医者

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ソフトバンクグループは、希望する自治体の職員や企業の社員を対象に、新型コロナウイルスに感染しているかどうかを確認する唾液によるPCR検査を 1回2000円で受けられるようにすると発表しました。


    p


    これはソフトバンクグループが国立国際医療研究センターと協力して千葉県市川市に設立した検査施設で孫正義社長が記者会見して明らかにしました。

    それによりますと、この検査施設では新型コロナウイルスに感染しているかどうかを唾液で確認できるPCR検査を1回2000円で受けられるようにするとしています。

    当面は自治体や企業など法人単位でネット上で検査の申し込みを受け付け、検査キットで採取した唾液を検査施設に送り、企業などに結果が通知されるということです。

    検査には医師が関わらないため、陰性の証明書は発行しないとしています。


    ソフトバンクグループは24日から検査の受け付けを始めていて、ことし11月には1日当たり1万人の検査ができる体制を整えたいとしています。

    孫社長は24日の会見で「無症状の人が感染を広げるリスクを解消するため、いつでも、誰でも、何回でも、安く、検査を受けられることが重要だ」と述べ、将来的には個人を対象にした検査も受け付けるようにしたいという考えを示しました。


    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200924/k10012633061000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001


    所長見解:これな・・・

    【【朗報】ソフトバンクさん「PCR検査、2000円です」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    薬剤師お姉さん「最近どんな感じですか~?」 

    ワイ「(いいから早く薬くれよ…)」

    d


    医者に全部話したっちゅうのに

    所長見解:せやな・・・

    【【あるある】薬剤師お姉さん「最近どんな感じですか~?」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    現役医師「これからは『コロナは風邪』と割り切る視点も必要だ」

    w


    夏の今あわてるのではなく増加するかもしれない冬に備えましょう。

    無症状者は、他者を感染させる危険は少ない前提での新しいルール作りが必要です。 

    私は、新型コロナウイルスを「日本では常在カゼウイルスの側面も持ち始めた」と割り切る視点が必要になってくると思います。


    今後の予測をしてみます。

    PCR検査が大量に行われれば、陽性者が増加していくでしょう。

    お米のたとえで言えば、全粒検査はできないのでサンプル検査をして玄米を見つける作業になります。

    将来的には、東京都の定点報告ぐらいでよいのではないかと考えています。

    致死的な強毒ではない感染力のあるウイルスは、最終的に新型インフルエンザのように常在ウイルスになります。

    冬季に増加し、来年の夏には減るカゼウイルスの一つになっていくでしょう。

    来年の今頃は、コロナを見慣れた私たちは大騒ぎのことも忘れているかもしれません。


    冬に流行するインフルエンザウイルスもRAウイルスも、ノロやロタウイルスも夏の今でもきっと日本内に一定数保有されています。

    それらのウイルスのPCRを全国規模で行えば、あちらこちらで「夏にもクラスター」しているかもしれません。

    調べないから知らないだけです。


    登場から1年近く経過し、もう新型ではなく季節性コロナウイルスの性質を帯びてきたCOVID-19。

    日本にたぶん1年前から持ち込まれていたはずのウイルス。

    時間が経過し、私たち日本人に溶け込み季節性の見なれたウイルスの一つに変わりつつあるのかもしれません。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/e424b45e7ce39224ba9d984c4ca22a311da4403b

    所長見解:せやな・・・

    【【朗報】現役医師「これからは『コロナは風邪』と割り切る視点も必要だ」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    インフルエンザよりはるかに弱毒性?


    〈「新型コロナは毒性が低いので、抗体を出すほどの外敵ではなく、自然免疫による処理で十分だ」と判断。
    このため獲得免疫はなかなか出ないが、その前に自然免疫の力で治ってしまうことが多い--〉

    m

     
    高橋教授によると「自然免疫」は「お巡(まわ)りさん」。

    攻撃力は高くないが、病原体が侵入してきたら排除しようとする。

    一方「獲得免疫」は「軍隊」。

    1種類の敵にしか対応できないものの、殺傷力の高い抗体が、いわばミサイルとなって敵を撃墜する、という。

     
    5月10日までの日本人の「暴露(ウイルスが体内に入り込むこと)」率は〈30~45%〉、つまり国民の3人に1人がすでにコロナに感染済み。

    しかも、〈暴露した人の98%は無症状か風邪のような軽い症状で、自然免疫で対応しています〉


    https://www.sankei.com/premium/news/200802/prm2008020005-n1.html

    所長見解:そうなん・・・

    【【朗報】新型コロナさん、風邪以下「抗体ができないのではなく、余りにも弱毒で体が作らない」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    色々なデータが集まってコロナがただの風邪だとわかってきたというのに

    なんで日本はこんなに騒いでるの?
    v



    所長見解:そうなん・・・

    【【朗報】コロナはただの風邪説。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ