ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    子供

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フジモンとユッキーナ離婚か

    今年の三月にもツイートしたけど

    どう見てもスタイリスト似なんだよなぁ

    no title

    no title

    no title



    藤本敏史 プロフィール

    no title

    藤本 敏史は、日本のお笑いタレント。
    お笑いコンビ・FUJIWARAのツッコミ担当である。
    相方は原西孝幸。吉本興業所属。
    妻はタレントの木下優樹菜。
    大阪府寝屋川市出身。愛称はフジモン。

    https://snjpn.net/archives/173767

    所長見解:あれま・・・
    【【話題】木下優樹菜さんの娘「どう見てもスタイリスト似なんだよなぁ…」説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    10歳の男子、女湯入浴はNG? 香川県が引き下げ検討

     
    親子らの銭湯などへの入浴を想定し、香川県が男女の混浴を禁じる年齢について、12歳以上から10歳以上への引き下げを検討している。

     
    浴場の設備や衛生上の基準を定めた条例改正の一環で、来年1月8日までパブリックコメントで意見を募っている。

    f

     
    県によると、12歳以上の混浴禁止を定めた現条例は1953年に施行された。
     
    年齢の根拠は資料が残っておらず、不明という。
     
    担当者は「一人で入浴できる年齢を考慮したのでは」と話す。

     
    厚生労働省の要領には、「おおむね10歳以上の男女を混浴させないこと」とある。
     
    担当者は「風紀に必要」と言う一方、「あくまで指針」と話す。
     
    各都道府県が判断し、条例で定めているのが実情という。

     
    全国的に10歳以上とする自治体が多く、近県の愛媛、徳島、高知、岡山の4県も10歳以上と規定。
     
    香川県には「(12歳は)思春期に入る頃で、不適当だ」と問い合わせもあるという。

     
    条例の対象は、銭湯や旅館の日帰り入浴など。
     
    宿泊客のみに提供される家族風呂などのサービスには適用されない。

     
    パブリックコメントは県生活衛生課まで、郵送、持参、ファクス、電子メールで提出する。
     
    詳細は県のホームページで。


    https://www.asahi.com/articles/ASMDJ56QKMDJPLXB00J.html

    所長見解:そろそろな・・・
    【【銭湯】男子が女湯への入浴が許される年齢がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    「ママ! おにんにんが大きくなった!」

    no title

    所長見解:かっこいい・・・


    【【緊急】「ママ! おにんにんが大きくなった!」←どうするこれ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    c


    最近の小中学生、発育が良すぎる 


    所長見解:ほんまや・・・

    【【画像あり】最近の小中学生、発育が良すぎる件・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントの安田美沙子が12月16日、自身のインスタグラムを更新。

    新幹線の車内で長男を怒鳴ってしまったことを明かした。


    安田は、《怒鳴っちゃいけない、怒鳴っちゃいけない。。そう誓ったのに、新幹線で怒鳴ってしまって自己嫌悪。人目をはばからず泣きながらパパに電話。どうしていいか分からなくなっちゃいました》と明かすと同時に、同乗していた『ノンスタイル』の石田明にベビーカーと荷物を運んでもらったことを報告した。


    i


    怒鳴っちゃいけない、怒鳴っちゃいけない。。そう誓ったのに、新幹線で怒鳴ってしまって自己嫌悪。人目をはばからず泣きながらパパに電話。どうしていいか分からなくなっちゃいました。 . . . 行きの新幹線は、ベビーカーの車輪が上がらず、乗り込むのに手こずりました。乗り込んだらノンスタイルの石田さんが何か持とうか?と、席までベビーカーと荷物を運んで下さいました。 優しすぎる双子のパパ。私も双子だから母から大変さは聞いていたから… 天使に見えて泣きそうになった。 この場を借りて、ほんとにありがとうございました。 . . . なのに、なのに、イライラしてしまう私。説得して、分かってもらう手法を取りたくとも、周りに迷惑をかけてしまうと余裕が最近なくなってしまう。 こんなに大好きなのにね。ごめんね、こんなママで。 リセットする意味で朝から豚汁を作ってみました。野菜を沢山トントン切って。また優しい気持ちからスタート出来ますように。。。

    . . . #instafood #morning #豚汁 #mama #怒りたくない #けど怒っちゃう #しかも大声で #助けてくれた方ありがとうございます

    A post shared by 安田美沙子 (@yasuda_misako) on Dec 15, 2019 at 8:32pm PST


    ネット上では、

    《小さい子供と一緒の移動は大変だよね。分かります》

    《気持ち分かります!育児大変だよね》

    《周りに迷惑を掛けちゃダメって焦って、ついついキツく言っちゃうよね。よーく分かる》

    など、子育て世代のママたちからエールが送られた。


    実は夫にイラついてる?

    しかし、一方で、

    《育児ノイローゼかな。情緒不安定だと子供に伝染しますよ》

    《別に怒鳴りつけなくても良くね? ストレスたまってるのか?》

    《この人、普段からこんなだよね。そりゃ旦那も浮気するわw》

    など、批判の声も上がってしまった。


    「安田は8月にも、息子がご飯の入ったボールを落としてしまい、朝から一騒動あったことを報告しています。
    このときは『また怒ってしまったなぁ。。。怒りたくないのになぁ。。』とコメント。
    その後、頭部や顔面に鍼治療を受けている様子を投稿したことから、『育児ノイローゼだろう』と話題になりました。
    子育てが大変なのは理解できるのですが、それは小さい子供を持った家庭なら誰もが経験すること。
    ネット上では『実は夫にイライラしているのでは?』とウワサされています」(芸能記者)


    安田は昨年6月、『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演した際、服飾デザイナーの夫の浮気が発覚したことに激怒し、ガラステーブルをひっくり返したことを告白している。

    安田は、第1子妊娠中の2016年12月にも夫に〝ゲス不倫〟されていたことを週刊誌に暴露されており、普段からかなりストレスをためているようだ。


    「〝泣きながら夫に電話した〟とありますが、電話したところでその場がどうなるわけでもありません。
    どうやらかなりの愚痴をブチまけたようで、周囲にいた乗客も尋常とは思えない興奮ぶりだったと証言しています。
    安田は今後もママタレとして活動していきたいと考えているようですが、夫の浮気グセが直らない限り、世間のママさんたちからの支持は得られにくいでしょうね」(同・記者)


    新幹線で手助けしてくれた石田は、双子のパパとして育児に奮闘する姿が評判だ。

    安田にしてみれば、何ともうらやましいパパに見えたことだろう。


    http://dailynewsonline.jp/article/2122852/

    所長見解:大変やな・・・
    【【これはヤバい】安田美沙子さん、育児ノイローゼ説。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ