ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:報道ステーション

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    8日放送の『報道ステーション』(テレビ朝日系)では、新宿駅前からの中継が行われたのだが、そこに通行人の女性が乱入する騒動が発生。
    ただならぬ様相にインターネット上が騒然となっている。


    ■新宿駅前から台風中継

    同番組では、交通機関への影響を伝えるため、新宿駅前から気象情報担当の森川夕貴アナウンサーが中継を行なった。

    森川アナは、強風の影響で体に雨が吹き付けてくるような状況を伝え、突風によって自転車が倒されている様子をリポート。
    すると、森川アナの後ろにピンクの帽子を被り、チェック柄のシャツに長ズボン、片手に傘をさし、リュックを背負った中性的な女性が登場。

    女性はカメラを意識して立ち尽くし、カメラが向きを変えるのに合わせて、必死に映り込もうとしていた。

    no title


    ■スタッフの制止も聞かず…

    続いて、森川アナが場所を移動しながらバスや電車の運行状況を伝えるも、女性は森川アナの後ろについて移動し、映り込むチャンスを伺う。
    途中、スタッフが女性の制止を試みるも、女性はまるで聞く耳を持たない様子。

    次に駅で雨宿りをする人々の様子を伝えようと、中継カメラが森川アナから改札口前に大きく角度を変えると、女性は小走りでカメラの前へ。

    カメラが何度も向きを変えても、はしゃぐわけでもなく、呆然とした表情で執拗に映り込んでくる女性。
    中継の後半では女性を映さないようにとカメラの向きが目まぐるしく変わり、最終的には高い位置に設置された駅の電光掲示板をアップで抜くという対応が取られた。


    ■女性の乱入に視聴者騒然「怖い」

    この中継での様子にインターネット上は騒然。
    無表情で映り込む姿に「怖い」との声が相次いでいる。


    動画
    https://www.youtube.com/watch?v=0QM5r9lu8Q8



    https://www.news-postseven.com/archives/20180809_738634.html


    所長見解:なんだこれ・・・

    【【放送事故】『報道ステーション』に女性が乱入「怖すぎる」←これ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フジテレビの迷走は、まだまだ終わらないようだ。
    古舘伊知郎(63)がメインMCを務める『モノシリーのとっておき』が、放送開始からわずか半年あまり、9月の番組改編で打ち切りになることが明らかになった。

    m


    同番組は金曜日の夜7時から放送されているが、フジと古舘といえば、『フルタチさん』(フジテレビ系/日曜夜7時)が2016年11月から2017年9月までオンエアされていた。
    しかし、視聴率が振るわず、古舘と山崎夕貴アナ(30)というMCコンビはそのままに、曜日をスライドさせる形で“リニューアル”。
    番組の内容をガラリと変えて、昨年11月にスタートした。

    毎回、さまざまな分野のエキスパートをゲストに迎え、その人ならではの特殊な知識を披露してもらうという番組だったが、視聴率は変わらず低迷。
    その原因はやはり古舘にあると、関係者は分析する。

    「すごい知識や技能を持っている人を番組に呼ぶ場合、基本的に司会者は黒子で、聞き役、盛り立て役に徹します。
    でも古舘さんはああいう人ですから、ついつい前面に出てしまう。
    そのあたりに視聴者がついてこれなかったようですね。
    古舘さんに勢いのある時代ならそれでもよかったんでしょうが、『報道ステーション』(テレビ朝日系)降板以降はカリスマ性も激減。
    厳しくいえば、もう古舘さんの時代じゃないってことですね」(民放テレビ局関係者)

    https://taishu.jp/articles/-/60305?page=1


    所長見解:知らない番組・・・

    【【フジテレビ】古舘伊知郎をリストラの模様・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    報道が大炎上 配慮のないインタビュー、最後は政権批判の材料に…

    18日に放送された『報道ステーション』(テレビ朝日系)の内容に批判が集まり、炎上状態となっている。

    番組は大阪地震の被害を詳しく報道。
    ヘリコプターを飛ばし、小学校で校庭に避難する児童の様子や、地震が原因と思われる火災、ブロック塀の倒壊、水道管破裂などの様子を淡々と放送する。

    m

    富川悠太キャスターも現地入りし、高槻市の様子をレポート。
    午後5時頃に被害住民の家に上がり込み、「水が出ない」「ガスの復旧に1週間程度かかる」などの様子を伝えた。

    視聴者を唖然とさせたのが、地震によってブロック塀が崩れ、下敷きになった女児が亡くなった事件の報道。
    被害者の実名を報じたうえ、同級生の小学生に「亡くなってどう思うか」などが趣旨と思われるインタビューを行ったのだ。
    子供は絞り出すようにコメントしていたが、「なぜ子供にこんなことを聞くのか」と怒りの声があがる。

    さらに午後8時半、避難所で「帰れなくなった」と不安な日々を過ごしていると思われる男性にインタビュー。
    また、「生中継」で高槻市の女児が亡くなった現場にて、富川キャスターがブロック塀を見て「鉄筋がない」「違法建築だった」などと糾弾する。

    この様子に、

    「子供に『友達が亡くなってどういう気持ち?』と聞くのはありえない」
    「被災者にインタビューする神経がわからない」
    「富川アナはなぜ大阪に行ったのか」

    などと、怒りの声が噴出した。

    そして、その怒りを増幅させたのがジャーナリストの後藤謙次氏。
    地震について聞かれると、「違和感を感じたのは(発言のまま)参議院の決算委員会が行われたこと」「被害が拡大しているときに政府がどうするのか。そこに思いが至っていない」と発言。

    さらに、「早く政府が正確な情報をあげ、交通の情報を発信するというタイミングをこの予算委員会(発言のまま)が奪ってしまった。果たしてそれで良いのか。
    ちょうど3.11のときにも決算委員会があった。
    このときは菅(直人元総理)さんの政権でしたけども、中断されて直ちに官邸に全員集合した。
    大都市で起きた地震ですから、官邸に全員集合してですね、対応することも十分可能だったと思いますね」と、菅直人元総理の東日本大震災対応を称賛するかのような形で政府批判を展開したのだ。

    また、小川彩佳アナも「国民の安心のためにもすぐに対応する姿勢を示して欲しい」と、政府を糾弾。

    この報道姿勢に、視聴者は「大阪地震を政府批判の材料にしている」「結局政府を批判したいだけだったのか?」「菅直人元総理の東日本大震災対応を称賛しているのか?」などと、怒りの声が噴出することに。

    その怒りは凄まじく、放送中、「#報道ステーション」のハッシュタグがTwitterトレンドの上位に上がり、そのほとんどが報道姿勢について糾弾する内容。
    『報道ステーション』の伝えたかったことは、人々に受け入れられていない。
    この事実を、関係者はどう見ているのだろうか?

    テレビ朝日に限らず、阪神大震災、東日本大震災、熊本地震など、大きな災害が起こるたびにテレビ局による報道が問題になる。
    最近はメディア関係者による無神経な対応に、不満の声がネットを通じて明るみに出ているが、残念ながら今回も同じような事案が繰り返されている状況だ。

    震災時に正確な情報を伝えるテレビやラジオの存在は、被災者にとって頼りになるものだが、過度な取材は現場を混乱させ、落ち込んだ人の気持ちを侮辱する。
    「視聴率欲しさ」にスクープを欲しがる行動は、慎むべきではないだろうか。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14886709/


    所長見解:いつもだね・・・

    【【これはひどい】報道ステーション、大阪地震報道が大炎上の模様wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ朝日の小川彩佳アナウンサー(33)は、27日夜の「報道ステーション」で、同局女性記者へのセクハラを報じられた福田淳一・前財務事務次官(58)に対し、財務省がセクハラがあったと認定したことを受け、被害を受けた女性のコメントを代読、社会からセクハラがなくなることへの強い期待を語った。

    j


    福田氏のセクハラ行為があったと認定されたことを受けて、被害女性が発表したコメントを「紹介させてください」と、代読した小川アナ。
    「ハラスメント被害が繰り返されたり、被害を訴えることに高い壁がある社会ではあってほしくないと思います」「すべての人の尊厳が守られ、働きやすい社会になることを祈っています」と、伝えた。

    小川アナはその後、「私も今回の問題を受けて回りの女性、男性、いろんな人と話をしましたが、想像以上にその『高い壁』を感じている人が多いことを知りました」と告白。
    「今回の女性社員の訴えからの流れを、決して一過性のものにするのではなく、本当の意味で体制や意識が大きく変わる転換点にしていかないといけない、そして、なっていってほしいと、1女性としてもテレビ朝日社員としても、強い思いを込めて伝えていきたい」と、決意を述べた。

    最後まで、カメラをしっかり見据えて、語った。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00192070-nksports-ent


    所長見解:そうね・・・
    【【セクハラ問題】テレ朝・小川彩佳アナが報ステで決意表明の結果wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    t


    ガチで何言ってもおもんない


    所長見解:アナウンサーだしね・・・
    【【男子穴】報ステの富川アナウンサーって歴史に残るレベルでつまんない ←これwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ