ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:共演

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    矢沢永吉、『BG』最終回本人役で出演 木村拓哉「説明のいらない説得力」に感謝


    歌手の矢沢永吉が、木村拓哉主演のテレビ朝日系木曜ドラマ『BG~身辺警護人~』の最終回(15日 後9:00~10:09)に本人役で出演することがわかった。
    木村たっての願いがかなって、共演が実現。
    矢沢が快く引き受けたことに、木村は「アーティストの方が、ご自身の役そのままでドラマに出演される、って難しいことだと思うので…」と感謝しきりだ。

    武器を持たず丸腰で警護対象者を徹底的に護る“民間ボディーガード”を題材にした本作。
    物語は、第7話で凶弾に倒れた日ノ出警備保障・身辺警護課課長の村田(上川隆也)を巡る証拠が隠蔽(いんぺい)され、あろうことか「出しゃばった民間のボディーガードが無謀な行動をした」と非難される事態(第8話)に。
    最終回では、厚生労働大臣の職を辞した愛子(石田ゆり子)が事件の真実を語るのか否か、それに対して警視庁SPの落合(江口洋介)はどう動くのか、そして章(木村)たちは村田の汚名をそそぐことができるのかなど、怒とうの展開に終止符が打たれることになる。

    そんな中、章たちに超VIPから警護依頼が入る。
    それが、日本を代表するロックミュージシャン・矢沢永吉。
    矢沢と木村の共演シーンは、早朝の東京・日本武道館で撮影され、約600人ものエキストラを動員して行われた。
    事前に何も知らされていなかったエキストラは矢沢の登場に驚き、大歓声が上がった。
    木村は矢沢を迎えると、ガッチリと握手。
    その後も時折、楽しそうに談笑する様子なども見られ、和やかな雰囲気で撮影は進んだ。

    木村は「矢沢さんにご出演いただき、撮影場所も日本武道館という最高のシチュエーション。
    その“説明のいらない説得力”と現場の熱気がきっと画面からも伝わってくると思います。
    矢沢さんにご出演いただくシーンは、日ノ出警備保障の身辺警護課は着実に前に進んでいて、『今はこんな仕事をしているんですよ』ということを視聴者の皆さんにお届けする、びっくり箱のようなワンシーンになっているのではないでしょうか…。
    ぜひ、楽しみにご覧ください!」とコメントを寄せている。


    ■最終話あらすじ

    発砲事件に巻き込まれ命を落とした村田五郎(上川隆也)。
    唯一現場の状況を知ることができるはずだった村田の遺品であるICレコーダーも、警察の手によってデータを消され、いよいよ真相は闇の中に葬られようとしていた。
    「民間のボディーガードが無謀な行動をし、銃で撃たれた」と週刊誌などにも下世話に書き立てられ、悔しい思いを抱く島崎章(木村拓哉)ら。
    しかし決してあきらめることなく、村田の汚名をそそごうと誓った矢先、厚生労働大臣の職を辞した立原愛子(石田ゆり子)が「私が真実を話します」と名乗り出てくる。

    証拠も隠滅された今、残された方法は現場にいた人間が証言をしてくれることだけ。
    愛子の申し出を受けた章たちは、真相を語ろうとする彼女の警護をすることに…。
    しかし、そのことによって章たちの身にも危険が迫る。
    その頃、SPの落合義明(江口洋介)は上司の氷川(宇梶剛士)に「みずから事件の処理をする」と宣言。
    驚きの行動に出る。

    高梨雅也(斎藤工)、菅沼まゆ(菜々緒)、沢口正太郎(間宮祥太朗)、そして章――。
    亡くなった村田と身辺警護課の名誉を懸けた最後の戦いの行方は…!?


    木村拓哉が矢沢永吉のボディーガードに!
    『BG~身辺警護人~』最終回(3月15日放送)で共演が実現(C)テレビ朝日

    no title

    https://www.oricon.co.jp/news/2107415/full/


    所長見解:毎回すごいな・・・
    【【キムタクドラマ】矢沢永吉、『BG』最終回に本人役で出演するってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    萩原聖人、木村拓哉と『BG』で再共演「まさかこんなに反響があるとは!」と驚き

    武器を持たず丸腰で警護対象者を徹底的に護る“ボディーガード”を題材にしたテレビ朝日系ドラマ『BG~身辺警護人~』(毎週木曜 後9:00)。
    第7話(10分拡大~後10:04)では、22日放送の第6話にも登場している俳優の萩原聖人が演じる植野が今後の物語の展開を大きく左右してしまう出来事を引き起こしてしまう。
    前回の登場シーンがオンエアされると、主演の木村拓哉と萩原の共演に、1994年に放送されたドラマ『若者のすべて』(フジテレビ)を思い出したファンも少なくなかったよう。
    萩原本人も「まさかこんなに反響があるとは!」と驚いていた。

    k


    萩原が演じる植野は、民事党幹事長・五十嵐(堀内正美)の元秘書で、過去に五十嵐とは因縁のある人物。
    どうしてももう一度話がしたい植野は、五十嵐が厚生労働大臣の立原愛子(石田ゆり子)と会っていた店に潜り込み、なんとか面会の許可を得ようとする。
    そこに偶然、居合わせたのが島崎章(木村)と、章の元妻・仁美(山口智子)だった。
    さらに客の中に望まれない客が紛れており、突然の銃声に店内は騒然とする。

    前回の反響を受けて萩原は「そういった反応をしてくれたのって、昔、ドラマを楽しんでいた世代の方々なのではないでしょうか。
    楽しみにしているドラマの日は急いで家に帰ってドラマを見て、次の日の学校や職場ではその話題で盛り上がって…。
    僕の出演が、そうやってドラマを楽しんでくださっていた方々への恩返しになればいいな、とは思います。
    みなさんの記憶に残るような作品を作ることができていたことはとても誇りに思いました。同時に我々役者も、これからもっと面白いドラマを作って、ドラマを楽しみにしてくれるような“ドラマ世代”を作りたい、とあらためて感じました」と喜んでいた。

    木村との共演を「お互い年齢を重ね、今回共演できたのはとてもうれしかったし、楽しかったです。久しぶりに会ったけど、会話の内容は昔とあまり変わらなかったですね(笑)」と振り返った萩原は「第7話では、僕らの過去を懐かしく思い出していただきつつも、『BG~身辺警護人~』の世界観にどっぷり浸かり、物語を存分に楽しんでいただけたらうれしいです!」と呼びかけていた。

    第7話で章は6年前に別れた妻・仁美から警護を依頼される。
    一度はほかのメンバーにせようとするものの、自ら引き受けることを決意。
    “元夫婦”という微妙な関係ながらも、章は終始仕事に徹する姿勢を貫こうとする。
    木村と山口の共演も、1996年に大ヒットしたドラマ『ロングバケーション』(フジテレビ)以来、22年ぶり。
    “元夫婦”というちょっと複雑な間柄を演じる2人にも注目だ。

    https://www.oricon.co.jp/news/2106644/full/


    所長見解:懐かしいね・・・
    【【若者以来】萩原聖人、木村拓哉と『BG』で再共演した結果ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    木村拓哉(45)主演のドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の第6話から2週にわたって女優の山口智子(53)が木村演じる島崎章の別れた妻・仁美役で出演する。
    木村と山口がドラマで共演するのは、96年に大ヒットした「ロングバケーション」(フジテレビ系)以来22年ぶり。


    y


    「当初は『アイムホーム』の上戸彩や、『HERO』『ラブジェネレーション』『ロンバケ』で共演した松たか子などが候補にあがっていたそうですが、“マンネリ”感もあり、“ロンバケの恋人”山口に決まったそうです」(スポーツ紙記者)

    22年前のドラマとはいえ、最終回は36.7%、全話平均が29.6%という高視聴率。
    ドラマの主題歌にもなった久保田利伸の『LA・LA・LA LOVE SONG』は、今もカラオケで歌うと盛り上がる名曲だ。

    「ドラマの中で『瀬名!』、『南!』と大声で呼び合ったり、ハグしたりするシーンは、今でもファンの間で語り継がれています。
    そんな2人が共演するとあって、放送前から話題を呼んでいました」(テレビ誌記者)

    「BG」では数年ぶりに再会する元夫婦役の設定で、山口が木村に警護を依頼するという展開に……。

    「2人とも、最初の顔合わせの時は久しぶりだったこともあって、ちょっと照れくさそうな感じでしたが、すぐにハグして、本当に慣れ親しんだ“元夫婦”みたいな雰囲気でした」(ドラマスタッフ)

    22年前の「ロンバケ」撮影当時、山口は唐沢寿明と結婚したばかり。

    「あるインタビューでキムタクが『もう少し早く生まれていたら、山口智子と結婚したかった』と“告白”していたんです。
    もちろん、“南”と山口の両方にかけてのリップサービスかもしれませんが、あのキムタクがそこまで言うのか!と、ちょっとびっくりしました。
    だから今回のキャスティングは、キムタクのご指名?
    なんて思ってしまいましたが、全然違って、あくまでも制作サイドが山口にオファーしたそうです」(テレビ誌ライター)

    現場にキムタクと山口が揃うと、華やかな雰囲気になるという。

    「2人が並んでいるだけで、周りのスタッフも自然と当時の光景を思い出すんでしょうね。『やっぱりお似合い』とか『うわー、懐かしい~』と言った声が上がっています」(前出・スタッフ)

    第6話の平均視聴率は14.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、3週連続で視聴率も上昇した。
    3月1日放送の第7話では、仁美をつけ狙っていた人物の正体が判明し、衝撃的な展開を迎えるという。
    再会した元夫婦にハッピーエンドは訪れない? 

    https://dot.asahi.com/dot/2018022500012.html?page=1


    所長見解:懐かしい・・・
    【【木村拓哉】キムタク「BG」で元妻役に山口智子か松たか子ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    22日に放送された俳優・木村拓哉(45)主演のテレビ朝日系ドラマ「BG~身辺警護人~」(木曜・後9時)の第6話の平均視聴率が関東地区で14・8%だったことが23日、分かった。

    初回は15・7%でスタートし、第2話は15・1%、第3話は13・4%、第4話は13・6%、第5話は14・0%と推移。
    今回は裏で平昌五輪の番組があったものの0・8ポイント上昇した。

    第6、7話で木村は全話平均29・6%を記録した代表作「ロングバケーション」(96年、フジテレビ系)以来、22年ぶりに女優の山口智子(53)と共演。
    関西地区19・0%、名古屋地区19・0%、静岡地区20・6%と各地で高視聴率をマークし、注目度の高さを証明した。

    k


    武器を持たずに人を護る民間ボディーガード・島崎章(木村)を主人公にした濃密な人間ドラマ。
    木村とは全話平均32・0%の「GOOD LUCK!」(03年、TBS系)、同19・6%の「エンジン」(05年、フジテレビ系)以来のタッグとなる井上由美子氏が脚本を担当する。

    木村のドラマ主演は昨年1月期のTBS系「A LIFE~愛しき人~」以来1年ぶり。
    木村がテレビ朝日で主演した2015年4月期の「アイムホーム」は全10話の平均が14・8%をマークしている。(数字はビデオリサーチ調べ)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000077-sph-ent 


    所長見解:懐かしいね・・・
    【【瀬名&南】キムタク&山口智子が22年ぶり共演した結果ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    菅田将暉が菜々緖の自宅マンションに13時間お泊まり

    菜々緒(29才)と菅田将暉(25才)が、菜々緒の自宅マンションにお泊まりする様子をキャッチした。

    都内繁華街の雑居ビルのワンフロアに入る焼鳥店。
    といっても、煙モクモクの赤ちょうちん的な店ではない。
    こぢんまりとしたカウンターに、テーブル席と小上がりの半個室がそれぞれ2つずつほど。超がつくほどの高級焼鳥で、一見さまお断りの完全紹介制。
    人目を忍ぶ芸能人たちが通うことで知られる。

    2月中旬の夜、その店を一組の男女が訪れた。
    狭い店内で長い脚を窮屈そうに折りたたんでいたのは菜々緒。
    その隣には、菅田将暉が座っていた。

    夜10時過ぎ、ふたりは揃って店から出てきた。
    黒いキャップを目深にかぶり、黒いロングコート姿の菜々緒は、ビルから出る直前にマフラーを持ち上げて顔を隠す。
    一方の菅田は黒いハンチングにサングラス、パイロットジャンパーといういでたち。
    ふたりが乗り込んだタクシーは、菜々緒の自宅マンションの地下駐車場へと消えていった。

    n


    昨年は、映画『銀魂』、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』、auの「三太郎CM」で共演している菜々緒と菅田。
    昨年秋ごろからふたりで一緒に過ごすことが増えたという。

    菜々緒の部屋を訪れた菅田がマンションから出てきたのは、翌日の正午12時前。
    実に13時間にもわたってお泊まりデートを楽しんだことになる。


    NEWS ポストセブン 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180221-00000020-pseven-ent 


    所長見解:いいじゃない・・・
    【【熱愛発覚】菅田将暉が菜々緖の自宅にお泊まりってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ