市川海老蔵

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    歌舞伎役者の市川海老蔵(42)が2日、自身のブログを更新。

    1日の新型コロナウイルス特措法に基づく政府対策本部で、安倍晋三首相が再利用が可能な布マスクを1住所当たり2枚ずつ配布すると表明したことについて言及した。


    z

     
    海老蔵は「新聞を見て改めて」のタイトルでブログをアップ。

    「マスク二枚か、、」と書き出し、「家にマスク二枚届いたとき 様々な家庭で どんな気持ちで受け取るのかな、、などとふと思う」と率直な思いをつづった。


    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/04/02/kiji/20200402s00041000089000c.html

    所長見解:まあな・・・
    【【告白】市川海老蔵さん「家にマスク二枚届いたときどんな気持ちで受け取るのかな」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が拡大する中、インターネット上では真偽不明の予防法が多数出回っている。


    歌舞伎役者の市川海老蔵さんはブログで、新型コロナウイルスは熱に弱いため、お湯の飲用や運動、熱い風呂への入浴などが効果的だと勧めた。


    中部大学(愛知県春日井市)は、海藻のアオサがヒトコロナウイルスの増殖を抑える効果があり、「新型コロナウイルスでの効果にも期待」と公式サイトで発表した。


    いずれの言説も口コミやメディアによって広く流布されたが、J-CASTニュースの取材に専門家は「証明されていない」と切り捨てる。

    海老蔵さんのブロブも中部大学のサイトも、現在では該当内容を削除している。

    z


    海老蔵さんブログで「知り合いから 参考程度に」

    歌舞伎役者の市川海老蔵さんは2020年2月25日、「知り合いから 参考程度に」と題したブログを更新した(現在は削除済み)。

    医療従事者や中国の知人からの伝聞情報として、新型コロナウイルスは「耐熱性に乏しく、26―27度の温度で殺傷」すると紹介。

    そのため、

    (1)お湯やカテキン入りのお茶を飲む
    (2)体温より熱い風呂に入る
    (3)生姜、ニンニク、唐辛子、胡椒をたくさん食べる
    (4)運動する――などの対策が有効だとアドバイスした。


    ニュースサイト「しらべぇ」は同日、「市川海老蔵、医療関係者から聞いた新型コロナ予防策明かし反響」(現在は削除済み)との記事でブログを好意的に取り上げ、風説はブログの外にも広がった。

    しかし、海老蔵さんが発信した情報は根拠不明だ。

    上本町わたなべクリニック(大阪市)の渡邊章範(たかのり)院長は25日、J-CASTニュースの取材に、いずれの対策も科学的に証明されていないという。


    この情報は、ツイッターや無料通信アプリ「LINE」でも拡散していた。

    ブログが投稿される数日前から出回っていたため、海老蔵さんはネット上の情報か知人からのメッセージを転載したとみられる。


    J-CASTニュース
    https://news.infoseek.co.jp/article/20200226jcast20202380677/

    所長見解:体温・・・
    【【救世主】市川海老蔵さん「新型コロナウイルスは耐熱性に乏しく、26―27度の温度で殺傷」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    市川海老蔵、血液クレンジング報道に反論「やめれー」「勧めた事はない」

    「トンデモ医療」「危険なのでは?」と疑問や批判が殺到し、専門家も「ニセ医学」「誇大宣伝」と指摘する「血液クレンジング」。

    過去に治療を受けたことのある市川 海老蔵さんが、報道を受けてブログに思いを綴った。


    血液を抜いて、オゾンを加えた後に再び体内へ戻す「血液クレンジング」と呼ばれる治療法。

    クリニックによっては、老化防止や疲労回復、がんやHIVなどの病気にも効果があると効果をうたっており、SNSやブログで体験記を投稿する芸能人も少なくない。

    BuzzFeedは10月19日に「十分なエビデンスがあるとは言い難く、誇大宣伝だと考えます」とする専門家の見解や、消費生活センターに寄せられたトラブル事例などを取材のうえ、《芸能人が拡散する「血液クレンジング」に批判殺到 「ニセ医学」「誇大宣伝」指摘も》という記事にまとめた。

    これに対し、記事中で名前をあげた歌舞伎俳優の市川海老蔵さんは同日ブログを更新し、「やめれー」「私は勧めた事はないです」などと反論した。

    「記事デカデカと、やめれー」

    z


    ブログのタイトルは「あらなに」。

    海老蔵さんは記事のスクリーンショットを添付したうえで「最近やってなかった、よかった」とコメント。

    地方に行った際に勧められ、数回治療を受けたことがあると明かしつつ、「私記事デカデカと、やめれー」「私は勧めた事はないです、やった事は数回ありますが」と綴った。

    そして最後にもう一度、「やめれー」という言葉で結んでいる。



    2015年に4本の記事

    海老蔵さんのブログのサイト内検索で「血液クレンジング」を調べると、2015年9~12月に投稿された4本の記事がヒットする。

    血液クレンジングしちゃいました(ハートの絵文字)

    (2015年9月7日「とどめは」 )

    血液クレンジングしにきました(汗の絵文字)

    (2015年11月28日「大阪までの」)

    など、いずれも治療を受けたことをごく短い文章で報告している。

    「血液クレンジングで元気でござる」


    読者へ直接、血液クレンジングを勧める文言はなく、クリニック名などの記載もないものの、以下のように治療の「効果」を思わせる記述が見受けられる。

    大阪も楽しかったし血液クレンジングで元気でござる(ハートの絵文字)

    (2015年11月29日「おはようございます」)

    今日はこれから点滴と血液クレンジングに行くべし!

    疲労たまってきたので行くべし笑

    (2015年12月9日「おわりました」)


    海老蔵さんのブログは「現代社会における生の情報を記録する資料として、それらを保存し、後世に伝える意義は大きい」として、小林麻央さんや近藤麻理恵さん、福原愛さんらのブログとともに、国立国会図書館で保存・公開されている。


    https://www.buzzfeed.com/amphtml/ryosukekamba/ebizo

    ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ
    https://img.buzzfeed.com/buzzfeed-static/static/2019-10/19/23/asset/60462ee3021e/sub-buzz-4949-1571528270-1.jpg

    所長見解:あらら・・・


    【【これはヤバい】市川海老蔵「血液クレンジングに行くべし!」→ 市川海老蔵「勧めた事はない」 ←これwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌舞伎俳優の市川海老蔵が22日に自身のアメブロを更新。

    「世界一の朝飯」を紹介した。


    o


    この日海老蔵は、「お腹減ったね」というタイトルでブログを更新し、「土曜日だし、行っちゃお」と息子の勸玄くんの写真を公開。

    次に更新したブログでは、カウンターに座る子ども達の後姿を公開し、「たくさん食べてね。新鮮な魚 嬉しいね!召し上がれ」とつづった。

    さらに、「働いてる姿 素敵です。」と寿司を握る大将を公開し、「大和寿司 よろしくお願いします。との事です。」とコメント。

    「私の中では 世界一の朝飯だ! と思ってます。」と絶賛し、寿司の写真を公開。

    「是非 行ってみてください。旨いから、、本当に、、」とブログを締めくくった。


    この投稿に

    「綺麗ですね 職人!ですね」
    「大将さんも凄くオーラーを感じます」
    「贅沢すぎます」
    「ホントに世界で1番の朝食ですね」

    などのコメントが寄せられている。


    ▼画像
    https://uds.gnst.jp/rest/img/44f38z8p0000/s_0n5c.jpg

    https://news.livedoor.com/article/detail/16661418/  

    所長見解:リッチやね・・・
    【【グルメ】市川海老蔵さん家のセレブすぎる朝ごはんがコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    リオンリオン、逃げ宣言!

    r


    1週間の密着取材で日本ダービーの勝ち馬を探るGI連載『東西現場記者走る』は2日目。

    大阪サンスポの渡部陽之助記者(40)は、青葉賞Vのリオンリオンに注目した。

    2走前から単騎逃げに脚質転換し、力を発揮。

    大一番でも自分のスタイルを貫くことができれば、『青葉賞組初』となる戴冠の可能性もありそうだ。

    調教開始の午前6時になっても前夜からの雨がやまず、合羽を着て連載2日目がスタート。

    ターゲットに定めたリオンリオンは、角馬場から左回りのCWコースを軽快に周回。

    キビキビした走りで調子は良さそうだ。

    「いいキャンターをしていた。雰囲気はいいね。上積みはありそう」と松永幹調教師は満足げな表情を浮かべた。

    好位から惜敗…が3戦続いて迎えた2走前の大寒桜賞で、ハナを切って逃げ切り。

    青葉賞も先頭でペースを落とすことなくラップを刻み、着差(ハナ差)以上に好内容の逃走劇をみせた。

    同舞台を経験したのは強みだし、スタミナ勝負なら通用しそう。

    同型も不在で、大舞台で注目の1頭だ。

    「前走はしぶとかったね。いい流れの中で、最後までしっかりと走れていた。スムーズに手前を替えているし、左回りもいい」と指揮官も手応えを感じている。

    騎手時代は日本ダービーに10回騎乗した(1997年メジロブライト3着が最高)トレーナーだが、調教師としては初参戦。

    競馬学校の同期、横山典騎手とのタッグを楽しみにしていたものの、18日の東京2Rで斜行したため、まさかの騎乗停止。

    「盛り上がっていたんだけどね。逆に力が入らなくていいかも」と苦笑いを浮かべた。


    オーナーと替わりの騎手を相談するなか、当初はベテラン騎手が候補に挙がったそうだが、白羽の矢が立ったのは横山典騎手の三男でデビュー3年目の横山武騎手。

    GI初騎乗となるが、第1回新潟競馬でリーディングを獲得するなど、今年25勝と勢いに乗っている。

    「若い人でいこうと。しっかり結果も出しているジョッキーだし、思い切って乗ってほしいね。ハナへ行ってもらいたいと思う」。

    22日の最終追いに騎乗するため栗東を訪れる若武者に、エールを込めながら、改めての“逃げ宣言”だ。


    大きな夢は、秋にも待っている。

    凱旋門賞(10月6日、パリロンシャン、GI、芝2400メートル)に登録済みで「以前からチャンスがあればフランスに行きたいとオーナーと話していた。

    行くなら3歳。

    軟らかい馬場は合うと思うし、今回結果が出れば、前向きに考えたい」と力を込める。

     
    “ダービーのジンクス”として有名だが、トライアルの青葉賞から参戦して勝った馬は過去、1頭もいない。

    さらに、テン乗りで日本ダービーを勝った馬は、1954年のゴールデンウエーブが最後。

    データ的に厳しいのはわかっているが、何かドラマを感じる存在だ。  
     

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-00000517-sanspo-horse

    所長見解:いたよね・・・

    【【速報】リオン逃げる模様・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ