このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優の武田真治(47)が2日、歯科衛生士の資格を持つモデル・静まなみ(25)と結婚したことを所属事務所を通じ発表した。

    きのう1日に都内区役所に婚姻届を提出した。


    t

     
    双方の事務所によると、2人は武田が通う歯医者で患者と歯科衛生士として出会い、その後交際に発展。

    武田は「決してケンカしない関係がとても居心地がいい」と話しているという。

    一方の静は、彼の仕事に対して気を抜かず努力する真面目な姿に惹かれたそうだ。


    https://www.oricon.co.jp/news/2165954/full/

    所長見解:ええな・・・


    【【結婚】武田真治さん(47)の22歳年下の美人すぎる嫁がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    佐々木希(32)中古品

    300万円から


    s


    所長見解:せやな・・・

    【【悲報】佐々木希(32)中古品 ←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    GWに突入したばかりのとある日。

    都内の高級住宅街を、スラッとした女性が歩いていた。

    パーカー&ロングスカートにスニーカーというラフな服装で、顔はマスクで覆われているが、パッチリした目は明らかに一般人とは違う。

    吹石一恵(37)ではないか。


    「’15年に福山雅治と結婚し、翌年出産してからは家庭優先で、たまにナレーションの仕事をするくらい。
    映画やドラマへの出演オファーはあるのですが、断っているみたいです」(芸能プロ関係者)

    f


    買い物帰りなのだろう。

    両肩にバッグを掛けた吹石は、スーパーの袋とクリーニング店の袋をさげている。

    子供は、ステイホームしている福山が面倒を見ているのだろうか。

    吹石はコーヒーカップを手にゆっくりと歩いていった。

    服装は地味ながら、近所に買い物に行くだけでもイヤリングやデザインリングをつけるなど、オシャレを忘れない吹石。

    しかし、もっとも光を放っていたのは左手の薬指のリング。

    結婚指輪の輝きが彼女の幸せぶりを物語っているようだった。


    『FRIDAY』2020年5月29日号より

    FRIDAYデジタル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200526-00000002-friday-ent


    ▼写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20200526-00000002-friday-000-1-view.jpg

    所長見解:ええやん・・・


    【【これはセレブ】福山雅治の奥さんの買い物姿がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    タレントのボビー・オロゴンこと近田(こんだ)ボビー容疑者(54)が妻(46)へ暴行したとして逮捕された事件から一夜明けた17日、さいたま市内の自宅前で妻が取材に対応し「長年、DV(女性に対する家庭内暴力)を受けていた」と告白した。

    目を真っ赤にして時折、声を詰まらせた。

    午後2時半頃、子供らを連れて玄関から出てきた妻は、報道陣を前に積年の思いを打ち明けた。

    第一声は「長年、主人から様々なDVを受けてきました。
    それはまるで弱い者いじめをされているような状態でした」 


    b

     
    妻によると、ボビー容疑者は嫌がらせで家のガスを止めたり「家を売りたいから今すぐ出て行ってくれないか」などと要求。

    応じないと「眠れなくしてやる」「離婚届とっとと書いて渡せ」と迫ってきたという。

    妻は「こういうことが長年たくさんあって、ずっと我慢してやってきたことがあったんです」と絞り出すように語った。

     
    逮捕容疑は16日午前11時50分頃、ボビー容疑者が妻の顔面を指先でたたいた疑い。

    妻の110番通報で駆けつけた埼玉県警の警官に現行犯逮捕された。

    ボビー容疑者は取り調べに対して、「暴力はやっていない」と否認。

    妻は軽傷で病院などへは行っていないという。

     
    自宅は閑静な住宅街にあり、プールつきの庭がある2階建て。

    車もベントレーなど3台。

    5人の子供用の自転車も数台置いてある豪邸。

    自宅内からは子供たちの元気な声がとびかっていた。

     
    妻は最後に「本当に申し訳ないんですけど、この事実をお伝えしたくてお話ししました」と説明すると「離婚するつもりはありますか?」と問いかけには無言。

    小さい子供が報道陣に向かって手を振っていた。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200517-05170110-sph-ent

    所長見解:どうなん・・・
    【【暴露】ボビー・オロゴン容疑者の妻「長年、DVを受けていた」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「私は昭恵さんと絶縁した」 

    森友問題から大分旅行まで元「盟友」が見てきた首相夫人の素顔


    新型コロナウイルスの感染拡大で緊迫感が高まる中、「花見写真」や「大分旅行」で世間の批判にさらされている安倍昭恵氏。

    こうした自由奔放なふるまいには、身近な人たちからも疑問の声が上がる。

    かつて昭恵氏と「盟友」だった男性は「今ではもう語り合える気がしない」と突き放す。


    b


    「またやっちゃったなと思いました。
    彼女らしくて。
    真剣に怒ったり、あきれたりする感情は特にないですね」

    そう話すのは、安倍昭恵氏と親交が深かった元バー経営者の高坂勝さん(50)だ。

    高坂さんは2年前まで東京・池袋でオーガニックバー「たまにはTSUKIでも眺めましょ」を経営していた。

     
    当時、このバーは菅直人元首相などの政治家や、都知事候補にもなったミュージシャンの三宅洋平氏など社会活動家も出入りする「言論の場」となっていた。

    店主の高坂さんは自他ともに認める「反安倍」で、店頭には「アベ政権反対」の看板が掲げられていたほどだ。

    そんななか、安倍政権の「中心人物」ともいえる女性が常連客にいた。

    安倍昭恵氏だ。

    きっかけは2011年1月。

    昭恵氏からのアプローチだった。

    高坂さんは過度な消費生活から抜け出し、余暇をもってゆとりのあるペースで暮らす「ダウンシフト」の生き方を実践しており、『減速して自由に生きる ダウンシフターズ』などの著書もある。

    昭恵氏は、高坂さんのこうした生き方を紹介した正月の新聞記事を読んで興味を持ったようで、「ぜひ会いたい」とメールで連絡してきたのだという。 

     
    それ以降、昭恵氏は頻繁に高坂さんのバーに通うようになった。

    もちろん、昭恵氏にとっては「アウェー」の店だ。

    「首相夫人という立場でしたが、仲良くできた。
    『晋三氏は一番嫌いな政治家だ』と面と向かって言いましたが、動じることはなかったですね」

    昭恵氏はグラスを傾けながら、高坂さんにいろいろな話をしたという。

    夫である安倍晋三首相や政権を批判する意見にも耳を傾けた。

    昭恵氏のこうした姿勢は「第1次安倍内閣が下野した後の、立教大学(社会人が対象の大学院)への進学が大きかったのでは」と高坂さんは話す。

    「それまでは保守の夫と同じ考えを持って、違和感を覚えることなく過ごしていたようです。
    しかし、リベラルな気質が強い立教大学で学び直したことで、自分と真逆の考えの人たちと出会った。
    『素晴らしい人たちとの出会いに恵まれた』と言っていました。
    これを機に、主義主張やイデオロギーの垣根をなくして、いろいろな人と広くかかわるようになったようです」


    今や昭恵氏のライフワークとなっている地方での米作りも、高坂さんが過去にレクチャーしたものだという。

    12年に昭恵氏が居酒屋「UZU」を立ち上げた際にも相談されたといい、昭恵氏は高坂さんに強い信頼を寄せていたようだ。

    ところが17年、2人の友情を破綻させる出来事が起きた。

    昭恵氏の関与が疑われた森友学園問題(国有地売却をめぐる巨額値引き問題)だ。


    >>2以降に続く


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200423-00000007-sasahi-pol&p=1

    所長見解:誰やねん・・・

    【【悲報】安倍昭恵さん、絶縁されていた模様・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ