家族

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    d


    中林大樹 妻・竹内結子さんとの思い出の家からタワマンに転居


    都心の駅からほど近い一等地にそびえたつタワーマンション。

    東京の景色が一望できる部屋に3人家族が引っ越してきたのは12月上旬のことだった。

     
    家賃70万円弱の2LDK、130平方メートル以上の部屋の新たな住人となったのは、竹内結子さん(享年40)の夫で俳優の中林大樹(35才)、そして竹内さんの長男Aくんと2021年1月末に1才を迎える次男だ。

    9月27日に自宅で急逝した竹内さんの残された家族は、悲しみも、楽しかった頃の思い出もたくさん詰まった家を離れる決断をしたのだ。

     
    かつての自宅は、2019年2月、竹内さんが中林と再婚した直後に入居した都心の低層マンションで、200平方メートル以上あるメゾネットタイプ。

    家賃は月に180万円ほどの超高級物件だった。

     
    11月上旬、今回引っ越したところとは別のマンションに、長男を伴って内覧に訪れる中林の姿があった。

    「11月から都心の家をいくつかまわったそうですが、最終的には家族全員が納得する部屋を見つけ、そこにしたそうです。
    Aくんも学校帰りに同行していました」(中林の知人)

     
    現在、中学3年生のAくん。

    長年母ひとり子ひとりで生活し、竹内さんのサポートのもと、公立小学校から超難関私立中学校の受験に成功するなど、常に彼女と二人三脚で歩んできた。

    最愛の母との突然の別れに彼が受けた衝撃と悲しみは計り知れないが、それでも、人前では気丈に振る舞っているという。

    「Aくんは弟の面倒を見たり、中林さんを元気づけるために家族旅行の計画も立てているそうです。
    竹内さん亡き後、Aくんは、メンタル面で家族を支えていると思います。
    本当にしっかりしている」(前出・中林の知人)
     
    竹内さんが亡くなって2か月が過ぎ、中林と子供たちは現実を受け入れ、前を向いている。

    「引っ越しはマンションの改修によるもので、竹内さんが亡くなる前から予定していたことのようです。
    ただ、まさか3人での新居探しになるとは思っていなかったでしょう‥‥
    竹内さんが存命の頃と比べて世帯収入はかなりダウンします。
    新しいマンションの家賃も決して安いわけではありません。
    中林さんは、今後、より仕事に精を出していくでしょうし、製薬会社を経営する彼の実家や所属事務所からの支援もあると思いますが、息子さんたちの成長に伴って物入りになりますからね……」(芸能関係者)

     
    その中林は、10月中旬、竹内さんの個人事務所の代表取締役に就任した。

    悲しみを乗り越え、いま3人での父子生活が始まる──。


    ▼写真
    https://www.news-postseven.com/uploads/2020/12/16/nakabayashi_daiki_14-704x750.jpg

    https://www.news-postseven.com/uploads/2020/12/16/nakabayashi_daiki_15-710x750.jpg



    https://news.yahoo.co.jp/articles/686423b6b952cf0db21c64fbc22ab69d6f9fe854

    所長見解:しゃあない・・・

    【【悲報】竹内結子さんの夫、引っ越した模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    y



    妹がこんな丸出しで寝てたらどうする?



    所長見解:ええな・・・

    【【検証画像】妹がこんな丸出しで寝てたらどうする問題。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    k


    姉が裸で寝てた




    所長見解:ええやん・・・

    【【検証画像】姉が裸で寝てた件・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    竹内結子さんの家族葬終える…所属事務所が発表「永遠にかけがえのない大切な所属女優」

     
    27日に自宅マンションで急死した女優の竹内結子さん(享年40)が所属する芸能事務所「スターダストプロモーション」の公式サイトが30日に更新され、竹内さんの家族葬を終えたことを発表した。

     
    事務所は公式サイトを通じ、竹内さんの親族と相談のもとこの日に家族葬を執り行ったことを報告。

    突然の訃報に「所属タレントや社員は未だ戸惑いの中にあり、この事態を到底受け入れられる状態ではなく悔やみきれない思いであります」としつつ、「竹内結子は弊社にとって、永遠にかけがえのない大切な所属女優であることに変わりありません。
    これからもその存在に寄り添っていく所存でございます」と記した。

     
    またマスコミに対して「家族には幼い子供もおりますので、心痛な思いにご配慮をいただき過度な取材行為や憶測による中傷記事掲載などはご遠慮ください」と呼びかけた。


    f


    事務所のコメント全文は以下の通り。

     
    関係各位並びにファンの皆様

    9月27日に逝去いたしました弊社所属の竹内結子(享年40歳)につきまして、ご親族と相談のもと、本日家族葬を執り行わせていただきました事をご報告させて頂きます。

    これまでお世話になりました多くの関係者の皆様、いつも温かく応援してくださったファンの皆様には生前のご厚意に心より感謝申し上げます。

    皆様に愛されてたくさんの素晴らしい出来事に恵まれたことは、代えがたい経験と喜びであったと故人にかわり御礼を申し上げます。

    この度のあまりに突然の信じ難い出来事に、所属タレントや社員は未だ戸惑いの中にあり、この事態を到底受け入れられる状態ではなく悔やみきれない思いであります。

    しかしながら竹内結子は弊社にとって、永遠にかけがえのない大切な所属女優であることに変わりありません。

    これからもその存在に寄り添っていく所存でございます。

    なお報道関係の皆様におかれましては、現在一部のマスコミによる自宅周辺や実家、親戚などへの行き過ぎた取材行為により、家族や近隣の方々の生活やプライバシーが害されて負担となっております。

    家族には幼い子供もおりますので、心痛な思いにご配慮をいただき過度な取材行為や憶測による中傷記事掲載などはご遠慮頂き、温かく見守ってくださることをひとえにお願い申し上げます。

    また献花もお控えいただき、お気持ちのみ有り難く頂戴いたします。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/1b0cb963a68d04791a5a885e3d1c5a358eb5c846

    所長見解:残念やな・・・

    【【悲報】竹内結子さん、お葬式が終わった模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    週末の日本列島に衝撃の訃報が届いた。

    人気女優の竹内結子さん(享年40)が東京都渋谷区の自宅マンションで急逝。

    昨年2月に再婚した俳優の中林大樹さん(35)、長男(14)と次男(8カ月)を残し、帰らぬ人となった。

    自殺とみられている。

    1日のイベントでは明るい笑顔を振りまいていたのに、一体何があったのか。


    w

     
    変わり果てた姿の竹内さんが発見されたのは27日午前2時ごろ。

    自宅にいた中林さんが寝室に入り、クローゼットの中で首を吊って意識不明状態の竹内さんを発見し、119番通報。

    搬送先の病院で竹内さんの死亡が確認された。

    この自宅は100平方メートルを優に超え、家賃100万円は下らない超高級マンション。

    子ども2人もいたが、異常には気付かなかったという。


    「遺書は見つかっていませんが、現場の状況から自殺は疑いようがない。
    前日26日は家族4人で過ごしています。
    竹内さんに変わった様子があったのか、なかったのか。
    警視庁が出す情報が極端に少なく、動機などは判然としません」(捜査事情通)

     
    このところ、芸能人の自殺が相次いでいる。

    三浦春馬さん(享年30)、芦名星さん(享年36)、藤木孝さん(享年80)。

    竹内さんと三浦さんは7月公開の映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」で共演した仲で、死に至った方法までも同じだ。

     
    竹内さんは今年1月に次男を出産。

    しばらく仕事をセーブしていたが、1日にCM出演中のサンヨー食品の関連イベントに出席。

    新メンバーとして加わったKis―My―Ft2の藤ケ谷太輔(33)、玉森裕太(30)を前に、「このおふたりが来るからには、私の座がなくなってしまうのではないかと思って、戦々恐々としています」と冗談めかして口にしていた。


    「前夫の中村獅童さんとは長男が2歳の時に離婚。
    竹内さんはシングルマザーとして苦労も多い中、長男が通っていた小学校でPTA役員を務めるなど、教育熱心で子供思いの母親でした。
    乳飲み子の次男を残して命を絶つなんて、よほど思い詰めていたのか。
    親御さんを含め、精神的な支えになる親族に恵まれていなかったようですし、金銭的なプレッシャーもあったようです。
    一家の大黒柱は竹内さんですが、人気のバロメーターとも言えるCM出演は1本のみ。
    女優業を本格再開しようにも、コロナ禍も重なって思うように進まない不安を抱えていたのかもしれません」(芸能プロ関係者)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/89413935fef9d9bf6f671ed71fafb04ed3ac0ac7

    所長見解:なんやろね・・・
    【【悲報】女優・竹内結子さん、自殺の謎がコチラ・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ