小川彩佳

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    小川彩佳アナ『アナウンサーカレンダー』への思いを吐露 

    「足元から」のカメラにも苦言… 

    TV局の女子アナの扱いに疑問呈す



    n


    小川彩佳アナ「アナウンサーカレンダー」に疑問「足元から」のカメラにも苦言


    フリーアナウンサーの小川彩佳が、メインキャスターを務めるTBS系「news23」に出演し、「アナウンサーカレンダー」への思いを吐露した。


    見た目で価値判断を下す「ルッキズム」についてのトーク。

    テレビに登場する男性、女性の比率が10代、20代では女性の方が高く、30代以降は男性が高くなっているという調査が示された。



    小川アナは「アナウンサーカレンダーというのがありまして」と自ら切り出した。

    「大体、30歳前後までのアナウンサーなんですよ、登場するのが」とまるで“年齢制限”があったかのように説明。

    「若さだったり見た目というのが大きな価値基準であるかのような印象というのを感じるんですよね」と胸のモヤモヤを語った。


    さらに「カメラワーク一つ取っても、女性アナウンサーは足元からなぞるようなカメラワークをして撮られたりとか、そういったこともありました」と告白。


    テレビ局の女性アナウンサーの扱いに疑問を呈した。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/fa5131049ae5ed9834b0450eca6cbcb73c5bdde0

    所長見解:せやけども・・・
    【【激怒】小川彩佳アナ、「足元から」のカメラに苦言ってよ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    no title


    小川彩佳アナ、36歳なのにパツンパツンのニットセーターでお胸を強調してしまう
    所長見解:ええやん・・・

    【【検証画像】小川彩佳アナ、パツンパツンのニットセーターの結果wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    小川彩佳アナ “元カレ” 嵐・櫻井翔の結婚ニュースを無表情で報じる


    no title


    小川彩佳アナ(36)がメインキャスターを務める「news23」(TBS系)が28日、ジャニーズの人気グループ「嵐」のメンバーで同アナの〝元彼〟櫻井翔(39)の結婚を放送した。

     
    この日、櫻井と相葉雅紀はそれぞれ一般女性との結婚を発表。

    それを受けて、同番組でも2人の結婚をVTRでまとめて報じた。

    小川アナはニュースを紹介する際、画面に映りこんだものの、言及することはなし。

    無表情のまま、VTRが終わると、番組は新型コロナのニュースに移った。


     
    小川アナと櫻井の熱愛が報じられたのは2017年2月のこと。

    同アナの自宅に櫻井が入り浸っている様子をキャッチされた。


    「櫻井は『news zero』のキャスター、小川アナは当時『報道ステーション』のサブキャスターで、それぞれ家柄も申し分なく、お似合いカップルとして好意的に受け止められました」(ワイドショー関係者)

     
    ところが、翌18年4月に2人は破局。

    櫻井は、4か月後にミスコングランプリにも輝いた女子大生との熱愛が報じられ、一方の小川アナは19年2月、医療ベンチャーを経営する一般男性との結婚を発表した(のちに離婚)。


     
    元カレの結婚をニュースとして紹介した小川アナ。

    心中では祝福しているのだろうか。



    https://news.yahoo.co.jp/articles/d345767751a8429fdd84cf3ed5b0f87f768b0b81
    所長見解:なんやな・・・

    【【放送事故】小川彩佳アナ 、嵐・櫻井翔の結婚ニュースの結果・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    小川彩佳アナ離婚へ 不倫夫とはすでに別居「財産分与」は10億円か

    r


    『news23』(TBS系)でキャスターを務める小川彩佳アナウンサー(36才)が離婚することがわかった。

    実業家の夫・豊田剛一郎氏(37才)とは代理人を立てて話し合いを進めており、離婚することでほぼ合意しているという。


    夫の裏切りの発覚から4か月──『news23』の関係者によれば、小川アナの足取りは軽いという。


    「不倫報道直後は番組の打ち合わせでも“心ここにあらず”のときもありましたが、最近は自ら特集企画を提案するなど仕事に没頭している様子です。
    もう吹っ切れたんでしょう」(番組関係者)

     
     
    東大医学部卒の超エリートで、医療ベンチャー「メドレー」元代表(現在は辞任)の夫・豊田氏と、安達祐実似の女性Aさんの不倫が報じられたのは、今年2月上旬のこと。

    豊田氏は小川アナとの結婚(2019年7月)以前からAさんと交際。

    結婚や子供の誕生(2020年7月)後も関係を続けていたという。


    「Aさんとの不倫が発覚した後、小川さんは“離婚も考えているけど、子供もまだ小さいから……”と悩んでいました。
    豊田さんの子育てへの協力も必要で、バリバリ働く小川さんにはシングルマザーになる不安も大きかったのでしょう。

     
    しかし、そのすぐ後に『週刊ポスト』でAさんが不倫関係を告白し、豊田さんからの“結婚後は肉体関係がなかったことにしてほしい”という口裏合わせの連絡を明かしたことで、小川さんのショックは絶望に変わった。
    “彼との将来をもう描くことはできない”と話していました」(小川アナの知人)

     
     
    一方で、豊田氏は夫婦関係の修復に動いたという。


    「報道後にAさんとはキッパリ別れたそうです。
    しかし、時すでに遅し。
    小川さん本人だけではなく、小川さんの家族ももう豊田さんを受け付けなかったそうです。結局、ふたりは納得の上で別れを選んだようです」(豊田氏の知人)


     
    不倫発覚から1か月ほど経った頃には、すでに別々の生活が始まっていた。


    「小川さんは4月、豊田さんと暮らしていた高級タワーマンションから都内の別のマンションへ引っ越し。
    豊田さんも3月には家を出たそうなので、完全に別居状態が続いています。
    もちろんお子さんは小川さんと一緒です。
    生活全般や子育てについては、小川さんのお母さんがマンションに通ってサポートしているようです。

    すでにお互いが代理人を立てて話し合いを進めており、離婚についてはほぼ同意しているそうです」(前出・小川アナの知人)

     
    豊田氏は「メドレー」の株を大量に保有。

    その額は約150億円にも上る。

    また、不倫報道で代表は辞任したが、それまでの役員報酬は2000万円ほどだったとされる。


     
    離婚となれば、不貞行為の「慰謝料」も高額なのか。


    「過去の裁判所の判例では不貞行為の慰謝料は100万~200万円程度が相場です。
    収入や資産が多くても、それ以上にはならないことが一般的です」(篠原総合法律事務所代表弁護士の篠原一廣さん)


     
    ただし、豊田氏と小川アナの場合、発生するのは慰謝料だけではない。


    「『養育費』は豊田氏の収入や資産を考慮し、月に15万~20万円ほどになると思われます。ただ、それ以上にはなりません。
    巨額になる可能性があるのは『財産分与』でしょう」(加藤・浅川法律事務所弁護士の加藤博太郎さん)


    「メドレー」は小川アナとの結婚後に上場。

    その後、豊田氏が所有する株の時価は約100億円上昇した。


    「“婚姻後に築いた財産は夫婦の協力によるもの”と小川さんが主張すれば、約100億円の半分の約50億円を請求し、家庭裁判所で争うことも可能です」(前出・加藤さん)
     
     
    夫婦を知る関係者によれば、「さすがに50億円まではいかず、10億円ほどで決着するようだ」と言う。

     
     
    夫に裏切られた傷は、10億円で癒えるのか、それとも一生残るのか。



    https://news.yahoo.co.jp/articles/823be9f23e52fb27cdf06e24bf5200875069df9c


    ▼画像
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210602-00000018-pseven-000-1-view.jpg
    所長見解:すごいな・・・

    【【離婚】小川彩佳アナ、財産分与は10億円ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    小川彩佳アナ夫・不倫相手の告白1

    彼との思い出「言葉にできない素敵な夜だった」


    m


    フリーアナウンサーの小川彩佳(35)の夫、豊田剛一郎氏(36)と一般女性の不倫が『週刊文春』で報じられた。

    豊田氏は事実関係を認めて謝罪し、医療ベンチャー・メドレー社の代表取締役を辞任。

    小川アナも「緊急事態宣言下の自粛について夫婦で話し合っていたにもかかわらず、夫のこのような行動が明らかになり、大変残念に思っております」
    「今後については夫婦でしっかり話し合ってまいります」といったコメントを出し、夫の行為を詫びた。



    「私と彼の関係で、あまりにも多くの人々を傷つけてしまった……」と涙ながらに語るのは、豊田氏の不倫相手のAさん(35)だ。

    「安達祐実似のウェブデザイナー」として報じられた彼女は、きれいなストレートの髪が印象的な美女だった。

    そんな彼女が、週刊ポストのインタビューに120分にわたり答えた(2月8日発売号掲載)。

    話題は、“彼との思い出”から始まった──。


     * * *
     
    私のしてきたこと、彼との想い出、こうして騒動になってしまった今では全てが悲しい出来事に思えてきます。

    それでも、報道には誤解も多く、自分の言葉で伝えたいことがあるので、お話しさせていただきます。


     
    私が豊田さんと出会ったのは、2018年の12月。

    IT関係者が集まるイベントでした。


     
    初対面の時から、笑顔が素敵な人でした。

    年齢も近く、スキューバダイビングやスノーボードなど趣味も多かったし、何より彼と話していると楽しかった。


     
    どちらともなく連絡を取り合い、翌年(2019年)2月には自然と男女の関係になりました。


     
    そのすぐ後、豊田さんが福岡に出張することがあり、一緒に行かないかと誘われたんです。

    そこで初めて彼から恋人がいると伝えられました。


     
    お相手が小川彩佳さんだとはもちろん知らなかったし、彼も言わなかった。

    自分が浮気相手なのだと知ってショックでしたが、それでも彼が好きだった。

     
    5月頃、「俺の結婚がニュースになりそうだ」と伝えられて、初めてお相手が小川さんだと分かったんです。


     
    7月に彼が小川さんと入籍して、本当に悩みました。

    このまま関係を続けてはダメだ……と。

    彼と今後のことを話し合ったんですが、豊田さんは「終わりにしたくない」って。

    そう告げられて、嬉しい自分がいました。


     
    ここから先は、越えてはいけない一線を越えることになる。

    頭ではダメだと分かっていても、どうしても関係が断ち切れなかった。

    彼から「二人で会いやすいように部屋を借りよう」と提案があり、引っ越すことにしました。

    2019年9月のことです。


     
    引っ越し費用と家賃の一部は豊田さんが負担すると申し出てくれました。

    私からお金の支援を求めたことはないけれど、彼の気持ちは嬉しかった。


     
    それからは、週3日ほど私のマンションで会いました。

    彼が泊まることはなく、いつも24時頃には自宅に帰っていきました。


     
    そうしているうちに、昨年2月に小川さんの妊娠のニュースが入ってきた。

    いま思えば、ここが最後の分かれ道だったような気がします。

    小川さんが妊娠したらこの関係は終わらせよう、終わらせなきゃダメだと、ずっと自分に言い聞かせてきました。


     
    豊田さんに会って、「別れよう」と話しました。

    でも、彼は「嫌だ」って。

    その言葉を聞くと、どうしても揺れてしまうんです。

    お子さんが生まれてからもそう。

    何度も、何度も、ここで切ろう、終わらせようと思ってきたし、そう伝えました。

    豊田さんが家庭に帰って行った後、一人残された私は「何をやっているんだろう……」と、どこまでも気持ちが沈みました


     
    それでも、彼といる時間は代えがたい安らぎがあった。

    私と会うときは、家庭や育児の話は一切しないんです。

    そんな彼の優しさが愛おしかった。


     
    報道された沖縄旅行(2020年10月)も、本当は豊田さんとの関係を終わらせる決意を固めるための一人旅の計画だったんです。

    人生のリスタートを切りたかった。

    でも、私はとことん弱かった。

    結局、旅行の計画を彼に伝えてしまい、現地で合流しました。

    本末転倒ですよね。


     
    それでも、沖縄の夜はいまでも忘れられない。

    綺麗な満月で、星が輝いていて……。

    宿の屋上に上がって、ふたりで椅子に並んで、iPadで大好きなB’zのライブ配信を見ていた。

    言葉にできない、素敵な夜だった。


     
    いま思えば、私は豊田さんに別れを告げながら、どこかで彼が小川さんとの関係を清算し、自分のところに来てくれる日を願っていたのかもしれません。


    ▼画像
    https://www.news-postseven.com/uploads/2021/02/04/ogawa_ayaka_toyoda_goichiro-750x500.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/09704431d3452a1e5c8545866b99f280d5875f6a?page=2

    所長見解:あかんわ・・・
    【【これはヤバい】小川アナ、夫の不倫相手が暴露ってよwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ