島田紳助

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    狩野英孝 島田紳助氏激怒で“干される”寸前だった!

    「誰やねん」「お前いいかげんにしろよ」


    k


    お笑いタレントの狩野英孝が17日深夜放送の朝日放送「やすとものいたって真剣です」に出演。

    初共演であいさつをせず、島田紳助氏に〝激怒〟された過去を告白した。

     
    人物相関図を探る企画で、FUJIWARA・藤本敏史を「尊敬する人」と表現した狩野。

    その理由について「『(クイズ!)ヘキサゴン(Ⅱ)』って番組やってたじゃないですか。僕初めて出させてもらった時に、上の人から『紳助さんは楽屋あいさつNGだからね』って言われたんです。
    初めて、お会いするんで『そうなんだ』って、確かにお忙しい方だし楽屋でゆっくりされたいだろうな、と。
    じゃあスタジオで(あいさつしよう)って思った」と振り返り始めた。

    しかし、スタジオ入りする直前になってプロデューサーから「紳助さんにあいさつ行ったよね?」と確認が。

    当然行っておらず、それを知ったプロデューサーは慌てた様子だったというが、本番までに時間は残されていなかった。

    狩野はその本番について「で、アナウンサーの方が点数順に『第〇位、狩野英孝さん』って呼んでいって、『どうも〜! ラーメン、つけ麺、僕イケメン、狩野英孝です、よろしく〜』みたいにやったら、紳助さんが『誰やねんこいつ』みたいになったんですね」と回想。

    身の毛もよだつ状況だが、紳助氏と絡んだことのない狩野は「誰やねんこいつ」が「ボケ」「イジり」だと感じたといい、「そんなこと言っちゃ、いけないんだ〜、イケメンだ〜、OK〜!」「ヘキサゴン出れて、気分爽快、ナイスガイ〜、OK〜!」とギャグで応戦。

    案の定、紳助氏は「なんやマジで早く向こう行けや」「お前いいかげんにしろよ、この野郎」とそのたびにブチギレていたという。

    狩野は「僕はもう1ターンぐらい行こうと思ってたら、横にフジモンさんいて『お前ええから座れ!』って僕のここ(袖)を持って、グッ!とやってくれたんです。
    バラエティーじゃない力で」と苦笑。

    やはりその後のクイズではいくら手を挙げても紳助氏から〝スルー〟されたといい、事の重大さを知った狩野は収録後、楽屋で謝罪した。

     
    狩野は「次(紳助氏に)他の番組で呼んでもらった時に、普通に接してくれたんで安心したんですけど。
    あそこでまだグイグイ行ってたら、干されてたんだな、と(思う)」と素直な心情を吐露。

    諭してくれた藤本を〝尊敬〟しているとした。

     
    この日、共演していた藤本も「多分もう1回行ってたらヤバイぐらいの危機を察知してたと思う」と当時を回想。

    かたやMCの海原やすよは「逆に『あいさついいよ』って言った人誰なんやろ?」と首をひねっていた。


    ▼画像
    https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220318-04070645-tospoweb-000-5-view.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/41a0209c3165a00c8907f3074433a80dc89a3cfc
    所長見解:なんやな・・・

    【【悲報】狩野英孝、島田紳助さんに激怒され干される寸前だった模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    島田紳助“引退から丸10年の節目”…大みそか特番で電撃復帰情報


    s


    〝お笑い界のレジェンド〟〝テレビ界の帝王〟として語り継がれている島田紳助氏に、またしても芸能界復帰話が持ち上がっている。

    日本テレビが大みそかに放送する『絶対笑って年越したい!笑う大晦日』の〝シークレット・サプライズ・ゲスト〟候補として、水面下で熱烈オファーを展開しているのだ。

    「どうやら今回は、紳助氏は1回のみのお試し復帰になる予定。
    世間の反応次第で、正式に芸能界復帰を決断するという話のようです」(日テレ編成関係者)


    テレビ界では『お化けと紳助はこれまで出た試しがない』という格言が定説化している。

    しかし、大みそかの『絶対笑って年越したい――』ばかりは、この格言が白紙撤回される可能性が高いというのだ。

    「日テレの背後には吉本興業が控えており、紳助氏の復帰は吉本の意思でもあるからです。そもそも、吉本興業の大﨑洋会長は常々、紳助氏に対し『いつでも戻ってきてほしい』と熱烈ラブコールを送ってきた。
    『ダウンタウン』の松本人志でさえも、紳助氏の熱狂的信奉者なんです。
    マッチョな体型になったのも、紳助氏がそうであるように、本人からアドバイスがあったからなんです。
    いずれにせよ、紳助氏の復帰に対し吉本内で異を唱える者は誰もいません」(放送作家)


    紳助氏が芸能界を追われた理由は2011年8月、広域暴力団幹部との密接交際が発覚したこと。

    緊急記者会見の席上、「僕の中ではセーフだと思っていた」という言葉を残し、潔く芸能界から姿を消した。

    それは引退後も何らブレることなく終始一貫している。


    「すべてのメディアと距離を置き、50代の若さでハワイや沖縄・宮古島などで完全隠遁生活を送っていました。
    しかし、あれだけテレビのスポットライトを浴びた人気芸人です。
    木下優樹菜、里田まい、スザンヌなどのおバカタレントをはじめとする紳助ファミリーの芸能人はゴマンといた。
    引退で肩の荷が下りた半面、一抹の淋しさもあったようです。
    口では『復帰はしない』と明言しながらも、内心は芸能界復帰の機会を密かに窺っていたフシもあった」(制作関係者)


    今回が四度目となる復帰計画

    紳助氏を巡ってはこれまで、日本テレビが中心となり三度も復帰計画が綿密に練られてきたという。

    しかし、いざ実現となりそうな段階になって、タイミングや世情などの問題が重なり、水泡に帰している。

    「実は、紳助氏が引退前に司会を務めていた『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)を復帰の舞台とすることに、本人も吉本も納得していたようです。
    一度目は引退から丸4年経った2015年8月です。
    ところが当時、六代目山口組が分裂し、神戸山口組を結成したことで、この復帰計画は白紙になった。
    というのも、紳助氏は暴力団との親密交際で芸能界を引退しているわけですから…。
    二度目は2019年7月で調整されていたが、またしても間が悪いことに『雨上がり決死隊』の宮迫博之、『ロンドンブーツ1号2号』の田村亮らの吉本所属芸人が反社会的勢力から斡旋された闇営業での金銭授受が発覚して大騒ぎになっていた。
    宮迫など吉本に造反する所属芸人も出てきたため、社会を巻き込んでの大混乱に陥り、再び復帰企画は流れてしまったんです。
    三度目は今年のゴールデンウイークです。
    しかし、折からの新型コロナウイルス感染拡大第5波で、復帰話どころではなくなってしまったんです」(日テレ関係者)


    吉本のお家騒動もひと段落、コロナ感染者も激減している今回は、紳助氏にとって引退から10年の節目で、四度目の機会到来になるわけだ。


    https://weekly-jitsuwa.jp/archives/41564
    所長見解:ないやろ・・・

    【【速報】島田紳助、大みそか特番で電撃復帰ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ヘキサゴン終了から10年の昨日、ヘキサゴン同窓会が開催され豪華メンバーが集結


    s


    ヘキサゴン同窓会出席者

    神原P

    牧原アナ

    高原兄

    ラサール石井

    ダンディ坂野

    野久保直樹

    松岡卓也

    山田親太朗

    森公平

    崎本大海

    misono

    スザンヌ

    VTR出演

    上地雄介

    岡田

    庄司

    小島よしお


    ▼画像
    https://i.imgur.com/obTgCgh.jpg

    https://i.imgur.com/1STlUiJ.jpg

    https://i.imgur.com/TPyb2Nv.jpg

    https://i.imgur.com/seeF6Tx.jpg

    https://i.imgur.com/qedwqbH.jpg
    所長見解:懐かしな・・・

    【【これは豪華メンバー】ヘキサゴン同窓会がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    岡村隆史が島田紳助氏からの〝直電〟告白「200万貸してくれ」「金なくなるねん」


    sh


    お笑いコンビ「ナインティナイン」(岡村隆史、矢部浩之)が12日深夜放送のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」に出演。

    岡村が2011年に芸能界を引退した島田紳助氏から〝直電〟があったことを明かした。


     
    紳助氏が引退してから、収録現場に緊張感が足りなくなったというトークの流れで、岡村が「紳助さんから電話がかかってきた」と告白。


    「え!って。ビックリすんねん。『島田紳助』ってなって(電話の画面に出て)、うわ~!と思って。『もしもし』って言うたら『あ~岡村か。スピーカーにしてもかまへん?』って」と〝その瞬間〟を振り返った。

     
    その時、紳助氏は大平サブローと久々の再会を果たしていたという。

    サブローからは「また機会あったら、一緒にご飯でも食べながらその時(2人の全盛期)の話でもしようや」と伝えられたそうだ。


     
    その後、紳助氏とは以下のようなやりとりがあったという。


    「岡村、最後に申し訳ないねんけど、200万貸してくれ」

    「え? なんすかそれ? 持ってるでしょ200万」

    「あかんねん、あかんねん、200万貸してくれ。この先、200年後、金なくなるねん」

     
    もちろん、紳助氏一流のジョークだが、これを聞いた矢部は「まだ200年生きるつもりなんやな…」とビックリ。

    岡村も「200年は金あんねん。遊んでても。『また、ゴルフでもしようで』って言うてはったわ」と感慨深げだった。



    https://news.livedoor.com/article/detail/20694433/


    ▼画像
    https://i.imgur.com/rhg6Mq3.jpg
    所長見解:懐かしいな・・・


    【【あの人は今】岡村隆史、島田紳助氏から「200万貸してくれ」「金なくなるねん」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    マリエさんの枕営業告発が一瞬で話題から消えた2つの理由


    y


    マリエさんの衝撃の告発から1カ月がすぎた。

    当初はSNSやウェブで取り上げられたものの、すぐに話題にのぼらなくなった。

    コラムニストの河崎環さんは、その理由の一つとして「日本人には『みんなが共感できる被害者を選ぶ』という、集団主義的な選択指向性がある」と指摘する――。



    ■「さもありなん」と誰も驚かなかった

    モデルで実業家のマリエさんが、かつて大物芸人から「枕営業」の誘いを受けたことをインスタグラム動画で告白、話題となった。

    雑誌モデルとして人気が出、まだそれほど芸能界に馴染みのない18歳当時、出演していたバラエティ番組のMCである大物芸人に収録前に挨拶できなかったことから呼び出された酒席で、「やらせろ」と迫られたのだという。


     
    その場に同席していた、当時中堅で、現在はベテランとして人気を博す芸人は大物芸人の言動を咎めることもなく「いいじゃんいいじゃん、やりなよ」と煽ったと、マリエさんは主張する。

    その芸人に対してもマリエさんは「許さない」と語気を強め、枕営業を断った結果として大物芸人と親しい制作会社へ出向いて謝罪し、その番組への出演がなくなったとの顛末までが大きな話題となった。


     
    悲しいことだが、世間はマリエさんが33歳の大人の女性になってようやく口にできたそんな15年越しの告発を聞いて、「ああ、あの黒い噂で引退した大物芸人ね、さもありなん」と誰も驚かなかった。

    枕営業、という言葉自体にも、「だって芸能界だものね」とすっかり耳が慣れてしまっていた。

    だが、あえて当事者たちの当時の年齢、つまりMC芸人50歳、中堅芸人42歳、そしてマリエさん18歳という具体性をもってあらためて状況を想像すれば、それが我々の住む一般世間であればどれだけ醜悪でひとりの女性の人生を深く傷つけるに十分な出来事か、わかるのではないだろうか。

    それなのに、SNSは決してマリエさんへの共感に溢れているとは言い難い。



    ■話題になったのは、たった1週間ほど

    さらに、本来ならいわゆる「#MeToo」運動の典型とも言える、エンタメ業界の古典的で構造的なハラスメントに対する告発のはずなのに、この件への注目は1週間程度ですっかり失われ、他のセンセーショナルなニュースに取って代わられた。

    引退した大物芸人は沈黙を守り、現在も活躍する芸人の事務所からは「事実ではない」と否定する声明が出され、材料が供給されないために報道が続かない。

    何より、週刊誌やウェブでいくつかの後追い報道はあっても、新聞やテレビで扱われることはなく、見事なスルーぶりに「むしろ変じゃない? 」と違和感を口にする人もいる。


     
    なぜマリエさんの告発は世間からも、マスコミからもスルーされるのか。

    考えるに、どうやら2つの理由がありそうなのである。



    https://news.yahoo.co.jp/articles/488198fde6d5163265419f2a31a327324564f707

    所長見解:もうな・・・
    【【悲報】マリエの枕営業暴露が一瞬で消えた理由がコチラ・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ