告白

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    30代半ばまでは「結婚したい」と思っていた

    w


    ──津田さんが結婚しない理由は? 

    津田:結婚する必要性を全く感じないからです。
    私にとっては結婚するメリットが全くない。


    ──若い頃からそう思っていたのですか?

    津田:いえ、30代半ばまでは、結婚もしたいし子どももほしいと思っていました。


    ──30代半ばに何があったのですか?

    津田:直接的なきっかけは35歳の時、3年ほど付き合って結婚まで考えていた彼氏にフラれたことです。


    ──めちゃめちゃショックだったんじゃないですか?

    津田:いや、それが全然悲しくなかったんですよ!(笑) 
    むしろ気持ちがすごく楽になったんです。


    ──どういうことですか?

    津田:フラれた後、よくよく考えてみれば、その彼とはそもそも性格的に合わないところが多かった。
    要するに本当に好きじゃなかったのに、惰性で付き合ってた。
    相当無理していたんです。
    それは相手が悪かったからじゃなくて、相性がよくなかったということです。
    だから別れて楽になったのだと思います。


    ──そんな人とよく3年も付き合いましたね。なぜですか?

    津田:そうなんですよ。
    自分でも、よく3年ももったなと思います(笑)。
    その理由は、もう30代半ばだから独身でいるのも社会的な見地からするとよくないし、今の日本の制度上子どもを産むなら結婚した方がいいし、私の親も期待しているからそろそろ結婚しなきゃいけないんじゃないかと思い込んでいた。
    つまり、外からの3重のプレッシャーで私自身の気持ちをごまかしていた。


    ※津田さん画像


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190413-00010001-danro-life 


    所長見解:ええやん・・・
    【【これは痛々しい】35歳女性が3年付き合った彼氏にフラれて結婚出来なかったけど全然後悔してないし、むしろこれでよかったアピールがコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    5月27日に最新アルバム『三毒史』をリリースする椎名林檎。

    このアルバムは、櫻井敦司(BUCK-TICK)、トータス松本(ウルフルズ)、宮本浩次(エレファントカシマシ)、向井秀徳(NUMBER GIRL、ZAZEN BOYS)といった豪華なゲスト陣も話題となっている。

    『三毒史』のジャケット写真は、金髪になった椎名林檎が鎧を着込み、さらに下半身がケンタウロスのように馬になっているという、一度見たら忘れられないインパクトだ。

    これに限らず椎名林檎のアーティスト写真やCDジャケットは、常に強烈なビジュアルイメージに仕上がっているが、実はその裏には確固とした理由があるらしい。

    それは、椎名林檎がデビュー直後に「女性アーティスト」というだけで屈辱的な扱いを受けたという苦い記憶であった。

    r

    椎名林檎が屈辱で涙した日

    5月25日深夜放送『COUNT DOWN TV』(TBS系)で、椎名林檎はその記憶を語った。

    TBSの山内あゆアナウンサーによるインタビューのなかで、椎名はデビューシングル「幸福論」、2ndシングル「歌舞伎町の女王」等、デビュー当時の作品プロモーションでテレビやラジオの放送局を回っていたときのことを振り返る。

    曲をかけてもらうため、駆け出しの椎名はとにかく多くの局に出向き、メディア関係者への挨拶回りを行った。

    そんな彼女を待ち受けていたのは、いくつもの侮辱の言葉であったという。


    <そしたらば、怒るようなことがあったっていう。
    結構いろんなところに行くと、面と向かって『ゴースト(ライター)いるんでしょ?』とか、『本当はいくつなの?』とか。
    あと、私が怒りからなのか人知れずひとりで泣いちゃったのは、明日のどこどこのキャンペーンの局の方が『たまたまプールサイドでの収録なんで、水着をなるべく着てきてほしい』みたいなことをおっしゃってるっていうのをメーカーの人から聞いたときに、なんかまあ悲しさなんでしょうね、すごく、怒りなのか悲しさからなのか、泣いたことがあって>


    この時期の屈辱的な体験は、デビューから20年以上経ったいまでも、彼女の活動に影響を与えているという。


    <疑われている、本職の仕事自体を。
    『疑われるのはごめんだ!』と思って、そういうことを避けるためにアー写とかジャケ写がだんだんエスカレートしていっちゃったんです。
    それがいまにもつながっていて。
    とにかく強い。
    馬鹿にされない。
    『馬鹿にすんなよ!』っていうのがまず第一に。
    その癖はもうなんかとれなくて。
    どうしてもアー写がスタンガン持ってたりとか、欠かせなくなっちゃって>

    https://wezz-y.com/archives/66252

    所長見解:そうなんや・・・
    【【悲報】椎名林檎がデビュー直後に「水着を着てきてほしい」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    モデルでタレントの西山茉希(33)が28日までに自身のインスタグラムを更新。

    電車内で子供が泣き出し、見知らぬ女性からの一言に傷ついたエピソードを明かした。

    西山は、病院で子供がぐずり、周囲から冷たい目でみられたというファンからの声をインスタで紹介。

    その上で2人の娘を連れて電車に乗った際、当時「イヤイヤ絶頂期」だった長女(5)が泣き出してしまったことを明かした。

    g


    「まだ着かないし混んでるしどうしようかと思ってね、怒鳴りそうになったけど悪循環だからどーにもこーにも答え見つけれずにいたのね」と対処に迷っていたところ、「ある女性がジーってこっち見ててね、こっちに寄ってきたのね。
    『あなたのお子さん大丈夫?』って言われたのね」と告白。

    「きつかったなぁ かなしかったなぁ むかついたなぁ しんどかったなぁ『大丈夫です。すみません』それしか言い返せなかったけどね。
    嫌そうな顔して、自分の子供がおかしいみたいな言い方されたことは忘れられない」と振り返った。


    「泣いてるのも悪い そんな時期に交通機関に乗るのも悪い 乗せる親が悪い そう言われても仕方ないことだってわかってるけどね、生活するために、家に帰るために、電車で移動する日々なんだもんね」と西山。

    「耳をふさいだその方も、私に言ってきたあの方も、それぞれの感覚で生きてるから仕方ない。
    ただね、思ったんだ。
    『めっちゃ意地悪そうな顔してる人だなー』って」とし、「傷ついたけど 悔しかったけど 冷静になれた『意地悪な顔にならないように生きよう』って思えたから」「悲しいだけで終わったら損 傷ついて終わったらもったいない 一緒に乗り越えてこ」などと思いをつづっていた。


    ▼画像
    https://hochi.news/images/2019/05/28/20190528-OHT1I50056-T.jpg
    https://hochi.news/articles/20190528-OHT1T50053.html



    所長見解:まあね・・・


    【【トラブル】西山茉希、見知らぬ女性から言われた傷つく言葉がコチラ・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元TBSのフリーアナウンサーで、昨年8月に芸能界引退を表明した小林麻耶さんが、5月30日放送予定の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)に出演することを自身のインスタグラムで報告した。

    小林さんは去る5月17日放送の『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系)にも出演。

    引退表明までの経緯や胸の内を語ったばかりだ。

    また、このときは、昨年7月に結婚した夫も紹介し、「初めて会ったときに『結婚したい』と思った」などと幸せそうに話していた。

    小林さんはインスタに《引退に至った真相、Instagramやblogで主人の顔を公開した真相などについて、バイキングでお世話になっていた坂上忍さんにお話しました》とつづっている。

    コメント欄には「楽しみです」「見ますね」「お知らせありがとうございます」などといった声が並んでいるが、匿名掲示板では、

    《この間出たばかりでまた出るのかよ》
    《引退したのにまだテレビ出演続けるの?》
    《引退の意味分かってるの? この人》
    《あちこちで話すこと? 薄っぺらい人生だね! よほどお金に困っているのかな?》
    《出たいだけ、構ってほしいだけ、自分が好き過ぎるだけ、忘れ去られたくないだけ、自分が誰よりも大好きなだけ》

    などと厳しい声が並んだ。

    これは、先の「金スマ」に出演したときも同様だ。

    《引退したから記事にしないでほっといてと言ってた割に自分も旦那もオフィシャルブログやるしついにはテレビ出演まで…》
    《ブログやったり本を出版して露出はするけど一般人になったからネガティブな記事は書くなっていう引退宣言は虫が良すぎる》

    などといった声ばかり…。

    m


    小林さんは芸能界を引退してからも、推定で100万円を超えるブログ月収があるといわれている。

    夫はヒーリング整体師で、ヨガのインストラクターもしている方。

    都内にパーソナルジムの他、全国に出張して施術を行っており、その道では知られたカリスマ整体師だという。

    金銭面で困っているとは言い難い。

    やはりネットで指摘されていたように“かまってちゃん”なのかもしれない。


    金スマでは義弟の市川海老蔵と「結婚か?」と報じられた件について、「おもしろおかしく書かれてしまったことは本当につらかったです。
    つらくて…妹を亡くした直後なので、落ち込んでる最中にそういう声が聞こえてくると、よけい深く落ち込んでいくというか…」と、涙ながらに語った小林さん。

    坂上の番組でも同じ涙を見せるのだろうか。


    http://news.livedoor.com/article/detail/16526425/
    週刊実話

    所長見解:大丈夫なのか・・・
    【【あの人は今】引退した小林麻耶さん、お金に困っている説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    原田龍二「座敷わらし」ヤラセ疑惑を強く否定「ヤラセ、加工などの不正は一切ありません」

    俳優・原田龍二(48)が26日付のブログで、フジテレビ「世界の何だコレ!?ミステリー」の人気企画「原田龍二の座敷わらし調査」に関して、ヤラセ疑惑があるとして、これを否定した。

    z


    ブログに、妻が遭遇した自宅で起こった不思議な現象を、自分は寝ていて見逃したことを綴ったうえで「ところで…『何だコレ!?ミステリー』の放送後、座敷わらしのコーナー内で起きる不可思議な現象に対して、ヤラセだというご意見があるみたいですが…」と切り出した。

    そのうえで原田は「この場を借りて言わせて頂きますと…。
    まあ、バレたら終わってしまうことが分かっているはずですから、何に対してのヤラセなのかという話になりますけどね」と否定した。

    制作現場の姿勢として「現場スタッフ一同、どんな番組であるかという事は関係なく当然真剣に、と言っても、やはりこのような現象を捕らえるモニタリングですから不正があったらいけません。
    ですから、より一層姿勢を正しながら取り組んでいます」と記した。


    原田は「広島から始まったこの『座敷わらし調査』 たった一度の不正によって、コツコツやってきたことが全て水の泡になってしまったらたまったものではありません。
    ですからヤラセ、加工などの不正は一切ありません これからも、ミステリー道を真摯に貫いて行きます」と記した。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/05/27/0012370885.shtml 

    所長見解:そらね・・・

    【【衝撃告白】原田龍二「座敷わらし」ヤラセ疑惑の件・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ