ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    共演

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女優の杏主演のドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系、10日最終回)が7日にクランクアップした。

    同ドラマの撮影現場では杏と俳優の宮沢氷魚に花束が贈られ、大きな拍手が沸き起こった。

     
    2015年7月期の主演ドラマ『花咲舞が黙ってない』(同)の第2シリーズ以来、約4年ぶりの連ドラ出演となった杏は、「一回は倒れちゃうんじゃないかなとか、みんなに何かしら迷惑をかけちゃうんじゃないのかなって思っていた」と声を詰まらせあいさつしたという。

    5月から約4カ月間の撮影を終えた杏は“時短撮影”など、スタッフの配慮に感謝したそうだ。

     
    杏というと、俳優・渡辺謙の長女であるのは言うまでもない。

    15歳から人気ファッション誌『non-no』(集英社)専属モデルとして活動し、2005年から海外のプレタポルテコレクションでも活躍。

    アナスイ、ルイ・ヴィトンなどの著名メゾンのコレクションに多数の出演経験を持つ。

    06年には、『NewsWeek』日本版で「世界が尊敬する日本人100人」に選出された。

     
    2007年、『天国と地獄』(テレビ朝日系)で女優デビューを果たし、11年4月期のドラマ『名前をなくした女神』(フジテレビ系)は、連続ドラマ初主演となった。

    10年11月にはラブソング・カバー・アルバム『LIGHTS』を発売し、長年の夢であったというミュージシャンとしての音楽活動も実現した。

     
    2013年秋期からのNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』にオーディションなしで主演に抜擢され、共演した俳優の・東出昌大と15年1月に結婚。

    16年5月、長女・次女となる双子を、17年11月に長男をそれぞれ出産した3児の母である。

     
    世間からの好感度が高く、2足のわらじを履く肝っ玉母ちゃんの杏だが、名前を聞くだけで不機嫌になるほど嫌悪感を抱く女優がいるようだ。


    g

     
    2008年に公開された『桜の園』は、杏にとって映画初作品だった。

    主演は女優の福田沙紀である。

    当時、福田は事務所の強力なプッシュで、ドラマや映画への出演が相次いでいた時期であったようだ。

    しかし、福田は事務所のお膳立てを自分の実力だと勘違いし、遅刻はもちろん、気に食わないことがあると撮影を中断させるなどやりたい放題な女王様だったという。

     
    現場の雰囲気を大切にするという杏は、天狗と化した福田の態度が許せず、「二度と福田沙紀と共演しない!」と激怒したと報じられている。

     
    「杏は福田の4歳年上ですが、女優歴では福田が先輩です。
    当時、杏は女優として新人だったにもかかわらず、福田のナメた態度を見て、スタッフを気の毒に感じたのでしょう。
    福田はまだ18歳そこそこで、偉大なる権力をバックに大人をあごで使いたい年頃だったのかもしれませんね。
    肝心の杏の記念すべきデビュー作は期待外れの結果を招き、所属事務所も『デビュー映画が黒歴史と化した』とカンカンの様子でした。
    両者は事務所公認の“共演NG”になってしまい、以降の共演情報はないようです。
    そもそも、福田は杏だけでなく、女優・泉ピン子など大御所女優からも“共演NG”にされるほどの強者だと業界では有名な話です」(ドラマ制作関係者)

     
    今や、国民的女優となった杏。

    ドラマ制作現場の“働き方改革”に一旗揚げたと言われる今回の“時短撮影”は大きな注目を集めた。

    妻として母として女優として、ますます磨きのかかった杏の活躍を大いに期待したい


    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17122048/

    ▼写真
    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/b/8b9e8_188_638d61c0_5521347c.jpg

    所長見解:あれね・・・

    【【共演NG】国民的女優の杏さんが名前を聞くだけで不機嫌になるほど嫌悪感を抱く女優がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    9月16日放送の『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(ニッポン放送)で、放送作家・高須光聖が、ダウンタウンととんねるずの不仲説の真相について語った。

     
    高須はダウンタウンの小学校からの親友で、「3人目のダウンタウン」とも呼ばれている。

    『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ系)、『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)など、数多くの番組の作家を務めてきた。

     
    放送作家の先輩である高田文夫から「とんねるずとダウンタウンって、仲が悪いの?」とストレートに聞かれ、高須は「多分、昔は仲悪かったんじゃないですかね」と笑った。

     
    高田は「ああ、昔はね。若い頃は、芸人同士ツッパるからな」と若さゆえの切磋琢磨の心境があったことに納得する。

     
    高須は当時のフジテレビ事情を振り返り、「第1制作と第2制作で分かれてましたもんね」と、バラエティ制作の現場が2つの班に分かれ、互いに対抗していた点が大きいと話す。

     
    高田は「班ごとにね。石田(弘エグゼクティブプロデューサー)さんのところはとんねるずだけとか、決まってんだよね」とコメント。

    その話に高須は、「ダウンタウンのところは、ダウンタウンとウッチャンナンチャンで」と明かし、当時のスタッフがそうしたルールを勝手に作ってしまったと明かす。

     
    しかも、その独自ルールが各テレビ局に流れ、各局とも、とんねるずとダウンタウンの収録日が合わないよう、勝手に気を使うようになったという。

    「そこ(相手の番組)に(レギュラーで)出てる芸人は絶対に使わない、みたいな。
    お互いに意識はしてたんじゃないですか」

     
    高須はとんねるずについて、2018年2月25日放送の『空想メディア』(TOKYO FM)で、「とんねるずの “華” は芸人を超えてるよね」とコメントしている。

     
    自身について「僕はダウンタウンに近くてとんねるずさんとは付き合いがないように思われてるかもしれんけど……。
    たまたまここ何年かで、(とんねるずの)おふたりと仕事したり話をする機会があったのよ。
    でもいまだに『とんねるずや!』と思うもんね」と語っていた。

     
    かつて、とんねるずとダウンタウンにはアンタッチャブルなイメージがあったが、7月25日放送の『ダウンタウンDX』では、浜田雅功がとんねるず2人に偶然、飛行機の座席で挟まれ、3人でゴルフ談義をした話をしている。

     
    ダウンタウンととんねるず。

    2014年3月31日放送の『笑っていいとも!』以来の共演が実現することはあるのだろうか。


    t


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190919-00010008-flash-ent

    所長見解:見たいな・・・
    【【真相暴露】「ダウンタウン」と「とんねるず」の不仲説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』でヒロインを務める広瀬すず(21)に、新たな熱愛情報が浮上している。

    しかも、相手と目される人物は『なつぞら』の共演者だ。

     
    同ドラマ第130話までのシーズン平均視聴率は21・04%。

    この勢いで9月28日の最終回を迎えれば、過去放映されたテレビ小説の中でベスト10に入る人気作品となるのだ。

     
    物語は太平洋戦争で戦災孤児となり、北海道で酪農を営む柴田家に引き取られたヒロイン・奥原なつ(広瀬)が成長し、東京でアニメの世界に飛び込む姿を描いている。

    朝ドラ100作目となる記念ドラマだけに出演者も超豪華。

     
    「1983年『おしん』の小林綾子、1988年『純ちゃんの応援歌』山口智子、1996年『ひまわり』松嶋菜々子など、過去の朝ドラヒロインが集結しました。
    大河ドラマを超える制作費だといわれている」(NHK関係者)


    n

     
    今回、こともあろうに広瀬と男女の仲が取り沙汰されたのは、46歳も年上の草刈正雄(67)だ。

    「なつ(広瀬)は亡き父の戦友だった柴田夫妻(藤木直人・松嶋)に引き取られた。
    そこで実際の父親代わりとなったのが、柴田夫妻の父・泰樹を演じた草刈です。
    なつは人としての強い生き方と開拓者精神を教え込まれる。
    将来目指すアニメーターに必要な豊かな想像力もこの泰樹から学んでいくんです」(制作関係者)

     
    共演当初から草刈は広瀬にメロメロ状態だったという。

     
    「草刈さんは普段、すごく寡黙な人で必用なこと以外は基本話さないんです。
    さらに若い俳優さんを褒めない。
    大河ドラマ『真田丸』でもそうだった。
    だが、『なつぞら』ではまるで別人のようでした。
    終始、笑顔だったばかりか広瀬のことはベタボメなんです」(同)

     
    実際、『あさイチ』にVTR出演した草刈は、広瀬を女優としてこう褒めちぎっているのだ。

    「広瀬すずは何をやらせても上手なんですよ。
    馬にも乗れるし、子牛の出産シーンなんかも『ヤダ~』とか言って嫌がらずにちゃんと楽しんでいる。
    全部1人でこなすんです」

    「若い頃の若尾文子さんと似ている」等々…。

     
    ドラマ中盤頃には、広瀬と草刈の親密ぶりがタブーとしてスタッフや共演者の中で噂になっていた。


    https://npn.co.jp/article/detail/35573170/

    所長見解:なっちゃん・・・

    【【悲報】広瀬すずの年上彼氏がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    【動画】広瀬すず、性格の悪さが隠しきれない


    n


    動画①


    無事炎上した模様

    no title

    no title

    所長見解:かわいいからな・・・
    【【悲報】広瀬すず、性格が悪い説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ノブコブ吉村、共演NGは欅坂46!理由を赤裸々告白

    平成ノブシコブシ吉村崇が、16日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。
    共演NGの芸能人の実名と、その理由を赤裸々告白した。


    n


    「二度と仕事をしたくない芸能人は?」という質問をぶつけられた吉村。

    だがそれに対し「なんでも大丈夫なんで、基本的には」と、好き嫌いがほとんどないと回答。

    だが彼はこの後、「ほとんどないけど、唯一ですね……」と前置きしながら挙げたのが、「欅坂の全員ですね」とズバリ。

    まさかの答えに松本人志は大笑いし、浜田雅功も、吉村の勇気に拍手を送るほど。

    その理由について問われた吉村は、「ほんとすみません。口悪くなりますけど、バラエティにおいてですよ…」と言うと、「@@@じゃないですか」と肝心の言葉がピー音で隠されるほどの本音を吐露。

     
    吉村の不満はまだおさまらなかったようで、「(自分のアクションに対して、言葉や動きで)返してくるわけでもないし…。
    こっちは気を遣っていろいろやるけど、(たまの返しも)変な返しだし」とボヤき。

    また、「音楽とかドラマとかはいいですよ。
    対バラエティに関してはこりゃ参ったな……」と苦言を呈した。

    そんな、ぶっちゃける吉村に松本も親指を立てて褒めたたえていた。

    https://s.rbbtoday.com/article/2019/08/17/172266.html

    所長見解:そやね・・・

    【【放送事故】ノブコブ吉村、共演NGのアイドルを暴露した結果www】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ