このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    嵐の二宮和也が4月15日放送のラジオ『BAY STORM』(bayfm)で、ゲームにまつわる“お泊まりエピソード”などついて熱く語っていた。

    番組冒頭では、「私は最近、自分の好きな言葉や救われた一言を書くようにしました。
    (中略)二宮くんは好きな言葉はありますか?」というメールを読み上げた二宮が「なんだろう『貯蓄』かな? 大切だよね、安定した老後を過ごすために」と自身の老後に思いを馳せる。

    二宮は「ゲームを毎日やり続けるおじいちゃんになりたい」と明かした。

    彼は続けて「ゲームをやり続けるおじいちゃんってあんまりいないよね。
    1日1本やりたい。
    でも、自分が子供の頃ってボタン2つだったのに、どんどん難易度が上がって、『パズドラ』に関してはボタンがないんだからね。
    小さい頃の俺に言ったって信じないよ」と、自身のはまり続けているアプリゲーム『パズル&ドラゴンズ』(パズドラ)の話題へ力技で方向転換させた。

    g


    番組中盤では、神がかり的な出来事を紹介する「神が来た!」のコーナーへ。

    二宮はリスナーから届いた「共通の友人の知り合いとの出会いです。
    二宮くんが好きと話が盛り上がったのですが、驚いたことに誕生日が一緒だったんです。
    急速に仲良くなり、今では一緒にコンサートへ行くほどに。
    出会わせてくれた二宮さんに感謝です」というメールを読み上げ、「いいですよね、同じ趣味があるとか、誕生日が共通とかだと。
    仕事とか現場とか学校とか、誕生日が同じだってだけで興味ない人間とも10分ぐらいだったらしゃべれますもんね」と、急速に仲良くなったエピソードをネタに、人との距離を縮める方法に。

    二宮は、自身が趣味で人との距離を縮めたエピソードとして、「俺もゲームで知り合った友達……普通の一般人だけど、最初は『パズドラ』だったもん。
    不思議な縁だよな。
    同い年でずっと横浜に居たけど、去年『田舎帰る』って岩手に帰って」と、同学年の友達がゲームを通じてできたものの、距離が遠くなってしまったことを告白した。

    しかし、そんな友人から先日連絡があったらしく、二宮は「『4月か3月のケツに東京来るんで、泊まらせてくれ』って言ってたから『どうぞ』って」と、その友人を気兼ねなく自宅に泊めることができる関係性であることを明かした。

    また、番組後半では、リスナーからの「環境が変わった時、やると落ち着くことはありますか? ゲーム以外で」というメールに対し、「ホントにねえ、みんな勘違いしてるんだけど、趣味の1つがゲームだと思ってる人多いんですよ。
    趣味じゃなくて生活ですよ。
    お風呂とかご飯食べるのとまったく同じだから」と、プロゲーマー顔負けのゲームに向かい合う姿勢をみせる一幕もあった。

    多忙を極める二宮の心の支えになっている『パズドラ』は、ここまで私生活に影響を与えているのかと、より驚かされた今回。

    一人でストイックにゲームへ向かい合うイメージの強い二宮だが、今後の放送で、さらなる友人とのゲームトークが披露されることはあるのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190416-00010004-realsound-ent

    所長見解:すごいな・・・

    【【衝撃暴露】 嵐・二宮和也、ゲーム仲間の一般人とお泊まりの模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    4月13日から始まった嵐の20周年記念ツアー「ARASHI Anniversary Tour 5×20」。

    その初日となった名古屋がまさかの大パニックに?

    「2020年での解散を発表したこともあって、今回のツアーは総動員数が過去最多の240万人とも言われています。
    とにかく大注目のツアーなわけですが、なかでもファンの間で話題となっているのが、ジャニーズ系のツアーで初めて導入されたガチの“チケット本人確認”。
    もちろん転売などを防ぐための対策なのですが、初日の入場時からSNS上が予想以上の大パニック。
    様々なデマと事実が錯そうして、それを傍から読んだ人たちの失笑やブーイング、さらに混乱させるニセ情報など大変なことになりました」(女性誌ライター)

    k


    今回のツアーで事前に告知されていた「本人確認」。

    入場時に義務付けられていたのは「嵐ファンクラブ会員証」「本人確認証明書」「デジタルチケット」。

    問題は2番目の「本人確認書」で、運転免許証、パスポート、マイナンバー個人番号カード、顔写真付き生徒手帳などのどれか1つ。

    ただし、顔写真付きの証明書を持っていない人には「健康保険被保険者証」「顔写真が無い学生証・生徒手帳」「年金手帳」「企業・官公庁が発行した身分証明書」「それ以外の氏名・現住所・生年月日が記載された公的証明書」のうちの2点の提示が義務付けられていたとか。

    それほど厳しいルールには思えないというのが一般の声だったが…。

    「やはり写真がないという人で、別の証明書を2つ用意できなかった、または忘れた人がそれなりにいたようです。
    そういった人たちはコンサートが始まっても入れずに悲鳴…というわけですが、まだ転売でチケット入手をした人も少なくなかったようで、コンサート会場まで本人確認をするという情報をゲットし、スマホ片手に脂汗を流していた人もいたようですね。
    ただ、それ以上に問題だったのは今回の本人確認をめぐって錯そうしたデマでした」(前出・女性誌ライター)

    SNS上では

    「本人なのにガチで入れない」
    「本人じゃないのにすり抜けた人がチクられて連れて行かれた」
    「いつ終わるの?もう始まっちゃうよ」
    「入れないヤツがいて笑った」
    「入場口によってチェックが違いすぎる、ふざけてる!」

    など、今後のチケットを持っている人たちを不安にさせるウソが数えきれないほど飛び交ったのだとか。

    「実際は、きちんと義務付けられた証明書を持っている人は5分~長くても20分程度で入場できたというのが事実のようです」(前出・女性誌ライター)

    とはいえ、これまでなかったいきなりの本人確認。

    一部のファンは

    「なぜ今さら?10年前からやるべきだった」
    「1人が複数名義でファンクラブに入ってるのを見て見ぬふりしておいて、今さら本人だけって……儲けるだけ儲けてポイって感じですね」

    と怒りを隠していないとか。

    でもやるならやる。

    そんな不満を持ったファンを納得させるには、嵐以外のグループでもすぐに導入すべきかも?

    http://news.livedoor.com/article/detail/16322808/

    所長見解:大変やね・・・

    【【パニック状態】嵐のコンサートで飛び交った「デマ」がコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    j


    SMAP→解散

    TOKIO→高齢化、山口メンバー

    嵐→活動休止(実質解散)

    関ジャニ→オワコン

    Hey! Say! JUMP→平成終わる

    Sexy Zone→知らん

    所長見解:もうね・・・

    【【帝国崩壊】ジャニーズ、もうダメ説。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    24


    2020年末で活動休止する嵐が、今夏の日本テレビ系「24時間テレビ42」(8月24、25日放送)のメインパーソナリティーを務めることが16日、分かった。

    この日放送された同局系「嵐にしやがれ」(土曜、後9・00)のエンディングで発表された。

    嵐がメインパーソナリティーを務めるのは2013年以来、6年ぶり5回目。

    嵐は24時間テレビと共に成長を重ねてきた。

    デビュー5周年だった04年に初めてメインを務め、08、12、13年と大役を経験している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-00000133-dal-ent 

    所長見解:そうなるね・・・

    【【毎年恒例】今年の24時間テレビのメインパーソナリティーがコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    その日の都内は、朝から灰色の雲が低くたちこめ、今にも雨粒が降ってきそうな空模様だった。

    2月中旬、気温は10℃に届かず、肌寒い。

    一台のワンボックスカーが、ある病院の通用口に寄せて止まった。

    平日の午前中のことだから、一般外来の窓口には大勢の患者の列ができている。

    人目を避けるように、車から下りた男性は、スタッフに促されるように通用口から診察室に滑り込んだ。

    そこは都内でも有数の病床数を誇り、最先端の治療を施すことで知られる有名大学病院だ。

    政治家や芸能人など著名人の来院や入院も多く、VIPの扱いには慣れている。

    お忍びで病院を訪れたのは、嵐の二宮和也(35才)。

    事前の予約はなく、具合が悪くなり、急きょ来院したようだった。

    顔色が悪く、つらそうな表情を浮かべ、足取りも重い。

    1月27日、来年いっぱいで活動を休止することを発表した嵐。

    それまで全力疾走することをファンに誓った二宮に何があったのか──。

    n


    2月10日(現地時間)、米ロサンゼルスの「グラミー賞」授賞式に嵐の姿があった。

    現地ではメンバーそろって、写真撮影をするところも目撃されている。

    数日間をロスで過ごし、日本に帰国した直後、二宮は緊急で病院に向かったわけだが、体調不良はロス行きの直前にファンの間で囁かれていた。

    「2月1日に『ミュージックステーション3時間スペシャル』(テレビ朝日系)に嵐が出演して、活動休止発表後、初めてパフォーマンスを見せてくれたんです。
    ただ、いつもと様子がちょっと違いました。
    ニノは歌っていても普段はあまり汗をかかないんですが、その日は額に汗をかいていたんです。
    友達とも“どこか体調が悪いのかな”、“心配だね”って話していました」(20代ファン)

     
    ファンの間では、二宮が腰に“爆弾”を抱えていることはよく知られているという。

    ジャニーズJr.時代から長年、バク転など激しいダンスを続けてきたため、腰に痛みが出る「坐骨神経痛」が慢性化。

    ステージ上や番組の中で、二宮が腰をさするシーンを見ることは珍しくない。

    しかし今回、二宮が受診したのは腰痛が理由ではなかった。


    ◇検査後すぐに収録に向かった

    芸能関係者が明かす。

    「ロスから帰国した直後、病院を受診したのは、腰の持病のためではないそうです。
    腰の持病に関しては、嵐のメンバーが日頃から頼っているスゴ腕のスポーツマッサージ師などのサポートスタッフもいますし、ある程度はセルフコントロールもできるはずです。
    その日は、めまいや“ブーン”“キーン”といった耳鳴りがして、ひどい頭痛がしたり、吐き気を催したりする症状を感じて、大学病院で緊急検査を受けたそうです」

    音楽関係者、特に大音量でのコンサートを頻繁に行う歌手の中には、そうした症状を訴える人は少なくない。
    重症化すると、スガシカオ(52才)や浜崎あゆみ(40才)、KinKi Kidsの堂本剛(39才)が患ったような「突発性難聴」と診断され、しばらくステージの上に立てないということもある。

    たとえば堂本のケースでは、2017年6月に突然、左耳が水の中に潜ったような状態になり、直後に高い音が頭蓋骨に響き始めた。

    その後もドラム缶の中でガンガン音を鳴らされているような感じに悩まされたという。

    堂本は発症後、テレビ収録や野外ライブの出演を軒並みキャンセル。

    東京ドーム公演では、音量や音響を考慮して、演奏は全編オーケストラで行い、さらに左耳に綿を詰めて耳栓をして、その上からヘッドホンをかぶせて右耳だけで音を拾ったという。

    日本橋大河原クリニックの大河原大次院長の解説。

    「突発性難聴を罹患するのは20~60代で男女差はなく、詳しい原因は不明ですが、血流障害やウイルス、ストレスが原因とされます。
    症状が起きてから遅くても2週間以内にステロイドホルモンで治療すれば、治療は充分に可能です」


    ※ 全文は記事で
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16159412/ 

    所長見解:怖いな・・・
    【【これはヤバい】嵐・二宮和也 耳鳴り、頭痛、吐き気で緊急検査、結果は・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ