ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:女優

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「来年消える女優ランキング」2位は武井咲、1位は…?

    年末が近づいてくると毎年のようにインターネットで散見されるのが『来年消える○○ランキング』だ。
    この10月にも一部の芸能サイトで『来年消える女優ランキング』が発表された。

    このランキングで3位にランクインしたのがローラだ。

    r


    「所属している芸能事務所に対して『裏切られた』と名指しで批判し、事務所の労働体制を暴露しました。
    その後、仕事が激減し、いまは決まっていたCMに出ているだけで、テレビ番組ではほとんど見かけなくなりました。
    事務所の移籍を巡って来年以降、2年ほどの期間は裁判になるでしょう。
    和解しなければ間違いなく消えます」(芸能プロダクション関係者)


    続いて2位は武井咲。

    9月1日に『EXILE』のTAKAHIROと結婚を発表している。

    「もともと仕事現場での評判が悪く、人にものを頼むときでも『~してください』とは言えず、『~やって』『~くれない?』としか言えず、敬語が使えないのがスタッフから特に不評です。
    突然の結婚で産休にはいるための違約金もすごいらしく、事務所も必要としなくなりました。産休のあいだで消えるでしょう」(テレビ雑誌編集者)


    ◇「棒演技」のレッテルを貼られた女優

    そして、1位は佐々木希だった。

    「佐々木に関しては“線香花火”だなんて声もあるほどで、最後のゆらめきのように頑張ってあとは落ちるだけと言われていました。
    結婚してなかったら、去年で消えるといわれていたぐらいです」(芸能ライター)

    佐々木は今年4月にお笑いコンビ『アンジャッシュ』の渡部建と結婚している。
    現在は、インターネットテレビHuluのドラマ『雨が降ると君は優しい』に出演しており、セクシーな演技が話題になっている。

    「どのドラマに出ても“棒演技”で、すでに女優失格のレッテルを貼られています」(同・ライター)

    いずれも芸能界で必要とされなくなる可能性が高い面々ということのようだ。


    https://myjitsu.jp/archives/34119 


    所長見解:みんな生き残りそうだよね・・・
    【【年末恒例】「来年消える女優ランキング」3位にローラ、2位は“敬語が使えない”武井咲、1位は“棒演技”の… ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女優の吉岡里帆が21日のInstagramに公開した猫を抱く写真が話題を呼んでいる。
    方向を見上げる表情が猫と同じで、吉岡らしいとファンの心を和ませているのだ。

    大の猫好きで「多い時で15匹くらい飼っていた」という吉岡里帆。
    『吉岡里帆 riho_yoshioka Instagram』でも猫の写真が多数投稿されている。

    これほど猫を愛する彼女がナレーションを務めたのが、NHK BSプレミアムの人気番組を映画化した『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』だ。
    公開初日の21日、都内で行われた舞台挨拶で岩合光昭氏から「猫を惹きつける声、猫が良い気持ちになってしまう声だと思います」と太鼓判を押され、「ありがとうございます!」と吉岡は大喜びだった。

    そんな彼女が、吉岡を担当するヘアメイクの愛猫・デュークを抱っこした写真をInstagramに公開した。
    最近はやっと慣れてくれ、膝の上にも乗ってくれるようになったという。

    コメント欄には

    「素敵な写真! ふたりとも同じ顔していますね」
    「どうして猫と同じ表情ができるんだろう」
    「なんか似てますね! かわいい」

    と吉岡と猫の表情が似ているとの声、そして

    「猫柄のスカートが凄く気になります」
    「スカートも猫だらけだよ~」
    「それにしても凄いスカートですね(笑)」

    と猫好きな彼女らしいスカートに注目するファンも見受けられた。

    no title

    http://japan.techinsight.jp/2017/10/miyabi10221716.html 


    所長見解:両方かわいいな・・・
    【【検証画像】吉岡里帆、抱っこした猫との表情が「なんか似てる」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    EXILEのUSA(40)が女優の杉ありさ(28)と22日に結婚した。
    23日、同グループの公式サイトなどで発表した。

    s


    16年3月1日の発売の写真週刊誌「FLASH」(光文社)が2人の真剣交際をスクープ。
    2人はダンスと音楽の話で意気投合、7年の交際を経てゴールインした。

    USAは、「EXILE mobile『NEWS BOX』」を通じ、「私事ではございますが、昨日10月22日にかねてから交際中の杉ありささんと入籍させていただきました」と報告。
    22日に2人そろって婚姻届を提出。
    挙式、披露宴の予定は未定で、杉は妊娠していないという。

    40歳の節目の年を迎え「楽しくてハッピーな家庭をつくりたい!」「日本や世界をハッピーにするには目の前の人を幸せにしなければ!」という思いを強くしたというUSA。
    杉については「幼い頃から音楽やダンスが好きで、現在はミュージカルや舞台を中心に女優として活動しており、年は少し離れていますが、何でも話し合える同志でもあることや、エンタテインメントが大好きな両親のもと、とても明るい家庭で育った」と紹介し、「この人となら、きっと楽しい家庭を築いていけると確信し、残りの人生を重ねて共に愛すべき未来に向かって歩んでいきたいと決意しました」と、結婚を決意した経緯を説明した。

    EXILEのメンバーでは、結成当時から活動をともにしているリーダーのHIRO(48)が上戸彩(32)と2012年9月に結婚し、15年8月に第1子が誕生。
    15年末に一緒にパフォーマーを引退した松本利夫(42)は14年1月に結婚。
    また、今年9月1日にはボーカルのTAKAHIRO(32)が女優・武井咲(23)との結婚と、武井の妊娠を電撃発表した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171023-00000100-spnannex-ent


    所長見解:おめでたいね・・・
    【【連続結婚】USA、12歳下女優・杉ありさと結婚ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    二世の犯罪と親の立場が問われる中、昨年8月に長男が逮捕(不起訴)された女優、高畑淳子(62)の動向が注目される。
    一時は女優生命の窮地だったが、ドラマや舞台に相次いで出演し、すっかり復活ムードに。
    とはいえ、水面下ではその“暴走”を危惧する所属事務所との間で不協和音が起きているという。

    高畑といえば、昨年8月、元俳優の長男、裕太(24)が映画の撮影で滞在中の前橋市内のホテルで女性従業員に性的暴行を加えたとして、強姦致傷容疑で逮捕された。

    高畑の女優引退すら取り沙汰されたが、NHK大河ドラマ「真田丸」やテレビ朝日系ドラマ「黒革の手帖」などに出演。
    現在は主演舞台「土佐堀川 近代ニッポン-女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯」が上演中という活躍ぶりだ。

    演劇雑誌のライターは語る。

    「やはり母親として涙ながらに真摯に頭を下げた謝罪会見のイメージが悪くなかったんだと思います。
    女手一つで子供を育ててきたという苦労人のイメージも、世間の同情を買うことに成功したのではないでしょうか。
    結果的に不起訴になったことも、当然大きいとは思いますが」

    女優生命最大の窮地を乗り越えたが、ここに来て暗雲が立ち込めているという。
    「8月に行われた主演舞台の会見で、事件についてメディアへの恨み節を連発しましたが、アレはまずかったですよね。
    世間的には『本心はまったく反省していない』というイメージを抱かせてしまいましたからね」(同ライター)

    言い分はあるにしても自ら事件を蒸し返した形だが、そんな高畑の“暴走モード”に頭を抱えているのが所属事務所だ。

    「われわれも、取締役の一人である高畑さんの功績も考慮し、必死に事件の“火消し”に奔走してきたが、こうした発言で、水泡に帰すかもしれないのです」(所属事務所関係者)

    先日は高畑が月刊誌で手記を発表しようとするもお蔵入りになったと一部で報じられたが、さらにはこんな話も…。

    「実は今回の主演舞台の会場に、息子を連れてこようとしたそうです。
    復帰の足掛かりにしたかったのかは分かりませんが、これには、さすがにウチの幹部も『
    そんなことしたらマスコミの餌食になるだけだ。バカなことを言うな!』と猛反対。
    すると『私たち親子の味方だと思っていたのに!』と逆ギレし、以来その幹部とは口もきかない仲になってしまったそうです」(同関係者)

    周囲も困惑する“暴走モード”で将来的な独立まで噂されるが、果たして…。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13779978/

    no title

    no title


    所長見解:そっくりだよね・・・
    【【暴行息子】高畑淳子、暴走の不協和音 主演舞台会場に息子ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    “薬物疑惑”のウワサがある芸能人といえば、俳優や歌手などでよく名前が挙がる者もいるが、業界内では近頃とある「女性有名人」に疑惑の目が向けられているという。

    y


    「薬物の使用を疑われているXは、一時期“異性スキャンダル”で世間の注目を浴びました。
    そのためアンチも多いけれど、本人は気にせず自由に振る舞ってきましたし、それが彼女のキャラクターでもあった。
    ところが、その裏では関係者の間で『ちょっと様子がおかしいのでは?』などとささやかれるようになっていたんです」(制作会社スタッフ)

    以前、ある番組にXが出演した際にも、現場では異様な空気が流れていたとか。

    「MCを務める芸能人が何か質問をしても、Xはワンテンポ遅れて返事をしたり、返事をしても曖昧な内容だったりしていました。
    どこかふわふわしていたというか、舌足らずな感じも呂律が回っていないように聞こえて、MCも制作陣もかなり引いていたようです」(芸能プロ関係者)

    また、Xに疑惑が向けられている理由は、その言動によるものだけではない。

    「かつてのXは、今と比べるとふっくらしていて健康的な体型だったものの、その後、見違えるように激ヤセしています。
    本人は“セクシー路線”を意識したのかもしれませんが、ネット上では『痩せすぎでまったくエロさを感じない』『昔の方が可愛かった』といった声が続出。
    一方、業界内では彼女の容姿の変化について『薬物の影響では?』などと疑う者も少なくありません」(スポーツ紙記者)

    そのほか、Xには“整形依存”のウワサもつきまとっており、何かと心配が絶えないが……。

    「スキャンダルで注目を集めた頃に対し、今ではほとんど話題に上がることもなくなっているX。
    そうした状況も、彼女のメンタルに影響を与えているとすれば、今後さらに薬物の使用を疑われるような言動をしかねない。
    誰か、本当にXを支えてあげられるような人物がいればいいのですが、過去のスキャンダルのイメージで、周囲にも警戒されていそうです」(同)

    Xが薬物関連の逮捕で注目を集めるようなことにならないよう、祈るばかりだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1365650/


    所長見解:誰なんだ・・・
    【【逮捕目前】薬物疑惑が囁かれる「女性有名人X」の異常行動がヤバすぎるってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ