ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:小川彩佳

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ朝日の小川彩佳アナウンサー(33)は、27日夜の「報道ステーション」で、同局女性記者へのセクハラを報じられた福田淳一・前財務事務次官(58)に対し、財務省がセクハラがあったと認定したことを受け、被害を受けた女性のコメントを代読、社会からセクハラがなくなることへの強い期待を語った。

    j


    福田氏のセクハラ行為があったと認定されたことを受けて、被害女性が発表したコメントを「紹介させてください」と、代読した小川アナ。
    「ハラスメント被害が繰り返されたり、被害を訴えることに高い壁がある社会ではあってほしくないと思います」「すべての人の尊厳が守られ、働きやすい社会になることを祈っています」と、伝えた。

    小川アナはその後、「私も今回の問題を受けて回りの女性、男性、いろんな人と話をしましたが、想像以上にその『高い壁』を感じている人が多いことを知りました」と告白。
    「今回の女性社員の訴えからの流れを、決して一過性のものにするのではなく、本当の意味で体制や意識が大きく変わる転換点にしていかないといけない、そして、なっていってほしいと、1女性としてもテレビ朝日社員としても、強い思いを込めて伝えていきたい」と、決意を述べた。

    最後まで、カメラをしっかり見据えて、語った。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00192070-nksports-ent


    所長見解:そうね・・・
    【【セクハラ問題】テレ朝・小川彩佳アナが報ステで決意表明の結果wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    わずかな沈黙の後、首をかしげ、軽く「トンッ」と音を立てて机に両手を置いた。
    気持ちを切り替えるように、次のニュースを読み上げる。

    小川彩佳アナウンサーが2018年4月19日放送の「報道ステーション」(テレビ朝日系)で見せたこの仕草には、インターネット上で憶測が飛び交った。
    自身と同じ「テレビ朝日の女性社員」が福田淳一・財務省事務次官からセクハラ被害を受けていたという、他人事ではないニュースを扱った直後だったからだ。


    ■テレ朝の対応「ギリギリセーフだった」

    テレビ朝日は19日未明の会見で、週刊新潮で報じられた福田次官のセクハラ疑惑について、同局の女性社員が被害者だと発表した。

    テレ朝の対応には疑問も指摘されている。
    女性社員は次官と1対1の会食を「1年半ほど前から数回」していたといい、その度にセクハラ発言があった。
    身を守るために会話を録音し、セクハラの事実を報じるべきと、上司に相談した。
    だが、二次被害の心配などを理由に、報道は許されなかった。
    女性社員は黙認され続けるのをおそれ、週刊新潮に連絡した。

    女性社員によるセクハラの訴えが、反故にされていた形となる。

    「報ステ」では、富川悠太アナウンサーがテレビ朝日の対応の是非を問うた。
    ジャーナリストの後藤謙次氏は、「女性記者から相談を受けたときの対応は大いに反省してもらいたい」とする一方、「記者会見をして事実を公表した。これギリギリセーフだった」と擁護した。

    一方、後藤氏はセクハラ「否定」を続ける福田氏を強く批判、さらに麻生太郎財務相の責任についても「非常に大きいと思います。まず任命責任が当然あります」とし、「このセクハラ疑惑については、一貫して次官の立場に立っています。被害者の立場に立ってきちっと対応しようとしているのか」と追及した。

    さらに「財務大臣としてやるべきことは非常にあるのですが、その優先順位や戦略が全然見えてこない」。
    小川アナは後藤氏のほうを向き、うんと頷いた。

    さらに富川アナが「安倍政権のダメージにもなり、安倍さんがいなかったときにこういうことが起きてしまったこともまた...」と言いかけると、後藤氏は「大きいと思いますね」。
    セクハラ問題の放送はここまでだったが、気になる仕草が見られたのはこの後だった。

    o


    つづく
     
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00000015-jct-soci


    所長見解:美人だよね・・・
    【【放送事故】報ステ・小川彩佳アナ放送中の異変がコチラwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『嵐』の櫻井翔と交際中だったテレビ朝日の小川彩佳アナウンサーが、MLBのロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平“争奪戦”に名乗りを上げたという。

    「小川アナは、以前から大谷のファンで。過去には2度の単独取材をしています。
    メジャー移籍から現在のフィーバーで、完全に虜になったようです。
    彼女は英語も堪能なので、渡米した大谷に対してアクションを起こしやすいでしょう」(女子アナライター)

    大谷はMLBで試合に出場するたび、大活躍している。
    小川アナの出演する『報道ステーション』では連日、トップニュースで報道されている。
    大谷のニュースの際には小川アナはわれを忘れて「かわいい」「かわいい」と連発し、異常なはしゃぎぶりを見せている。

    n


    出演者に制されても小川アナの大興奮は止まらず

    「小川アナのあまりの興奮ぶりは、メインキャスターの富川悠太アナに『小川さ~ん』と制されるほどでした。
    しかし、小川アナは『いい!』『いい!』と大興奮したままなので、富川アナもあきれていました。
    女子アナが野球選手と結婚するのは定番ですが、小川アナは大谷のことを取材したこともあるだけに、一気に交際に名乗り上げても不思議ではないでしょう。
    もう櫻井に未練はないと思われます」(同・ライター)

    櫻井は出演中の『NEWS ZERO』の降板も噂されている。
    相手が悪過ぎたと諦めた方がいいだろう。

    https://myjitsu.jp/archives/48687 


    所長見解:そりゃね・・・
    【【嵐ファン歓喜】小川彩佳アナ、櫻井翔捨て「大谷翔平に乗り換え」 ←これwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ