このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    24


    日本テレビ「24時間テレビ42」(8月24、25日)のメインパーソナリティーを務める嵐が、8日放送の同局「嵐にしやがれ」(土曜後9・00)で「チャリTシャツ」を初披露し、デザインを大野智(38)が手掛けたことを発表した。


    画像がコチラ


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190608-00000197-spnannex-ent


    所長見解:うまいけどね・・・
    【【24時間Tシャツ】嵐・大野智のデザインが常人の域を超える問題。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん 

    k


    ●第1位は、男女世代を問わず幅広い人気を集めた「安室奈美恵」!

    総合ランキング首位は、世代別・性別のランキングすべてにおいて第1位を獲得!
    圧倒的な人気を集めた平成を代表する音楽アーティスト、安室奈美恵です。
    コメントには、“デビューから引退までトップであり続けた”(53歳・女性)、“平成が終わる前に引退したから”(28歳・男性)といった、2018年9月の引退が印象的だとする声が多く寄せられました。
    そのほか、“ファッションでも社会現象を起こした(47歳・女性)”、“自身もアムラーだった”(40歳・女性)といった、歌手としてだけではなくファッション・スタイルへの共感や、“リオデジャネイロオリンピックの時に流れていたテーマ曲が印象深い”(45歳・男性)、“結婚式で使用した”(31歳・女性)など、楽曲が与える影響の大きさが伺えます。


    そして総合2位には、主に30~40代男女からの票を集めた宇多田ヒカルがランクイン。
    理由には、“デビューが衝撃的だった”(47歳・男性)、“今までの日本の音楽とは違う楽曲に衝撃を受けた”(67歳・女性)など、「衝撃」という言葉を使用したコメントが目立ちました。
    当時15歳とは思えない歌唱力と作詞作曲力をあわせ持った少女のデビューに驚かされたファンが多かったようです。


    総合3位は、世代を問わず、多くの女性から支持集めた嵐です。
    “日本を代表するアイドルグループだから”(23歳・女性)、“5人の個性や歌が世代問わず親しみやすい”(62歳・女性)、といったファンからのコメントの中にはやはり、2020年の活動休止を惜しむ声も多く見られました。


    一方、総合4位のサザンオールスターズについては、40~60代男性からの得票が多く、“はじめて買ったレコードがサザンオールスターズだから”(51歳・男性)、“青春時代、毎日聞いていた。サザンなしには考えられない。”(45歳・男性)など、自身の思い出にからめたコメントが寄せられました。


    みなさんも心に残る音楽アーティストの楽曲を聞きながら、終わりゆく「平成」に想いを馳せ、新たな気持ちで「令和」のスタートをきってみてはいかがでしょうか。


    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000005757.000007006.html

    所長見解:そうやね・・・

    【【結果発表】「心に残る平成の音楽アーティスト」ランキングがコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    嵐の二宮和也が4月15日放送のラジオ『BAY STORM』(bayfm)で、ゲームにまつわる“お泊まりエピソード”などついて熱く語っていた。

    番組冒頭では、「私は最近、自分の好きな言葉や救われた一言を書くようにしました。
    (中略)二宮くんは好きな言葉はありますか?」というメールを読み上げた二宮が「なんだろう『貯蓄』かな? 大切だよね、安定した老後を過ごすために」と自身の老後に思いを馳せる。

    二宮は「ゲームを毎日やり続けるおじいちゃんになりたい」と明かした。

    彼は続けて「ゲームをやり続けるおじいちゃんってあんまりいないよね。
    1日1本やりたい。
    でも、自分が子供の頃ってボタン2つだったのに、どんどん難易度が上がって、『パズドラ』に関してはボタンがないんだからね。
    小さい頃の俺に言ったって信じないよ」と、自身のはまり続けているアプリゲーム『パズル&ドラゴンズ』(パズドラ)の話題へ力技で方向転換させた。

    g


    番組中盤では、神がかり的な出来事を紹介する「神が来た!」のコーナーへ。

    二宮はリスナーから届いた「共通の友人の知り合いとの出会いです。
    二宮くんが好きと話が盛り上がったのですが、驚いたことに誕生日が一緒だったんです。
    急速に仲良くなり、今では一緒にコンサートへ行くほどに。
    出会わせてくれた二宮さんに感謝です」というメールを読み上げ、「いいですよね、同じ趣味があるとか、誕生日が共通とかだと。
    仕事とか現場とか学校とか、誕生日が同じだってだけで興味ない人間とも10分ぐらいだったらしゃべれますもんね」と、急速に仲良くなったエピソードをネタに、人との距離を縮める方法に。

    二宮は、自身が趣味で人との距離を縮めたエピソードとして、「俺もゲームで知り合った友達……普通の一般人だけど、最初は『パズドラ』だったもん。
    不思議な縁だよな。
    同い年でずっと横浜に居たけど、去年『田舎帰る』って岩手に帰って」と、同学年の友達がゲームを通じてできたものの、距離が遠くなってしまったことを告白した。

    しかし、そんな友人から先日連絡があったらしく、二宮は「『4月か3月のケツに東京来るんで、泊まらせてくれ』って言ってたから『どうぞ』って」と、その友人を気兼ねなく自宅に泊めることができる関係性であることを明かした。

    また、番組後半では、リスナーからの「環境が変わった時、やると落ち着くことはありますか? ゲーム以外で」というメールに対し、「ホントにねえ、みんな勘違いしてるんだけど、趣味の1つがゲームだと思ってる人多いんですよ。
    趣味じゃなくて生活ですよ。
    お風呂とかご飯食べるのとまったく同じだから」と、プロゲーマー顔負けのゲームに向かい合う姿勢をみせる一幕もあった。

    多忙を極める二宮の心の支えになっている『パズドラ』は、ここまで私生活に影響を与えているのかと、より驚かされた今回。

    一人でストイックにゲームへ向かい合うイメージの強い二宮だが、今後の放送で、さらなる友人とのゲームトークが披露されることはあるのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190416-00010004-realsound-ent

    所長見解:すごいな・・・

    【【衝撃暴露】 嵐・二宮和也、ゲーム仲間の一般人とお泊まりの模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    4月13日から始まった嵐の20周年記念ツアー「ARASHI Anniversary Tour 5×20」。

    その初日となった名古屋がまさかの大パニックに?

    「2020年での解散を発表したこともあって、今回のツアーは総動員数が過去最多の240万人とも言われています。
    とにかく大注目のツアーなわけですが、なかでもファンの間で話題となっているのが、ジャニーズ系のツアーで初めて導入されたガチの“チケット本人確認”。
    もちろん転売などを防ぐための対策なのですが、初日の入場時からSNS上が予想以上の大パニック。
    様々なデマと事実が錯そうして、それを傍から読んだ人たちの失笑やブーイング、さらに混乱させるニセ情報など大変なことになりました」(女性誌ライター)

    k


    今回のツアーで事前に告知されていた「本人確認」。

    入場時に義務付けられていたのは「嵐ファンクラブ会員証」「本人確認証明書」「デジタルチケット」。

    問題は2番目の「本人確認書」で、運転免許証、パスポート、マイナンバー個人番号カード、顔写真付き生徒手帳などのどれか1つ。

    ただし、顔写真付きの証明書を持っていない人には「健康保険被保険者証」「顔写真が無い学生証・生徒手帳」「年金手帳」「企業・官公庁が発行した身分証明書」「それ以外の氏名・現住所・生年月日が記載された公的証明書」のうちの2点の提示が義務付けられていたとか。

    それほど厳しいルールには思えないというのが一般の声だったが…。

    「やはり写真がないという人で、別の証明書を2つ用意できなかった、または忘れた人がそれなりにいたようです。
    そういった人たちはコンサートが始まっても入れずに悲鳴…というわけですが、まだ転売でチケット入手をした人も少なくなかったようで、コンサート会場まで本人確認をするという情報をゲットし、スマホ片手に脂汗を流していた人もいたようですね。
    ただ、それ以上に問題だったのは今回の本人確認をめぐって錯そうしたデマでした」(前出・女性誌ライター)

    SNS上では

    「本人なのにガチで入れない」
    「本人じゃないのにすり抜けた人がチクられて連れて行かれた」
    「いつ終わるの?もう始まっちゃうよ」
    「入れないヤツがいて笑った」
    「入場口によってチェックが違いすぎる、ふざけてる!」

    など、今後のチケットを持っている人たちを不安にさせるウソが数えきれないほど飛び交ったのだとか。

    「実際は、きちんと義務付けられた証明書を持っている人は5分~長くても20分程度で入場できたというのが事実のようです」(前出・女性誌ライター)

    とはいえ、これまでなかったいきなりの本人確認。

    一部のファンは

    「なぜ今さら?10年前からやるべきだった」
    「1人が複数名義でファンクラブに入ってるのを見て見ぬふりしておいて、今さら本人だけって……儲けるだけ儲けてポイって感じですね」

    と怒りを隠していないとか。

    でもやるならやる。

    そんな不満を持ったファンを納得させるには、嵐以外のグループでもすぐに導入すべきかも?

    http://news.livedoor.com/article/detail/16322808/

    所長見解:大変やね・・・

    【【パニック状態】嵐のコンサートで飛び交った「デマ」がコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    j


    SMAP→解散

    TOKIO→高齢化、山口メンバー

    嵐→活動休止(実質解散)

    関ジャニ→オワコン

    Hey! Say! JUMP→平成終わる

    Sexy Zone→知らん

    所長見解:もうね・・・

    【【帝国崩壊】ジャニーズ、もうダメ説。 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ