吉岡里帆

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    指原莉乃の『綾鷹』CM起用にブーイング!

    「吉岡里帆だから飲んでたのに…」不買運動に発展か

     

    r



    完全なるキャスティングミスか。

    4月5日よりコカ・コーラ社が緑茶ブランド『綾鷹』の新CM『わたしは、綾鷹。』の放送を開始した。

    『綾鷹』は、創業450年の歴史を誇る京都・宇治の老舗茶舗『上林春松本店』の協力のもと開発された、急須でいれたような緑茶の味わいを目指す緑茶ブランド。

    2017年から吉岡里帆がCMキャラクターを務め、「高級」なイメージがお茶の間に浸透している。


     
    しかし、新CMはどうにも不評のようだ。


    「CMには阿部寛バージョンとは別に指原莉乃も単独で起用されており、『86%の人が緑茶を選ぶ上で「おいしさ」を重視している』とアピールしています。
    彼女はコカ・コーラ社の『からだすこやか茶W』のCMにも出演していますから、そちらが好評で売り上げを伸ばしていたのかもしれません。
    しかし、庶民的なイメージの指原には『綾鷹』のコンセプトはマッチしない。
    また、新CMでは吉岡がナレーションで登場しているため、画面に指原が出ていることに違和感を覚えた人も多いようです」(広告代理店関係者)

     
    ネット上では、

    「指原に綾鷹のCMはまだ早い」
    「吉岡里帆かと思ったら指原だった時のガッカリ感」
    「里帆ちゃんに戻して、お願い!」

    との声が飛び交うだけでなく、


    「綾鷹大好きだけど、指原がCMしてる間は買わないわ」
    「吉岡里帆だから飲んでたのに指原とかありえん」

    などと、不買運動まがいのコメントまで巻き起こる始末だ。



    「調査会社が調べたところ、お茶は他の飲料に比べてCMを見た人の購買率が高いという結果が出ています。

    とりわけ『綾鷹』は他社のお茶よりもその傾向が強いこともわかっている。
    今回のキャスティングが、一部の人たちからの反感を買わなければいいのですが……」(前出・広告代理店関係者)

     
    CMのキャスティングは知名度だけでは難しい、ということか。



    https://www.cyzo.com/2021/04/post_274763.html
    所長見解:ほんまや・・・

    【【悲報】吉岡里帆のCMが指原莉乃に変わった結果wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    s


    吉岡里帆の欠点は京都出身という事だけ

    家の角に石をおかなければ日本史上一番かわいい

    次点でガッキー


    ※画像がコチラ
    所長見解:いいよな・・・

    【【朗報】吉岡里帆の欠点ない説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    吉岡里帆の「あざとさ」際立つ?! 

    ネプリーグ「トンデモ解答」連発に視聴者「アカン!」

     
    2021年4月5日に放送された「ネプリーグ」(フジテレビ系)に出演した俳優の吉岡里帆さん(28)について、その「金銭感覚」が視聴者の間で話題だ。

     
    番組前半、出演者らは「できて当然 物の値段&料金」と銘打った物品の市場価格や各種サービスの料金を当てるクイズに挑戦。

    他の出演者が解答席に座ってクイズに答えていく中、吉岡さんは解答権を持たないものの控室でクイズに挑んだ。

    ところが、珍解答を連発してしまったのだ。


    z


    ■「私がたぶん一番やばいと思います」

    第1問は「手紙」の料金。

    解答席の出演者が正解である「84円」かそれに近い額を答える中、控室の吉岡さんは「180円」と、他の出演者に比べて突出して高い額。

    周りの出演者から、「吉岡さん、手紙出そう!」といったツッコミが入る中、吉岡さんはキョロキョロと他の出演者の解答状況を見まわしたのだった。

     
    第2問は普通自動車免許の更新手続きの料金(優良運転者)。

    やはり、他の出演者が正解である「3000円」かそれに近似した値を答える中、吉岡さんはどこかヘラヘラしつつ、「500円」と自信なさげ。

    結果、正解の6分の1の値に対しては「(運転免許)持ってるんですよ。
    更新もちゃんと行ってるんですけど」と明かしたが、甚だしい間違いぶりに周囲はドン引き状態だった。

     
    第3問は「東京大学の年間授業料」。

    正解は「53万5800円」で、「万」の位を答えさせる問題だったが、吉岡さんはそこに、「100」を書き込み、「100万5800円」と解答。

    2倍近い間違いには、「私がたぶん一番やばいと思います」と、自らドン引きしていたのだった。

     
    第4問からは解答者が入れ替わり、吉岡さんが解答席に。

    心機一転、正解を連発するかと思いきや、その状況は改善せず。

    JR東日本の東京駅から舞浜駅までの乗車賃を問う第4問に対しては、実際の4倍以上となる「950円」と答えて頭を抱えた(正解は「220円」)。

    2021年から始まった大学入学共通テストの検定料については「私は(センター試験を)受けているんですけど、これぐらいだった気がするんですよね」と不安げな表情を浮かべつつ「3600円」と解答するも、正解はその5倍の「1万8000円」と、これまた甚だしい間違いぶりを披露したのだった。

     
    なお、第5問となる、国からもらえる出産育児一時金の問題については「20万円」と答え、2倍を超える間違いぶりを披露するも(正解は「42万円」)、それよりもさらに甚だしく間違えた出演者がいたため、周囲からのツッコミを受ける事態は避けられたのだった。


    「わざと変な感じに答えてるところがあったような...」

    これら、第3問の際に本人の口から出た「私がたぶん一番やばいと思います」の一言にふさわしく、同コーナーでは吉岡さんの金銭感覚のズレの甚だしさが際立ったことに対し、視聴者からは「里帆ちゃん好きだけど、常識ズレは本当にアカン!」「浮世離れ、常識外れしてる 絶対どん兵衛なんて食べてないな」といった声が続々上がるなどしている。

     
    ただ、それに交じって、「見てたけど、わざと変な感じに答えてるところがあったような...」「あざとさが見えて引いたわ」といった、吉岡さんが自らを目立たせるべくわざと間違えていたのではないかとする声もチラホラ。

    確かに、コーナーの最中には前述の通り、吉岡さんについては周囲を見渡したり頭を抱えるといった、ややオーバーリアクションな瞬間があったことは否めず、その点が目についてしまった視聴者は一定数いるようだ。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/b85d9a5033702d6da4e0d5b318316107d8eed56b

    所長見解:ええよ・・・


    【【放送事故】吉岡里帆の「あざとさ」がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    s



    吉岡里帆(全盛期)



    所長見解:最高やん・・・


    【【検証画像】吉岡里帆の全盛期がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    吉岡里帆、東京では「全部早送り」生活…切符買うとき「遅い」と怒られたことも


    h


    吉岡里帆が、3月23日放送の『ノンストップ』(フジテレビ系)で、東京での生活を語った。

    6年ほど前に京都から上京してきた吉岡。

    「東京の方は歩くスピードがすごい速い」という。

    自分もそれに慣れて「たまに地元に帰ると家族に『歩くの速い!』って言われます」と笑った。

     
    東京での生活に「遅いことを怒られますよね。
    切符を買うとき、後ろで待っている人に『遅い!』と怒られるっていうのは、ここ(東京)に来て覚えました」と回想。

    そうして「全部早送りでやっています(笑)。
    日々、早足でがんばってます」と話した。

     
    また都会ならではの初対面の会話術として、「踏み込みすぎないくらいが会話も楽しい。
    お互い余白を持って余白で遊ぶ」と持論を語っていた。

     
    東京での生活ぶりを話した吉岡に、SNSではさまざまな意見が寄せられた。

    《ノンストップの吉岡里帆ちゃん見れた!ゲストと対談する形のラジオを長くやられてるし人との接し方が丁寧なんだけど、丁度良くフランクなのがすごいとよく思います》

    《ノンストップで、吉岡里帆ちゃんが言ってたんだけど、 人との距離って、玄関先で話す感じが丁度良いかもしれない。 踏み込みすぎず、玄関先からちょっと失礼しますみたいな》


    「吉岡さんは2017年4月26日放送の『チカラウタ』(日本テレビ系)で、下積み時代を告白しています。
    大学に行きながら、深夜までアルバイト。
    深夜バスで東京に行き、漫画喫茶でシャワーを浴びてからオーディションへ行く生活を5年ほど続けたそう。
    『迷いとか不安とか焦りとかいっぱいあった時期』と明かし、バイトはカフェ、居酒屋の厨房、歯科助手など多い時で4つ掛け持ちしていたそうです」(芸能ライター)

     
    4月8日スタートのドラマ『レンアイ漫画家』(フジテレビ系)に出演する吉岡。

    苦労を乗り越えて、女優として開眼したのだ。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/b3522209740a1ecd79084935d218eeeb5622d0c3

    所長見解:ええやん・・・

    【【悲報】吉岡里帆、怒られた模様・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ