外食

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「ステーキけん」の元運営 MFS(旧:エムグラント・フードサービス)が事業停止、破産へ
     
    (株)MFS<旧:(株)エムグラント・フードサービス、TDB企業コード:989429669、資本金5000万円、東京都渋谷区道玄坂2-10-10、代表井戸実氏>は、2月28日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任。

    自己破産申請の準備に入った。

    s

     
    当社は2006年(平成18年)9月に設立。

    郊外の居抜き物件を活用し「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」を主体としたレストランの直営・FC事業を展開。

    2007年(14店)、2008年(11店)、2009年(34店)と推移していた新規オープン店舗数(直営およびFC)は、2010年(111店)、2011年(88店)に急増。

    またこの間、2010年4月から(株)フードデザインが展開していたステーキ・ハンバーグ・カレー専門店「ふらんす亭」(約80店)の運営を受託(その後、2012年9月に井戸実氏個人でフードデザインの全株式を取得)し、同年5月からは新ブランドの「とんかつ&サラダバー よしかつ」を出店。

    ピーク時の店舗数は約260店を超え、2012年3月期には年売上高約225億9600万円を計上していた。
    https://news.livedoor.com/article/detail/17888403/



    所長見解:あかんかったんか・・・
    【【悲報】「ステーキけん」の元運営会社が事業停止、破産ってよ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    かつやより豚汁うまいチェーン店どこ? 


    t

    所長見解:うまそう・・・


    【【グルメ】豚汁がうまいチェーン店がコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    焼き鳥チェーンの鳥貴族が7日発表した2018年8月~19年4月の単独決算は、純利益が前年同期比66%減の3億1000万円だった。

    17年に実施した値上げが影響し、既存店売上高は5月まで17カ月連続で前年割れとなった。

    売上高は7%増の270億円、営業利益は46%減の7億9900万円だった。

    t


    3月から5月までの期間限定で実施した飲み放題キャンペーンは奏功したが18年8月~19年5月の累計客数は5%減、既存店売上高は6%減となった。

    人件費をはじめとしたコスト増も影響し大幅な営業減益となった。

    今期は既存店の売上強化を急務として新規出店を原則凍結している。

    加えて直営の不採算店20店舗を閉鎖した。

    19年7月期の単独最終損益は3億5600万円の赤字(前期は6億6200万円の黒字)になる見込み。

    通期での最終赤字は14年の上場以来初めてとなる。


    鳥貴族、純利益66%減
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45831020X00C19A6DTA000/

    所長見解:飲み放題復活してほしいな・・・
    【【悲報】鳥貴族さん、ついに赤字ってよ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ◆ マクドナルドがPRに矢口真里を起用し炎上!
    謝罪、活動休止は焼け石に水。
    なかなか消えない不貞行為の過去・・・

    29日に大手ファーストフードチェーン・マクドナルドが公式Twitterを更新。

    かつて“クローゼット不倫”でトップ芸能人の地位から転げ落ちたタレント・矢口真里を起用したメニューPRを展開し、世間をざわつかせている。

    マクドナルドが投稿した内容は『新しくできた#ダブチのトモダチってヤグチ真里さん!?矢口がカタカナで「ヤグチ」になっているのが気になるところですね…』と矢口のポートレートとともに掲載。
     
    とにかく韻を踏んでいることは分かる文章だが、どうやら6月から実施するメニューキャンペーンが関わっているようだ。

    6月5日から期間限定で『ダブチのトモダチ』と称し、定番メニューのダブルチーズバーガーのバージョンアップメニューを販売する。

    そのひとつが「やきにくソースがグッとくるベーコンダブチ」、そう略してヤグチなのだ。
     
    その他のメニューはノグチということで、歌手の野口五郎がTwitterに登場しており、矢口真里の起用は知名度を考えれば必然だ。

    しかし、ネット上では矢口を使ったユーモラスなPR内容に非難が集中している。

    y


    「人選誤りましたね。マック好きでしたが行きたくなくなりました」「ダブチ好きだけど食べる気なくなった」とTwitterに寄せられたコメントの数々が、企業・商品のイメージダウンにつながっていることを物語っている。
     
    バッシングの背景にあるのは、過去に矢口がおかしてしまった不倫劇だろう。

    好感度をウリにしていた矢口にとって、その生々しい情事は世間に衝撃を与え、芸能活動を休止する事態に。

    平成後期から令和に至る「不倫は絶対悪!」という風潮を引き起こすきっかけともされている。

    長きにわたるどん底を経て、インターネット配信番組を中心に活躍している矢口。

    贖罪を経たと思われたが世間の風当たりは依然として強い。

    ただ、今回のマクドナルドPRについては矢口自体に罪はないだけに、どこか不憫でならない。


    https://entamega.com/18333

    所長見解:矢口・・・

    【【悲報】マクドナルドが炎上している理由がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    くら寿司は2020年春入社の新卒採用で、入社1年目から年収1000万円の幹部候補生を募集する。

    k


    26歳以下でビジネスレベルの英語力を持つ人材を最大10人ほど採用する。

    米国や台湾など海外でも回転ずし店を積極出店するなか、グローバルで経営を担う人材を確保する狙いだ。

    幹部候補生は入社して2年間、店舗での研修や購買部などでの職場内訓練(OJT)を受ける。そのあと1年程度、海外研修に参加する。


    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45538520R30C19A5916M00/
    所長見解:すごいな・・・

    【【これはすごい】くら寿司、新卒の年収がコチラwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ