和田アキ子

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ドラマの役柄のイメージや、バラエティ番組などでの発言や態度から、強い女性だと思われている女性芸能人は多い。

    ものおじしない女性は、同性から見ると爽快感すら感じるが、男性から見ると「ちょっと怖い」と感じることもあるようだ。

    そこで今回は、10~50代の男性100人に「一番怖そうな女性芸能人」について聞いてみた。

    k


    第3位(4.0%)には、北斗晶と高嶋ちさ子の2人が同率でランクイン。

    北斗晶といえば、現役時代は“デンジャラス・クイーン”と称された元女子プロレスラー。

    現在は鬼嫁と呼ばれることもあるが、肝っ玉母さんキャラで、お茶の間でも人気だ。

    北斗を選んだ男性からも「元プロレスラーなので。力が強そう」(23歳/神奈川県)、「鬼嫁だから、やっぱり怖い」(26歳/愛知県/コンピュータ関連技術職)など、テレビでのイメージを重ねている人が多かった。

    バイオリニストの高嶋ちさ子は、演奏力の高さや美貌よりも、歯にきぬ着せぬしゃべりに注目されることが多い。

    過去には、言うことを聞かない息子のゲーム機を破壊したことが報じられるなど、気性の激しさでも知られている。

    そんな高嶋には「子育てエピソードを聞いたときに怖いと思った」(23歳/大分県/営業・販売)、「テレビで他人に暴言を吐いているところをよく見るから」(49歳/神奈川県/コンピュータ関連技術職)、「短気で怖い芸能人という感じ」(50歳/東京都/営業・販売)と、こちらもとにかく恐れられている様子だ。


    ■1、2位は関西出身のベテラン2人がランクイン!

    第2位(6.0%)は、“西の女帝”と呼ばれ、関西で絶大な人気を誇る上沼恵美子が選ばれた。

    2018年の『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)騒動の記憶も新しいようで、「芸人に対する説教が怖かった」(19歳/大阪府)、「とろサーモンらとのM-1のゴタゴタで、結局許さなかった」(48歳/兵庫県/コンピュータ関連技術職)と答えた人や、「ベテランだし、いろいろハッキリ言うから。テレビで見てもいつも怖い顔をしていることが多い」(56歳/広島県)、「大御所で、すぐ沸騰するイメージだから」(37歳/東京都/コンピュータ関連技術職)など、関西弁でまくし立てる芸風を怖いと感じる人も多いようだ。


    そして今回のアンケートで、圧倒的第1位(43.0%)だったのは、和田アキ子だった。

    今やご意見番というイメージも強く、テレビで出川哲朗やカンニング竹山など、たくさんの芸能人が和田のヤンチャな“伝説”を語るため、ますます“ゴッド姉ちゃん”化が進んでいる

    和田を芸能界で一番怖い女性に選んだ男性たちからは、「ケンカが強いらしいので」(29歳/愛知県)、「身長が高いし、出演番組では、いつも威勢がいいから」(32歳/宮城県/学生・フリーター)、「自分の意見を通してしまうところ」(48歳/埼玉県)、「大酒飲みのイメージ。飲んで暴れたエピソードを聞いたので」(29歳/岡山県)、「たまに攻撃的ととれるしゃべりが、風貌とあいまって怖い」(54歳/山形県/公務員)、「優しそうな顔で笑ったりしているけど、目が怖い。放送していないところでシバいたりしていそうなイメージ。芸能界では逆らえなそう」(29歳/鹿児島県/学生・フリーター)、「芸能界のラスボス」(42歳/神奈川県)と、とにかく強そうという声が目立った。


    今回のアンケートでは、なぜこの人を? という人物の名前もちらほら挙がっていた。

    たとえば、綾瀬はるかに対して「天然なキャラに裏の顔があるのではないかと思ってしまう」(36歳/千葉県)、長澤まさみには「清純派に見えるが、そういう人ほどプライベートでは恐い一面がありそう」(26歳/神奈川県/学生・フリーター)、田中みな実にも「テレビで見ていて、考え方が恐ろしいと思った」(47歳/千葉県)などだ。

    1~2位は関西出身の和田と上沼のベテラン2人が占める結果になったが、関西弁での勢いのあるしゃべりを怖いと感じてしまう人もいるのかもしれない。

    和田も上沼も人情に厚いという話もよく聞く。

    テレビでのキャラと実際の性格はまた違うはず!?


    http://dailynewsonline.jp/article/1655219/
    日刊大衆


    所長見解:そうやね・・・

    【【これは怖い】男が選んだ「最恐」女性芸能人がコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    和田アキ子が姪との2ショット公開「北川景子さんかと」など騒然

    和田アキ子が自身のインスタグラムを更新し、姪との2ショットを公開した

    2月に放送されるフジテレビの「おかべろ」に2人で出演することも報告

    姪については「キレイ」「北川景子さんかと」と感嘆のコメントが寄せられた


    no title

    http://news.livedoor.com/article/detail/15858412/


    所長見解:いいやん・・・

    【【北川景子似】和田アキ子の美人過ぎる姪がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の和田アキ子(68)が9日、TBS系「アッコにおまかせ!」(前11・45)に出演し、とろサーモン・久保田かずのぶと、スーパーマラドーナ・武智正剛が「M-1グランプリ2018」の審査員を務めた上沼恵美子(63)にSNSを通じて暴言を吐いた問題について触れ、「ここはしちゃいけないってルールを」と、やってはいけないことがあると訴えた。

    w


    番組では、武智と久保田がM-1後の打ち上げで暴言があったとし、和田は「仕事が終わった後の打ち上げでみんなで憂さを晴らすのはいいと思うんです」とうちわの集まりだけで済んでいれば大きな問題もなかったのではと指摘。

    続けて和田は「SNSにあげる習慣が付いちゃってる。公のとこに載っけた」と武智と久保田がSNSという不特定多数が見ることが出来る場所で暴言を吐いたことを問題視。

    「半端ない先輩。上沼ちゃんに」と武智と久保田にとって上沼が大先輩であることも指摘し、「ここはしちゃいけないってルールを」と自制を求めた。


    http://news.livedoor.com/article/detail/15715469/
    デイリースポーツ


    所長見解:これはもう・・・

    【【暴言問題】和田アキ子「上沼ちゃんは半端ない先輩」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    GACKTが19日、自身のインスタグラムに、歌手の和田アキ子に馬乗りになられている姿を投稿。
    ファンからは「怖いようで、とても楽しそうな写真にほっこりしました」といった声が届いている。

    GACKTが「アッコさんのフェスに出なきゃならない。なんとか逃げ出そうと試みる。。。が、無残にもアッコさんに捕まってしまう。やっぱ芸能界って怖い。。。」と冗談めかして投稿しているのは、うつ伏せのGACKTに和田が上からのしかかっている構図の写真。
    それは、まるで逃げようとしたGACKTを“芸能界のゴッド姉ちゃん”こと和田が後ろから捕まえ、押し倒したかのようだ。

    「アッコさんのフェス」とは、17日と18日に開催された和田のデビュー50周年を記念してのイベント「『WADA fes』~断れなかった仲間達~」のこととみられ、GACKTは18日に出演している。
    GACKTの投稿には「#逃亡失敗」とあるが、その下に「#ヤルからにはキッチリ感動させますよ」とも添えられ、大先輩主催のフェスへの本気度が伺える。

    ファンからはおちゃめな2人の写真に、

    「仲が良くて羨ましいです」
    「アッコさんに捕まっちゃったのね」
    「いい写真」
    「大笑いしました」

    といった声が集まっている。

    https://www.instagram.com/gackt/

    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181019-00059777-crankinn-ent


    所長見解:なんだこれ・・・

    【【これは怖い】GACKTが和田アキ子に捕獲された結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    紅白歌合戦に向け早い段階から動きを見せていたハロー!プロジェクトだが、ここにきて、吉澤ひとみの飲酒ひき逃げ事件が尾を引いている。

    「今年が結成20周年のモーニング娘。は、2007年以来遠ざかっているNHK紅白歌合戦に何としても復帰するため、早い段階から出場へ向け動いていたんです。
    現役とOGを含めスペシャルステージを準備していたのですが、吉澤の逮捕で全てご破算になってしまったそうです」(テレビ誌デスク)

    モー娘。同様、かなり早い段階から精力的に動いていたのが、アニバーサリーイヤーの和田アキ子(68)だ。

    「デビュー50周年の和田は、紅白復帰に事務所の総力を挙げて並々ならぬ意欲を見せていますよ。
    今年は『うたコン』や『ごごナマ』(ともにNHK)に出演し、局側へゴマをすっていたんですがね……」(芸能プロ関係者)

    ただ、NHKとしては和田復帰へは後ろ向きだという。

    「16年に落選した際、和田は怒りを込めて“NHKからオファーがあっても出演しない”と絶縁宣言し、局側を悪者にしたんです。
    NHKにしてみれば、その数年前から功労者としての花道をつくるから紅白引退宣言をするよう事務所サイドに勧めていた。
    でも、事務所側が彼女に話をせず、ずるずる来てしまっただけ。
    それなのにNHKが一方的に悪いと言われたんですから、紅白スタッフは彼女にいい気分は抱いていないですよね」(前出の芸能プロ関係者)

    芸能界のゴッド姉ちゃんも、紅白だけは“おまかせ”にならないようだ。

    d


    「今年は昨年の安室のような注目人物やメガヒット曲が出ておらず、NHKはどう特色を出すか悩んでいる。
    そこで出たテーマが『平成最後の紅白』だそうです。
    なので『U.S.A.』で再ブレークしたDA PUMPは当確ですよ。
    平成を代表するモー娘。も、本来なら大きなチャンスの年だったんです。
    意外なところでは、平成を代表する歌姫・浜崎あゆみの復活も検討されているそうですよ」 

    まだまだ波乱はありそうだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181008-00000004-nkgendai-ent


    所長見解:見ないけどね・・・

    【【意外な選出も】NHK紅白歌合戦に出場確定歌手がコチラwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ