夫婦

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    花田景子さんの手腕で貴乃花支持拡大 親方衆の約半分確保か

    t


    貴乃花親方の支持層は拡大?

    ついに横綱・日馬富士(33才)の引退にまで発展した暴行事件。
    事が起きたのは、10月25日の夜だった。
    巡業先の鳥取にあるカラオケラウンジで日馬富士は、モンゴル出身の後輩力士・貴ノ岩(27才)を殴打し、けがを負わせたのだ。

    貴ノ岩の師匠である貴乃花親方(45才)は事件の4日後、鳥取県警に被害届を提出。
    そこから2週間後にスポーツ紙が事件を報じ、日馬富士は九州場所を休場した。

    九州場所千秋楽の2日後の朝、東京の自宅前で慌ただしく荷物を車に積み込む貴乃花親方の夫人・景子さん(53才)の姿があった。
    グレーのタートルニットに、黒い細身のパンツ、黒い低めのヒールのショートブーツ。
    肩までの栗色の髪がふわりと揺れる。

    ──おかみさん、騒動についておうかがいしたいのですが。
    「すいませんね、ごめんなさいね。何も言えないんですよ…」

    本誌・女性セブンの直撃に、口元には柔らかい笑みを浮かべつつ、困ったように眉毛を下げ、自宅に入っていった。

    「連日の報道は本筋とずれている気がします」
    「たくさんお話ししたいことはありますが、警察にも言われており、コメントは控えております」。
    暴行問題で角界が揺れる11月23日、景子さんは愛媛県西予市で行った講演でキッパリとこう話した。

    >>2以降へ続く

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171201-00000002-pseven-spo 


    所長見解:これ本当?・・・
    【【相撲騒動】花田景子さんの手腕で貴乃花支持拡大 親方衆の約半分確保ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    松本伊代「いまがいちばん夫婦の危機かも」と語るワケ

    '80年代アイドルとして一世を風靡した松本伊代さん(52)。
    つねに「有名人夫婦好感度調査」で名前が挙がる。
    11月22日は「いい夫婦の日」ということで、伊代さんに「夫婦円満の秘訣」を聞いた。

    h


    伊代さんがタレントのヒロミさん(52)と結婚したのは'93年11月。
    来年、銀婚式を迎えるいまも「いっしょにお風呂に入っている」と、長男の小園凌央さん(22)がテレビ番組で語るほど仲むつまじい夫婦だ。

    「あれはたまたまお風呂に入れるといいという外国の塩をいただいて、1人で入ってお湯を入れ替えてはもったいないねということになって。
    いつもいっしょに入ってるわけじゃないんですよ(笑)」(伊代さん・以下同)

    そう、照れるご本人。
    2人の出会いは当時、伊代さんがMCをしていた『オールナイトフジ』に出演したヒロミさんを、彼女のほうからゴルフに誘ったのがきっかけ。

    「私、小さいときから『人まかせ』が大好きなんですよ(笑)。
    ヒロミさんはなんでも俺にまかせろというタイプ。
    だから彼といると楽かなと思って……」

    家計面でも、お金の管理はヒロミさんだ。

    「以前、子どものパソコンや私の欲しいものを全部クレジットカードで払ったら、引き落としの際に、銀行口座の残高がゼロになってしまったことがあって(笑)。
    『ママ、こんなに使ったの?』と叱られ、それ以来『ママは渡すと使っちゃうから』って、パパが全部管理しています。
    本当は、私にも言いぶんはあったんですけど(笑)」

    そんな彼女の“天然”ぶりを夫婦のネタにしながら見守るヒロミさんの姿が第三者から見ると「いい夫婦」に映るのだろう。
    ところがそんな伊代さんから意外な一言が……。

    「じつはいまがいちばんの夫婦の危機ではないかと思ったりするんですよね(笑)」

    昨年末、ヒロミさんが3週間も口をきいてくれないことがあったのだとか。

    「原因は私がキッチンの塩と砂糖の容器の中身を黙って入れ替えてしまっていたこと。
    パパがステーキを焼いて、それを食べていたら『なんか味が変だね』『お醤油が古かったのかな』って。
    そこでハッと入れ替えていたことを思い出したんです。
    黙っていようかなとも思ったんですけど、正直に話したら『もうママといっしょにやっていける自信がなくなった』って……」

    それをきっかけに、1つのベッドで寝ていたヒロミさんが1人、ソファで寝ることになったのだとか。

    「やっぱり、積もり積もったものがあったみたいです。
    これまでは私たちが“冷戦”になると子どもたちが間に入ってくれたんですけど、そのときはパパが怒った途端、すーっと居間からいなくなってしまって。
    もう子どもたちも大人だからわれ関せずみたいで。
    もう子どもも“かすがい”になってくれない年になったとわかりました」

    ちゃめっ気たっぷりに笑う伊代さん。

    「夫婦はバランスだと思うんですよ。
    早見優ちゃんのご夫婦はきっと似た環境を経験してきているから、うまくいっているのでは? と思うんです。
    その点、私の場合はこれからが、正念場? なのかもですね(笑)」

    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1124/joj_171124_5436928858.html 


    所長見解:ヒロミ偉いな・・・
    【【熟年離婚】松本伊代「いまがいちばん夫婦の危機かも」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今年、ソロデビュー30周年を迎えた歌手・工藤静香(47)。
    1月から公式Instagramを開設したほか、メモリアルイヤーを機にテレビ露出も増えている。

    安全地帯の玉置浩二(58)やB'zの松本孝弘(56)といった大物アーティストの楽曲提供を受け、8月30日には記念アルバム「凛」をリリースした工藤。
    その宣伝のため、音楽番組などに登場し、発売当日には情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)にVTR出演。
    かつて自身が地方でコンサートを行った際、「どちらが駅まで先導するか?」を理由に暴走族同士がケンカを始めてしまったという、衝撃的なエピソードを披露してみせた。

    「さらに工藤は9月1日放送の『バズリズム』(同)にも出演。
    バカリズム(41)とマギー(25)への差し入れとして、手作りのホールケーキを2つも持参した上で、『ファンクラブの子が今日(スタジオ観覧に)入ってるって聞いたので、ちょっとだけ分けてもいいですか?』と、“気遣いデキる女アピール”を欠かしませんでした」(ジャニーズに詳しい芸能記者)

    ところが、そんな努力も数字にはなかなか表れない。
    オリコンが発表した週間CDアルバムランキングの結果は21位で、初動売り上げはなんと「2950枚」。
    必死の宣伝活動も虚しく枚数はさほど伸びなかったのだ。

    その理由を前出の記者がこう分析する。
    「1990年代後半には女性歌手として不動の地位を築いた工藤ですが、昨年のSMAPの解散騒動でネガティブなイメージがついてしまい、人気低下は否めません。
    夫・木村拓哉(44)の仕事に口出ししていると報じられ、Instagramでプライベート情報を発信する様子は、木村のファン以外からも総スカンを食っています。
    状況は想像以上に深刻なようです」

    k


    ■キムタクは映画の出演が決まるもレギュラー無し

    一方で、夫の木村の近況も明らかになっている。
    週刊新潮によれば、嵐・二宮和也(34)との共演映画『検察側の罪人』に続いて、次回作『マスカレード・ホテル』への出演が決まっているという。
    4月に主演作『無限の住人』が公開となり、来年公開の映画が続々と控えているのであれば、仕事は順調にも思えるが……。

    「木村はテレビのレギュラー番組を持っておらず、契約しているCMも現在はほとんど放送されていません。
    テレビのレギュラーがない上に映画出演ばかり続くと、世間はより木村の存在を忘れがちになり、久々に露出があったとしても“オワコン”扱いされるでしょう。
    映画は興行収入という形で人気のバロメーターが公になってしまいますが、『無限の住人』もヒットとはいえない成績でしたから、先が思いやられます」(前出・芸能記者)

    工藤の30周年のお祝いが終わった後は、せめて夫のサポートに専念する方が賢明なのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1353423/
    デイリーニュースオンライン


    所長見解:イメージがもうね・・・
    【【これはひどい】木村拓哉夫妻にオワコン危機 工藤静香の記念アルバム”初動2950枚”ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    先週、「女性自身」(光文社)が榮倉奈々(29)&賀来賢人(28)夫婦の私生活を報道した。
    今年6月に第1子が誕生した夫婦だが、赤ちゃんへの配慮のために、賀来はベランダでタバコを吸うようにと榮倉から“追放”されているという。

    n


    賀来はベランダ喫煙の他にも、愛車をファミリーカー仕様にするなどして”赤ちゃん第一の優しい夫”として取り上げられていたが、ツッコミどころが多々あり、ネット上では不思議がる声が多く上がっている。

    まず、“追放”と、榮倉が「室内禁煙」を命じたととれるワードに驚く声。
    これでは賀来が自主的にではなく、赤ちゃんを第一に考える“母親”の榮倉に言われたから外でタバコを吸うようになった、というように受け取られてしまう。
    ただ、記事中には「“赤ちゃん第一”を考えた末にベランダへと追放されたものの、賀来もまんざらでもない様子」とあるが当人たちのコメントはなく、ベランダでタバコを吸うようになった賀来をマンションの住民が見て、榮倉がそのような指令を出したと推測されている。

    しかし「ベランダで吸うから、良いパパ」かというと、そういうことでもなく――
    近年、マンションのベランダでタバコを吸うことはマナー違反だと問題視されるようになっているからだ。


    ベランダ喫煙者は“ホタル族”と呼ばれ、その多くは「妻子に室内禁煙を言い渡された男性」であり、「家庭で肩身の狭い思いをしている」と同情的な見方をされてきた。
    だが、ベランダでの喫煙は同居家族にこそ無害かもしれないが、近隣住民にとっては迷惑であり、許されざる行為だと最近では指摘されている。

    今年8月20日の「毎日新聞」が、ベランダでの喫煙者の被害を訴える人が増加していると報じた。
    記事によると、5月中旬に結成された全国組織「近隣住宅受動喫煙被害者の会」は7月末時点で全国の約820人に上り、事務局は「会員がここまで増えるとは想定外だった」と驚いているという。
    “ホタル族”への当たりは年々強くなり、「洗濯物にタバコの悪臭がつく」「窓をあけていると近所のタバコの臭いが家に入ってくる」「換気扇も回さずに部屋の中で吸って処理してほしい」といったクレームが出るほど。

    今回、賀来がベランダで喫煙していることに対しても「ベランダで吸うのが赤ちゃんのため? その煙が人様の所に入ってくること考えてないのか? 子供がいるのはあんただけじゃない」「イメージダウン、自分のことしか考えてないんだね」「赤ちゃん第一の人は禁煙するんじゃない? 」と批判が多数上がってしまった状況だ。

    愛煙家にとってはやはり肩身の狭いことだろうが、副流煙(二次喫煙)のみならず、タバコを消した後の残留物から有害物質を吸入する三次喫煙の被害までも取り沙汰される今、喫煙場所は限定を余儀なくされる。

    ちなみに今年2月27日発売の『週刊ポスト』(小学館)に、嵐の櫻井翔(35)が交際相手と思われる小川彩佳アナウンサー(32)の自宅ベランダで喫煙しているような写真が掲載された時も、同様のバッシングが相次いだ。
    恋人を思いやっているようでいて、近隣住民に迷惑を及ぼす「マナー違反者」という非難だ。

    喫煙マナーを巡っては、今後も何気ない私生活を切り取った写真から「意外な一面」が発覚し、好感度を落としてしまう芸能人が出てくるかもしれない。


    messy 
    https://news.infoseek.co.jp/article/messy_52235/


    所長見解:もう吸うなよ・・・

    【【これはつらい】榮倉奈々&賀来賢人夫婦、「喫煙夫ベランダ追放」で大バッシングってよwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    人気ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)シリーズで、4代目・相棒を務める反町隆史。
    一時期は妻・松嶋菜々子の方が活躍し、「反町は消えた」などとささやかれていたが、10月から始まる『相棒 season16』でも3期目の続投が決まり、同ドラマのファンにも歓迎されている様子。
    また、一部業界でも「やっぱり反町はカッコイイ」と再評価されているようだ。

    反町といえば、1997年の『バージンロード』(フジテレビ系)や『ビーチボーイズ』(同)や、翌年の『GTO』(同)といった話題作に立て続けに起用され、高視聴率を連発。
    そして、松嶋とはこの『GTO』での共演がきっかけで交際に発展し、01年に結婚した。

    no title


    しかし、その後も松嶋が活躍し続け、11年の『家政婦のミタ』(日本テレビ系)が大ヒットするなどしたのに対し、反町は話題に乏しかった。
    だが、15年の『相棒 season14』で冠城亘役に抜擢されると、徐々に「ハマり役」として注目されるように。

    そんな中、都内の某百貨店で偶然、反町と遭遇したという男性業界人は、「とても40代とは思えないスタイル、イケメンっぷりだった」と、絶賛。

    「中年らしいのは渋さだけで、顔立ちや佇まい、服装はかなり若く見えました。
    本人は過去にテレビなどで、自身の身長を『180cmくらい』と言っていましたが、実際はもっと大きいのではないかと疑うくらいシュッとしていて、圧倒されました」

    同じくその場にいたという業界関係者も、

    「反町はガラケーみたいなものを手に持っていたけど、それもまたオシャレに映った。
    とにかく男の自分でもドキッとする風貌で、顔を隠していなかったというのもあるだろうが、少し離れた場所にいてもすぐに『芸能人だ! 反町だ!』とわかったほど。
    あれで『松嶋菜々子の影に隠れた旦那』などといわれるのは可哀想だし、失礼だと思います」

    と、力説していた。

    「反町は容姿だけでなく、ドラマの視聴率面でも再評価の兆しがありそうです。
    反町が前回出演した『相棒 season15』は平均視聴率15.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったのに対し、松嶋が出演した直近の連ドラ『砂の塔~知りすぎた隣人』は10.2%、主演の連ドラ『営業部長 吉良奈津子』に至っては7.05%と撃沈でした。
    もちろん、反町は元々の『相棒』人気にあやかっている部分も大きいでしょうが、次の仕事に繋げるチャンスともいえます」(芸能ライター)

    妻の調子が悪い今、“夫婦助け合い”で、反町が再ブレイクを目指すための頑張り時なのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1351252/
    トカナ


    所長見解:ビーチボーイズよかったな・・・
    【【これは激ヤバ】生で見た反町隆史の見た目がヤバすぎるってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ