宗教

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    NHKから国民を守る党の立花孝志代表が、宗教団体・幸福の科学の信者であると動画内で告白した。


    n

     
    この発言は、YouTuber・みずにゃんが3日に投稿した立花氏との対談の一部。

    みずにゃんからネット上で信者ではないかとのウワサがあると振られた立花氏は、

    「うん、信者やで。(両手を上げて)エル・カンターレーや。エル・カンターレー」

    「俺、幸福の科学信者やで」

    と発言。

     
    続けて

    「信者っていうか、あそこは別に入信の何か手続きをしないから」

    「だから俺、お布施も払ってないし、会員証もらってないけど、エルカンターレっていってああいう(不明)には行くし、みんなと一緒にお酒飲むし、釈量子代表とか党首とも直接お話ししたこともあるし、仲いいし、釈さんの後援会長からはいっぱいお金もらったこともあるし」

    「幸福実現党さんってちゃんとしてるじゃん」

    と話し、加えて

    「彼ともめっちゃ仲いい」

    と幸福実現党の与国秀行氏の名前を挙げた。


     
    なお、大川隆法総裁の長男で、現在、幸福の科学と敵対している大川宏洋氏は3日、自身のYouTubeチャンネル上でこの対談の前日にみずにゃんと会ったことを明かし、「僕が仕込んだんですよ。この質問してみたら? って」と語っている。


    https://entamega.com/24584_entry

    所長見解:なんなん・・・
    【【衝撃告白】N国・立花孝志「幸福の科学の信者」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    あおり運転、逮捕された「ガラケー女」は上祐史浩と「ネッ友」

    「上祐自身がFBを調べたんですが、友達が2000人ほどいるので確認できませんでした。
    ただ、彼女の名前が載っているのであれば、『友達』として繋がっているのでしょう」


    「ひかりの輪」広報が言う “彼女” とは、「あおり運転男」宮崎文夫容疑者(43)とともに逮捕された、喜本奈津子容疑者(51)。

    宮崎容疑者を自宅マンションにかくまったとして、犯人蔵匿・隠避の疑いでの逮捕だ。


    k



    彼女が、上祐史浩氏と “ネット友達” だったとは――。

    彼女もひかりの輪の会員なのか?


    「我々の行事に参加したこともないし、会員ではありません。
    上祐自身も、『会ったことはない』と言っております」

    つまり、彼女が上祐氏に興味を抱き、FB上で友達申請を送ったところ、上祐氏は面識がないにもかかわらず承認していたということのようだ。


    ただ彼女は、以前にもスピリチュアルな世界にハマった過去があった。

    10年ほど前、ある占い師に心酔し、連日のように通っていたという。

    占い師の娘が、当時を述懐する。

    「礼儀正しい、どちらかというとおとなしい方でした。
    ただ、思い込みが激しく、『内弟子にしてほしい』と2日に1回のペースで訪ねてくるようになり、母も『相談がないなら来ないように』と注意していました」


    逮捕後、知人らは『彼女の言動に、エキセントリックなところがあった』と証言するが、占い師の娘は、兆候は当時から見受けられたと続ける。

    「友人を紹介してくれるのはありがたいのですが、その友人が母の鑑定に対して、少しでも疑問を口にすると、『偉い先生の言うことが聞けないなら友達をやめる』などと激高することがあって困りました。
    鑑定を受け入れるか受け入れないかは、本人の意思だといくら言っても、聞き入れてくれませんでした」


    宮崎・喜本両容疑者は移送の際、「一緒の車に乗りたい」と訴えたという。

    “魔性の熟女” は、男の人生をも狂わせた。
    https://smart-flash.jp/sociopolitics/79137 



    所長見解:懐かしいな・・・

    【【話題の人物】キモトさん、元オウム真理教の上祐氏と友達の模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    車で道路を走行していると、時に異様な光景を目にすることがある。

    こちらの動画では、撮影者が群馬県を車で走行していたところ・・・

    思わず撮影者が車を停めてまで撮影したというこちらの映像。

    遭遇したのは、この白い三角形の衣装を見にまとった行列!


    no title


    異様な雰囲気を纏いながら、淡々と道路脇を行進している。

    なんだこれは・・・!笑


    どうやら何かの撮影らしいのだが、なんの撮影だったのか気になる・・・!

    運転中に異様な光景に遭遇しても、どうか凝視しすぎずに安全運転を続けて欲しい。


    ※動画はコチラ


    https://news.merumo.ne.jp/article/genre/8823233

    所長見解:怖い・・・
    【【閲覧注意】道路脇を歩く、謎の白い三角形の行列がコチラ・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    北川悠仁子育て方針で対立離婚危機

    ゆず・北川悠仁と妻・高島彩に離婚危機!

    ゆず・北川悠仁とアナウンサー・高島彩の長女の小学校受験をめぐり、高島と宗教法人「かむながらのみち」の教主を務める北川の母・慈敬さんの間でトラブルが勃発しているという。

    4日発売の「女性セブン」(小学館)によれば、高島が2017年4月から『サタデーステーション』(テレビ朝日系)のメインキャスターを始めたことで、嫁姑関係が悪化。

    さらに、来年から小学生になる長女を小中高一貫教育のカトリック系の女子校に入れたい高島と、自分の教えと異なる宗教系の学校に孫を入れたくない慈敬さんが対立。

    高島は実家を避けるようになり、受験準備を推し進めているという。


    t


    北川と高島は2011年に「かむながらのみち」の総本山である山梨県の身曾岐神社で挙式を行い、14年に長女を出産。

    その際、慈敬さんは同宗教の公式サイトで「子どもは親の映し鏡ですよ」「それまで自分のためだけに生きてきた心を入れ替え、この命が少しでも世のため、人のためにお役に立つようにと、自己の心身を捧げる生き方のことです」などと、高島へのメッセージともとれる文章を発表していた。

    「同宗教は夫唱婦随による家庭円満を実践目標に掲げており、慈敬さんは説法のなかで“家庭における女性のあり方”について繰り返すなど、現代では男尊女卑ととられかねない部分も。
    結婚後の高島は義母の思いに応えようと仕事をセーブしていますが、早くも限界を感じているのかも」(記者)

    総本山である身曾岐神社では、毎年ゆずのライブが行われているが、ゆくゆくは北川が教主を継ぐといわれている。

    「北川が継ぐとなると、妻である高島は義母の教えを守り、数千人の会員に対して家庭の大切さを伝え、見本とならなければならない。
    そのためには、仕事をきっぱり辞めて家庭に入る必要があるでしょう。
    高島がそれに耐えられないと判断した時点で、離婚もありえそう」(同)

    現在、2人の娘の子育てをしながら、『サタデーステーション』のキャスターを務めている高島。

    先の長い結婚生活、姑とうまくやっていけるだろうか?

    https://entamega.com/19646
    所長見解:ややこしいな・・・

    【【嫁姑問題】ゆず・北川悠仁と高島彩に離婚危機説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ◆ KANA-BOON・飯田行方不明は「事件性なし」公にアナウンスできない事情とは

    4人組ロックバンド「KANA-BOON」のベース・飯田祐馬(28)が、今月5日から音信不通となっている問題で14日、新事実が明らかになった。

    家出には「一般家出人」と「特異家出人」の2種類があり、前者は自分の意思で姿を消した者。

    後者は事件に巻き込まれた形跡があるなど、自分の意思ではない可能性があるものを指す。

    音信不通となった飯田を心配した家族は、警視庁成城署に捜索願を出したが、同署で飯田は「一般家出人」扱いであることが本紙取材でわかった。


    k


    つまり“事件性なし”の方向で捜査を進めているということ。

    警察関係者は「事件に巻き込まれた可能性があれば、とっくに捜査1課が入っている。
    そうでないということは、飯田の周囲は失踪の理由について何らかの心当たりがあるはず。ただ、グループやファンへの影響を考慮し、公にアナウンスできない事情があるのだろう」と話す。

    気になるのはこの日、残るメンバー3人が公式サイトで飯田が不在でも「KANA-BOONとしての活動を休止せずに続けていきたいと思います」とアッサリ宣言したことだ。

    音楽関係者は「あまりにも決断が早いように感じる。
    そのニュースを見た飯田が『俺なんかいなくても…』と考えてもおかしくない。
    余計に表に出づらくなるのではないか」と話す。

    失踪前日、飯田らメンバーはバンドの将来について話し合っていたという。

    グループの中で飯田はあとから加入した非オリジナルメンバーで、ほかの3人は高校の同級生。この辺りの“差”も気になるところだ。

    また、ネット上では過去に飯田が宗教法人「幸福の科学」に出家した清水富美加改め「千眼美子」と不倫関係にあったことから、同団体が飯田を「保護しているのでは?」と疑う声も上がっているが、本紙取材に同団体は「一切、関知しておりません」と否定した。

    警察の見立て通り、事件性がなければいいのだが…。


    東スポWeb
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190615-00000045-tospoweb-ent

    ▼画像
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20190615-00000045-tospoweb-000-2-view.jpg 

    所長見解:出てきなよ・・・


    【【失踪中】行方不明の「KANA-BOON」飯田さん、表沙汰にできない事情がコチラ・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ