ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    卒業

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    8月7日に1st写真集「PRIVATE」を発売した元NMB48の市川美織(いちかわ・みおり/25)が、モデルプレスのインタビューに応じた。


    市川美織、1st写真集「PRIVATE」が話題

    AKB48、NMB48での活動を経て、2018年から女優として活動中の市川美織。

    今年2月には25歳を迎え、ますます魅力的となっている。

    代名詞である「レモン」要素も散りばめられ、沢山の笑顔カットが掲載された今作では、レモン風呂や浴衣姿、大胆な下着姿も披露。

    「フレッシュレモンになりたいの~」のキャッチフレーズで親しまれているが、アイドル時代のあどけないイメージのまま止まっている人には驚きの連続かもしれない中身になっており、話題を呼んでいる。


    インタビューでは【<1>大胆露出に挑んだ写真集】【<2>可愛さの秘訣】【<3>フレッシュレモンの向かう先】の3つのキーワードから迫り、“大人になったフレッシュレモン”を徹底解剖。

    最後まで読めば、ふわふわした外見からは想像がつかないほど、芯が強く戦略的な彼女の素顔が伝わるはずだ。

    l


    ― 写真集発売おめでとうございます。ファンの方からの反響はいかがですか?

    市川:「すごく大人っぽい」と言ってもらえることが多くて嬉しいですね。
    こんなキャラだったので、やっぱり昔のイメージのままの方が多くて、その方たちからしたら、すごく大人になったのが分かるかなと。
    後はお母さんに「『いつの間にこんな大人になっていたんだな』と思ったらすごく泣けた」と言われて、感慨深かったです。


    ― 元メンバーや、芸能界のお友達にも見せましたか?

    市川:たかみな(高橋みなみ)さんにも見て頂いたんですけど(インタビュー前にラジオにゲスト出演)、「25歳なんだね~」って(笑)。
    お尻や背中を大胆に露出している写真もあるので、「意外と綺麗」と言って頂けて、自分でも今まで露出をしたことがなかったので、新しい発見でした。


    ― 48グループというとグラビアのイメージも強いので、市川さんが現役時代からあまり露出したことがないのは意外でした。

    市川:私はやってもお洋服を着ていることが多く、水着はそんなに着ていなくて、ましてランジェリーショットは撮影したことがなかったんです。
    見せるものがないと思っていたので、今回意外とお尻がプリッとしていたとか、自分でも知らない魅力が見つかった気がします。


    ― やると決まったとき、抵抗はなかったですか?

    市川:なかったですね。
    本当に私がお家で自由にしている感じを撮られていた感覚なので、全然恥ずかしさはなかったです。


    市川美織(いちかわ・みおり)プロフィール
    1994年2月12日生まれ、埼玉県出身。
    2010年AKB48第10期研究生オーディションに合格し、AKB48のメンバーとして活動をスタートする。
    2013年のNMB48との兼任を経て2014年にNMB48へ完全移籍。
    2016年の第67回NHK紅白歌合戦では番組内企画「AKB48夢の紅白選抜」で第10位に選出。
    初主演映画「放課後戦記」が2018年4月に公開。
    2018年5月1日NMB48を卒業。
    2018年5月17日に自身初となるPHOTOBOOK「なりたいの、わたし。」を発売。

    全文
    http://mdpr.jp/interview/detail/1868150


    市川美織1st写真集「PRIVATE」 大胆な下着姿披露

    画像①

    画像②

    画像③

    画像④

    画像⑤

    画像⑥


    元NMB48 市川美織

    画像⑦

    画像⑧

    画像⑨

    所長見解:ええやんか・・・

    【【元AKB】「大人になったフレッシュレモン」がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    元ももクロ・有安杏果「壮絶ガリガリの現在」写真に驚愕……
    49歳彼氏と関係不和説も浮上で精神限界か


    ももいろクローバーZを昨年卒業、所属事務所も退社し、今年初めに個人事務所を設立、ソロで活動している有安杏果。

    現在は全国ツアー「Pop Step Zeppツアー」の真っ最中である有安は、連日インスタグラムを更新しているのだが、そこに写る彼女の姿が「まるで別人」だと話題になっている。



    問題となっているのは、公演終わりを伝えている投稿だ。

    その投稿では彼女は、サポートメンバーとの集合写真のほか楽屋前で撮影した写真、ツアーTシャツを着て満面の笑みを見せている写真などを毎回投稿。

    だが、その写真に写る彼女の姿は激痩せしており、顔が異常にデカくなってしまっているのだ。



    「サポートメンバーとの集合写真ではわからないのですが、ソロ写真になると、激痩せぶりがわかりやすいんですよね。

    特に8月8日に投稿された写真では白いTシャツのため、ガリガリに痩せてしまっているのが、よくわかります。
    そのせいで、顔もやつれ、その上大きく見えてしまっている。
    ネットでは激痩せを心配する声もあるんですが、あまりの変わりように『ここまで顔がでかいのはキンタロー。以来だ(笑)!』なんて揶揄する声も。
    ちょっとここまでガリガリになってしまうと、何かあったのかもと心配になりますよね」(アイドルウォッチャー)

    g

     
    思春期という年でもない有安。


    ツアーで全国を回っているのが大変なのか……。

    ネットでは激痩せの原因に憶測が飛び交っているよう。


    だが、ある芸能誌関係者は、「恋愛がうまくいってないのでは?」と推測する。



    「有安さんといえば、今年初めに49歳の精神科医と交際宣言し、世間を驚かせていましたが、その精神科医との出会いは、ももクロ時代に悩みを相談しに行ってというもの。

    もともと精神的に脆い部分がある彼女ですからね。
    仕事はツアーもやってそれなりにチケットも売れているので問題がないはず。
    もしかしたら、激痩せは年上彼氏との関係不和が関係しているのかも!?
    歳も離れていますし、話が合わないとかこれでいいのか、という悩みもあるではないでしょうか」


    ももクロ脱退後、お騒がせが多い有安。

    まだまだ世間を騒がせそうな予感がする!?


    https://entamega.com/21425

    所長見解:メンタルね・・・

    【【これはヤバい】元ももクロ・有安杏果「壮絶ガリガリの現在」がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    b


    アイドルグループ・NGT48を5月に卒業し、大手芸能事務所「研音」入りが話題となった、女優・山口真帆(23)が、自身24歳の誕生日となる9月17日に、初の写真集を発売することが決定。

    また、きょう1日には、公式サイトとファンクラブを開設することを発表した。


    NGT卒業後、5月25日に研音へ所属することが発表され、新たな芸能活動を歩み始めた山口。

    本作は、24歳となる山口の魅力やありのままの姿と、これからの想いや覚悟をすべて詰め込んだ渾身の1冊となっており、新たな出発の第一歩となる注目の作品。


    山口は「誕生日に初めての写真集を発売できるなんて、私にとって最高の誕生日プレゼントです」と大喜びで「写真集を通じて新しい私を知ってください。ファンのみなさんにとってのプレゼントにもなったらうれしいです」と呼びかけている。


    写真集はきょう8月1日より予約販売がスタートとなっており、写真集の先行カットが公開。

    なお、写真集のカバー写真やそのほかの情報は随時解禁される予定。

    さらに、同日より公式サイトと公式ファンクラブが開設し、最新のビジュアル写真もお披露目された。


    なお、公式ファンクラブでは先行入会受付がスタートしており、研音公式オンラインショップ・K-SHOPで写真集を購入したファンクラブ会員には、直筆サイン入りBIG生写真がプレゼントされる企画も期間限定で実施する。


    山口真帆1st写真集先行カット

    画像①

    画像②

    画像③



    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190801-00000303-oric-ent 
    所長見解:痩せてんな・・・

    【【検証画像】いろいろあった元NGT48・山口真帆さん、早速剥かれるwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    アイドルグループ・欅坂46の長濱ねる(20)が30日、千葉・幕張メッセ 国際展示場ホール6で行われた卒業単独イベント『ありがとうをめいっぱい伝える日』をもってグループを卒業した。

    その足で同日深夜のニッポン放送『長濱ねるのオールナイトニッポン』(深1:00~3:00生放送)でパーソナリティーを務め、胸中を明かした。


    n


    オープニングトークを終えた長濱は「7月30日で2015年11月から活動させていただいた欅坂46を卒業しました。
    その直後、卒業したてホヤホヤの『オールナイトニッポン』です」と話すと、「約4年間、欅坂に所属していたんですけど、それはそれは濃密で10年くらいの体感です」と活動を振り返った。

     
    卒業イベントにはメンバーは登場しなかったものの、来場していたといい、舞台裏でメッセージアルバムをもらったことを告白。

    さらには「さっき、てっちゃん(平手友梨奈)も花束を持ってきてくれて会うことができて、すごくうれしくて幸せな気持ちで過ごしております」とも明かし、「アイドルを卒業した長濱ねる一個人、“普通の人”のオールナイトニッポン、楽しみです。
    ちょっと緊張しています」と話した。

     
    放送中にはメンバーの守屋茜、尾関梨香、齋藤冬優花、菅井友香、佐藤詩織のほか、故郷・長崎を舞台にしたドラマで共演歴のある俳優・遠藤憲一、長濱がアイドルを目指すきっかけとなった乃木坂46の元メンバー、伊藤万理華からもメッセージが寄せられた。

    中でも「自分のことを話せる唯一の先輩」という伊藤からのボイスメッセージには感涙して何度も鼻をすすり、「頑張って生きていきます」と語った。

     
    気になる卒業後の進路については「このラジオが私がみなさんの前でお話しする最後の機会になるのかな…しばらくみなさんとお会いする機会がないので。
    最後の最後の声になってしまいますね」と引退をほのめかしつつも「正直、今は実感がなくて、明日から自分がどういうふうになっていくのか。
    上京してからアイドルしかやってこなかったので、どういうふうにこの街で暮らしていくのか、挑戦をしながらになるんですかね…まだふわふわしてるんですよね」と話すにとどめた。

     
    頭脳明晰でクイズ番組でも活躍していたことから、タレントとしての活動継続を望んでいたファンも多かったが、3月7日の卒業発表時のブログでも「卒業後については約束なく 気持ちを緩めて考えられたらなと思っています」とつづっていたように、芸能活動を続けるとも芸能界から引退するとも明言しないまま「さよなら、またね~」と締めくくった。


    ■長濱ねる(ながはま・ねる)

    1998年9月4日、長崎県長崎市生まれ。
    長崎市内の進学校に在学中、欅坂46(当時は鳥居坂46)のオーディションを受けるも、2015年8月21日の最終審査当日朝、親の反対で辞退。
    約3ヶ月後、特例で作られた「けやき坂46」のメンバーとして加入した。
    16年4月のデビュー曲「サイレントマジョリティー」には選抜されず、2ndシングル「世界には愛しかない」(同8月)からは欅坂46を兼任する形で初選抜。
    5thシングル「風に吹かれても」で兼任解除、欅坂46専任となった。
    17年12月発売の1st写真集『ここから』は12度の重版で累計発行部数21万部を突破。
    欅坂46ソロ写真集の最多部数記録を保持している。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190731-00000329-oric-ent

    ▼画像
    https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20190731/2141301_201907310141306001564510403c.jpg

    所長見解:かわいいのにね・・・


    【【引退?】欅坂46・長濱ねる「さよなら、またね」←これ・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    グラビアアイドルなどとして活躍する小倉優香さんが7月27日、東京都内で自身の写真集「小倉優香写真集『じゃじゃうま』」(集英社)のお渡し会を開催した。

    小倉さんは12日に自身のツイッターで「今スケジュール入ってる撮影を終えたら告知をのぞいて週刊誌、漫画誌での水着は終わりにします!」(原文ママ)とツイートしたことについて、説明した。

    g


    小倉さんは「勝手に、1書くと、10言われるからあれなんですけど」と前置きし、「引退とは言っていないんですけど、つぶやいたら引退という記事がいっぱい出ちゃったので、それが皆さんに伝わっちゃったと思うんですけど、私が言ったのはパブとかがなく、水着で表紙を飾るのはもういったん終わりですということなので、絶対に水着はやらないことではないので」と説明した。

    続けて「来たオファーを選んでいかないと、やりたいものでないものが増えてきて。
    というのも、雰囲気とか表情とかでいくらでもできるのに、ただ女の子をビキニにすればいいと思っているような人がいて……」と話し、「そういう撮影に行くと、自分がやっていてつまらないし、楽しいと思って仕事ができなくなっちゃうとよくない」と思いを語った。

    また、今後の写真集については「早いスパンで出すことはなくなるが、節目節目では出したい」と話した。


    写真集は、アルゼンチン・ブエノスアイレスのほか4カ国4都市で撮影され、水着姿やランジェリー姿で抜群のスタイルを披露。

    また、自宅のカットも公開している。B5判、全160ページ。価格は2500円(税抜き)。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190727-00000001-mantan-ent

    ▼画像
    https://i.daily.jp/gossip/2019/07/27/Images/d_12554840.jpg

    所長見解:せやけど・・・
    【【グラビア引退】小倉優香「ただ女の子をビキニにすればいいと思っている人がいて..」←これwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ