ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    工藤静香

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    本当に才能があるのか、ないのか。
    歌手でタレントの工藤静香(47)が第102回二科展で入選を果たし、21回連続入選を記録した。
    しかし近年、芸能タレントの“参入”が相次ぎ、二科展の入選難易度が疑問視されている。
    工藤が二科展に出品し続ける意味は何なのか?

    9月16日に全国ライブツアーをスタートした工藤。
    おニャン子クラブ時代を経て、1987年にソロデビューして30周年を迎えたベテランは、往年の代表曲を歌って約1200人の観客を沸かせた。
    しかし、8月30日に発売したアルバム『凛』の初週売上枚数が2950枚とズタボロだ。

    そんな工藤は1日、Instagramで二科展に応募した作品を公開。
    背後にヘビがうごめく中に佇む女性が、両手で口をおさえている。
    6日に二科展の会場で公開された入選作『礼にあらざれば』の目を隠す女性、耳を塞ぐ女性の絵と合わせて「2枚で一枚の絵画が完成します」とつづっている。
    工藤の夫である木村拓哉(44)がSMAP解散の憂き目に遭い、自身も同騒動への関与が取り沙汰されただけに、なんとも意味深な作品だ。

    ks


    ■二科展に意味深な作品で入選も……バレた入選の難易度

    工藤はこれで、二科展に21回連続入選。
    2010年には、特選に選出されて話題にもなった。
    押切もえ(37)も、近年3年連続で入選している。
    入選を続ける工藤たちは、さぞかし才能あふれる絵描きなのかと思いがちだが、そうとも言い切れないようだ。

    「二科展の絵画部では、搬入点数に対して約三分の一、四分の一が入選します。
    つまり審査基準がゆるい。
    内情と世間の見方にギャップがあるため、芸能人の“二科展ビジネス”が生まれやすい状況なんです。
    工藤さんの連続入選記録も、偉業とは言い難い」(報道関係者) 

    ファンの間でも、工藤らの入選の多さに疑いの声がチラホラ。
    「芸能人の二科展は、信用しない」「Instagramのセンスの悪さが残念。二科展ってレベル低いの? 芸能人の入選者多いけど」とまるで“芸能人枠”を勘ぐるような意見もある。

    もちろん本人たちの趣味の一環ではあるだろうが、一体なぜ二科展に“参入”する芸能人が後を絶たないのか。

    「入選が話題になれば、二科展サイドにとってはPRに、芸能人サイドにとっては『アーティストとして才能がある』と演出できます。
    Win-Winの美味しい関係になることは否めないです。
    工藤さんの場合、夫が所属するジャニーズなどに箝口令を敷かれている身ですから、創作活動が唯一、思いのはけ口になっているようにも見えます」(前出・報道関係者)

    SMAP騒動で非難にさらされた工藤。
    入選難易度がバレ始めている今、二科展への出品は続けるのか。
    そして新作で新たな思いをぶつけるのか。
    工藤の創作活動から目が離せそうにない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1355997/
    デイリーニュースオンライン


    所長見解:二科展ね・・・
    【【これは出来レース?】工藤静香がなぜ二科展に連続入賞? 見えてきた入選難易度と”芸能人枠” ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    夫の木村拓哉(44)がソロ活動を開始した今年から、本格的に歌手業を再開させた工藤静香(47)。
    8月30日発売のソロデビュー30周年記念アルバム「凛」が、オリコンの週間CDランキングで21位の低スタートを切ったことが話題になったばかりだが、本人は“どこ吹く風”といった様子だ。

    オリコンによると、工藤の新作は初動「2950枚」を記録。
    CDが売れない時代とはいえ、かつて“歌姫”ともてはやされた歌手の記念アルバムが3000枚以下の滑り出しとは異常事態だ。

    「工藤は夫の木村にジャニーズ事務所残留を進言し、解散に至った“黒幕”とも呼ばれています。
    1月から始めたインスタもKY気味で、アンチを生むきっかけとなった。
    アルバムの2950枚という売り上げに対し、『買う人がいる方が不思議』との声も見受けられました」(ジャニーズに詳しい芸能記者)

    こうした批判を目にしたのか、自身のInstagramでアルバムの売り上げについて言及している。

    「9月産まれの方々。お誕生日おめでとうございます」

    という書き出しの投稿(10日更新)のコメント欄でファンが出演番組の感想などを書き連ねているのだが、なんと工藤が降臨。

    「あ、あと、レコード店でアルバムが売り切れていて、予約すら取ってくれない!と言う話をかなり聞きました。。。
    アマゾンで買うのが早そうだけど、私より先輩達は、ネットで買うのも大変ですよね。ごめんね」

    と、ファンにメッセージを送ったのだ。
    自ら「売り切れている」と主張するほど、ランキングの上位には入っていないはずだが……。

    k


    ■無類のエゴサーチ好き?

    前出の記者が語る。

    「彼女はサバサバした性格に見えますが、意外にも“エゴサーチ”を繰り返し、常に自分の評価を気にしているんです。
    おそらく今回も、“売れ行きが悪い”という記事を見て、自らフォローを入れたのでしょう。
    SMAPの騒動以降、工藤は一部メディアが伝えた記事に何度も噛み付いています。
    例えば、今年1月に『インスタ大炎上』と報じられた時は、ファンクラブ向けのメールマガジンで『インスタ炎上なんかしていない』と反論し、火に油を注ぎました」(前出記者)

    今回の発言では、ネット上では発売後のCDについて「予約」と表現した点に違和感を抱いた人もいたようで、売り切れているのならば「取り寄せ」か「再入荷」ではないかと、細かい指摘が出ている。

    肝心のアルバムも2週目は50位以内にも入らず、初週の21位から大幅ダウン。
    工藤の30周年は厳しい1年になりそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1355442/
    デイリーニュースオンライン


    所長見解:買わないよね・・・
    【【自作自演?】工藤静香が「CD売り上げ発言」で大波乱ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今年、ソロデビュー30周年を迎えた歌手・工藤静香(47)。
    1月から公式Instagramを開設したほか、メモリアルイヤーを機にテレビ露出も増えている。

    安全地帯の玉置浩二(58)やB'zの松本孝弘(56)といった大物アーティストの楽曲提供を受け、8月30日には記念アルバム「凛」をリリースした工藤。
    その宣伝のため、音楽番組などに登場し、発売当日には情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)にVTR出演。
    かつて自身が地方でコンサートを行った際、「どちらが駅まで先導するか?」を理由に暴走族同士がケンカを始めてしまったという、衝撃的なエピソードを披露してみせた。

    「さらに工藤は9月1日放送の『バズリズム』(同)にも出演。
    バカリズム(41)とマギー(25)への差し入れとして、手作りのホールケーキを2つも持参した上で、『ファンクラブの子が今日(スタジオ観覧に)入ってるって聞いたので、ちょっとだけ分けてもいいですか?』と、“気遣いデキる女アピール”を欠かしませんでした」(ジャニーズに詳しい芸能記者)

    ところが、そんな努力も数字にはなかなか表れない。
    オリコンが発表した週間CDアルバムランキングの結果は21位で、初動売り上げはなんと「2950枚」。
    必死の宣伝活動も虚しく枚数はさほど伸びなかったのだ。

    その理由を前出の記者がこう分析する。
    「1990年代後半には女性歌手として不動の地位を築いた工藤ですが、昨年のSMAPの解散騒動でネガティブなイメージがついてしまい、人気低下は否めません。
    夫・木村拓哉(44)の仕事に口出ししていると報じられ、Instagramでプライベート情報を発信する様子は、木村のファン以外からも総スカンを食っています。
    状況は想像以上に深刻なようです」

    k


    ■キムタクは映画の出演が決まるもレギュラー無し

    一方で、夫の木村の近況も明らかになっている。
    週刊新潮によれば、嵐・二宮和也(34)との共演映画『検察側の罪人』に続いて、次回作『マスカレード・ホテル』への出演が決まっているという。
    4月に主演作『無限の住人』が公開となり、来年公開の映画が続々と控えているのであれば、仕事は順調にも思えるが……。

    「木村はテレビのレギュラー番組を持っておらず、契約しているCMも現在はほとんど放送されていません。
    テレビのレギュラーがない上に映画出演ばかり続くと、世間はより木村の存在を忘れがちになり、久々に露出があったとしても“オワコン”扱いされるでしょう。
    映画は興行収入という形で人気のバロメーターが公になってしまいますが、『無限の住人』もヒットとはいえない成績でしたから、先が思いやられます」(前出・芸能記者)

    工藤の30周年のお祝いが終わった後は、せめて夫のサポートに専念する方が賢明なのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1353423/
    デイリーニュースオンライン


    所長見解:イメージがもうね・・・
    【【これはひどい】木村拓哉夫妻にオワコン危機 工藤静香の記念アルバム”初動2950枚”ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    工藤静香が、ラジオ生放送中に涙!「スタジオに入ったら、工藤さんが号泣してるからびっくりした!」

    毎週金曜日22時?24時放送のニッポン放送『オールナイトニッポンGOLD』は、週替わりの様々なジャンルのパーソナリティによる、バラエティに富んだトークと音楽が楽しめる大人の『オールナイトニッポン』。

    そして、8月25日の生放送は、31日にソロデビュー30周年を迎える工藤静香が登場。
    初めてパーソナリティを務めた。
    工藤がニッポン放送で冠番組を務めるのは、2005年2月24日に放送された『工藤静香のミルクがお好き』以来、およそ12年半ぶり。

    番組では、過去のレギュラー番組の貴重な秘蔵音源が初公開。
    これは当時の担当ディレクターが保存していたもので、曲紹介やタイトルコールを間違えて、自分で大笑いしてしまうNGシーンや、CM中にふざけているトークなどが、編集なしでオンエアされ、工藤は「恥ずかしい!」と、笑いながら当時を懐かしんだ。

    番組が進行するにつれ、ゆかりのある方々からの「お祝いコメント」がサプライズで続々と届き、このドッキリには工藤もびっくり。
    明石家さんまからは、工藤が参加したCD『明石家さんまさんに聞いてみないとネ』のレコーディング秘話とともに、“おうちにお伺いして手料理をいただきたい”というおねだりも。

    憧れ尊敬する中島みゆきからのメッセージには、「泣いちゃうな~」と涙ぐんだ。

    そこに、「スタジオに入ったら、工藤さんが号泣してるからびっくりした!」と言いながら、ゲストの土田晃之が登場。

    『土田晃之のマタギキ!』企画として、土田が各所から又聞きして集めた数々の“工藤静香の噂”の真偽を本人に直撃。
    「カラオケの点数が娘に負けたのは本当か?」などの質問に、「何で知ってるの?」と笑いつつ、エピソードを交えながら真相を答えた。
    土田も親衛隊時代の失敗談を披露し、スタジオは笑いにつつまれた。

    サプライズお祝いコメントはさらに続き、関根勤からは30年前にニッポン放送『TOKYOベストヒットwithうしろ髪ひかれ隊』で共演していたときの暴露話、長年の友人である森高千里からは「子育てもひと段落したら、また遊びに行きましょう」という温かいメッセージが寄せられた。
    リスナーからも、「しーちゃんの笑い声が懐かしい」などと、たくさんのメールが届いた。

    8月30日にリリースされるオリジナルアルバム『凛』の制作エピソードも紹介され、色褪せることのない1980-90年代の工藤のヒット曲と、ニューアルバムからの曲もオンエア。

    そして、最後に用意されてたドッキリ音源は、工藤が4~5歳の頃の歌声「山口さんちのツトム君」。
    自身も持っていない音源にまた涙。
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    no title

    http://www.m-on.press/music-news/0000119241?show_more=1


    所長見解:懐かしいね・・・
    【【何があった?】工藤静香が、ラジオ生放送中に涙ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の工藤静香が4日のInstagramで、夕食のおかずを海釣りで「ゲット!」したと報告している。
    彼女は過去のテレビ番組で海は“乗る(サーフィン)”か“釣る”場所と語っていたほど、無類の釣り好きとして知られている。

    『工藤静香 kudo_shizuka Instagram』によると、この日は次女と一緒に海に出て「夕食のアジ、スズキ、メバルをゲット!」したそうだ。
    アジは母親の友人らに分けてあげられるほどの量だという。

    「アジは3枚に切りおろし、南蛮漬け」「メバルは甘ダレの煮付け」「スズキはカルパッチョ」とのコメントが添えられ、南蛮漬けを調理している写真も紹介されている。

    また、1時間近く格闘してやっと釣り上げた魚が10kg近くの“エイ”だったことにガッカリだったらしい。

    公開された工藤静香の“釣りガール”姿は、「釣りする姿もカッコイイです、FNSも素敵でした」「釣りの時もオシャレ、スタイル良すぎ」「釣ってさばいて調理しちゃう静香さん、カッコいい」「こんなお洒落で綺麗な釣り人いないですよ」と大きな反響を呼んでいる。

    no title

    http://japan.techinsight.jp/2017/08/miyabi08051510.html 


    所長見解:釣り好きなんだ・・・
    【【これは意外】“釣りガール”工藤静香「夕食のアジ、スズキ、メバルをゲット!」ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ