ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    吉本興業

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントの福田萌が、8月23日に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演し、夫であるオリエンタルラジオ・中田敦彦とのプライベートでの会話内容を明かした。

    n


    彼女によれば、中田は「一回ブレイクしたとしても、その“賞味期限”は3年しかもたない」とお笑い界を分析しているといい、昨年に自身が「パーフェクトヒューマン」をヒットさせたものの“次のヒット”を狙う必要があることを強調しながら「さんまさんも実は3年に1個ずつ当てている」とさんまを引き合いに出しているのだという。

    悪気なく夫の言葉を伝えた福田だが、さんま本人からは“不遜な発言”と受け取られたかもしれない。

    番組を見ていた人物が証言する。

    「彼女の発言に『3年に一発どころか、毎年当ててる』とギャグで返していましたが、腹立たしく思ったんじゃないでしょうか」と語るのは放送作家だ。

    「ああ見えてさんまさんは上下関係を重んじる極めて常識的な人。
    番組で若い芸人と積極的に絡むのも『先輩の自分が後進を育てる』という責任感からと言われています。
    それだけに『3年に1個ずつ当てている』と後輩から同列に扱われていると知って何も感じないわけがない。
    福田さんの発言は非常に不用意だったと思いますよ」

    さんまを同列に見ていることが発覚したことで、中田の活動に支障をきたす恐れもありそうだ。

    「吉本のスタッフは良くも悪くも“忖度型”の人が多い。
    さんまさんへの敬意がないと見なされた中田さんが今後、事務所内で冷遇される可能性もあります」(前出・放送作家)

    共演者の遠藤章造らに発言をたしなめられ「もう何も言いません」とつぶやいた福田萌。
    何かにつけて話題を振りまく“旬の夫婦”から今後も目が離せない。
     

    アサ芸プラス
    https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_87479/


    所長見解:気にしてないんじゃ・・・
    【【これは干される】福田萌、「明石家さんまへの“不遜発言”」暴露で夫のオリラジ中田が窮地ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)が9日発売の「週刊文春」に不倫疑惑を報じられた。
    スポニチ本紙の取材に宮迫の所属事務所は「本人が否定しているとおり」とした。

    m


    関係者によると、宮迫は今月4日に同誌の直撃取材を受けたあと、不倫疑惑が報じられることを夫人に報告したところ激怒され、一時都内の自宅を追い出された。
    数日、外泊したあと、最近になってようやく自宅に戻る許可を得たという。

    関係者は「騒ぎを引き起こしたことを本当に反省している様子で、仕事場でも収録以外では
    言葉数も少ない」と落ち込みぶりを語った。
    宮迫は11日に生出演するフジテレビ「バイキング」(前11・55)で騒動に言及する意向だ。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170809-00000089-spnannex-ent


    所長見解:どうするんだろうね・・・
    【【これはヤバい】不倫疑惑の宮迫 夫人激怒「自宅を追い出された」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    9日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)でこの日発売の「週刊文春」で報じられたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)に複数の女性との不倫疑惑を特集した。

    番組では週刊文春デジタルから提供された文春の記者が宮迫を直撃する動画を放送。
    宮迫は記者の「真っ白ですか」との質問に「オフホワイト」と答えた。

    n


    コメンテーターで出演した同じ事務所の後輩でお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(34)は「ホワイトかオフホワイトかの質問。記者から聞かれて言わされているというような形。
    文春さんて一度に全部出さないで小分けにして出してきた雑誌なので、もしここでホワイトと言ってしまったら違う証拠を出された時にそこを攻められてしまう。
    記者の直撃を見て一言一句ミスれないという緊張感を感じた」などとコメントした。

    その上で中田は「もしこれが本当だとしたら、笑いで済ませてきた過去もあるかもしれないですよ。否定されてきたかもしれない。
    今は笑いで済ませれる時代でもないし、笑いで済ませられるレベルでもない。
    ホワイトであるなら説明する義務があるし、闘病を支えてきた奥さんに対してもあるのかなと思う」と宮迫へ呼びかけていた。

    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170809-OHT1T50096.html


    所長見解:またもめないでね・・・
    【【不仲】オリラジ中田、先輩芸人・宮迫の不倫疑惑「笑いで済ませられるレベルではない」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「言い訳はしません。語った時点でさらに周りの人に迷惑をかけることになりますから。
    話せない部分は墓にまで持っていきます」

    k


    空手家の角田信朗(56)が、2017年1月に起きた松本人志とのブログ騒動についてインタビューに応じた。
    サングラスとニット素材のジャケットで現れた角田は、本誌記者に対面すると直立で、「ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした」と謝罪。
    座るとすぐに「プロテイン摂取してもいいですか」。
    これには少々面食らったが、直前までトレーニングしてきたのだという。

    今回の騒動の経緯はこうだ。
    1月16日、角田が突然ブログに「「8年前から松本と共演NGになっている」「ダウンタウンDXに呼ばれたが、松本が共演拒否してキャンセルに」「関係修復したい」という内容を書いたことが発端だった。
     
    これに対し、松本は『ワイドナショー』で、「8年前に『ガキの使いやあらへんで!』の企画でレフリーをオファーし、OKが出たが、2日前に突然キャンセルとなり収録がなくなってしまった。
    共演NGとかの小さな話ではない。ブログで書くのはルール違反」とコメントした。

    騒動が起きると、角田はブログに謝罪文を掲載。この行為がさらなる非難を呼んだ。
    いったい、松本がオファーを出した当時の、角田を取り巻く状況はどうだったのだろうか。

    2009年10月、角田は武田幸三vsアルバート・クラウス戦のレフリーを務めている。
    引退試合だった武田がダウンし、続行不可能とも見える試合をストップさせなかった。
    この試合は論議を呼び、角田は自らレフリー活動を3カ月自粛した。
    松本の番組から角田へのオファーは、このあたりの時期に出されている。

    本人はすぐにOKを出したが、時期が時期だったため、K-1事務局に相談したところ、出演を控えてほしいと言われた。
    「ギリギリまで出たい気持ちと、立場的には出られないのせめぎ合いで、最終的な連絡が2日前になったのは事実です」と角田は話す。

    ドタキャン後、角田は人づてに携帯電話のメールにて謝罪を試みただけだった。
    さらに、数年の時を経て、今度は突如蒸し返すように事細かにブログで告白してしまった。

    「当事者同士で直接話し合いすべきものを、ブログで発表してしまった。
    自分でアクションすれば何かことは動くだろうと。
    当時、立場的にも完全に思い上がっていたんですね。
    ブログで謝罪してしまったことで俺の人生は破壊されました。でもこれは自業自得です。
    ほんのちょっとでも、よく考えていれば起きなかった失敗です。
    このことで関係各所に多大なるご迷惑をおかけしたこと、本当に忸怩たる思いです」
     
    騒動後、表立った活動ができずにいたが、7月に吉本新喜劇の座長・中田はじめのオファーにより、難波グランド花月の舞台に出演。
    9月には次の舞台の出演も決まっており、ここへきて本格的な活動再開に意欲を見せている。

    「ずっとどん底でした。でも、いつまでも下を向かずに、一から出直して、前へ向かって進んでいきます。いつかまた世間に拍手を送ってもらえるような活躍をしていきたい」

    懺悔した角田。
    いまようやく復活戦が始まった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170730-00010003-flash-ent


    所長見解:出る場所あるのかな?・・・
    【【松本問題】角田信朗が懺悔「ブログ謝罪が俺の人生を破壊した」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    25日、元ほっしゃん。で知られるお笑いタレント・星田英利が自身のTwitter上で、「アベヤメロ!」と訴えた。

    h


    星田といえば、昨年8月に開催したリオ五輪で、安倍晋三首相が「アベマリオ」を披露した際、その演出を皮肉ったこともある。

    安倍政権の支持率低下が報じられる中、25日、星田が突如として「安倍さん。お辞めください!」「あなたの発言から、 一番大切に想ってらっしゃる日本と、 あなたの発言から、 一番大切に想ってらっしゃる そこに暮らす国民のために」と、安倍首相の辞任を要求したのだった。

    星田は「日本が大好きです!」と宣言した上で、日本をないがしろにしたり、潰すような発言や行動を取る人間は「大嫌い」だと力説。

    続けて、「売れっ子さん」は「安倍ヤメろ」と公言できないが、「売れっ子やないわたくし」は正直に言えると自虐を交えつつ、「アベヤメロ!」と叫んでいる。

    なお、星田が一連の投稿をした2日後、野党・民進党の蓮舫代表が辞任する意向を表明した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13394274/


    所長見解:この人、なんかアレだね・・・
    【【なんか怖い】元ほっしゃん。が安倍晋三首相に「アベヤメロ!」ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ