ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    小倉智昭

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「とくダネ!」来年終了へ 

    小倉智昭が望む後任、笠井信輔アナ起用ならギャラはいくら?
     

    リニューアル3日前、メインMCを務める小倉智昭(72)は目を潤ませていた。

    20年間、共に番組を支え、9月末でフジテレビを退社する笠井信輔アナ(56)の最後の出演日だったのだ。
     
    番組で自由奔放に発言する小倉を、常にフォローしてきたのが笠井だった。

    「小倉さんと笠井さんはまさに長年連れ添った夫婦のようでした。
    阿吽(あうん)の呼吸でうまく立ち回ってくれた笠井さんがいなくなり、伊藤利尋アナや新キャスター陣に小倉さんのフォローができるのかという不安はあります」(番組関係者)


    g


    小倉の胸には感慨以外に、大きな望みも去来しているはず、とフジ関係者が語る。

    「実は、フジは来年10月に『とくダネ!』を終了し、新番組を立ち上げる予定。
    小倉さんはその後番組の司会を笠井さんに、と思っているようなのです」

    後継は信頼する片腕であり、今や事務所の後輩ともなった笠井に……というわけだが、実現の可能性はどのくらいあるのか。

    「笠井さんにお願いするなら小倉さんの半額程度のギャラが妥当。
    でも、局としてはそれより新たに育てた方が話題性があって、ギャラも抑えられる。
    今回抜擢した石黒さんらに注目しています。
    石黒さんは初回こそ緊張でガチガチでしたが、関口宏さんのように俳優出身の司会者へ変貌する可能性もある」(同前)
     
    笠井の所属事務所は、“後継問題”について「(フジから)何も聞いておりませんので何も考えたことがございません。
    何かを聞いた時に考えると思います」と回答。

    笠井自身は現在、エンタメ関係者への営業活動に勤しんでいるという。

    「〈マネージャーを連れて行くのでご挨拶させてください〉とメールをもらいました。イベントの司会もうまく、すでに雑誌のエンタメコーナーの執筆やバラエティの出演も多数決まっているようです」(映画関係者)

    この上新番組もゲットとなれば、大いに得だね!
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191029-00014944-bunshun-ent



    所長見解:どうやろ・・・

    【【悲報】小倉、とくダネやめるってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    9月30日、フジテレビ朝の情報番組『情報プレゼンター とくダネ!』が大幅リニューアルしてスタートした。

    『とくダネ!』は、小倉智昭(72)をMCに迎え、1999年4月に放送を開始。

    今年で21年目に突入する。

    この秋のリニューアルでは、曜日ごとに“スペシャルキャスター”が加わった。

     
    月曜日には俳優の石黒賢(53)、火曜日にメイプル超合金のカズレーザー(35)、水曜日と木曜日に社会学者の古市憲寿(34)、金曜日に元サッカー日本代表の鈴木啓太(38)が起用された。

     
    リニューアルの3日前の9月27日、番組を20年にわたって支えてきた笠井信輔アナ(56)が『とくダネ!』を卒業。

    笠井アナは9月いっぱいでフジテレビを退社し、現在はフリーアナウンサーとして活動している。

     
    笠井アナは、「こうやって(小倉さんと)一緒に長い間続けられたのが本当にうれしい」と涙ながらに語り、その姿に小倉も目を潤ませていた。


    t

     
    10月24日発売の『週刊文春』(文藝春秋)では、今回リニューアルした『とくダネ!』が、来年10月に終了となり、新番組が始まる予定だと報じている。

    「来年10月という終了時期は、東京五輪に合わせたものだと言われています。
    小倉さんは東京五輪へのこだわりが非常に強いんです。
    これまでも、サッカーW杯や夏季・冬季五輪といった世界的なスポーツイベントの際には必ず現地から中継していますし、小倉さん自身、マラソンへの造詣も深い。

    そういったこともあり、東京五輪を自身のキャスター人生の集大成の舞台と考えているようで、“とにかく東京五輪まではやりたい!”という強い意志があるそうです。
    小倉さんの東京五輪へかける熱意は、周囲のスタッフも参ってしまうほどらしいです(笑)」(制作会社関係者)

     
    気になるのは『とくダネ!』終了後の新番組のMCだが、小倉の意中の人物はこの9月末に番組を卒業した笠井アナだという。

    「笠井アナは2年ほど前から小倉さんにフリー転向などを相談していて、フジ退社後は、小倉さんと同じ事務所に所属することになりました。
    しかし、『週刊文春』では、フジテレビとしては新たな人材を育てたいという意向がある、と報じている。
    『とくダネ!』の今回のリニューアルでスペシャルキャスターに起用された石黒は、いずれ関口宏(76)のように俳優出身の司会者に成長する可能性もあり、新番組のMCに起用されるのでは、という見通しだという。(前出の制作会社関係者)

    「さらに、昨年9月からは伊藤利尋アナ(47)と山崎夕貴アナ(32)がサブMCに起用されました。
    特に伊藤アナは、その実力が評価され、9月30日からは笠井アナが務めていた『とくダネ!』のメインアシスタントに就任。

    フジテレビ編成局アナウンス室情報担当部長という役職にも就いていて、今後もフジの出世コースを歩んでいくともっぱらのアナウンサーです。
    局としては伊藤アナを朝の情報番組のメインに据えて、番組の質の向上や、後輩アナウンサーの手本になってもらいたいと考えているかもしれません。
    フリーになった笠井アナに比べて、ギャラがかからないというのもフジとしては大きなメリットですよね」(キー局関係者)


    はたして、『とくダネ!』終了後に始まるとされる新番組のMCは誰になるのか。

    そして20年以上にわたりフジテレビの“朝の顔”を務めた小倉は、『とくダネ!』終了の瞬間、どんな表情を浮かべるのだろうか。
    https://taishu.jp/articles/-/69630?page=1 



    所長見解:やめんねや・・・


    【【悲報】朝の情報番組「とくダネ!」小倉智昭さん卒業へ 後釜がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歯に衣着せぬ“暴言”で人気コメンテーターとなった社会学者の古市憲寿氏が、12月14日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)に出演。

    12月10日からの月曜から金曜まで5日連続での参加となった。

    メインMCを務める小倉智昭キャスターが膀胱がん手術のため長期休養中で、通常2名のゲストコメンテーターが3人に増えている中、古市氏が“連続出場”を果たした格好だ。

    「古市憲寿氏といえば、同じフジの『ワイドナショー』でも物議を醸した発言でネットニュースをたびたび賑わせていますが、この『とくダネ!』でも、かつて上野動物園の赤ちゃんパンダ・シャンシャンを『可愛くない』と言ってみたり、デヴィ夫人主催パーティーの出席者をヤユするコメントをして、ブログで名指しで糾弾される事態に発展したことも記憶に新しいですね。
    小倉氏や山崎夕貴アナとの“舌戦”はもはや名物にもなりつつあり、番組に欠かせない存在になってきました。この緊急事態で“登板過多”になるのも当然でしょう」(テレビ誌ライター)

    f


    この期間、自身のツイッターで〈明日もとくダネ!に出ます〉と発信し続けた古市氏。

    まさに、帰り際に「明日も来れる?」と聞かれ、出演が決定しているかのような様相だ。

    「以前、出演したテレビ番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)で、『とくダネ!』は“バイトのシフトみたいにこの日からこの日まで海外に行くんで、とか自由にシフトが組めるんですよ”と、出演を続ける理由として話していましたが、今、まさに“人手が足りないからシフト入れさせてくれ”と店長に懇願されたような状態でしょう。
    14日の出演でも『どんだけ人材難なんですか。そんなにいないんですか?』とボヤき、山崎アナから『お疲れ様って言おうと思ったのに』と苦笑いされています。
    小倉キャスターと山崎アナとの“掛け合い”を彷彿とさせるものもあり、このまま好調をキープできるようなら、古市氏を“新メインMCに”という声も出かねません」(前出・テレビ誌ライター)

    小倉氏も、テレビの前で古市氏の活躍に嫉妬しているかもしれない!?

    http://dailynewsonline.jp/article/1615029/


    所長見解:おもろいよな・・・


    【【小倉さん降板】古市憲寿が「とくダネ!」新司会者説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    11月5日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)で膀胱ガンによる膀胱全摘手術を受けることを発表した小倉智昭。

    g


    検査を受けるため9日まで番組を休んだ後、11月下旬からは「本格的に手術をして根治を目指ざすことになる」という。
    翌6日の放送冒頭では、サブMCの伊藤利尋アナと山崎夕貴アナが一緒に2人で写ったショットで登場。
    伊藤アナは「小倉さんも見ていらっしゃると思います。留守を預かるわれわれがベストを尽くしたいと思います」と力強く語った。

    番組の緊急事態に周囲からは様々な声が出ている。

    「11月下旬に手術をされた後、小倉さんの復帰時期はまったく予測できないですね」とはフジ関係者。

    こう続ける。

    「『年内いっぱい休んで年明けに復帰する』という見方もありますが、あくまでも理想的なケース。半年以上の離脱も十分あり得ると思います」

    そんな中、小倉不在の「とくダネ!」に“ピンチヒッター”を起用する案もあるという。

    前出・フジ関係者が言う。

    「休養が長引けば、週替りや月替りで“臨時MC”を置くという案も出ている。
    そんな中、小倉さんの代役として急浮上している意外な人物がいるんですよ」

    その人物とは──。

    「橋下徹氏です。
    つい先日も『とくダネ!』が報じた橋下氏の話題にクレームを入れるなど、番組にとっては“因縁”の人物ですが、実は小倉さんとの信頼は深く、政治家時代からたびたび生出演している。
    橋下氏なら小倉さん不在の間、番組を盛り上げてくれるはずです」(前出・フジ関係者)

    小倉の完全復活を祈るばかりである。

    https://www.asagei.com/115649


    所長見解:おもしろそう・・・

    【【癌治療休養】「とくダネ!」小倉智昭の代役候補がまさかのコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    キャスターの小倉智昭氏(71)がきょう5日、司会を務めるフジテレビ「とくダネ!」(月~金曜前8・00)で、自身の体調に関わる報告をすることが4日、分かった。
    15年末に初期の膀胱(ぼうこう)がんが発覚し、16年5月に手術している。
    報告の内容は不明だが、同局関係者は「重大な話ではないです。数日間休養して検査入院をするという話のようです」としている。

    g


    小倉氏はこれまでも自身の体調を自ら語ってきた。
    16年5月13日には番組内で初期の膀胱がんが見つかった経緯などを説明し「手術を受けてちゃんと戻ってきます」と力強く宣言。
    わずか10日後の23日に復帰した際は「やるだけのことはやって戻ってまいりました」と笑顔で語った。

    今年9月17日に番組が放送5000回を迎えた際には「2020年の東京五輪は番組で関わりたい」と夢を語っている。
    「小倉氏の番組への思い入れは強く、降板することはない」と関係者。
    今後の経過が注目される。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000002-spnannex-ent


    所長見解:大変だな・・・

    【【ガーン】小倉智昭氏の報告の結果・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ