ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    工藤静香

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の工藤静香(49)が27日、自身のインスタグラムを更新。

    レアなビキニ姿のショットを公開し、反響を呼んでいる。


    k

     

    工藤は「40代最後の夏か あっという間だね笑笑笑笑」とコメント。


    紐で結ぶタイプのビキニを着用し、美脚やお腹、脇を大胆に露出したショットを投稿した。

     
    工藤の肉体美に対し、フォロワーからは

    「嘘でしょー!!スタイル抜群ですね」

    「しぃちゃんスタイル良すぎです」

    「こんなスタイルのいい40代いませんっ!」

    「お宝セクシーショット!感動!」

    「尊敬しかない」

    「脚ながーい」

    「スタイルがアジアの奇跡です」

    など称賛の声が殺到している。


    ※インスタ画像がコチラ
    https://hochi.news/articles/20190827-OHT1T50046.html 



    所長見解:需要・・・

    【【画像あり】工藤静香、紐ビキニショットを披露した結果・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の工藤静香(49)が21日、自身のインスタグラムを更新。

    海の中を描いた自作の絵画を公開し、「なんて素敵」「めちゃくちゃ上手」と称賛の声が集まっている。

     
    「二科展」で連続入選するなど絵画の腕に定評がある工藤。

    この日は「気持ちのいいブルーの絵が欲しくて描いた物です クマノミの居るよ ブルーを見ると少し涼しくなれるかな?(原文ママ)」とつづり、青を基調にしてウミガメなどを描いた力作を披露した。


    k

     
    この投稿には

    「優雅で繊細で、そして癒される素敵な作品」

    「し~ちゃん、素敵 神々しい」

    「しーさまが描く動物の絵大好き」

    「海の中に居るような吸い込まれるような何か落ち着く感じになりました」

    「ホント綺麗な色で涼を感じます」

    「すごい!才能ありすぎです!」

    など称賛のコメントが続々。

     
    工藤自身もコメント欄に「喜んでもらえて良かった 私は夏にブルーを見るのが大好きなので、シェアーしました」と記していた。


    ※画像がコチラ


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190821-00000070-sph-ent

    所長見解:コメントが・・・

    【【画伯】工藤静香さんの称賛殺到の絵がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    昨年、15歳で「エル・ジャポン」誌の表紙を飾り、華々しいデビューを飾った、木村拓哉と工藤静香の次女「Koki,」。

    その後もCM出演したり、作曲家として楽曲を提供したりと、スターの両親から受け継いだDNAを存分に生かしているかのよう。

    だが、親の七光り×2の“十四光り”には反発も。

    七光りと呼ばれるかどうかは、親の評判や仕事にも左右されやすいようだ。



    「お母さんの色がステージママ的に出すぎているところが、マイナスに作用している印象です」

    Koki,について、芸能評論家の三杉武さんはそう話す。



    「佐藤浩市さんや中井貴一さん、船越英一郎さんといった、2世で活躍されている芸能人も昔からたくさんいますが、実力が認められれば親の七光りだと言われなくなります。
    安藤サクラさんは、その成功例ですね。
    Koki,さんもお母さんの影を感じさせないような活躍ができればいいですよね」(三杉さん)


    k


    一方、親と違うジャンルで活躍しているケースは七光りを感じにくいという。

    たとえば、解散した「THE BOOM」のボーカル宮沢和史の長男・宮沢氷魚(ひお)は、俳優やモデル、タレントと幅広く活動しており、ロックバンド「OKAMOTO’S」のベーシストとして注目されているハマ・オカモトは、お笑いコンビ「ダウンタウン」の浜田雅功の長男だ。

    「森進一さんの長男で『ONE OK ROCK』のボーカルTakaさんも歌っているジャンルが違うので、比較されにくいですね。
    本木雅弘さんの長男のUTAさんは、海外を拠点に活動していて、親の影は感じられません」(三杉さん)



    ある放送作家は言う。

    「2世が受け入れられるかどうかは、親の好感度が高いかどうかに左右されることもあります。
    ネットやSNSが発達して、その傾向はより敏感に、より強くなりました。
    Koki,さんは両親とも、ファンがたくさんいると同時に、アンチもたくさん存在するような人。
    実際の彼女がどんな子なのか知らないのにアンチになったり、『ごり押し』と言われたりする現象も起こってしまいます」



    見逃せないのが、桑田真澄の次男でタレントのMattだ。

    美意識が高く、メイクなどの研究に余念がない面が、いま新しいキャラとしてウケている。

    前出の放送作家は言う。


    「“野球一筋だったあの桑田さんの次男が!?”という部分が、おもしろさを増幅させています。
    桑田さんの長年の活躍が、ある意味20年以上かけた壮大なフリとなっている部分もありますね(笑)」


    https://dot.asahi.com/wa/2019081400005.html?page=1 

    ▼画像
    https://cdn.images-dot.com/S2000/upload/2018100200061_1.jpg 

    所長見解:売り方が・・・
    【【二世タレント】Koki,ちゃんの人気がいまいちな理由がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    7月29日、歌手の工藤静香(49)が自身のインスタグラムを更新。

    温泉宿で撮影された大人っぽいショットを公開した。


    この日のインスタで、工藤は「昨夜は岐阜のお宿にお世話になりました」とコメント。

    28日に岐阜県多治見市で行われた「アコースティックライブツアー」の際、温泉宿に宿泊したことを報告した。


    さらに工藤は、その宿内で撮影した画像を投稿。

    長い木造の廊下にたたずむショットでは、黒のドレスからのぞく美脚を披露。

    その左足首には、夫の木村拓哉(46)とおそろいとも言われている蛇のようなデザインのタトゥーも確認できた。


    k


    そして、工藤は「そんなにのんびりはできない。もう既に、東京ですよ!」「鮎美味しかったです!」と、あまり長居できなかったことを残念そうにつづっていた。


    そんな工藤のシックな温泉宿ショットに、ファンから

    「キレイ、静香さん」

    「背景と静香さんのコラボがステキ」

    「憧れ。カッコいい女性」

    「しーちゃんおみ足が細くてびっくりしました。スタイル抜群でうらやましい」

    「ここはしーちゃんに、ぜひ浴衣を着て欲しかった」

    といった、さまざまな感想が寄せられた。


    温泉宿と工藤静香の大人っぽい雰囲気がマッチした、素晴らしいショット!

    昨夜は岐阜のお宿にお世話になりました
    川を見るのは小さい頃から大好きですが、川を見る度、小さい頃から何故に切なくなるのかは謎です。
    今も尚、切なく思うのは鴨長明が書いた方丈記の中の 「ゆく河の流れ」が 強烈に記憶に残っているせいかもしれない。

    Kudo_shizukaさん(@kudo_shizuka)がシェアした投稿


    画像①

    ※画像は工藤静香のインスタグラムアカウント『@kudo_shizuka』より


    http://dailynewsonline.jp/article/1944376/
    日刊大衆

    所長見解:怖い・・・
    【【インスタ】工藤静香さん、タトゥーを見せつけた結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の工藤静香が、去る7月7日に自身のインスタグラムに投稿した写真が話題になっている。

    現在、工藤はコンサートツアーで全国を回っているが、そんな公演の合間に更新するインスタはファンに大好評。

    この日は、前日に三重県にある尾鷲市民文化会館せぎやまホールでライブを開催した翌日。

    電車での移動らしく「のどかな駅 今回のツアーバック 素敵なお花」などとつづり、到着駅のホームで撮影した写真や、大きな花束を手に持つ姿を披露した。


    k


    ファンからは

    「しーちゃん、カッコいい お花も良く似合ってる」
    「お花を抱くしーちゃん かわい過ぎ」
    「お花に負けてない きれい過ぎ~ スタイル良過ぎ~」

    などと、大絶賛の声。

    しかし、匿名掲示板からは、

    《スタイルはね! でも顔はもう少しふっくらした方がキレイだね》
    《いつもこの人センス悪いなと思うし、40歳過ぎた大人の女性がする格好じゃない》
    《すっごく下から撮ってるのに、顔でかいよねw》
    《下から撮らせるという… 誰が撮ってるか知らないけど毎回大変だな まるで下僕》

    など、否定的な意見ばかり。

    しかも、

    《相変わらず加工し放題やね。そんなに自分がかわいいのか?》
    《加工戻しのアプリが開発されてるらしいけど、そういうのどう思ってるんだろう? 後からバレるよ?》
    《夫婦そろってなぜあんなに汚いのだろう。 せめて加工アプリでも使いまくって気持ち悪さを消してほしい。もしかして加工済みなのかな?》

    などと、加工を疑われる始末。

    さらに、

    《あんた、旦那の事務所社長が亡くなったんだから少し静かにしてなさいよ》
    《せめてジャニーさんの初七日まで黙っとけ》
    《ジャニーさんに英語の追悼文は書かないの? 会ったこともないカールラガーフェルドには書いてたよね?w》

    など、先日亡くなったジャニー喜多川氏の名前を出して批判するコメントまで出てきた。

    所長見解:おもろい・・・
    【【悲報】工藤静香さんのインスタが不謹慎ってよwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ