ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:女子アナ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    カトパン、マツコの指摘に「ひどいひどいひどい」

    フリーアナウンサーの加藤綾子(32歳)が、3月14日に放送されたバラエティ番組「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に出演。マツコ・デラックスから「思ってもないことを平気で言える女」と指摘され、強く否定する一幕があった。

    no title


    この日番組では、不倫相手になる女性についての話題となり、「気が強くて奧さんから奪ってやろうというタイプ」と、「おっとりしていて男性から強引に来られると断れないタイプ」が紹介される。

    そして「前者の女性は離婚しなければ奧さんにバラす、会社にバラすとか言ってイライラして、だんだんエキセントリックになる」と説明されると、MCの明石家さんまが「加藤みたいな」と合いの手。
    加藤が「え?」と驚くと、マツコが「おしゃべり女よ、あんたって」と追い打ち。

    加藤は「おしゃべりですけど、そんな脅迫とか…」と否定するが、マツコは「思ってもないことを平気で言える女じゃない、あなた」と切って捨てる。
    加藤アナは「何ですかそれ。ひどい。納得できません。ひどいひどいひどい。全然納得いきません、違います、いやです、全然違います」と顔は笑顔を保ちつつ、しっかりと否定していた。

    Twitterなどのネットでは

    「カトパン、怒るの苦手な人なのにw」
    「カトパンちょっとかわいそう」
    「不倫するタイプではなさそう」
    「来月で33歳とは思えないような綺麗さ」

    といった反応があるようだ。

    http://www.narinari.com/Nd/20180348561.html


    所長見解:かわいいよね・・・
    【【不仲説】カトパン、マツコに「ひどいひどいひどい」ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ朝日の小川彩佳アナウンサーが、『嵐』の櫻井翔に別れを告げたという話が囁かれ出した。
    昨年2月に一部の週刊誌がふたりの交際を報じ、櫻井が小川アナのマンションでくつろぐ写真も公開されていた。

    小川アナは現在、テレビ朝日の『報道ステーション』でサブキャスターを務めている。

    「メインの富川悠太アナよりも安定感があると言われています。コメンテーターに対して核心を突く質問をする姿は高く評価されています」(テレビ雑誌編集者)

    一方で櫻井は、先ごろ閉幕した平昌五輪に日本テレビの現地リポーターとして登場していたが、あまりにも稚拙なレポートぶりで酷評されていた。
    普段は同局の『NEWS ZERO』で月曜日にキャスターとして出演している。

    「カンペがないとまともにしゃべれないのが平昌五輪のレポーター役で明らかになりました」(同・編集者)

    s


    ◆さじを投げた小川アナ

    最近はこのふたりの交際について、進展ぶりが報じられていなかった。

    「小川アナは櫻井にアナウンスの指導をしてきたらしいのですが、櫻井に学ぶ意識がほとんど無く。ニュース読みの技術は一向に進歩しませんでした。
    そのため小川アナは『しばらく時間を置きましょう』と交際中断を櫻井に申し入れたのです」(女子アナライター)

    小川アナは昨年に“寿退職”するのではないかという話も出ていた。
    しかし、現時点でテレビ朝日を辞める様子はなく、4月以降も報ステへの続ける見込みだ。

    「もう櫻井の頭の悪さにさじを投げてふったのだろうと広まっています。
    ジャニーズでも将来性のない櫻井では仕方ないのかもしれません」(ジャニーズライター)

    どうやらふたりの関係は本当に終わりのようだ。

    https://myjitsu.jp/archives/45277


    所長見解:結婚しないんだ・・・
    【【嵐の破局】テレ朝・小川彩佳アナ「櫻井翔をフッた」結果ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    キャスターとして忙しい日々を送りながらも、周りのスタッフからは「タフで病気知らず」として知られていた丸岡さん。

    m


    2011年の東日本大震災の取材後、湿疹が出る、眠れない、下痢が続くといった症状が出ても、「ちょっと疲れているだけだろう」と考え、相変わらず仕事に邁進(まいしん)する毎日を続けていた。

    丸岡さんが、うつ病を悪化させた要因のひとつが薬を拒絶したことだった。

    「精神安定薬や抗うつ薬を飲むと、人格まで変わってしまうのではという思い込みがありました。
    そして医師には処方された薬を飲んでいないのに“飲みました”とウソをつき、どんどん病状を悪化させてしまいました」

    <プロフィール>
    まるおか・いずみ◎1971年、徳島県生まれ。元日本テレビ記者兼キャスター。
    2011年の東日本大震災の取材後、重度のうつ病を発症。
    回復後、2014年にメンタルヘルスカウンセラーの資格を取得。
    うつ病に関する講演も行う。
    著書に『仕事休んでうつ地獄に行ってきた』など。
    今年1月、代理母による出産で長男が誕生。

    http://news.livedoor.com/article/detail/14382460/


    所長見解:大変だったね・・・
    【【精神的病】丸岡いずみ(46)うつを悪化させた原因ってよ・・・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ワイ玄人「杉野ちゃん」

    s


    所長見解:みんな美人だよね・・・
    【【好女子穴】一番好きな女子アナってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    男子フィギュアスケートの羽生結弦をはじめとする、平昌オリンピックで活躍した日本代表選手団が2月26日に帰国し、都内で記者会見を行った。
    同会見では、選手たちが報道陣の質問に答えるシーンもあったが、会場にいたマスコミ関係者は「フジテレビの久慈暁子アナウンサーが、羽生や周囲をピリつかせていた」と、眉をひそめる。

    h


    「今回のオリンピックで話題となった選手たちが勢揃いした会見でしたが、注目の的はなんといってもフィギュアスケート男子で66年ぶりとなる2連覇を成し遂げた羽生でした」(前出・マスコミ関係者)

    記者からの質問タイムでは、羽生に対して「次のオリンピックで“主将”を任されたら?」という期待を込めた問いかけもあり、本人は笑顔を交えて回答していたのだが……。

    「そんな中、フジの『めざましテレビ』スポーツキャスター・クジパンこと久慈アナが、羽生に『自身の競技以外で印象に残っていること』を質問し、さらに追加で『平昌でおいしかった料理』を尋ねました。
    すると、羽生は開口一番に『おいしかった料理については、ちょっと省きます』と、回答を拒否したんです」(同)

    羽生は続けて、「特に食についてあんまり興味がなさすぎて、たぶん僕がしゃべっても面白くないので省きます」と説明し、その後「観戦していて面白かったなって思うのは……」と、もう1つの質問に回答し始めたという。

    「羽生は苦笑いで済ませていたものの、マスコミ陣は久慈アナの発言にピリついていましたよ。
    『アスリートは体調管理を優先するため、好きなものを食べられないんじゃないか?』
    『観光に行ってるんじゃないんだから』
    との指摘があった一方、そうでなくとも『意味不明の質問』と呆れる者も。

    また、日頃わりと柔軟な応対をしてくれる羽生に回答拒否させたとあって、
    『単純にクジパン、もっと言えばフジが嫌いなのでは?』という声も聞かれました」(同)

    実はフジの女子アナは過去にも、羽生へのインタビューで批判されたことがある。

    「2014年のソチオリンピックで羽生が金メダルを獲得し、『めざましテレビ』のスタジオインタビューに登場した際、当時スポーツキャスターを担当していた三田友梨佳アナが、アナウンサーらしからぬ“ハシャギっぷり”を見せたんです。
    金メダルを触り、『あ! おっきいですね』『重いですね~』などと大興奮しており、同五輪で、羽生の演技を実況した際に大号泣していたこともあって、ネット上では『ミーハーすぎる』『ただのファンじゃん』『もしかして結弦を狙ってる?』とドン引きされていました」(テレビ局関係者)

    そんな過去があったにもかかわらず、今回久慈アナにトンチンカンな質問をさせたところを見ると、フジはまったく反省していなかったようだ。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12123-175023/


    所長見解:さすが・・・
    【【回答拒否】羽生結弦、フジテレビのアナウンサーの質問を拒否ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ