女優

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    女優、瀧本美織(27)が6月1日スタートのフジテレビ系「仮面同窓会」(土曜後11・40)でヒロインを演じることが17日、分かった。

    旧友同士の男性4人のいたずらが殺人事件に展開するサスペンスで、主演俳優、溝端淳平(29)の恋人でストーカーに悩まされる女性に扮する。

    自ら演じる高校時代の場面では制服姿も披露。

    女優デビュー10周年を迎える瀧本は「私にとって初めての挑戦」と難役に張り切っている。

    j


    瀧本が節目の年に本格サスペンスに挑戦する。

    「仮面同窓会」は現代ミステリーの名手、雫井脩介氏(50)の同名小説をドラマ化。

    高校時代の同級生の男性4人が当時の体罰教師をいたずらのつもりでこらしめたが、その教師が遺体で発見され、それぞれが疑心暗鬼に陥っていく。

    瀧本は、溝端扮する主人公・洋輔が高校時代に憧れた同級生の美郷役。

    地元の総合病院の受付で働いているが、ストーカーに狙われ、偶然再会した洋輔に助けられて恋仲に。

    一方で、ある過去を引きずりながら生きている。

    高校時代の回想シーンは瀧本が自ら演じ、27歳の制服姿も披露する。


    ※画像がコチラ


    制作側は「主人公が自身の過去と向き合うきっかけを作る重要なキャラクター。
    美しく、優しく、どこか儚い、主人公にとってはまるで女神のような存在」と瀧本の存在感と重なる役どころを強調した。

    今年で女優デビュー10周年を迎えた美人女優は、昨年放送のテレビ朝日系「越路吹雪物語」で宝塚時代の越路吹雪さん役で男役を好演するなど、演技派として成長中。

    節目の年に演じる難役に「私にとって初めての挑戦になるような気がしています」と気を引き締める。

    溝端とは2015年のNHK「わたしをみつけて」で共演しており、「座長としてとても現場を盛り上げてくれる方なので、刺激し合いながらお芝居を作っていけるのでは」と胸を躍らせた。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00000001-sanspo-ent

    所長見解:アレがね・・・
    【【検証画像】瀧本美織(27)、制服姿の女子高生役がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    4月15日にドラマ『ラジエーションハウス』(フジテレビ系)第2話が放送された。

    主演の窪田正孝は明るい演技と真剣な演技を使い分けて視聴者から高い評価を集めている一方、ヒロイン役の本田翼の演技には批判が続出。

    前回、本田が出演した〝月9〟ドラマ『絶対零度』(同)に引き続き、その演技力に疑問符が付いている。


    窪田は腕利きの放射線技師・五十嵐、本田は技師のサポートを受ける放射線科医・甘春をそれぞれ演じる。

    2人は幼なじみという関係性。

    甘春に片思いしている五十嵐は米国留学から戻ってきたが、1話では甘春が五十嵐を覚えておらず、五十嵐にきつく当たり続ける一幕があった。

    甘春は周囲の「部下」に厳しく接し続け、ツンとした性格という印象だ。

    h


    「幼少期シーンの子役演技の方がうまい」との声も

    そんな中で甘春は、レントゲン写真から病気を鋭く発見する五十嵐の技量に、一目置き始める。

    五十嵐と顔を合わせても一言のあいさつ程度で済ませるなど「ツン」とし続けていたが、恥ずかしそうにコミュニケーションを取ろうとする仕草もみせた。

    窪田、本田の他には遠藤憲一や山口紗弥加ら、演技派俳優がずらりと並ぶ。

    それだけに、「本田の演技の下手さが際立っている」と指摘する視聴者は多い。

    《本田翼が浮き過ぎ》
    《本田翼の演技が下手過ぎて。窪田くんがかわいそうになってくる》
    《えんけん(遠藤憲一)さんカッコいいのに、本田翼の演技が下手過ぎてそっちばっか気になる》
    《本田翼かわいいけど演技が下手で病気の深刻さに重みを感じない》

    など、散々な意見ばかりだ。


    また、1、2話では子役を起用し、甘春の子供時代を紹介する場面もあったが、視聴者は子役の演技が上手だと指摘。

    その上で、

    《本田翼の演技が子役に食われてる》
    《子役の方がまだマシだ…なんでこのキャスティング》
    《子役方が格段に上手いのでは》

    と嘆く声もあった。

    またもや酷評を浴びることとなった本田。

    女優業を続けられるのか心配だ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1778966/

    所長見解:いいよね・・・

    【【新ドラマ】本田翼の大根すぎる演技力問題。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ドラマ『相棒』小料理屋の新女将に剛力彩芽の名前が浮上

    テレビ朝日の人気ドラマ『相棒』の次なるキャストに注目が集まっている。

    といっても、今回は相棒役ではなく、小料理『花の里』の女将の話だ。

    これまで女将をやっていたのは、月本幸子役の鈴木杏樹。

    花の里の二代目女将を引き継いだ。

    「幸子は過去に犯歴があり、それに杉下右京(水谷豊)も関わっている。
    そこで出所後、幸子の人柄を買って、継ぎ手がいなかった『花の里』の女将にしたのです」(ドラマライター)

    しかし幸子には「若者達のために資格を取って支える仕事に就きたい」という夢があった。

    右京と冠城亘(反町隆史)と相談の上、幸子の意思が尊重され、温かく送り出されることになった――。

    「『花の里』は女将1人の店ですから、彼女の旅立ちで一時閉店となりました。
    気になるのは三代目の女将は誰になるのかということ。
    今のところ、まだ女将候補は伝わっていません」(同・ライター)

    g


    様々なキャストが噂されているが…

    ファンの間でウワサされているのは、三代目相棒、成宮寛貴演じる甲斐亨の恋人だった笛吹悦子役の真飛聖だ。

    「甲斐は犯罪者だったという結末でした。
    悦子はキャビンアテンダントをしていましたが、甲斐が捕まると同時に白血病になってしまい入院。
    しかし、治療は順調だというシーンもあったので、『花の里』で甲斐の出所を待つ想定も考えられる。
    甲斐の出所で〝成宮電撃復帰〟なんていう展開が実現したら、ファンも大歓喜でしょう」(同)


    シーズン16の第9話に登場した、キッチンカーでお弁当を売る新崎芽依役の朝倉あきの名もウワサされている。

    彼女は『花の里』の調理場を借りたこともあり、勝手も知っているというのだ。

    ただ彼女には人の顔を覚えられない〝相貌失認〟という症状があるのが難点か。


    「今、水面下で囁かれているのは、ドラマに関係ない意外なキャスト。
    画ヅラで有力視されているのが武井咲です。
    眼鏡のCMではクラブのママとして出演中。
    見事な〝お水っぷり〟が評判ですからね」(テレビ雑誌編集者)


    さらに話題性としてナンバーワンなのが剛力彩芽だという。

    「私生活はさておき、心に傷を負ったワケあり役という設定ならうってつけでしょう。
    例えば大金持ちのおっさんにカネ目当てで接近したものの、結局は捨てられ、一からガンバる女将なんてのはピッタリだと思いますね」(同・編集者)

    〝相棒役〟の方も反町から変わるとのウワサがある。

    女将役ともども楽しみだ。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-230524/

    所長見解:石田ゆり子は・・・

    【【悲報】ドラマ『相棒』小料理屋の女将に剛力彩芽問題。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    人気ドラマシリーズ『相棒』(テレビ朝日系)で、主演の水谷豊(66)演じる杉下右京が通う小料理屋の『花の里』2代目女将・月本幸子役を演じた鈴木杏樹(49)が、3月13日に放送された第19話を最後に卒業。

    3代目女将が誰になるのか注目されている。

    「有力視されているのは和服が似合う笛木優子(39)、同作品には出演歴がない石田ゆり子(49)です」(キャスティングプロ関係者)

    b


    鈴木は2006年のシーズン4で初登場。

    シーズン6にも出演し、シーズン10から2代目女将としてレギュラー陣に加わった。

    「鈴木は情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)も3月末で降板することから、海外移住説や引退説まで流れた。
    しかし、4月1日にスタートした広瀬すず主演のNHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』にキャスティングされている。
    『相棒』卒業は、演技に厳しい水谷が、7年間もレギュラーを続けながら“深みがない”とダメ出しをしたからです」(制作会社スタッフ)

    3代目女将候補としては、鈴木砂羽、真飛聖、仲間由紀恵の名前も取り沙汰されていたが、笛木と石田の2人に絞られたという。

    「鈴木砂羽は初代相棒の寺脇康文の妻役、真飛は4代目相棒の成宮寛貴の恋人役、仲間は警視庁広報課長役で出演していますからね。
    いきなり『花の里』の女将では違和感があり、視聴者もドン引きしますよ。
    シーズン14にゲスト出演した笛木は、和服が似合って小料理屋女将に適任です。
    しかし、視聴率が取れる女優かというと疑問符が付く。
    そこで一番手に急浮上したのが石田なのです」(前出・キャスティングプロ関係者)

    テレビ朝日系でいえば、石田は昨年放送された木村拓哉主演ドラマ『BG~身辺警護人~』、この3月30日、31日には2夜連続スペシャルドラマ『名探偵・明智小五郎』にも重要な役で出演した功労者。

    「石田は今まで『相棒』シリーズに出たことがないので新鮮味がある。
    演技力も申し分ない。
    視聴者も、石田の小料理屋の色っぽい女将姿を見たいと思っていますよ」(同)

    ゆり子女将決定?


    http://news.livedoor.com/article/detail/16321925/
    週刊実話

    所長見解:いいね・・・

    【【花の里】ドラマ『相棒』3代目女将役は石田ゆり子説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    美男美女と、おブスが入り交じっている芸能界。

    そのため、一般人から見ると、「その関係でいいの?」と疑問を抱いてしまう友人関係があるという。

    まずは、『ハリセンボン』近藤春菜と女優の吉高由里子。

    2人は以前からたびたび仲の良さをアピールしており、春菜は吉高の他、森矢カンナ、ベッキー、水川あさみ、『Perfume』ら美女軍団とよく遊ぶと明かしている。

    この集まりは〝春菜会〟と呼ばれているのだが、ここでの食事代などは、なぜか春菜がいつも全額支払うというのだ。

    しかも複数のメディア関係者が、「お車代」として春菜が参加者に1万円渡している姿も目撃しているらしい。

    当然、ネット上では、

    《ただの金ヅル&ブスな女芸人と仲良くしてるアタシアピールでしょ》
    《友達なら割り勘にするでしょうよ…》
    《吉高は春菜のこと見下してそうだし春菜は何も言えないのかそれでいいと思ってそう》
    《女優たちの引き立て役になってお金まで集られるってむなしいね》

    など、美女たちを批判する声や春菜を憐れむ声が多く上がった。

    「実際、美女軍団たちは、テレビで春菜を笑いのネタにしていることが多く、明らかに下に見ている感じがしますね。
    水川あさみは18年12月に女優の永野芽郁とのツーショット写真をインスタグラムへ投稿。
    その場には春菜もいて、写真では見切れていたのですが、水川は『春菜も居たけど、春菜はいいや』とコメントし、大炎上していました」(女性誌記者)


    見下すどころか下僕扱い

    水川には、もう1つ〝怪しい友人関係〟がある。

    それは、ブルゾンちえみとの仲だ。

    ドラマ『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系、17年4~6月)で共演して仲良くなったという2人。

    しかし、水川はブルゾンの帽子を「欲しい」とおねだりして譲ってもらっておきながら一度も着けず、理由を問われると「よく見たら生地の感じが好きじゃない」「今は部屋の隅に…」と開き直っている。

    ブルゾンからもらったイタリアのパスタお土産にもダメ出しして、ネット上では、

    《ブルゾンのこと下に見てるから? 結構ひどいね!》
    《この人、春菜とかブルゾンとか明らかに下に見てる相手にだけイジりという名のイジメしてるよね。絶対に吉高由里子や桐谷美玲にはやらない》
    《芸人を下に見てるのかな》

    などと、その関係に疑問を持たれていた。

    m


    最後は、平愛梨と三瓶。

    2人は旅行バラエティー番組『もしもツアーズ』(フジテレビ系)でともにレギュラー出演したことから仲良くなったが、三瓶は平の下僕のような関係だという。

    「あくまで2人は友人だと強調していますが、平は三瓶を〝ブスいじり〟することがしばしば。
    また、今年3月には、平の夫でサッカー選手の長友佑都の専属シェフ見習いになるため、三瓶がトルコに移住することを決めて物議を醸しました。
    トルコではシェフとしての仕事はもちろん、1人寂しい平の話し相手や、荷物持ちなどの雑用係になるのでは? と推測されています」(前出の記者)

    当事者たちがいいならそれでいいのだが、はたからは不思議な友人関係にしか見えないのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1775584/

    所長見解:いろいろあるよね・・・
    【【これは怖い】『美人女優』の裏の顔がコチラ・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ