宇垣美里

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    宇垣美里、純白肌輝く妖艶美

    フリーアナウンサーの宇垣美里が、29日発売の「週刊プレイボーイ」32号の表紙を飾った。 

    g


    ◆宇垣美里、純白美肌あらわなショット 

    2019年4月に発売されたファーストフォトエッセイ「風をたべる」が好評の宇垣。今回はタイ・サムイ島でロケを敢行し、美肌が眩しいグラビアとなった。 


    画像①

    画像②

    画像③



    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    https://mdpr.jp/news/detail/1852446 

    所長見解:ええやんか・・・
    【【永久保存版】フリー女子アナ・宇垣美里のグラビアがコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元TBSの局アナで4月にフリーになった宇垣美里が大ピンチだ。

    宇垣は7月12日、『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。

    過去のTBS担当番組『あさチャン!』を降板させられた経緯について、内々の話が外部に漏れたと発言した。

    「いわゆる〝コーヒーぶちまけ事件〟について『投げていない』と明言。
    降板を告げられたプロデューサーが持ってきたので『あなたからもらったコーヒーは飲めませんとジャーッと(床に)捨てた』というのです。
    真相はともかく、〝投げた〟と〝捨てた〟、状況的には大差ないように思えるのですが……」(女子アナライター)

    ネット上では、宇垣が番組で放った「民度が知れる」の言葉が取り上げられてるが、問題なのはやはりプロデューサーの行為だろう。

    本サイトでも過去に何度か触れたが、この〝コーヒー事件〟はプロデューサーサイドから漏れ伝わってきたのは確かだ。

    「プロデューサーが週刊誌記者に情報を流したのか、あるいはプロデューサーから話を聞いたTBSの人間が週刊誌に面白おかしく言ったのかは分かりません。
    ただ、かなりの詳細情報が漏れたことは確か。
    出元は間違いなくプロデューサーでしょうし、モラルが問われます」(同・ライター)


    g


    闇キャラが触れた“闇”とは?

    民度発言で思い出されるのが、作家で元東京都知事の石原慎太郎氏だ。

    中国での反日運動を見て「民度が低い」と言い放ったことがある。

    「宇垣の『民度が知れる』発言には、もっと奥深いものがあるようです。
    考えてみてください。
    石原氏が言った相手は外国人です。
    民度とはその国の人民の態度のことですから、内容は別として的ハズレではありませんよね。
    でも、宇垣は当時の上司の行為に『民度が知れる』と言い放った。
    これは深い意味がありますよ。
    TBS内に“闇”があることを暗にニオわせたとしか思えません」(テレビ雑誌編集者)

    宇垣は直情的なとこもあり、扱いにくい面もあったのだろう。

    「マジメの面もあり、何か不条理なことがあるとガンッといってしまう。
    それでドンドン居づらくなって辞めた。
    会ってみるとよくしゃべるし、『普通の居酒屋でいいです。飲みましょ』と言ってくれる。
    すごいお酒好きです。
    ただ、TBSに関係が深いスポーツ紙が、彼女を〝フリーアナ〟でなく『タレント』と表記。関係各社で〝宇垣イジメ〟を継続しています。
    何だか、助けたい気持ちになります」(女性誌記者)

    何やら〝恐ろしいもの〟目をつけられてやしないか心配になる。

    ガンバってほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1926831/


    ▼画像
    http://image.dailynewsonline.jp/media/6/e/6e5eb0a5720ecff2f0f6a6c3e39124e09e92dd46_w=666_h=329_t=r_hs=3a3d5bdd787852b663e9f6fee0ef3321.jpeg

    所長見解:かわいいのに・・・

    【【爆弾発言】宇垣美里、TBSの深すぎる闇に触れた模様・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    試験前の宇垣美里先生可愛いすぎるωωωωωωωωωω


    g


    所長見解:いいやん・・・

    【【検証動画】試験前の宇垣美里先生が可愛いすぎる問題。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今年5月、宇垣美里アナがイベントで魔女に扮するや大反響! 

    マンガやアニメ好きで知られ、TBS時代から高レベルのコスプレには定評があった元TBSアナウンサー・宇垣美里(28)の1stフォトエッセイが写真集ランキングでベスト5入りするなど、好セールスを記録。重版も決定した。

    「今年4月から、米倉涼子、上戸彩らと同じ『オスカープロモーション』の芸音本部に所属。
    5月にはメイクアップブランド『KATE』のイベントで披露した完成度が高すぎるコスプレが話題になりました」(制作会社ディレクター)


    c


    古巣のTBS関係者が苦笑する。

    「ジャニーズタレントと熱愛報道が出たり、『ヤングジャンプ』のグラビアに登場したり、彼女は良くも悪くも目立った存在でした。
    在職当時からすでに大御所タレントのような存在感があったので、会社員としての枠を超えた活動をしたかったのでしょう。
    なるべくしてタレントになったんじゃないですかね」

    宇垣は今秋復活する『ドクターX』(テレビ朝日系)で女優デビューすると一部で報じられたが……。

    「『ドクターX』はすでに大まかなキャストが決まっていますが、現時点で宇垣の名前はありません。
    彼女の意向もあり、所属事務所は安売りしない方針です。
    フリー転向後、そこまでテレビ等に露出していないのは、単発の安い仕事ではなく、ゴールデンなど、いい時間帯に放送される番組のレギュラーを狙っているからだそうです。
    女優デビューするとしても、脇役では受けないでしょう。
    犯人役など、メインのゲストなら、あり得ると思いますよ」(キー局ディレクター)


    やはり今年、TBSを退社した吉田明世アナ(31)は、退社後早々、登録者数100万人超の人気ユーチューバー・ラファエルの半生に迫った密着ドキュメンタリー動画にインタビュアーとして登場。

    意外な組み合わせが話題を集めた。

    「宇垣に比べてアナウンス力には定評があるものの、地味と言えば地味なので、どうかなと思っていましたが、まさか『YouTube』の番組に登場するとは。
    今後の展開に期待ですね」(芸能プロ幹部)


    今年、フリー転向した局アナで最も期待されているのが、元テレビ朝日の小川彩佳アナ(34)だろう。

    「これまで、フリー転向後1年は他局の番組に出ない、というのが暗黙のルールでした。
    ところが、小川アナは6月からTBSの看板報道番組『NEWS23』のメインキャスターに就任。
    元カレの『嵐』櫻井翔がキャスターを務める『news zero』(日本テレビ系)と戦うことになりました。
    美貌に加え、アナウンス力は頭ひとつ抜けた存在。
    スキャンダルでもない限り、安泰でしょう」(テレビ朝日関係者)


    新規フリーアナに比べ、苦戦しているのが各局の新人アナたちだ。

    「元『乃木坂46』の二人、市來(いちき)玲奈(日本テレビ)と斎藤ちはる(テレビ朝日)が入社直後から人気番組に起用されましたが、世間的な知名度はイマイチ。
    美人だし、MC業務もソツなくこなしているのですが、インパクトに欠けるのです。
    その点、今年のフジテレビの新人、藤本万梨乃アナは面白い。
    東大医学部卒の秀才で、『non-no』で読者モデルを務めた美貌の持ち主でもあるのです」(情報番組プロデューサー)

    女子アナ戦国時代に天下を取るのはフリーか、はたまた局アナか?


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190611-00010000-friday-ent

    所長見解:どうなるかな・・・

    【【女子アナ戦国時代】生き残るフリー女子アナはコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「小学生のころから、オタクな話はおおっぴらにしていました。
    けっこう強気なタイプだったんです。
    好きなものは好きと言い続けてましたね」

    BANDAI SPIRITSが秋葉原にオープンした『TAMASHI NATIONS TOKYO』で、フィギュアに囲まれながらにこやかに語るのは、4月からフリーアナウンサーとして活躍している宇垣美里。

    g


    日頃からアニメ・漫画好きを公言している宇垣にオタク道を聞いてみると……意外な答えが返ってきた。

    「親が厳しかったのと、家族で1台のテレビしかなかったので、子供のころはたくさんアニメを観ることができなかったんです。
    本格的にアニメにハマったのは、じつは大学生から。
    『セーラームーン』とか『カードキャプターさくら』とかは子供のころに観ていて、すごく好きでしたけどね。
    でもやっぱり、漫画みたいに自分1人で楽しめるものを選びがちでした。
    漫画はわりと雑食で、少年漫画系もけっこう網羅しています。
    それこそ『NARUTO』は1巻からチェックしていましたし、『ワンピース』『銀魂』あたりも、全部読んでました。
    ジャンプの漫画は大体好きですよ。
    あと『黒執事』とかは、オタクは絶対通りますよね。
    絵がきれいだし、ほんとに “お耽美”……」

    不自由さはあっても、やっぱりオタクなカルチャーが好きで、自分なりの楽しみ方を見つけていった。

    「キーホルダーとか、小さい缶バッチとか、あとはガシャポンで出てくるアイテムなんかを、喜んで集めていました。
    ことあるごとに眺めて、静かにテンションを上げるんです。
    シャーペンの柄の部分に好きなキャラの切り抜きを入れたら、勉強が超はかどりました」

    オタクであることを隠してなかったとなると、気になるのは交友関係だ。

    「私の友達は、オタクが多いというより、オタクであることを許容してくれる友達が多い気がします。
    その子たちもその子たち独自の世界がありますし。
    『廃墟大好きなんだよね』って言いながら廃墟写真集見てる子とか、ミリタリーオタクな子とか。
    濃い友達多かったなあ。
    高校が、一番オタクが多くて過ごしやすかったです。
    成績のいい子が集まっている高校で、自然とみんなコアな趣味を持っていました。
    教室で勉強しながら音楽聞いてる友達に『なに聞いてるの?』って聞いたら『BL集だよ!』って返事が返ってくるような環境でしたね。
    試しにその子が聞いていたCDを聞かせてもらったんですけど、『逆にこれ聞いて勉強してたの?』って突っ込まざるを得ない内容で。
    その子とはいまだに仲がよくて、この前は一緒に屋久島に行きました」

    高校を卒業すると、同志社大学へ。

    大学生になって一人暮らしを始め、自分のテレビを持つようになった。

    このタイミングで、一気にアニメの沼にハマっていったという。

    「学部の先輩に『宇垣美里です』って自己紹介したら、『美里って名前聞くとミサトさん思い出しちゃう』って言われたんです。
    『ミサトさんってなんですか』って聞いて、そこで初めて『エヴァンゲリヲン』を知りました。
    気になって観始めたら、もうすっかりハマってしまって。
    その先輩に『次は何を観たらいいですか』って聞く日々でした。
    『マクロス』も『コードギアス』もその人に教えてもらったんです。
    それからは、現在進行形で地上波でやってるアニメを観るようになっていきました。
    大体クールの頭は全部観て、それからどれを観るか選ぶっていうやり方をしていましたね。当時は『魔法少女まどか☆マギカ』もやってましたし、『夏目友人帳』もあったし。『PSYCHO-PASS』とか、『マギ』なんかも観てました」

    >>2以降に続きます

    SmartFLASH
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190601-00010006-flash-ent

    ▼画像
    https://data.smart-flash.jp/wp-content/uploads/2019/06/01114855/ugaki_t.jpg
    所長見解:そうなんや・・・


    【【衝撃告白】宇垣美里アナのオタク遍歴がコチラwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ