堀江貴文

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    宮迫博之「俺には戻らなあかん場所がある。戻ってあげる努力をしないといけない」

    no title

    no title

    所長見解:いうよね・・・

    【【闇芸人】宮迫博之氏「俺には戻らなあかん場所がある。戻ってあげる努力をしないといけない」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    日本初の民間ロケットの打ち上げに成功、最近はYouTuberとしても注目される堀江貴文氏。

    さまざまなイベントや、ゴルフなどの趣味に国内外を飛び回る堀江氏は、スキマ時間に触るスマホで仕事の指示を送っている。

    「いかに時間を使わずに多くのものを生み出し、効率よく世の中に伝えるか」を徹底する堀江氏の「時間術」とは? 

    堀江氏が何よりも大切にする「時間」だけをテーマにした初の著書『時間革命』から一部を抜粋・再構成して紹介します。


    81uAKgLDYUL


    ■世間を意識して悩むという最悪のムダ

    あなたの人生を削っていくのは他人のために使っている時間、「他人時間」だ。

    ただし、勘違いしないでほしい。

    他人時間の正体は、「他人そのもの」ではない。

    時間を手に入れることを真剣に考えるとき、何よりもの敵は「自分」である。

     
    そう、ほとんどの「他人時間」の発生源は、あなた自身のなかにある。

    ほかでもないあなた自身が、貴重な「自分時間」を捨てている犯人なのである。

    なぜそんなことになるのか? 

    その原因は、あなたが「悩んでいる」からだ。


    人生における最大のムダ、それは「悩み」の時間である。

    悩むのは、何か決まった問題に対して前向きに解決策を考えるのとは違う。

    本当は「こうしたい」という自分なりの答えがあるのに、ロクでもない「プライド」や「自意識」が足を引っ張っている状態なのだ。

     
    ぼくがやっているオンラインサロンでも、それなりに答える価値がある質問からクソみたいな人生相談まで、じつにさまざまな悩みが寄せられるが、「お悩み相談」に対するぼくのスタンスは昔からずっと変わらない。

     
    思えば、ライブドアの社長時代にも、「起業しようかどうか迷っていて……」などとぼくのところに相談に来る社員はよくいた。

     
    そんなとき、ぼくはいつも「やりたいんでしょ?  やればいいじゃん。
    明日には辞表を出しなよ」と答えていた。

    これは、別に意地悪で言っていたわけでない。

    むしろ、これこそが正しい悩みへの対処法だといまだに信じている。

     
    悩みがあるのは、別の「やりたいこと」が生まれている証拠だ。

    しかし、ほとんどの人はここで、変なプライドが邪魔をする。


    「失敗したときに、みんなにバカにされたら恥ずかしい……」

    「大企業を辞めて、小さな会社で働くのはみっともないかな……」

    「親戚や同級生、同期はどんな目で見るだろう……」

     
    こんなものははっきり言って、ただの自意識過剰だ。

     
    みんな自分のことに精一杯だから、他人の行動が賢明かどうかを気にかけているほど暇ではないのだ。

    あなただって、いちいち他人のバカな行動を監視しながら生きているわけじゃないだろう。

     
    自意識が描き出す「世間」は、心のなかの幻である。

    あなたが勝手に気に病んで、勝手につくり出しただけの妄想――。

    そんなものは全部取っ払ってしまえばいい。


    そうすると、「起業したい」とか「会社を辞めたい」という本音が出てくる。

    あなたがこうした思いを持っていることこそが揺るぎない「事実」であり、すべてはそこを出発点にするべきなのだ。

     
    悩んでいる人の99%は、このシンプルな「心の事実」のまわりに、余計な「世間」をゴチャゴチャとまとわりつかせて、何も行動が起こせなくなっている。

    このときに必要なのは、このゴチャゴチャを1つずつ解きほぐし、解決していくことではない。


    むしろ、それらをズバッと全部削ぎ落とし、シンプルに本質を見直すことだ。

    「ホリエモンだから、そんなふうに考えられるんだ」なんて思わないでほしい。

    ぼくだって最初からなんでもシンプルに考えられたわけではないし、ウジウジと悩んだりした経験だってある。


    まずは、「シンプルがいい、シンプルがいい」と自己暗示をかけるところからはじめよう。

    「もしかしたら……なのでは?」とか「もし……だったら、どうしよう」というような「世間」は捨てて、自分の「本音」を見定める。


    ほとんどの人は、自分の本音すら見えなくなっているから、それだけでも大きな前進だ。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191230-00322323-toyo-bus_all&p=1

    所長見解:たしかにな・・・
    【【告白】堀江貴文「人生最大のムダは○○である」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ラサール石井「まただよ。政府が問題を起こすと芸能人が逮捕される。これもう誰かがゴーサイン出してるでしょ」 


    h


    堀江貴文(Takafumi Horie) 認証済みアカウント @takapon_jp

    こいつ頭にウジ湧いてんな笑笑

    https://twitter.com/takapon_jp/status/1195765230795550720 

    所長見解:さすが・・・
    【【ラサール石井発言】ホリエモン「こいつ頭にウジ湧いてんな 笑笑」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    @takapon_jp

    士業のほとんどは、近い将来なくなっちゃうんじゃないかな?

    薬剤師、会計士、税理士、弁護士、ITとかコンピューティングで全部片付きそう。

    資格神話はそろそろ不要かな。

    h


    @takapon_jp

    は?必要ない仕事なくなるの普通やろ笑。

    電話交換手とかいま必要か?


    @takapon_jpさん

    自動運転化すると、タクシーの仕事を奪うことになりますけど、、、

    そこまでは考えないのかな

    所長見解:たしかに・・・
    【【衝撃予言】堀江貴文さん「薬剤師、会計士、税理士、弁護士とか全部近い将来なくなる。資格神話はそろそろ不要」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントのラサール石井(63)が19日、自身のツイッターを更新。

    この日、元ライブドア社長で実業家の堀江貴文氏(46)が年金問題に持論をつづったことに対し異論を唱えた。

    ラサール氏は堀江氏のツイートを引用し「なんだ、こいつ。てめえなんか全然頭よくないからな。キチンと納税してちゃんと社会保障を受けている国は泥棒集団てこと?給付より税金多く払わなきゃ泥棒呼ばわり?ひでえ話だな」とつづった。


    h


    金融庁が老後資金で年金以外に約2000万円が必要と報告書を公表した問題を受け、16日に都内で政府の対応に抗議するデモが発生。

    堀江氏はデモについて17日に「バカばっか」とツイートし、18日にも一般フォロワーからの「年金デモ参加者達も暇で羨ましいっすわ」とのリプライに反応する形で「ほんとそんな時間あったら働いて納税しろや。税金泥棒め」とツイート。

    「税金泥棒」がトレンド入りするなど炎上状態となっていた。

    そんな中、堀江氏はこの日「まず今回の年金デモの話でクソリプを飛ばしてくれてる人お疲れ様。
    また話題になって知名度向上に役立ちました。
    俺のためにタダ働きしてくれてありがとう。
    いくら炎上しても得することはあっても損することはないのでどんどん話題にしてくれ」とツイート。

    続けて

    「年金デモに参加してる奴は年金の仕組みなんか理解してないだろうが今更批判してどーする?って感じだ。
    最初の頃の設計ミスっててさらにそれを政治家とかが利益誘導してグリーンピアとかで運用して大失敗したのを何とか立て直しつつあるのが現状だ」

    「基金の運用だってアクティブになって運用益かなり上がってる。
    最近四半期ベースで損を出してもあまりセンセーショナルに報道されなくなったのも良い傾向。
    だって長期運用で益をだすのが彼らの本分だからね。
    そして我々ができることは税収を増やすために効率よく稼ぐ事だ。
    これは誰にでも出来る事」と主張した。

    その上で「誤解して政府を批判しても何も始まらない」とし、「大衆を扇動するのが商売の奴らに騙されず、それぞれが人生を楽しんで納税するべく努力する社会が理想と思う」とつづっていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190619-00000167-sph-soci

    所長見解:どうしたん・・・
    【【炎上】ラサール石井さん、ホリエモンに激怒の理由・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ