小栗旬

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元「モーニング娘。」の矢口真里(35)が30日、日本テレビ系「ダウンタウンDX」に出演し、2度のスキャンダルについて語った。

    矢口は1988年、2期メンバーとして加入。
    全盛期には複数のCMに出演し、最高月収は数千万円!
    「両親に家をプレゼント」するほど稼ぎまくった。
    ところが05年に俳優・小栗旬(35)との連泊愛を写真週刊誌に報じられ、グループを脱退。

    y


    謹慎期間を終えてバラエティー番組に出演するようになったものの「気の利いたことが言えない」状態だった。
    そんな矢口を救ったのはお笑い芸人の有吉弘行(44)だった。
    矢口は「有吉さんが私を『ワイプモンスター』というあだ名をつけてくれたときに、ここで頑張れるんだと思った」と感謝した。

    タレントとして順調に活動を続け、11年には俳優の中村昌也(32)と結婚した。
    だが、2013年5月、自宅で元モデルの男性(現在の夫=今年3月に結婚)と不倫中に中村が帰宅して、はち合わせとなったと週刊誌に報じられた。
    矢口はすべてのレギュラー番組を降板し謹慎。中村とも離婚した。

    2度目のスキャンダルで「80%引退を考えた」と打ち明けたが、活動休止期間中に「彼が暴力団の一人」「高級風俗店で働いている」など様々な噂が流れたことから「自分の口で説明しなきゃいけない」と考え、14年10月に情報番組で復帰会見を行った。
    「デタラメやウソを否定した」と語る矢口だが、MCの松本人志(54)から「クローゼットに隠れていたのは本当?」と聞かれると「ハイ」と即答。
    自虐ネタでスタジオの笑いを誘った。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1111828/


    所長見解:ねばるね・・・

    【【ピストン】矢口真里 クローゼット不倫の真相がコチラ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    欅坂46の平手友梨奈が主演を務める映画「響 -HIBIKI-」(9月14日公開)の予告映像、メインビジュアルが14日に公開。
    新キャストも発表された。

    予告映像には、平手演じる主人公・鮎喰響が、不良の指を平気で折り、文芸部の先輩に平手打ちをお見舞いし、さらには芥川賞作家に蹴りを入れる姿。
    「私は、曲げない」というメインコピーさながらに、自分の信念を絶対に曲げず、大人たちや世間の曲がったルール、常識をぶち壊していく“天才だけどヤバい”響を平手が熱演している。

    また、メインビジュアルには、本に囲まれ鋭い視線を送る響(平手)。
    アヤカ・ウィルソンや北川景子、小栗旬をはじめとする共演陣の姿も描かれている。

    平手友梨奈主演「響 -HIBIKI-」

    累計部数160万部を突破し、「マンガ大賞2017」の大賞を受賞した柳本光晴氏の「響~小説家になる方法~」が原作。
    出版不況の文学界に現れた、自分の信念に正直で破天荒な女子高生小説家・鮎喰響の圧倒的な才能を軸に、周囲の人々の心の葛藤を描いた人間ドラマが交錯。

    響の才能を見出す若手女性編集者・花井ふみを北川、響が入部した文芸部の部長・祖父江凛夏をアヤカが演じ、ほか小栗ら豪華俳優陣が脇を固める。

    吉田栄作&北村有起哉も出演

    そして、予告映像・メインビジュアルの公開とともに、吉田栄作と北村有起哉の出演も発表。

    吉田が演じるのは凛夏の父で世界的に絶大な人気を誇る大物小説家・祖父江秋人役。
    絶対的なオーラを醸しながら、自らと同じ道を歩もうとする娘を優しく見守る。

    一方、北村は響が応募した新人賞の選考委員も務める芥川賞作家・鬼島仁役。
    響に蹴りを食らわされながらも、彼女の才能を認めていく役どころとなる。

    http://mdpr.jp/cinema/detail/1779266

    no title

    劇場前売券は今月27日より発売
    ■公式サイト
    http://hibiki-the-movie.jp/

    映画『響 -HIBIKI-』予告
    https://www.youtube.com/watch?v=6_9DS6aASSY



    所長見解:映画もか・・・

    【【初主演映画】欅坂・平手友梨奈が天才だけどヤバい模様・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    g


    映画『銀魂』の監督を務める福田雄一氏がTwitterを更新し、同映画に出演している俳優の菅田将暉、小栗旬、橋本環奈の貴重なオフショットを公開した。

    この仲睦まじいショットの中に気になる点がいくつかある。
    まずは、小栗と橋本の頭皮だ。

    打ち上げで騒いだ後で、髪の毛がべとついていたのか分からないが、小栗のおでこと橋本の髪の分け目が少々薄く見えるのだ。

    そこに注目した人も多く、ネット上では

    「小栗旬と橋本環奈の生え際やばい」
    「小栗旬ハゲてる? 坊主にしたほうが…」

    と悲痛な声が挙がっている。

    https://wjn.jp/article/detail/1944117/


    所長見解:きてるな・・・
    【【衝撃画像】現在の小栗旬の残念な頭皮がコチラwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    8月29日、モデルでタレントの山田優が自身のインスタグラムに投稿した1枚の写真が物議をかもしている。
    以前に増してガリガリに痩せているのが明らかになったからだ。

    問題の写真は彼女が化粧品を持ち、メイクをするようなポーズを取っているショット。
    新商品のPRのために撮影したもので、彼女はほぼすっぴん。
    頬はこけ、アゴは刺さりそうなぐらいに尖っている。
    笑顔で口角が上がっているため、ほうれい線もくっきり。

    「一瞬、山田本人ではないのかと思ってしまうほど激ヤセしています。
    顔立ちは相変わらず美しいのですが、あまりにも肉がないため老け込んだようにも見えますね」(女性週刊誌記者)

    ボディのほうはさらに、健康状態が心配になるほどだ。
    腕は欠食児童のそれのように細く、折れてしまいそうなほど。
    手の甲に見えるシワも痛々しい。
    なかでも、くっきり浮かび上がった鎖骨が栄養不足を物語っているようだ。

    これにはファンもハラハラしているようで、ネット上には
    「優ちゃんどうしちゃったの。痩せすぎじゃない?」
    「もうちょっとお肉があるほうが魅力的なのに」
    と彼女を思いやる声でいっぱいだ。

    「山田の激ヤセは今年6月ごろからささやかれ始めました。
    いくぶん持ち直した時期もあったようですが、今回の自撮り画像のやつれようは過去にないほど。ちょっと心配な痩せ方ですね」(前出・女性週刊誌記者)

    子育てからくる疲れやストレスが原因だろうか。
    夫・小栗旬にはテレビで「失いたくない」と言われるほど愛されているようだが、ファンにも元の健康的な姿を見せてほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1350626/
    アサジョ

    no title


    所長見解:写真が怖いよ・・・
    【【これは大丈夫?】山田優「じぶん史上最大の痩せ方」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    すでに最終回を迎えた4月クールのフジテレビ系ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」に西島秀俊とW主演していた、俳優の小栗旬が放送シーンをカットした同局に対して怒りをあらわにしていたことを、発売中の「週刊新潮」(新潮社)が報じている。

    c


    ほかの同局のドラマが軒並み視聴率1ケタに落ち込む中、同ドラマは全話平均10.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で終了。
    同誌によると、小栗にとっては原作者の金城一紀さんと5年間構想を練った作品とあり、人一倍思い入れが強かったという。

    シーンがカットされたのは、5月2日放送の第4回。
    冒頭、小栗らが演じる特捜刑事たちが、玩具のロケットと戯れるシーンからスタートするが、その前にテレビから「北のロケットは発射失敗」というニュースが流れる場面があったのだという。

    ところが、オンエア時期は北朝鮮情勢が緊迫。
    視聴者に誤解を与えるという理由から、そのシーンをカットして放送。
    制作の関西テレビからそのことを放送直前に知らされた小栗は、「早く教えてくれていれば撮り直しもできた」と怒り心頭。
    「フジのドラマには二度と出ない」とまで言い放ったのだという。

    小栗は、テレビ局の幹部があまりにも“自主規制”することがテレビをつまらなくしている原因だ、と日頃からいら立っていた矢先だったのも怒りの原因だったという。

    「いまだに小栗の気性の荒さは有名で、関わった作品にかける情熱もかなりのもの。
    その感情が“暴走”してしまうと今回のような件が起こってしまった。
    とはいえ、小栗は同局のドラマシリーズ『信長協奏曲』がヒットし、映画版もヒット。
    同局の“功労者”だけに、出演拒否されたらシャレにならない」(テレビ関係者)

    同誌に対し、小栗の事務所は「フジテレビさんと新しいお仕事も進んでます」とコメント。

    フジは今度は小栗への粗相がないように、細心の注意を払った方がよさそうだ。

    リアルライブ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000003-reallive-ent


    所長見解:ドラマはおもしろかったよね・・・
    【【激怒】小栗旬、「フジのドラマには二度と出ない」とまで言い放ったってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ