ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:制服

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    昨年の「高1ミスコン2017」でグランプリに輝き、「女子高生ミスコン2017-2018」でヤングジャンプ賞を受賞した雑誌「Popteen」モデルの“りおちょん”こと吉田莉桜(よしだ・りお)が、31日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」26号の巻末グラビアに登場した。

    今回はりおちょんの出身地である長崎県へ向かい、めがね橋やグラバー園周辺など“りおちょん”ゆかりの地で撮影を実施。
    モデルやバラエティでも活躍していきたいと語る彼女。
    まだ若干16歳と、伸びしろは十分。
    今後の彼女の活躍に注目だ。

    吉田莉桜(よしだ・りお)プロフィール
    生年月日:2002年2月20日
    出身:長崎県
    身長:160cm
    血液型:B型

    http://mdpr.jp/news/detail/1769316

    no title

    no title


    所長見解:かわいいやん・・・

    【【検証画像】「日本一かわいい高校一年生」がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    TOKIO山口達也が口説きまくっていた“国民的アイドル”の実名とは!? 「昔から顔のタイプは一貫していた」関係者談

    女子高生への強制わいせつ行為でジャニーズ事務所を契約解除された山口達也の悪評が止まらない。
    発売中の「週刊文春」(文芸春秋)では、山口が被害女性にキスだけでなく、顔を舐め回
    し、ソファーに押し倒して衣服を脱がそうとしていたことも判明。
    事実ならば強姦未遂と言っても過言ではない。

    当サイトでも過去に山口が女性の目の前で夜のテクニックを実演し、ドン引きされていたことを報じたが、理性を失うともはや制御不能に陥るようだ。

    また、事件の発端を作ったNHKの教育番組「Rの法則」において、山口は番組プロデューサーをも凌ぐ“天上人”で、出演する未成年タレントには抗う術がなかった構図も判明。
    「なぜ山口が女子高生と連絡先を交換できたのか?」という謎は、出演者、スタッフによる山口への忖度だった。

    「山口さんは基本的にヤレれば誰でもいいタイプですが、年上より年下の方が関心が強かった。
    ロリコンと言ってもいいでしょう。
    女子高生の制服が萌えポイントで、今回のように呼び出す際は制服姿を強要することもあったそうです」(テレビ関係者)

    y


    山口が過去に口説いていた未成年女性の中には、あの国民的人気グループのメンバーもいる。
    それは「AKB48」の峯岸みなみだ。

    「いまから6年ほど前のことですから、峯岸がまだ未成年の頃です。
    番組共演を機に、山口が彼女をいたく気に入り、以来、ことあるごとに『食事に行こう』と誘っていたのです。
    峯岸としても、相手は天下のジャニーズだけに無碍に断ることもできず、途方に暮れていました」とはテレビ関係者。

    この一件は当時、夕刊スポーツ紙で大々的に報じられ、半ば都市伝説のように語られていたが、実際は「峯岸がノイローゼ寸前になるほど、山口から猛アプローチを食らっていたのは紛れもない事実」(同)という。
    何でも山口の顔のタイプは昔から一貫して、目鼻立ちがくっきりした「ガチャピン顔」という。

    「山口さんの女好きはほとんどビョーキ。一説には奥さんとの結婚生活と平行して、昔写真誌に撮られた別女性とも交際を続けていて、そっちはそっちで家庭的な関係を築いていたという情報もあります」(週刊誌デスク)

    今回の事件でこれまでのツケが回ってきたようだ。

    https://news.infoseek.co.jp/article/tocana_58972/

    所長見解:峯岸・・・

    【【衝撃暴露】元TOKIO・山口達也氏が必至に口説いていたアイドルの実名がコチラwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    内藤剛志さん主演の連続ドラマ「警視庁・捜査一課長シーズン3」(テレビ朝日系、木曜午後8時)が12日、初回2時間スペシャルでスタートする。
    初回スペシャルでは、内藤さんと23年ぶりに連続ドラマでタッグを組むことも話題の安達祐実さんが、セーラー服姿やキュートな柔道着姿を披露しており、その場面写真が公開された。

    安達さんが演じるのは“警視庁広報課セルフブランディングルーム室長”という肩書を持つ柔道の元人気選手で、警視庁捜査1課の課長・大岩純一(内藤さん)の警察学校時代の同期・谷中明彦(中村梅雀さん)の娘・萌奈佳。
    セーラー服姿で大岩と向かい合うカットや柔道着姿で外国人選手と対峙(たいじ)するシーンの写真をはじめ、亡き父・明彦と大岩が並び歩く姿などの場面カットも公開された。

    「警視庁・捜査一課長」は、ヒラの刑事からはい上がった“たたき上げ”の主人公、警視庁捜査1課の課長・大岩純一(内藤さん)が、400人の精鋭刑事を率いて苦悩しながらも重責を乗り越え、難事件に立ち向かっていく姿を描いた人気シリーズ。
    テレビ朝日の2時間ドラマ枠「土曜ワイド劇場」で2012年に始まり、16年4月に「木曜ミステリー」枠で連続ドラマ化された。
    最新作となる第3弾では、ミステリーファンを魅了する巧みな事件展開はもちろん、前シーズンでも好評を博した知って得する東京最新情報や東京の知られざる新名所をストーリーに盛り込み、他の刑事ドラマにはない独自の魅力をさらに追求するという。

    初回2時間スペシャルでは、2000年ごろに流行したファッションを身につけた女性の絞殺死体が東京・台場で発見される。
    被害者は前夜、自由の女神像をバックに自分の写真を撮ってほしいと、何度も通行人に頼んでいたという。
    しかも、撮影者の立ち位置やアングルまで細かく指定。
    運転担当刑事の奥野親道(「ナイツ」の塙宣之さん)と一緒に臨場した大岩は、被害者のいでたちを見て、18年前、謎の転落死をした刑事の谷中明彦(中村さん)のことを思い出す。

    大岩と谷中は警察学校時代の同期で、谷中をよく知る大岩は彼の死に疑問を抱き、事件性を訴えたものの、証拠をつかめないうちに事故死として処理されてしまった。
    死の直前、谷中に偶然会った大岩は、彼が持っていた写真に今回の被害者と同じ服を着た女性が写っていたことを覚えていた。
    当時、谷中は写真の女性を“ミズキ”と呼んでおり、その写真は台場にある自由の女神像をバックに撮影されたものだった。
    谷中の死と今回の殺人事件の関連を直感した大岩は、“警視庁広報課セルフブランディングルーム室長”という肩書を持つ谷中の娘・萌奈佳を助っ人として捜査本部に迎える……というストーリー。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180411-00000028-mantan-ent

    no title

    no title

    no title

    no title


    所長見解:いけるな・・・
    【【検証画像】安達祐実(36)、セーラー服姿を披露した結果wwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    h


    今年の“日本一かわいい女子高生”決定 

    https://mdpr.jp/news/detail/1755770


    所長見解:多いな・・・
    【【悲報】日本一かわいい女子高生コンテストに、なんと30万人もが応募 ←勘違い多すぎだろこれwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    “美人すぎる看護師”と話題のモデル・三田寺円が25日発売の雑誌「週刊ヤングジャンプ」8号の巻末グラビアに登場した。

    同誌のグラビアへは今回が初登場となる三田寺。
    普段は白衣に包まれた圧倒的なスタイルを夜のホテルで撮り下ろした。
    愛くるしい笑顔、美しいプロポーションに注目だ。

    http://mdpr.jp/news/detail/1742168

    “美人すぎる看護師”三田寺円
    no title


    画像
    http://cdn.mdpr.jp/photo/images/79/6e0/w700c-ez_3e0d25f3ab7b8c9336b06a1c5a499974b2a5c7c01e82b94c.jpg 

    http://cdn.mdpr.jp/photo/images/3b/a50/w700c-ez_383bf5ca64dee61cbc77dedd3a3aa6dae0ba651c66b467bc.jpg
     

    http://pbs.twimg.com/media/DK5FMxeVwAAcFwn.jpg


    所長見解:美人だね・・・
    【【白衣天使】“美人すぎる看護師”三田寺円、グラビア登場ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ