ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    告白

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    自分は124歳だと主張するインドの僧侶が長生きの秘訣を明かした。

    この場合、彼の出生の書類に記された1896年8月8日という誕生日には疑いがあるが、シバナンダ氏は自分の寿命は、ヨガを続けていることやセック●レス、「美味しい食事」を取らないこと、さらに薪を枕に絨毯で眠ることといった生活様式に帰しているという。

    しかし、若い心と身体を保つのはヨガだけでない。

    b


    「ガルフニュース」紙によれば、インドのパスポート当局は、寺院の登録簿からシバナンダ氏の出生についての証書を受け取っており、そのことが確認を困難にしているという。

    同氏は「私は質素な規則正しい生活を送っている」と述べる。

    「私の食事はとても質素。
    油も香辛料も使わない茹でただけのものと米など。
    私は牛乳やフルーツを避けるが、それはこれは普通とは違う食物と考えるからだ。
    子どものころ何日も空腹で眠った」 

    電話も電気もない植民地時代のインドで育ったシバナンダ氏は、今の時代についての自分の考えを次のように語った。

    「かつて人々は物が少なくても満足だった。
    現代の人々は不幸で、不健康。
    そして、私に苦しみをもたらす不誠実な人間になった」


    https://jp.sputniknews.com/science/201910116748049/

    ▼写真
    https://cdn1.img.jp.sputniknews.com/images//674/80/6748025.jpg

    所長見解:あやしいな・・・

    【【長寿】自称124歳の僧侶、長生きの秘訣がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    波瑠 女性専用温泉で見知らぬ男性と鉢合わせ「向こうもビックリですよ」

    女優の波瑠(28)が11日放送のTBS「A-Studio」(金曜後11・0)に出演。

    女性専用の温泉に入浴中、見知らぬ男性が突然入ってきたという驚きのエピソードを披露した。


    h

     
    自身の父の還暦祝いで、両親や姉夫婦と温泉地を訪れ、一家団らんの夜を過ごしたという波瑠。

    翌日の朝、母と宿泊先の風呂に向かい「温泉に入っていたら、間違えて男の人が入ってきちゃったんです」と告白した。

    2人で入浴しながら姉を待っていたが来なかったため、出ようと立ち上がった瞬間、目の前に見知らぬ男性が。

    波瑠は自身の胸部付近を指さして、「ここで来てくれたら何の問題もなかったのに、こうなって(立ち上がって)から来るっていう…。あの間は良くできてるなって」と振り返り、「向こうもビックリですよ。お互いあらわですから」と苦い表情を浮かべた。

     
    その後、温泉から出て母と話をしていると、父が興奮気味に話しかけてきたという。

    「今、面白いことがあった。外から裸で入ってきた男の人がいたんだ」と言われたそう。

    波瑠は男性について、朝と夜で男湯・女湯が入れ替わる「男女入替制」に気付かず入ってきたのでは、と推測するとともに、「すっぽんぽんで廊下とか走ったんでしょうね。凄い楽しそうにしゃべる父親にムカッとするという」と話し、笑わせた。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/10/12/kiji/20191012s00041000410000c.html

    所長見解:いいやん・・・


    【【衝撃トラブル】女優・波瑠、女性専用温泉で見知らぬ男性とすっぽんぽんで鉢合わせの結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    あなたは自分の家に気軽に人を呼ぶタイプでしょうか?

    自室を見せるのは、自分の中身をさらけ出すのと同じ。

    それが原因で引かれてしまうのは悲しいですね。

    交際している女性の部屋にドン引きしたと言う、ふたりの男性の言い分を聞いてみると…。


    j


    交際2ヶ月の彼女の部屋に初めて行った山口正博さん(仮名・30歳・衣料メーカー勤務)は、彼女のE美さん(25歳・ネイリスト)とまだ付き合い始めて2ヶ月目です。

    「E美とは友人の紹介で知り合って、山本美月似の見た目があまりに好みだったので…すぐに『付き合って下さい』と告白しちゃいましたね(笑)」

    それから、食事デートを繰り返してようやくお付き合いをする事になり…。

    「僕の部屋にひんぱんに来るようになったのですが、まだE美の部屋には行った事が無かったので…先日、初めて行ってみたんですよ」

    閑静な住宅街にある白いマンションに住むE美さんの部屋に、ついに足を踏み入れた正博さん。

    「ピンクが基調の、綺麗に整理整頓された部屋で、いかにも女の子って感じでテンション上がりました」

    そして彼女がお風呂に入っているのを、正博さんがワクワクしながら待っていると…。


    続きはソースで
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190711-00935471-jspa-life

    所長見解:匂いやね・・・

    【【これは嫌だ】交際2ヶ月の彼女の部屋にあったらどん引きする物がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    何の等価交換が行われた結果なん?


    k

    所長見解:まあな・・・

    【【真理】新婚さん「結婚式やりまーすw 私達の幸せな姿を見せてあげる代わりに数万よこせよwww」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    きんにくん、掘られていなかった   「掘られてる風の写真を撮ったらウケると思った」


    no title


    no title

    no title

    所長見解:そうなんか・・・

    【【朗報】なかやまきんに君、掘られていなかった模様・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ