ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:干される

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    本誌が彼女を目撃したのは、10月上旬のこと。
    この日、のんが訪れたのは、なんと彼女の“古巣“である芸能事務所『レプロエンタテインメント』だった――。

    n


    朝ドラ『あまちゃん』で主演を務めて、国民的人気を得た彼女。
    だが、公私にわたってのんの面倒をみていた演出家・T氏に心酔したことで、’15年には事務所と深刻に対立。
    関係は修復不可能となり、’16年6月に『レプロ』を離れることに。
    その経緯は“洗脳騒動“として大きく報じられた。
    そんな彼女が、なぜ“因縁の相手“ともいえる事務所に姿を現したのか。

    「実はこの日、のんと『レプロ』の間で、和解に向けた話し合いの場が持たれていたんです。
    持ちかけてきたのはのんサイド。
    騒動の詫びを入れるという形で、彼女が事務所に顔を見せることになりました。
    目的は、事務所との関係修復。
    さらに、のんがまた『レプロ』のマネジメントを受ける、という内容も含んでいます。
    まだ話し合いは始まったばかりですが、両者にとって意味のあるものだったことは間違いありません」(芸能プロ幹部)

    この日、のんは黒塗りのハイヤーで事務所の入るビルに到着し、運転手にエスコートされて降車した。
    久しぶりの事務所に懐かしさが込み上げてきたのか、笑みを浮かべている。
    そして軽やかにスキップしながら、ビルの入り口へ。
    こんな緊迫した状況にあって、なんとも「らしい」振る舞いだ。

    本誌はまさに“決定的瞬間“を目撃したわけだが、気になるのはそのタイミングだ。
    騒動から3年半が経ったいま、なぜのんと『レプロ』の間で和解への舵が切られたのだろうか。

    実は、現在、来年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺』での、のんの「NHKカムバック」という仰天プランが進行中だというのだ。

    「『いだてん』は’20年の東京オリンピックを前に、NHKが総力をあげて制作している大河ドラマ。
    脚本は宮藤官九郎さん(48)が担当することが決まっています。
    実は、その制作陣が、『あまちゃん』を手掛けたスタッフたちなんです。
    宮藤さんを含め、いわば『チームあまちゃん』とでも言いましょうか。
    そのチームから、『サプライズとして、のんを出演させたい』という話が出ているようなんです」(NHK関係者)

    紆余曲折を経ながらも、再び大きな舞台で脚光を浴びようとしているのん。
    彼女の天才的な演技を、もう一度見たい――。
    多くの国民が待ちわびている瞬間が訪れるのは、そう遠くないかもしれない。

    10月19日発売のFRIDAY最新号では、「レプロ」との話し合い直後、笑顔でスタッフに手を振るのんの姿を掲載し、和解交渉の舞台裏を詳しく報じている。

    FRIDAY
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181019-00010000-friday-ent


    所長見解:もうね・・・

    【【あまちゃん】「元・能年玲奈」のんが芸能事務所と和解の模様・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    モデルで女優の水原希子が、昨年まで契約関係にあった事務所『ASIA CROSS』からの独立を発表。
    今後は自らの個人事務所に所属すると明かしたが、業界では独立に伴い「海外メインの活動に移るのでは」との見方が強まっている。

    m


    誕生日となる10月15日にツイッターを更新した水原は、これまでの芸能活動に触れながら今後の展開について報告。
    業務提携という形で関わっていた『ASIA CROSS』から独立し、10月1日付で個人事務所『OFFICE KIKO』所属となったことを明かした。

    さらに近年、海外での活動も増えていた水原は、国外の事務所ともエージェント契約を締結。
    今後は北米、中華圏での活動に関して、各地域の事務所のサポートも得ながら展開していくという。


    水原希子『ジリ貧』?独立の実態は日本で“干され”て海外逃亡か
    https://myjitsu.jp/archives/64719


    所長見解:まあね・・・

    【【海外進出】水原希子さん、実は干された説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(36)が10日放送の「オリエンタルラジオ 中田敦彦のオールナイトニッポンPremium」(水曜後6・00)に出演。
    自身が立ち上げたブランドのTシャツが大反響を呼んでいることを明かした。

    中田は前回3日の初回放送の1日前にネット販売のTシャツ屋をオープン。
    「1番キービジュアルにしている1万円のTシャツ。
    前回の放送でリスナーに『1枚も売れてないぞ。ふざけんじゃねえ。ディープなファンだったら買えよ』って。
    『お前ら立ち上がれよ。俺のごりごりに恐ろしくて高いTシャツを最初に買うやつになれるんだぞ』ってあおったんです」と回顧し、「ふたを開けたらどうなったかというと、めちゃくちゃ売れました」と報告した。

    「正直、ぶっちゃけな話、先週1日分のギャラは諸先輩方のギャラの半年分を上回っている。『ごめんなさい先輩!』と。
    俺は皆さんが半年分で稼ぐものを先週だけで稼ぎましたよ。
    それぐらいの大成功」と反響の大きさを明かしつつも、「ただ、俺はこんなことを言うためにやったわけじゃない。これは序章に過ぎない」と断言。

    「『武勇伝』とか『チャラ男』とか『PERFECT HUMAN』とかバズを生んで僕たちは生き残っているんですけど、成功者の後日談っていうのは嘘くさくも感じる。
    物事がバズる、流行るってどういうことなのって、結局『やってみせてよ』ってことなんですよ」と続け、「中田は宝くじ3回当てた人じゃないの?中田は本当に狙って計算で当ててるの?ってことが証明できる半年間。
    この大実験を証明するぞって言って始めているところがエンターテインメントだと思う」と半年間限定でパーソナリティーを務めている同番組の見どころを語った。

    さらに続けて、「このラジオで聞いた人が(Tシャツを)買いましたって以上のところまで(流行が)行った時に、『おれは(ラジオを)聞いていたから分かっているけど、あいつは何も知らずに(中田のTシャツ)着てやがる』ってなったら、めちゃくちゃ面白いですよ。僕はそういう笑いを作りたい」と熱弁していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181011-00000083-spnannex-ent

    no title


    所長見解:どこへ・・・

    【【干され芸人】オリラジ中田「ごめんなさい先輩」←これwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    オリエンタルラジオ中田敦彦の妻でタレントの福田萌が、夫がテレビ業界から“干された”との一部報道についてコメントした。

    f


    中田は今年3月にTBS系「ビビット」、9月に日本テレビ系「ヒルナンデス!」と、次々とレギュラー番組から卒業したが、9日発売の週刊誌「週刊女性」は“干された”説を唱えた。

    同誌が、中田が“干された”原因として挙げたのは、昨年、脳科学者の茂木健一郎氏が「日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終止し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無。後者が支配する地上波テレビはオワコン」と発言して物議をかもした騒動。

    当時、ダウンタウンの松本人志らは茂木氏を批判したが、中田はブログで「メジャーな先輩方が全員反対派だったので、がっかりしてしまいました」と反発。
    その後、所属事務所の幹部らから松本に謝罪するよう求められていることをラジオ番組で明かすも、「謝らない。僕も覚悟を持ってやってますんで」と語っていた。

    福田は10日更新のツイッターで「夫の中田敦彦がテレビ干されたとお騒がせしていますが」と言及し、「もし仮に彼を干した人物がいるのなら、それは紛れもなく“私”です。
    『ワークライフバランスは!?』『子育て手伝え!!』と言い続けた結果、このようになってしまいました」と、中田の番組卒業は家庭の事情だと説明。
    「そのことについてお詫び申し上げます」とした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15425484/
    日刊スポーツ


    所長見解:どうだか・・・

    【【武勇伝】オリラジ中田の干された原因は妻説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    中田敦彦がレギュラーを次々と降板、ウラにある“干され疑惑”を本人に直撃!

    「今年3月に『ビビット』(TBS系)、9月には『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)と、次々と番組から卒業。これは、あの事件で干されたんじゃないかというウワサで持ち切りですよ」(スポーツ紙記者)

    “武勇伝”や“パーフェクトヒューマン”など、沈んでは何度もはい上がってきたお笑いコンビのオリエンタルラジオ。
    その勢いを牽引してきたのが、“あっちゃん”こと中田敦彦だ。

    「相方の藤森慎吾さんの“チャラ男”キャラを確立させたのも彼のアドバイスだと言われています。藤森さんはブレイクのきっかけを作ってくれた中田さんに感謝していますが、最近はふたりの間にはすきま風が吹いているようですよ」(ワイドショー関係者)

    na


    ◆社内は大騒動に

    '07年には生放送中のラジオで取っ組み合いのケンカをし7分間、放送を中断させたことも。当時は若気の至りですんだが、今回は事情が事情だけに、深刻だという。

    「'17年2月に脳科学者の茂木健一郎氏とダウンタウンの松本人志さんが“笑い”で衝突し、茂木氏が生放送で松本さんに謝罪したんです。
    それに対し中田さんは4月のブログで、茂木さん支持であることを表明したうえで、 《大御所の番組に出演して大御所に面白くないと言われ公開処刑をされてしまいました》と、名前は出さないものの、松本さんのことを批判したのです」(前出・スポーツ紙記者)

    吉本興業内では“絶対的地位”にあり、同じ事務所の大先輩にケンカを売ったことで、社内は大騒動になった。

    「中田さんは昨年5月のラジオで“幹部と社長に、今僕は『謝れ』と言われている”と明かしました。
    でも、彼はガンとして謝罪を拒否し続けたそうです。
    そんな頑なな態度に藤森さんは、“なにやってくれてるんだ”という気持ちでしょう。
    相方と違い、彼はすぐに松本さんへ謝りに行ったそうですよ」(構成作家)

    そんなことがあったせいか、長くやってきた2本のレギュラー番組からの卒業は、何らかの圧力で“干された”という印象を持たれたのだろう。

    「松本さんが直接言うことはないでしょうが、周りのスタッフなどが忖度する可能性は十分あるでしょう。
    中田さんはお笑い芸人としてだけでなく、音楽やファッションのプロデュース業にも力を入れていることをブログやラジオで明かしています。
    となれば、芸人として活躍したい藤森さんとは方向性の違いが決定的で、コンビ解散もあるかも」(芸能レポーター)

    そこで、生放送のラジオに出演前の中田に話を聞いた。

    ─オリラジ解散という話も出ているようですが?

    「全然、全然」

    ─プロデュース業のほうに専念するつもりですか?

    「専念でなく、両方しますよ」

    ─番組卒業が続いたのは、松本さんの一件で干されたわけじゃないと?

    「干されたってことじゃない。仕事を整理したんです」

    ─ブログで藤森さんがRADIOFISHの活動を負担に感じていることを明かしていますが、これはコンビ不仲が原因なのでは?

    「(笑顔で)また取材をしに来てください」


    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)
    http://www.jprime.jp/articles/-/13506


    所長見解:干されたね・・・

    【【降板続出】オリラジ・中田敦彦の干され疑惑問題。】の続きを読む

    このページのトップヘ