報道

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    TBS系「報道特集」が16日放送され、キャスターを務める金平茂紀氏が、検察庁法改正案に反対する声を上げている女優で歌手の小泉今日子のもとに中傷や嫌がらせがあることを「人が発信する自由を脅かす行為は、ウイルス同様、またはそれ以上に怖い行為」と断じた。

    k

     
    金平氏は「緊急事態宣言が一部で解除された今週、検察庁法改正案に反対して、ネット上でおびただしい数の人々が声を上げました」と、SNS上で検察庁法改正案に抗議する動きが高まっていることを紹介した。

     
    そのうえで「その中のお一人、女優で歌手の小泉今日子さんのもとに中傷や嫌がらせがきたということです」とし「人が発信する自由を脅かす行為は、ウイルス同様、または、それ以上に怖い行為だと申し上げておきます」と批判した。

     
    小泉は自身の事務所のツイッターで「#検察庁法改正案に抗議します」のハッシュタグをつけて投稿を連投するなど、安倍政権が強行採決する構えを見せている検察庁法改正法案に抗議する声を上げている。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200516-00000090-dal-ent

    所長見解:金・・・
    【【激怒】TBS・金平氏「小泉今日子さんへの嫌がらせはウイルス同様、それ以上に怖い行為」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    新型コロナウイルス関連の報道が続く中、10日放送の『林修の今でしょ! 講座』では、林修氏によるワイドショー批判が行われた。

    今回、TV報道はどのような役割を担ったのだろうか。


    林氏は「テレビ観てるとねぇ、素人がネットで聞きかじった情報であーだこーだ言って、あの時間みんなムダなんですよ。
    感染症の専門の方の意見だけが聞きたい」と言っている。

    新型コロナ報道で一部から批判も寄せられている、同じテレビ朝日系列のモーニングショーへの批判ではないかとも言われるのだ。

    林氏はインフルと比較しており、なおかつ経済的リスクにも視野が及んでいるのだ。

    新型コロナそのものにおける最大の危機は「医療崩壊」にあることがイタリアなどの事例で明らかになっている。

    PCR検査を促すことはまさしく医療崩壊につながりかねない。

    経済的リスクも含めあらゆる観点からして、冷静さを促すのがマスメディアの使命だろう。

    それを「正しく恐れる」という有名なフレーズが表すのであり、連日のワイドショーによって不安を煽るTV報道は最も足を引っ張ったといえる。


    no title

    https://sirabee.com/2020/03/22/20162282101/
    https://sirabee.com/2020/03/22/20162282101/2/

    所長見解:ほんまに・・・
    【【コロナ禍】林修先生「テレビは素人がネット情報であーだこーだ言って、あの時間みんなムダなんですよ。感染症専門家の意見だけが聞きたい」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレ朝・玉川氏が謝罪 

    行政の検査機関は土日休みと誤認「コメントの全ての責任は私に」

    テレビ朝日の玉川徹氏が29日、コメンテーターを務める同局系の生番組「モーニングショー」で謝罪した。


    t


    司会のフリーアナウンサー、羽鳥慎一がまず、前日の放送で、東京都の感染者数について、解釈が違っていたと前置き。

    リモート出演した玉川氏は「昨日の放送の中で、月曜日の都内の感染者数、39名、全てが民間の検査機関によるものだというふうに私はお伝えしました。
    さらに、土日に関して、行政の検査機関は休んでいたというふうにお伝えしました。
    しかし、正しくは、その39名の中に行政機関の検査によるものが、多数含まれていたことが分かりました。
    そして、土日に関しても行政の検査機関は休んでいなかったというふうなことも分かりました」と、事情を話した。


    続けて「なぜこのような間違いが起きてしまったのか。
    私たちテレビ朝日の記者が都庁でのレクチャーを取材し、メモを作成しています。
    そのメモを番組内で解釈する時に、その解釈を間違ってしまいました。
    その間違った解釈、そのまま私がコメントをしてしまったというふうなことでこのような間違いが起きてしまいました」と、ミスが発生した理由を説明。


    「コメントの全ての責任は私にあります。
    私がコメントの内容を全て考え、話しているわけですが、その中身は、私が再度確認をして正確性を保たなければならない立場であるにもかかわらず、その責務を果たさず、このようなことになってしまいました。
    このことにより、土日も働いてらっしゃる都庁関係者の皆様、保健所の皆様、そして検査機関の皆様、検体を採取する医療関係者の皆様、全てに多大なるご迷惑をおかけしてしまいました。
    本当に済みませんでした」と頭を下げた。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200429-00000027-dal-ent

    所長見解:めずらしい・・・

    【【朗報】あの玉川徹氏がついに謝罪した模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    小池百合子東京都知事の会見後に都内のスーパーで食料品などの買い占めが起きている、とテレビ各局がその映像や画像を流したことに、ネット上で疑問や批判が相次いでいる。

    消費者の不安を煽ることになるのではないか、という理由からだ。

    各局は、冷静な買い物をするべきことも伝えてはいるが、それでもバッシングが収まらないようだ。


    「買いだめ行列とかの報道は控えてください」
    「不安を煽ってパニックを起こしたいの?」
    「落ち着いて行動できるように報道して」......。


    r


    小池知事が2020年3月25日夜に会見して、週末の外出自粛などを都民に要請すると、直後からスーパーで買い占めが起こったとして、テレビ各局が翌26日にかけて、その映像を繰り返し流した。

    すると、ツイッター上などでは、マスコミに対して、前出のような非難の声が次々に寄せられるようになった。


    各局では、買い占め状況の画像や映像の提供をツイッターで求めている。

    25日夜は、食料品の陳列棚が空のような状態になった画像を複数アップした投稿者に対し、TBS「あさチャン!」のスタッフやテレビ朝日「グッド!モーニング」の報道局がそれぞれ、話を聞きたいと投稿者に向けてツイートしていた。

    このことについて、「テレビで報道するのはやめたほうがいい」「マスコミが煽るから買いだめが酷くなる」といった疑問が寄せられ、このやり取りがツイッターでさらにまとめられた。

    このツイートは、6000件以上もリツイートされるほど拡散している。


    TBS、テレ朝とも、翌26日の放送で、視聴者提供の映像などを使って、空になった陳列棚やレジ前にできた行列などの様子を番組で何度か紹介した。

    ただ、2局とも、ネット上の批判などを考慮してか、放送時間は比較的短く、最後に消費者への注意喚起も行っていた。
    https://www.j-cast.com/2020/03/26383104.html 



    所長見解:たしかにな・・・

    【【品切れ続出】「マスコミが煽るから買いだめが酷くなる」説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    報道番組もワイドショーも新型コロナウイルス感染症に関するニュース一色だ。

    「対応が後手だった」「なぜ検査しない」などと、政府を徹底批判し続けている番組もいくつかある。

    とはいえ、ここで素朴な疑問が湧く。

    正義の味方のごとく振る舞う報道番組とワイドショーは、正しかったのだろうか?



    ・言いっ放しは許されない

    そもそもコメンテーターの発言の最終責任は局側にある。

    コメンテーターたちの一連の発言に誤りが見つかったら、局側は放送法に基づき、訂正放送を行うべきだ。言いっ放しは許されない。


    ・コメンテーター制度がある先進国は…

    書くまでもないことだが、コメンテーター制度なるものが存在する先進国は日本だけ。

    多くの視聴者が疑問を抱き続けている。

    新型コロナウイルス感染症問題を契機に、在り方を考え直してもいいのではないか――。


    no title

    https://news.livedoor.com/article/detail/17981702/

    所長見解:ひどいよね・・・
    【【新型コロナウイルス】ワイドショーは正しかったのだろうか?】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ