大谷翔平

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    大谷翔平、都内のタワマンで女性と2人暮らしをしていることが発覚


    t


    11月下旬、上下黒のトレーニングウエアで自宅にほど近いスポーツジムに現れた大谷は、1時間半ほど汗を流してまっすぐ帰宅した。

    帰国後は買い物などもスポンサーの店でサッとすませるだけの大谷だが、実はタワマンで1人の女性が彼の帰りを待っている。

    母親の加代子さんだ。


    「大谷選手が帰国中は、ふだん岩手に住んでいる加代子さんが夫を残して上京して、食事や身の回りの世話をすることも多いそうです。
    加代子さんは以前からオフシーズンになるとちょくちょく息子のもとを訪れて、冷凍した手作りの料理を手渡したりしていましたからね。
    いまはコロナもあるし、大谷選手の体調のことがよほど心配なのでしょう」(前出・スポーツ紙記者)



    https://news.yahoo.co.jp/articles/a6c9be5a15157549c4734516bd0d31fa223fa6f6
    所長見解:そらな・・・

    【【発覚】大谷翔平、都内のタワマンで女性と2人暮らしをしている模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    大谷翔平、噂になった女性の共通点は「背が高くてスポーツが得意」


    s


    日本時間の11月19日、史上19人目となる満票でのリーグMVPに輝いた米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平(27才)。

    10月末に帰国してからは、国内の拠点としている都内のタワマンで暮らしている。

    岩手から上京し、生活をサポートする母親の・加代子さんと“水入らず”で過ごす大谷だが、これまで恋愛のウワサがなかったわけではない。


    2018年には元バレーボール日本代表の狩野舞子(33才)との恋仲が報じられた。


    「大谷選手が身に着けていたものと同じティファニーのブレスレットを狩野さんも身に着け、彼女がその写真をSNSに投稿して“匂わせ”ていたのが交際報道のきっかけ。
    ふたりの共通の知人の栄養士に狩野さんが『大谷くんを紹介して』と頼み込んだとも報じられました」(芸能関係者)


    身長193cmの大谷と185cmの狩野はまさに「ビッグカップル」だが、その後の進展は聞こえてこない。

    さらに米ソフトボールのカマラニ・ドゥン選手やFOXテレビリポーターのアレックス・カリーさん、はたまた日系人の球団広報などとの恋バナも現地で報じられた。

    そのなかでも、最も濃い関係だったとされるのが、元地方局アナウンサーのA子さん(36才)とのロマンスだ。


    「大谷選手より9才年上ですが年齢よりかなり幼く見えて、高島彩アナに似た清楚な美人です。
    知人を介した飲み会で日ハム時代の大谷選手と出会い、交際に発展したそう。
    実際に大谷選手の遠征先では彼女の姿がよく見かけられ、親しい友人には『有名人とつきあっているけど名前は言えない。
    できれば結婚したい』と漏らしていた。

    しかしこの恋は実らず、A子さんはその後、別の男性と結婚しました。
    A子さんと疎遠になってから、大谷選手は本命不在ともいわれています」(テレビ局関係者)


     
    大谷家の知人は、交際報道に「母の影」を見る。


    「これまでウワサされたお相手は、背が高くてスポーツをしている女性が多い印象です。
    “お母さん子”だけに、知らず知らずのうちに加代子さんに似た感じの女性を求めるのかもしれませんね」


     
    大谷の父・徹さんは『文藝春秋』(2017年4月号)で息子の結婚についてこう語った。


    《親として願うことは、ごくごく普通の結婚です。
    健康な女性ならばそれでいい。
    できれば、バドミントンだとか、バレーボールだとか、卓球だとか、スポーツをやっている人がいいですね》


     
    帰国後の会見で「家族を持つこと」について問われた大谷はこう答えている。


    「特に考えていないですかね。
    よきタイミングでというか。
    まぁそうなるようにしかならないものだと思っているので。
    いまのところまだまだ先じゃないかと思っています」


     
    11月22日には国民栄誉賞授与の打診を辞退した事実が判明した大谷。

    母を超える人が現れるまでは、「まだ早いので辞退したい」ということなのだろう。



    ▼画像
    https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211125-00000008-pseven-000-1-view.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/47c51ae413ba88d6bb937910f18f1eaf2088b093
    所長見解:そらな・・・

    【【朗報】大谷翔平選手と噂になった女性がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元女子バレー日本代表の狩野舞子、大谷翔平選手と結婚か?

    「玉の輿運」との占い結果に視聴者「確定じゃん」



    t


    9月15日「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)に、元バレーボール日本代表の木村沙織と狩野舞子がゲスト出演し、人気占い師・星ひとみに占われる様子が放送された。


    狩野は結婚運について

    「本当はね、来年結婚です。
    かわいい感じのタイプで、柔らかい感じの人を最終的には選べる。」


    「だけど、手相がそれを示してなくて。
    19年12月にスタートした人とかが、来年の結婚につながる」


    など、かなり具体的に占われる結果に。



    また、「将来的には、玉の輿運がある」と言われ喜ぶ場面も見られたという。



    この結果に、視聴者からは

    《狩野舞子、幸せになってほしー 玉の輿運ってきっとあの人よねー》

    《狩野舞子が玉の輿って、まさか本当にオオタニさーんじゃん》
    《占い番組、狩野舞子、玉の輿運出てるって 大谷翔平確定かな…》
    《狩野舞子さん、将来玉の輿の星とな… これはあの噂が現実となるのかどうなのか…》

    などの声が集まっていたという。



    狩野舞子はメジャーリーガー・大谷翔平選手と過去に何度も熱愛の噂が立っており、共に運動神経抜群の2人でもあるため、つい期待してしまう視聴者も多いのかもしれないと「Quick Timez」が報じている。


    https://ima.goo.ne.jp/word/204091/


    https://quick-timez.com/2021/09/16/totsuzenuranaikanomaiko9204/
    所長見解:ええけどな・・・

    【【朗報】大谷翔平、狩野舞子と結婚ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    レッドソックスが大谷獲得に向けて10年契約で年棒52億円用意と報道


    t



    ボストンヘラルド紙が来シーズンがエンゼルス最終年になる大谷に52億円用意してる事が関係者の話によって分かった。

    エンゼルスは破格の44億円程の引き留めに入ると予想されそれを見越しての事だと報道。


    レッドソックスは当初からヘンリーオーナーとコーラ監督が大谷獲得を公にコメントしていた。
    所長見解:すごいな・・・

    【【速報】レッドソックス、大谷翔平と年俸52億円で10年契約でってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    大谷翔平、推定年棒は5年で274億円…ヤンキースが獲得に動くも「札束移籍よりエンゼルス愛!」の男気


    s

     
    もはや、この男に「限界」という文字は存在しないのかもしれない。

    日本時間8月19日、タイガース戦に投打の二刀流で出場した大谷翔平(27)は、渡米後の最長となる8回を投げ、6安打1失点で8勝めを飾った。

    打っても、8回表には試合を決定づける豪快な一発を放ち、日本人初となる40号を記録した。

    「後半戦では、6試合連続でクオリティスタート(6回以上を自責点3以下)を達成するなど、投手としても安定感が増しています。
    8月は、投打で月間MVPを獲れるかもしれません。
    まさに、前代未聞です」(スポーツ紙記者)

     
    だが、大谷の異次元の活躍を手放しで喜んではいられないのが、エンゼルス首脳陣だ。

    ロス在住の記者が解説する。

    「問題となるのが、2023年以降の彼の年俸です。
    現在大谷は、ルーキー外国人選手を対象とするMLBの規定に従って、2年で総額約9億3000万円という格安の契約を結んでいます。
    しかし、2022年オフには制限なしの年俸調停権を再取得するし、2023年にはFA権を獲得します。
    エンゼルスが大谷を引き留めるためには、2022年オフに再契約をする必要があるんです」

     
    大谷は、球団にとって必要不可欠な看板選手。

    すでに水面下で、腹の探り合いが始まっているという。

    「大谷の代理人、ネズ・バレロと下交渉を始めたようです。
    しかし米スポーツ専門局のESPNは、大谷の年俸を『5年総額約274億円』と見積もっています。
    エンゼルスはすでにマイク・トラウトやアンソニー・レンドンと大型契約をしており、大谷と契約を結ぶとなると、この3選手の年俸だけで毎年130億円以上支払う必要が出てきます」(同前)

     
    そこでエンゼルスは、大谷のために “節約” を始めているという。

    「年俸約33億円のアルバート・プホルスをドジャースに、左腕エースで年俸約7億円のアンドルー・ヒーニーをヤンキースに出して経費削減をおこないました。
    年俸約25億円のジャスティン・アップトンも放出を検討中です。
    それだけ大谷が必要なんだと、誠意を見せているわけです」(同前)

     
    しかし、他球団も黙ってはいない。

    大谷争奪戦に確実に参戦するのは、ずばり “金満球団” のヤンキースだ。

    ニューヨーク在住の記者が語る。

    「大谷がメジャー挑戦を表明した際、ヤンキースは二刀流に懐疑的で、獲得に積極的でありませんでした。
    ヤ軍のファンも同意見で、獲れなくても惜しむ声は出てこなかった。
    ところが今では『なぜあのとき獲らなかった! 今度FAになったら絶対獲れ』という意見が圧倒的です。
    それはヤ軍首脳も同じで、『ベーブ・ルースと同じように、歴史を変える選手は名門ヤンキースにいるべきだ』と考えているんです。
    エンゼルスでは太刀打ちできない札束攻勢を仕掛けてくるのは間違いないです」

     
    だが、前出のロス在住の記者は「それでも大谷はエンゼルスに残る」と予想する。

    「そもそも大谷にはチームを選ぶうえで複数の条件がありました。
    それは『二刀流を認めてくれること』『本拠地は気候が安定している西海岸』『野球に集中するため、大都会ではない中規模都市』そして、『チームに早く溶け込むために、日本人選手がいないこと』。
    この条件を満たしていたのがエンゼルスであり、逆にヤ軍はほぼ当てはまりません。

    そして最大の理由は、エンゼルス愛ですよ。
    大谷は、なぜメジャーで野球をするのか。
    彼は常に大好きな野球をいかに楽しくやるかだけを考えています。
    お金もチームブランドも二の次です。

    エンゼルスではソーシアとマドンという偉大な監督のもとで、自分のやりたいようにやらせてもらっている。
    チームメイトも大谷を受け入れ、サポートしてくれています。
    大谷にとって、エンゼルスはファミリー。
    私はヤ軍の札束攻勢より、チーム愛を選ぶと思います」


    ▼画像
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210824-00010001-flash-000-11-view.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/b12835c3647caee07b4436bf7ab14ef3fcbc11bf
    所長見解:すごいな・・・

    【【ヤンキース移籍】大谷翔平、推定年棒は5年で274億円ってよwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ