吉岡里帆

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    吉岡里帆、金髪アンドロイド姿を披露「最高にキュートなアンドロイド」

    女優の吉岡里帆が自身のInstagramにて、金髪姿のアンドロイドに扮した姿を公開し、話題となっている。

    k


    同投稿で吉岡は、「「LIFE!~人生に捧げるコント~」 今夜22時より、初めてのLIFE!に出させて頂きます!」とNHKにて放送中のコントを中心としたバラエティ番組『LIFE!~人生に捧げるコント~』に出演することを報告。

    「一作目は破天荒なわかな先生を。
    二作目は内村光良さん演じる博士の作り出したアンドロイドを。
    どちらも濃いコントとなっています?? 楽しかったなぁ」と自身が演じた役柄を紹介しつつ、二作目で演じた金髪のアンドロイド姿の写真を披露した。


    ※インスタ画像がコチラ


    そんな吉岡の投稿には、

    「里帆ロボ表情最高!」
    「こんな可愛いアンドロイド欲しい!」
    「すごく似合ってます かわいい」
    「この可愛さ、アンドロイド級」
    「最高にキュートなアンドロイドだね」
    「可愛いすぎて言葉が出ません」
    「里帆ちゃん相変わらず可愛い天使さま」
    「金髪もお似合いです!アンドロイド吉岡欲しい~!((笑))」

    などあまりにも違和感のない金髪アンドロイドっぷりに絶賛のコメントが多数寄せられた。


    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)
    https://abematimes.com/posts/5895036

    所長見解:かわいいけどね・・・

    【【インスタ】吉岡里帆が金髪にした結果・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女優の吉岡里帆が出演している「綾鷹」の新CM「茶葉のあまみ」篇に対し、不条理なツッコミによってまたもや炎上騒ぎになっているという。

    髪を後ろでひとつに束ね、白いシャツ姿の吉岡は、清楚でおしとやかな雰囲気でお茶屋の店主を演じるCM。

    「甘みのお茶、初めてでしょ?」
    「茶葉の甘み、感じました?」
    「愉しみましょう」

    と、はんなりした京都弁はごく自然な雰囲気に思えるのだが…。

    y


    「吉岡は京都市出身ですから、自然な感じの京都弁で話せるのも当然。
    彼女が綾鷹のCMに初登場したのが2017年3月。
    京都弁が大好評だったようで、今回もその流れで、京都弁を話す設定になったのでしょう」(エンタメ誌ライター)

    この京都弁が「いかにも男ウケしそうであざとい」という評価を受けてしまっているようなのだ。

    「京都弁は、博多弁と並んで『彼女が使っていると可愛い方言』とされています。
    すでに、男性からの支持が厚い吉岡が、京都弁まで繰り出してきたこと自体が一部の人にしてみれば“やりすぎだ!”と受け取られてしまっているとしか思えません。

    『京都弁がわざとらしいよ』
    『聞いててイライラしてくる』
    『口にする言葉とは真逆なことを心の中では考えていそう』

    など、痛烈な批判に発展してしまっているようです」(前出・エンタメ誌ライター)


    一方で、ネット上でも

    「吉岡さんの京都弁癒やされる」
    「こんな風に京都弁でもてなされたいよな」

    など、好反応の声も多く獲得している同CM。


    今回のCMだけでなく、ドラマなども含め吉岡は、脚本に沿って演じているにすぎない。

    制作側が求められ、それに応えたものを「あざとい」と批判されてしまうのは、いささか理不尽という気がしなくもない…。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16140800

    所長見解:かわいいやん・・・

    【【新CM】吉岡里帆、理不尽炎上の理由がコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    Y!mobileの新しいテレビCM「Y!BAND結成」篇の放送が2月1日に開始。

    このCMにToshl(X JAPAN)と新垣隆(ジェニーハイ)が出演することが明らかになった。

    このCMは学校の教室を舞台に、教師役の吉岡里帆から転校生として紹介されたToshlが「みんな、バンドやろうぜ!」と呼びかけるという内容。

    b


    Toshlがボーカル、新垣がキーボード、吉岡がギター、猫のふてニャンがドラム、そして芦田愛菜が縦笛を担当するバンドが結成される。

    CM内で彼らは演奏しながら振り付けに合わせてダンスも披露しており、Toshlは撮影後に「“ニャー”の部分がガッキー(新垣隆)みたいにうまくできなかった」と反省。

    一方で演奏に関しては「十分、日本武道館を狙えるレベルですね」と満足した様子で、新垣も「そうですね、やるからにはがんばりましょう!」と意欲を見せた。

    https://natalie.mu/music/news/318081


    所長見解:ガッキ-・・・

    【【これは豪華】 ガッキ-、吉岡里帆、芦田愛菜がバンドを結成した模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    男性から大人気の女優・吉岡里帆。

    女性アンチが絶賛増殖中だが、その中には「代表作はどんぎつねだけ」と揶揄する声も。

    しかし、このままでは本当に吉岡の女優人生の代表作が「どんぎつね」になりかねない。

    2016年のNHK連続テレビ小説『あさが来た』や日本テレビ4月期ドラマ『ゆとりですがなにか』、17年1月期のTBSドラマ『カルテット』の脇役でブレークした吉岡だが、“主演級”の女優になってからは結果を残せていない。

    昨年はプライムタイムで2本も主演ドラマを務めたものの、視聴率は一度も二ケタに乗らずの惨敗だった。

    ヒロインを務めた映画もひどい。

    昨年10月公開『音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』に至っては、映画ランキングで公開初週からトップ10圏外の大爆死。

    とにかく吉岡にとって、18年は散々な年であった。

    そんな中で、可能性が見えたのが「どんぎつね」なのである。

    d


    ごんぎつねは悲しいがどんぎつねは可愛い

    「日清『どん兵衛』のCMで吉岡がキツネのコスプレをしている姿“どんぎつね”が男性から大人気。
    写真集まで発売され、『かわい過ぎる!』『吉岡里帆は嫌いだけど、これは正直かわいい…』などと、ファンにもアンチにも衝撃を与えていました」(芸能記者)

    コスプレキャラが大人気というのは、女優としては複雑な気もするが、意外にも吉岡本人はノリノリなのだという。

    「吉岡は1月7日にインスタグラムで、『ハッ!呼ばれた気がする! 2019年も参上致します。#年明けもどん兵衛』とつづりながら、“どんぎつね”写真を公開。
    また、吉岡はかなり前から、自身のインスタのアイコンを“どんぎつね”にしていて、進んで猛プッシュをかけているのです」(同・記者)

    本人の“どんぎつね”プッシュには、アンチから、

    《本人ノリノリだね。どんぎつねカワイイカワイイって言ってもらえるから味を占めてる感じ》

    《インスタの自分のアイコンがどんぎつねなのが無理。 謙虚なふりして自分大好きがダダ漏れw》

    などと非難の声も上がっているが、ファンや一般層には「とてつもなくかわいい」「世界最強の癒やし」と絶賛の声が。

    このままでは「代表作・どんぎつね」が現実味を帯びてくるが、本人もファンも望んでいるのだから、これはこれでアリなのだろう。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-71992/

    所長見解:かわいいな・・・

    【【人気女優】吉岡里帆「代表作・どんぎつね」説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    顧客とのトラブルや弟子へのパワハラが報じられている花田優一(23)。

    『ミヤネ屋』(読売テレビ)、『グッディ!』、『バイキング』(いずれもフジテレビ系)など、ワイドショーに相次いで登場している。

    本誌は、女優・吉岡里帆(25)の弟・Tさん(23)が優一に弟子入りしたものの、“パワハラ被害”により3カ月で退職してしまったことを報じた。

    優一は靴作りを教えるどころか、Tさんにクレーム処理を押しつけていたのだ。

    しかし、『グッディ』の直撃取材でこの件を問われた優一は「お相手があることなので……」と口をつぐみ、その他の番組でも言及を避けた。

    Tさんは調理師学校を卒業し、京都市内のフレンチレストランで働いていた。

    吉岡も弟のシェフ修行を応援しており、Instagramに次のように綴っている。

    《料理が余りにも美味しいことに感動し、何より沢山の人と出会って急成長している弟に感動しました》(’16年7月19日)

    だが、Tさんは’18年9月に上京し優一に弟子入り。

    優一を紹介したのは吉岡だというが、Tさんが靴職人を目指すことに吉岡は反対していたという。

    それでも、最終的に吉岡が弟子入りを許し、Tさんを優一に預けたのはなぜだったのか。

    「’17年4月放映の『チカラウタ』(日本テレビ系)での共演で仲良くなった2人は『ゆうちゃん』『りほちゃん』と呼び合う親友になったそうです。
    女優として活躍し、アートにも造詣が深い吉岡さんは、優一が語る創作論に共鳴する部分があったようです」(芸能関係者)

    ’17年11月、優一は吉岡のラジオ番組『UR LIFESTYLE COLLEGE』(J-WAVE)にゲスト出演。

    靴職人の流儀を熱弁していた。

    h


    優一は「100円のお皿でも、大好きだったおばあちゃんやもう会えない恋人からもらったものだったら、絶対100万円のお皿より価値がある」「その価値、魂を宿さなきゃいけないのが職人の仕事」と、職人としての矜持を語る。

    吉岡は「なんでそんな大事なことをその年齢で気づいているんですか?」と感心した様子を見せた。

    また、イタリアでは黙々と作業する師匠の技を見て学ぶ日々で「修行は孤独だった」と語る優一。

    「僕は創作意欲の一番の栄養は、孤独かなと思ってます」との優一の発言に吉岡は「わかる~! わかるよ!」と激しく同意。

    「独りで向き合っている時間こそが仕事につながると思う」と、優一の考え方に深い共感を示していた。

    だが、優一は弟子入りしたのではなく、その“師匠”が講師を務める専門学校に通っていただけ。

    吉岡が「いいものを残すために孤独と闘っている花田優一という一人の職人に、私はとても心動かされます」と感動したエピソードは、“嘘まみれ”だったようだ。

    TさんのSNSを見ると、花田優一のほかに靴の有名ブランドや靴磨き職人など数十におよぶ靴関係のアカウントをフォローしている。

    靴職人を目指そうとしたTさんの熱意の一端が伺える。

    吉岡との対談で「自分に嘘つかない、1個でも嘘ついてたら答えって見つからない」と語っていた優一。

    吉岡、そして弟のTさんについた嘘を、このままなかったことにするつもりだろうか――。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15852428/
    女性自身


    所長見解:さすがやね・・・

    【【狙ってた?】花田優一氏、吉岡里帆に職人魂を熱弁した結果www】の続きを読む

    このページのトップヘ