大谷翔平

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    寒風が吹きすさぶ12月中旬の東京・月島もんじゃストリート。

    そのうちの、ある有名店から出てくる客たちは興奮を隠さなかった。

    「あそこに座っていたの、やっぱり大谷だったよね?」

    店内で、もんじゃ焼きを楽しんでいたのは、エンゼルスの大谷翔平選手(24)。

    いつになく上機嫌に見える彼のテーブルには、20代とおぼしきつややかな髪が印象的な和風美女が同席していた。

    2時間ほど食事を楽しみ、店から出てきた大谷と和風美女は2人っきり! 

    s


    ……ではなかった。

    大谷ほどではないにせよ、やはり背が高く体格がガッチリした男性も店から現れる。

    アメリカでは大谷の専属通訳も務めている水原一平氏(33)だ。

    「水原一平さんは、まだ英語に不慣れな大谷にとって、アメリカでの生活に欠かせない“相棒”です。
    大谷は日本ハムに在籍していたころに水原さんと仲良くなり、彼がメジャーリーグに挑戦するにあたって、水原さんもいっしょに海を渡りました。
    エンゼルスのチームメートたちとのコミュニケーションを助けるだけではなく、練習中はキャッチボールの相手をすることもありますし、免許を持っていない大谷の運転手も務めています」(前出・スポーツ紙記者)

    相棒・水原氏も大谷といっしょに帰国していたのだ。

    和風美女との距離感ということでいえば、大谷より水原氏のほうが圧倒的に近い。

    実は彼女は、水原氏の“婚約者”なのだという。

    「'18年2月、大谷はロサンゼルスに向かう際に、機内でこんなアナウンスを流したそうです。
    『僕のマネージャーがこの飛行機に乗っています。
    彼は僕の夢のために日々サポートをしてくれました。
    急にアメリカに来ることになったため、婚約者の方にプロポーズをする時間もありませんでした。
    彼女も今、機内にいます』。
    この“マネージャー”が水原さんのことだそうです。
    その後、水原さんが彼女にプロポーズしたかどうかは報じられていません。
    日本帰国中は、大谷には通訳は必要ありませんが、水原さんがアメリカでと同じように運転手を務めているのです」(大谷を知る野球関係者)

    もっとも免許取得にも興味を持たないことでもわかるように、大谷には車に対する関心は薄く、アメリカでは球団から貸与されている韓国車に乗っている。

    また日本で水原氏が運転しているのも、大谷の地元である岩手県のナンバープレートを付けた車だ。

    「おそらく大谷の実家が所有する車でしょう」(前出・野球関係者)

    食事後、大谷たちが車で向かったのは、湾岸エリアにある巨大なタワーマンションだった。

    なんと彼は、この最上階のメゾネットタイプの部屋を、渡米直前の'18年春に購入していたのだ。

    彼が“東京の自宅”として選んだ物件は、上下階あわせて120平米以上。

    現在の価格はなんと2億円以上だという。

    「大谷さんはローンを組まずに即金で購入しています。
    高層マンションの最上階ですので、非常に見晴らしがよく、ジェットバスが備え付けられたスペースなどにも大きな窓があり、そこからも見事な眺望が楽しむことができます」(地元の不動産業者)

    相棒である水原氏とその美人婚約者を、もんじゃ焼きと自宅からの絶景でもてなした大谷。

    輝く夜景を眺めながら、次シーズンの抱負も語り合ったに違いない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181218-00010000-jisin-ent

    所長見解:そっちか・・・

    【【自宅持ち帰り】大谷翔平 もんじゃデートの20代美女がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    米大リーグ、ア・リーグ新人王に輝いたロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が、人気女子アナの取材を断ったという話がまことしやかに囁かれている。

    それが驚くことに「大谷に最も近い女子アナ」といわれるフジテレビの久慈暁子アナだというのだ。

    大谷と久慈アナの関係は、同郷にして知人。

    共通の友人までいる間柄だ。

    「今オフ、大谷のロングインタビューや特番出演を要請できるのはフジテレビだけといわれていました。
    もちろん取材や司会は久慈アナ。
    久慈アナなので大谷も断らないと考えられていた。
    でも、逆に大谷は久慈アナだから断ったというのです」(フジテレビ関係者)

    大谷の女子アナの取材は原則NGだ。

    渡米前、取材を口実に寄ってくる女子アナが無数にいたので、当時の北海道日本ハムファイターズ栗山英樹監督が「悪い虫(女子アナ)が寄ってきて困る」と取材規制。

    大谷も女子アナ取材を嫌がったといわれる。

    「最大の理由は、“カトパン”こと加藤綾子が私情丸出しで単独インタビューしたことだとされます。
    カトパンは目をハートにして恋愛話に持ち込んだため、そばにいた広報が止めたほどです」(スポーツ紙記者)

    しかし、久慈アナに限っては拒否することはないと考えられていた。

    「大谷は現在、芸能プロに所属していますが、久慈アナの取材を受けてしまうと、何かと2人の関係を誇張されるのを嫌がったようですね」(同・記者)

    ではフジテレビの単独取材はなくなったのか。

    ここに意外な話が浮上した。

    大谷争奪戦は続く…

    「久慈アナに代わって“ミタパン”こと三田友梨佳アナが浮上。
    青学大時代に公式野球部のマネジャーだった彼女は、専門知識が野球記者並み。
    ミタパンも大谷のファンらしく、一番手に名前が挙がっています。
    インタビュアーの本命です」(前出のフジテレビ関係者)

    しかし、意外な対抗馬も浮上。

    ナント、問題の根源であるカトパンだという。

    「カトパンは、前回の失態の汚名をそそぎたい。
    恋愛感情を抜きに大谷に正攻法で取材し、キャスターの格を上げたいようです。
    局としても大谷&カトパンなら、話題性もすごい。
    完全にミタパンと一騎打ちです」(同・関係者)

    “パン系”の争いの中、クジパンは脱落したようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1612545/

    no title


    所長見解:パン・・・

    【【女子アナ争奪戦】大谷翔平「お嫁さん最有力候補」の結果・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    メジャーリーガーの大谷翔平の女性ファンから悲鳴が聞こえてきそうだ。

    12月6日発売の「女性セブン」が大谷の“入籍騒動”を伝えた。

    大谷といえば、今季はメジャーリーグのエンゼルスで大活躍し、新人王を獲得。

    私生活でも注目を集めているが、11月22日に東京・千代田区の日本記者クラブで行われた会見では、結婚の予定はまったくないと苦笑いをしていたのだが……。

    「ところが、1992年のロンドン五輪に出場した、元バレーボール選手の狩野舞子との結婚が“ないとは言い切れない”と、同誌は伝えています。
    狩野の父親は、友人に2人の関係を聞かれて『僕の口からは言えない』とニヤリと笑ったとか。
    もし狩野と結婚したら大谷を紹介してよと言われ『手数料を取るよ~』などと冗談も言っているようです。
    同誌が狩野の父親を直撃しても『いやいや、ごめん』と言葉を濁すだけで、明確には答えなかったところが逆にあやしい」(芸能記者)


    そもそも大谷と狩野の噂が浮かび上がったのは、ネットの情報だった。

    「大谷がブレスレットをつけている写真がネット上にありますが、狩野が5月21日に投稿したインスタグラムで身につけていたものとお揃いのように見えると、ネット上では騒がれました。
    また、狩野は自身の誕生日に大谷の試合が行われたドジャースタジアムからほど近い場所での写真をアップしています。
    こうした“匂わせ”から大谷と狩野は噂になりました」(前出・芸能記者)

    s


    実は、フジテレビの女子アナたちも“大谷狙い”だと報じられたこともあった。

    「三田友梨佳アナがレギュラー出演する情報番組で『大谷翔平を取材します』といきなり発言したのは有名な話です。
    大谷と同じ岩手県奥州市出身の久慈暁子アナは市長を囲んで対談をしたことがあります。
    気心が知れた仲で、大谷も久慈アナの取材を断らないとか。
    高校時代から大谷を取材している宮澤智アナや、同局の“スポーツ番組の顔”を目指している宮司愛海アナも大谷狙いと見る週刊誌もありましたね」(女子アナウォッチャー)

    全員そろって、狩野に白旗か?


    https://news.nifty.com/article/entame/12251/12251-140227/ 


    所長見解:これは・・・

    【【衝撃速報】大谷翔平と元バレーボール選手の狩野舞子が入籍の模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フジテレビの“ミタパン”こと三田友梨佳アナが、MLBア・リーグ新人王に輝いたロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平を狙っていることが確実となった。

    去る11月22日、大谷の帰国会見の様子を、同局の情報番組『直撃LIVEグッディ!』が放送。

    キャスターを務める三田アナの発言が物議を醸している。

    「番組では、大谷の高校生時代からの映像も放送。
    その中でミタパンが、高校生の大谷に英語を教えている場面が流れたのです。
    するとミタパンは、当時のことを振り返り謝罪。
    テレビを使い、いかにも大谷に向けて謝ったのには驚きました」(女子アナライター)

    三田アナは番組内で「(当時)まだ高校生ですので“大谷君”と呼んで英語を教えさせていただいたのですが、今やメジャーリーガーとなった大谷選手。
    何てことをしてしまったんだ。大変失礼致しました」と反省の弁。

    この謝罪行為が問題視された。

    「プロ入り前だし、年長のお姉さんアナの取材です。
    誰も“君呼び”がおかしいとは思いませんよ。
    それにミタパンは英語が堪能。
    番組のお遊びで英語を教えたからといって気にしないでしょう。
    そんな古い映像をあえて流して謝る。
    それこそ“意図的な演出”としか思えません」(同・ライター)

    m


    得意の野球知識で大谷に接近?

    三田アナの大谷に対するコメントは、以前からアヤシイことは知られていた。

    例えば4月放送の同番組で大谷を紹介した際、唐突に「今度、私、大谷選手を取材します」と宣言。

    MCの安藤優子が「エッ、本当?」と驚くと、三田アナは「私、取材します」と力強く繰り返し。

    スタジオ内が一瞬静まり返ったほどだ。

    「三田アナは、なぜ取材できるか明かしませんでしたが、その後、彼女は野球の勉強のためにアメリカに留学したことも語っています。
    元青山学院大の公式野球部のマネジャーで、野球のことは本格的に勉強したようです。
    今、野球記者として会社に大谷への単独取材を願い出ているそうです」(フジテレビ関係者)

    大谷は、同じフジテレビの“クジパン”こと久慈暁子アナとは同郷であり、知人の間柄。

    大谷の取材は久慈アナが“適任者”といわれていた。

    「ところがクジパンは、フィギュアの羽生結弦やサッカー長谷部誠の会見でバカな質問を連発して、スポーツ担当クビ寸前なのです。
    当然、三田アナは久慈アナを蹴落としたい。
    だから『――グッディ!』で、あえて大谷に向けて謝罪。
    求愛を含めた謝罪だといわれています。
    本物のお嬢様のミタパンですから、大谷も会えば陥落するかもしれません」(同・関係者)

    大谷争奪戦に三田アナが一気に浮上だ。


    https://myjitsu.jp/archives/68465 


    所長見解:女子アナは・・・

    【【女子アナ】三田友梨佳アナが堂々の『大谷翔平』狙いってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フジテレビの三田友梨佳アナウンサー(31)が22日放送の同局系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)で、この日、都内で会見を行ったエンゼルスの大谷翔平投手(24)に生謝罪した。

    大谷は今季、投手で先発として4勝2敗、防御率3・31。

    打者では打率2割8分5厘、22本塁打、61打点、10盗塁。

    同一シーズンでの「10試合登板、20本塁打、10盗塁」はメジャー初。

    ベーブ・ルースと比較される中で日本選手ではイチロー以来17年ぶり4人目の新人王を受賞。

    会見では「充実したシーズンだったと思います」と振り返った。

    また、大谷の専属通訳を務めた水原一平氏は、会見の席上、大谷の英語力について「聞き取る方はすごい。

    これからしゃべる方もどんどん上達して、通訳も必要なくなると思います」と太鼓判を押した。

    2012年10月、当時、花巻東高3年で18歳の大谷に「めざましテレビ」のコーナーで大谷に対して、英語をレッスンする映像が流れた三田アナは「ひとつだけ謝罪してもいいですか」と突然、切り出し、「VTRで大谷選手に私が英語を教えるっていうのがあったんですけど、英語を教えるというコーナーを持っていて、その延長線上で大谷選手に言った。
    まだ、プロ野球選手になる前の大谷選手。
    (当時)まだ高校生ですので大谷君と呼んで英語を教えさせて頂いたんですが、今やメジャーリーガーとなった大谷選手。
    なんてことをしてしまったんだ。大変失礼致しました。
    この場を借りて謝罪したいと思います」と必死の表情で頭を下げた。

    m


    安藤優子キャスター(60)は「大谷選手も非常にうれしそうなお顔をされています。
    決して迷惑だったっていう感じじゃないしですよね。
    もしかしたら、(大谷の自宅の)3つの部屋の一つは、ミタパンのためにあるんですかね?」と“悪ノリ発言”。

    これに対し、三田アナは「やめて下さい、安藤さん。世界中の女性を敵に回しますので、やめて下さい」と大慌てだった。


    http://news.livedoor.com/article/detail/15634060/
    スポーツ報知


    所長見解:アピール・・・

    【【ミタパン】三田友梨佳アナ、大谷翔平に生謝罪の理由・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ