動画

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    m


    このgifのスピードを遅くしてくれる?

    お願いします


    ※動画がコチラ

    所長見解:丸見えやん・・・


    【【検証動画】このスカートちらり動画のスピードを遅くしてほしいwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    三大gif画像

    「オカマがトラックに轢かれる」

    「活きのいいベーコン」

    あとは?



    t


    思いつかないわ


    所長見解:最高やね・・・

    【【参考動画あり】三大gif画像がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今月19日に、ジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也が、25日に自身のツイッターを更新。

    「動画日記」として入浴中の動画を公開し、女性ファンを中心に驚きの声が上がっている。


    「今日もみんな元気ー??」と、ファンにメッセージを送った手越。

    同日は打ち合わせと移動の1日だったようだ。

    投稿には、濡れた髪をかきあげて湯船に浸かっている動画が添付されており、「もう10分くらい入ってるから汗だく」とカメラに向かって微笑みかける。


    t


    ■健康のため毎日湯船に入る

    「俺は夏だろうが冬だろうがトレーニングもするし、サッカーもするしフットサルもするから、体の体温を下げないように、毎日入浴するようにしてまーす」と、独自の健康法も明かす。

    同日の打ち合わせは「Zoom会議」だったことを強調しつつ、ファンに向けて「喜んでくれるような展開になりそう」ともコメント。

    最後には生歌まで披露するなど、惜しげもないファンサービスを見せている。


    ■「こんな日が来るなんて…」

    これまで、SNSはもちろんのこと、メディアに対しても画像や動画の使用が制限され、プライベートはベールに包まれていた手越。

    事務所を退所してツイッターを開設した直後のサービスショットとあって、女性ファンから

    「いやカッコよすぎる」
    「入浴姿見れる日が来るなんて思ってもなかった」
    「こんな毎日がこれから続くの、幸せすぎて怖い」

    など、驚きと歓喜の声が殺到している。


    中には、あまりのサービス精神に「え、ジャニーズやめた途端こんなにもファンサービスしてくれて大丈夫なの??」と心配する声まで。


    https://news.nicovideo.jp/watch/nw7517932?news_ref=50_50

    所長見解:さすがやで・・・
    【【これはセクシー】手越祐也、すっぽんぽん公開ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女子小学生がバランスボールで遊ぶ動画、35万再生wwww


    j


    所長見解:どうなん・・・


    【【検証動画】女子小学生がバランスボールで遊ぶ動画をアップした結果wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    1990年代の東京をひたすら撮影 

    動画数百本を投稿したYouTubeチャンネルがすごい



    普段何げなく通り過ぎる街角も、数十年後には見たくても見られない特別な風景に変わっているかも……?

    YouTubeに投稿された、1990年代の東京街並みを撮影した動画がそんなことを思わせてくれます。


    駅は今ではICカードでピッと入場できますが、自動改札が導入される前は駅員が手作業で切符を切っていました。

    1990年に撮影されたこの動画では、改札パンチ(正式名称:改札鋏)をカチカチカチカチ……と使い、通勤ラッシュを高速でさばく駅員さんの様子が確認できます。


    動画を撮影したのは写真家・ビデオグラファーとして長年活動しているライル・ヒロシ・サクソンさん。

    1984年から東京に住んでいるというサクソンさんは、1990年ごろから独学で動画撮影や編集を開始。

    「Tokyo Video Project」と題し、東京の自然な街並みを撮影していきました。


    サクソンさんのYouTubeチャンネルを開いてまず驚くのが、その物量。

    3年半で4台のカメラを使いつぶしたというだけあり、東京の街並みを収録した動画数百本がずらりと並びます。

    まだビデオカメラが高価だった時代。

    サクソンさんはなぜ地味な「街並み」を撮影しようと思ったのでしょうか?

    本人にインタビューしました。

    t


    後世に「こうだったよ」と伝えるため


    ――先日、新宿駅の動画がTwitterで話題になっていました。

    サクソン あー、これは知りませんでした。

    ――他の動画も拝見したのですが、当時の生活や街の雰囲気が伝わってきて、非常に貴重な映像だと感じました。

    サクソン ありがとうございます。当時撮影した目的はそれぞれの場所の雰囲気を記録するためだったので、それが伝わったのならとてもうれしいです。見た人が当時の場所を歩いて、見て回って、そこにいるかのように感じてもらえればいいなと思っています。

    ――当時はなぜ撮影を思い立ったのですか?

    サクソン もともと写真を撮るのは好きだったので、サンフランシスコに住んでいたときも写真を撮っていました。それで東京に来てからも写真を撮り続けていました。

    ――動画は個人の鑑賞用に撮りはじめたのですか?

    サクソン いくつかのビデオは友人や家族にも見せました。また、大学生の友人を介して他の学生にビデオを見てもらったところ、「つまらない!」「アクションがなく盛り上がりがない」「歌舞伎町が見たい! 芸者さんが見たい!」と、ばかげた残念な反応をもらいました。アホか! “普通の日本”の良さは、なかなか海外で理解してもらえません。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/751786942ccc6adc4819c73987095a6b01c8b5c5 


    1990 新宿駅JR有人改札 Shinjuku Manual Ticket Gates 901120

    ※動画がコチラ



    Lyle Hiroshi Saxon - YouTube
    https://www.youtube.com/user/lylehsaxon

    所長見解:ええな・・・

    【【これは懐かしい】1990年代の東京がコチラwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ