出川哲郎

    Sponsored Link



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    出川哲朗 上島竜兵さん追悼「無念です。まだまだ竜さんとケンカしてチューしたかったです。最高のライバルであり最高の友でした」


    z


    タレントの出川哲朗が11日、急死したダチョウ倶楽部の上島竜兵さん(享年61)を追悼するコメントを所属事務所を通じて発表した。

     
    出川と上島さんは、リアクション芸人のツートップとして親交は深く、番組共演は多数あった。



    【以下全文】

    無念です。

    まだまだ

    竜さんとケンカして

    チューしたかったです。

    最高のライバルであり

    最高の友でした。
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/22145958/



    所長見解:つらいな・・・

    【【これはつらい】出川哲朗、上島竜兵さん追悼「無念です。まだまだ竜さんとケンカしてチューしたかったです。最高のライバルであり最高の友でした」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    マリエさんの枕営業告発が一瞬で話題から消えた2つの理由


    y


    マリエさんの衝撃の告発から1カ月がすぎた。

    当初はSNSやウェブで取り上げられたものの、すぐに話題にのぼらなくなった。

    コラムニストの河崎環さんは、その理由の一つとして「日本人には『みんなが共感できる被害者を選ぶ』という、集団主義的な選択指向性がある」と指摘する――。



    ■「さもありなん」と誰も驚かなかった

    モデルで実業家のマリエさんが、かつて大物芸人から「枕営業」の誘いを受けたことをインスタグラム動画で告白、話題となった。

    雑誌モデルとして人気が出、まだそれほど芸能界に馴染みのない18歳当時、出演していたバラエティ番組のMCである大物芸人に収録前に挨拶できなかったことから呼び出された酒席で、「やらせろ」と迫られたのだという。


     
    その場に同席していた、当時中堅で、現在はベテランとして人気を博す芸人は大物芸人の言動を咎めることもなく「いいじゃんいいじゃん、やりなよ」と煽ったと、マリエさんは主張する。

    その芸人に対してもマリエさんは「許さない」と語気を強め、枕営業を断った結果として大物芸人と親しい制作会社へ出向いて謝罪し、その番組への出演がなくなったとの顛末までが大きな話題となった。


     
    悲しいことだが、世間はマリエさんが33歳の大人の女性になってようやく口にできたそんな15年越しの告発を聞いて、「ああ、あの黒い噂で引退した大物芸人ね、さもありなん」と誰も驚かなかった。

    枕営業、という言葉自体にも、「だって芸能界だものね」とすっかり耳が慣れてしまっていた。

    だが、あえて当事者たちの当時の年齢、つまりMC芸人50歳、中堅芸人42歳、そしてマリエさん18歳という具体性をもってあらためて状況を想像すれば、それが我々の住む一般世間であればどれだけ醜悪でひとりの女性の人生を深く傷つけるに十分な出来事か、わかるのではないだろうか。

    それなのに、SNSは決してマリエさんへの共感に溢れているとは言い難い。



    ■話題になったのは、たった1週間ほど

    さらに、本来ならいわゆる「#MeToo」運動の典型とも言える、エンタメ業界の古典的で構造的なハラスメントに対する告発のはずなのに、この件への注目は1週間程度ですっかり失われ、他のセンセーショナルなニュースに取って代わられた。

    引退した大物芸人は沈黙を守り、現在も活躍する芸人の事務所からは「事実ではない」と否定する声明が出され、材料が供給されないために報道が続かない。

    何より、週刊誌やウェブでいくつかの後追い報道はあっても、新聞やテレビで扱われることはなく、見事なスルーぶりに「むしろ変じゃない? 」と違和感を口にする人もいる。


     
    なぜマリエさんの告発は世間からも、マスコミからもスルーされるのか。

    考えるに、どうやら2つの理由がありそうなのである。



    https://news.yahoo.co.jp/articles/488198fde6d5163265419f2a31a327324564f707

    所長見解:もうな・・・
    【【悲報】マリエの枕営業暴露が一瞬で消えた理由がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    出川哲朗、「マリエ告発」をテレビで完全否定! 

    「これから事実が判明」と笑顔で…今後も安泰か


    w


    テレビ業界的には問題ナシということだろうか。

    モデルのマリエがInstagramのライブ配信で告発した“枕営業”騒動。

    未成年だった15年ほど前に、島田紳助氏から枕営業を要求されていたと明かしたほか、その場に同席し、マリエに対し関係を強要するような言葉を発した人物として出川哲朗らの実名も飛び出し、ネットを中心に大きな騒ぎとなった。


     
    これを受けて、出川の所属事務所であるマセキ芸能社は4月9日、「お騒がせしているような事実はないと申しております」と否定。

    マリエは当初、英文で「私は嘘をつきません」と投稿するなど反論する姿勢を見せていたが、同月14日深夜のライブ配信では一転、「告発とかではない」「炎上させるつもりもない」とトーンダウン。

    動画を拡散させた“YouTuber”がマリエの意図に反して事態を大きくしたと弁解していた

    騒動後も変わらずテレビに出演し続けるも、公式発表以外では沈黙を保っていた出川だったが、5月13日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)でついに具体的に言及。

    この発言が注目を集めている。


    この日の放送は「芸能人最強名前ランキング」と題し、姓名鑑定士が名前の画数から運勢などの良し悪しを診断、ランキング化して発表するという趣旨だった。
    これにダウンタウン・松本人志が「順位がわかるんでしょ? 絶対てっちゃん悪いでしょ」とイジりだすと、出川は「僕、100%言ってません! 本当に!」と必死で弁明。

    そして笑顔で「これから事実が判明しますから」と予告した。


     
    具体的に何について話しているかは伏せられていたが、マリエの告発騒動の件を指していたのは明白だろう。

    番組では他にも、出川の運勢について「波乱万丈」と発表された際、松本が「俺の知ってるかぎり、てっちゃんにトラブルなんてないけど」とボケた一方で、出川が「まさに今なんですよ!」「それまでは人生、何のトラブルもなく……」と叫ぶ場面もあった。

    また、松本は『ワイドナショー』『ボクらの時代』(フジテレビ系)でも騒動をネタにしたばかりだ。


    「出川サイドが名誉棄損で訴訟を起こす準備に入ったと一部で報じられていましたが、マリエのほうも、問題になったライブ配信の転載動画について著作権侵害として削除依頼するなど、火消しに走っていると見られる動きがあった。
    マリエが今もレプロエンタテインメント所属であることを考えると、マセキとレプロの間で内々に話し合いが持たれ、何らかの決着を見たのでは。


    暴露本か?と話題になった、『かなり衝撃的な内容がたくさん入っている』という自著についても、順調にいけば4月末~5月頭に出版予定としていたものの、その後まったく音沙汰がないことを考えると、マリエが矛を収めたかっこうになったと思われます」(芸能誌記者)

     
    番組冒頭では、騒動について「交通事故」とも形容していた出川。

    結局のところ15年前に何があったのか、出川の言う「これから判明する事実」はいつ明らかになるのか、気になる点は多いが、今回の放送ではっきりしたのは、出川が今後も安泰だということだろう。



    https://www.cyzo.com/2021/05/post_278523_entry.html

    所長見解:そうなるわな・・・

    【【マリエ暴露問題】出川哲朗氏、完全勝利の模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    出川哲朗 松本に騒動突っ込まれ「交通事故も交通事故、こっちは元気」


    f

     
    タレント・出川哲朗が13日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」に出演。

    冒頭で松本人志が「哲ちゃん、いま、元気ないから、シーッ」と口元に指を当てるポーズで騒動を振られ、出川は立ち上がって「めちゃめちゃありますから!」と反論した。


     
    4月にタレント・マリエが、インスタライブで18歳当時に、現在は引退している大物タレントから枕営業を持ちかけられ、出川がその場に同席していたなどと発言して、騒動に。

    出川の所属事務所が公式サイトで、社長名義の声明を発表し「出川本人に確認したところ、番組の収録後の打ち上げで出演者、事務所関係者、番組スタッフなど大勢がいる場では同席したことが一度ありましたが、プライベートで食事に行ったことは一度もなく、お騒がせしているような事実はないと申しております」としていた。


     
    「-DX」では、松本と浜田雅功が話を続けようとするのに対し、出川は「交通事故も交通事故で、こっちはめちゃめちゃ元気ですから、本当に」と訴えていた。



    ▼画像
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210513-00000157-dal-000-2-view.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/1d38889fde28ec0b10296eec926eb1906b5a8347

    所長見解:どうなんやろ・・・


    【【マリエ暴露問題】出川哲朗「交通事故も交通事故、こっちは元気」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    マリエ「島田紳助枕暴露」から1か月――「大激怒している」!! 


    m


    モデルでタレントのマリエ(33)の衝撃の暴露をしてから、1か月が経とうとしている。
     
    4月4日、マリエはインスタグラムでライブ配信を行い、15年前の18歳当時、島田紳助氏(65)に枕営業を強要されたと告白。

    さらに、その場には出川哲朗(57)やお笑いコンビ・やるせなすも同席しており、「いいじゃん、マリエちゃんやりなよ」と煽っていたとも暴露した。


     
    ライブ配信では、「出川さんがテレビに出てるのも大嫌いだし、出川さんがCMに出てるのもマジで許せない」と出川を名指しで批判したのだ。


     
    これを受けて4月9日、出川が所属するマセキ芸能社は事務所社長の名前でコメントを発表。


    「先日SNSの生配信で女性タレントが発言された内容について出川本人に確認したところ、番組の収録後の打ち上げで出演者、事務所関係者、番組スタッフなど大勢がいる場では同席したことが一度ありましたが、プライベートで食事に行ったことは一度もなく、お騒がせしているような事実はないと申しております」と説明している。

     
    また、やるせなすの所属事務所も、出川の所属事務所と同様の、マリエの告発を否定するコメントを出している。



    ■マリエは現在まで核心に迫らず
     
    出川、やるせなすサイドのコメント発表後、マリエはインスタで「私は嘘をつかない」と投稿して反論したほか、週刊誌の直撃に対しても「私は嘘を言っていない」「インスタも“全部真実です”って言っているので」と主張した。



    「4月24日にはマリエが東京・代官山でトークイベントに登壇しましたが、イベント後の取材陣の前でもこの件に触れることはありませんでした。
    最初に行った4月4日のライブ配信での告発が最も詳細で、それ以降は具体的な情報を出していない。
    現在まで“肩透かし”のような状態が続いています。


    最初のライブ配信で、マリエはかなり酒に酔っている様子でした。
    そのため、酒の勢いで言ってしまったのではないか、ともささやかれています。
    また、配信の場で隣に座っていた交際相手だというアパレル会社経営者の男性に促されてしゃべってしまったのではないか、とも芸能関係者の間では言われています」(女性誌記者)


    (略)

    本当に事実無根のことで、かつそれで多くの仕事関係者に被害をもたらしてしまっているから、彼女に対して真剣に怒っているといいます」(前出のお笑いプロ関係者)

     
    事実無根であれば、出川サイドがマリエを名誉棄損などで訴えることもできそうだが、
    「マリエさんの主張が事実かどうかはさておいて、出川さんに大きな損害で出ているならば、名誉棄損が成立するようです。

    事実無根ならなおさら、出川さんとしては強硬な姿勢を取りたいところかもしれませんが、枕営業を迫られたという“被害者”の立場にあるマリエさんを、今や強い影響力を持つ人気タレントの出川さんサイドが訴えたら、マリエさんをさらなる窮地に追いやることになる。
    訴えたところで、出川さんのイメージがさらに悪くなってしまいかねないと。


    加えて、騒動が長期化するのは必至で、プラスになることはほぼありません。
    そのため、事務所も出川さんもこれ以上、反論はしない、かかわらないというスタンスなのではないでしょうか」(前同)


     
    マリエは以前に行われたインタビューで、5月初旬にも本を出版するという話をしていた。

    いまだ具体的な話は聞こえてこないが、出版予定というその本の中に、マリエの第二・第三の矢は仕込まれているのだろうか――。



    https://taishu.jp/articles/-/94094?page=1

    所長見解:あかんか・・・


    【【激怒】マリエさん、枕営業暴露から1か月の結果・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ