反響があった同作。

    “集団の中での疎外感”が描かれている同曲。

    彼岸花を持った平手が、それぞれの悩みを持ったメンバーたちに歩み寄るような振り付けからスタート。

    フェンスに囲まれたセットやMVのようなワンカメ特別演出、MVとは異なる振り付け。

    コンテンポラリーダンスで葛藤する心情を表し、メッセージ性の強い、魂に訴えかけるようなパフォーマンスを見せた。


    欅坂46のパフォーマンスに反響

    パフォーマンス後、Twitterでは「#黒い羊」がトレンド入り。

    視聴者からは

    「すごく胸に刺さった」
    「ダンスだけじゃなくて表情もみんな良い」
    「自然と涙が出てきた」
    「表現力がすごすぎる」
    「ワンカメ難しかったと思うけど、ちゃんと表現していてかっこいい」
    「鳥肌立った」

    などと反響が続々と上がっている。

    http://mdpr.jp/music/detail/1823533


    「ミュージックステーション」 センター平手友梨奈復活 新曲「黒い羊」初披露
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2005090338.jpg
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2012550442.jpg
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2013120395.jpg
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2013310657.jpg
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2013330053.jpg
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2014040284.jpg
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2016200062.jpg
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2016230023.jpg
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2016450348.jpg
    http://video.twimg.com/ext_tw_video/1098909623514423296/pu/vid/1280x720/kSssT-iqZcyPjvmF.mp4


    欅坂46「黒い羊」
    http://www.keyakizaka46.com/s/k46o/?ima=0000


    所長見解:なんかね・・・
    【【衝撃パフォーマンス】欅坂46、平手友梨奈がセンターに復活した結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    欅坂46の平手友梨奈が紅白歌合戦を欠場することが分かった。

    音合わせを行った後、メンバーが明らかにした。

    h


    平手は今月21日、グループの公式サイトで「腰部打撲・左仙腸関節捻挫による仙腸関節不安定症、両手関節捻挫による遠位橈尺関節痛」により、活動の一部休止を発表していた。

    基本的にはダンスを伴わない活動は無理のない範囲で継続するとしている。

    平手は昨年大みそかの紅白本番で、内村光良とコラボしたステージ中に過呼吸のような症状を訴えた。

    NHKは、看護師の状態確認を経て、回復に向かったと取材に応じていた。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/12/29/0011942884.shtml


    所長見解:まだわからんよ・・・

    【【欅坂46】平手、紅白やめるってよwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    NHKは27日、大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(午後7時15分開始)の曲順を発表した。

    特別企画で、紅組でも白組でもない形で出場するサザンオールスターズが平成最後の紅白の最終歌唱者として究極の大トリを務める。

    サザンはデビュー曲「勝手にシンドバッド」と90年発表の「希望の轍」の2曲を披露する。

    サザンオールスターズはバンドとして79、82、83年に白組で出場、14年にも特別企画枠で歌っている。

    今回は5回目の紅白となり、83年以来、35年ぶりに会場となる東京・渋谷のNHKホールのステージに立つ。

    NHKの渋谷義人チーフ・プロデューサーは同2曲を歌う理由に「平成最後の紅白の締めくくり。
    たくさんあるヒット曲の中で何を歌うか打ち合わせする中で、平成最後の締めくくりにどんなメッセージが良いか検討した中で決めた」と説明。

    白でも紅でない形に「男性、女性混合するグループ。こちらから要望した。演出、構成を考えて決めた」。

    最終歌唱の理由には「昭和から平成にかけてずっとトップを走り続けてきたグループ。
    昭和のデビュー曲と平成の代表曲を歌っていただき、紅でも白でもない形で歌っていただきたいと思いました」と説明した。

    NHKは今回は5回目の出場としたが、出場と出演の表現を明確にしていない場合もあるものの、出場者については少なくとも「世論の支持、今年の活躍、番組の企画・演出に合致しているか」を検討して選考していると説明した。

    また、14年のサザンオールスターズが出場者か企画コーナーの出演者か議論もあるが、渋谷氏は当時のことは把握しておらず、責任ある説明ができないとした。

    紅組または白組に属する出場歌手のトリを白組の嵐が務め、「嵐×紅白スペシャルメドレー」を歌唱。

    平成最後の紅白らしく、代表曲などを含めたメドレーになるとみられる。

    渋谷氏は「平成を代表するグループ。白組を締めくくってほしいと思った」。

    嵐の前に歌唱する紅組のトリを石川さゆり(60)が務め、「天城越え」を歌唱。

    世界的ギタリスト布袋寅泰(56)とコラボレーションする。

    三味線などの邦楽器30人と布袋のギターが和洋折衷のセッションとなる。

    渋谷氏は、石川について「昭和から活躍し、紅組最多の41回目の出場。
    昭和の曲だがカラオケの演歌チャートでトップ。
    平成でもずっと愛されている曲。
    布袋寅泰さんと和とロックの洋の融合を紅組の締めくくりとして届けたい」と説明した。

    一方、トップバッターは白組の三代目 J Soul Brothersが「R.Y.U.S.E.I.」を歌唱。

    続いて紅組の坂本冬美が「夜桜お七」を歌う。

    渋谷氏は郷ひろみさんまで3組をトップバッターという位置づけとし「平成最後の紅白というメッセージを視聴者にお届けしたいと思いました。
    平成はたくさんの名曲があったねと伝えたい。
    Jポップ、演歌、歌謡曲。
    平成のいろんなジャンルのいい歌を届けたい」と説明した。

    また、けがで活動を一部休止中の欅坂46の平手友梨奈について、渋谷氏は「体調を第一に考えて判断する。
    5日間あるので報告を受けながら判断する」と明言をさけた。

    DA PUMPの後半のトップバッター起用に渋谷氏は「親しまれたダンスを中心に今年を象徴する曲。
    後半のスタートを切るにふさわしい」とした。

    YOSHIKIは「YOSHIKI feat. HYDE」として白組で出場するが「YOSHIKI feat. サラ・ブライトマン」として紅組でも出場する。

    NHKは同じ年の紅白の舞台に、紅白両軍それぞれの出場は初めてとしている。

    今後の追加出場者、出演者の可能性に渋谷氏は「視聴者の要望の多い方には(交渉を)継続する」とした。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181227-00429980-nksports-ent

    no title


    所長見解:出るんやろね・・・

    【【休養中】欅坂・平手友梨奈、ちゃっかり紅白は出場する説。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ