兄弟

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    元EE JUMPのユウキこと後藤祐樹さん(31)が、25日にAmazonプライム・ビデオで配信されるバラエティー番組『今田×東野のカリギュラ』に出演。
    芸能界を引退してから約15年ぶりに番組収録に参加した。
    その後、ORICON NEWSのインタビューに応じ、今の心境や逮捕時に話題となった首の入れ墨などについてたっぷりと語った。

    “カリギュラ”とは“禁止されるほど試してみたくなる心理現象”。
    25日に配信される第13話「地上波ではなかなか会えないあの人は、今?!」に後藤さんが出演。
    MCの今田耕司と東野幸治から呼び込まれると、緊張した面持ちで15年ぶりにカメラの前に姿を見せた。

    番組は後藤さんの人生をクローズアップ。
    1999年に姉・後藤真希が『モーニング娘。』としてデビュー。
    その会場で事務所の目に留まり、スカウトされて自身も芸能界に入ることになった後藤さん。
    ここまでは順風満帆だったが、その直後から運命の歯車が狂い出す。
    バンド活動を希望していたが、男女2人組ユニットでデビュー。
    そのため「恥ずかしかった」という思いから事務所の仕事をバックレるようになり、15歳だった2002年にキャバクラでの飲酒が週刊誌に掲載された。
    事務所からは残る選択肢も提示されたが、芸能界引退の道を選んだ。

    引退後は「芸能界で入れ墨というのは、まだまだ厳しい。入れることで戻れないのであれば、それでも構わない」と覚悟を決めてタトゥーを入れた。
    首筋にある鯉の入れ墨は18歳前後の荒れた時期に「後先を考えずに入れた」と述懐。
    どんどん増えていくタトゥーに姉の真希は「バカだなぁ」と漏らしたという。
    その後は坂道を転げ落ちるように悪の道へ。
    工事現場から銅線を盗むようになり、07年には強盗致傷で逮捕。
    懲役5年6ヶ月の実刑判決を受け、川越少年刑務所に服役した。
    その際に母親から言われた一言は生涯、忘れることはできないと番組で語った。
    さらに過酷な刑務所内での生活をVTRで再現し、12年に出所して以降は改心。
    全ての出来事を受け入れて前向きに生活をしている。

    収録を終えて、後藤さんは「15年ぶりというのもあって、収録前から緊張しました。
    でも、東野さんと今田さんがやりやすくしてくれて、話しやすかったです」と破顔一笑。
    現在は2番目の姉の夫の会社でアンテナ工事の仕事しているという。
    18歳のときに結婚した女性とは離婚し、今は4年ほど前に知り合った一般の女性と再婚しており、番組には奥さんも出演している。

    15年ぶりに出演した経緯を聞くと「今回、僕の妻と僕が一緒に通っている美容師さんからお話をいただいた。
    今まで雑誌だったり、映画の出演だったり、オファーは何件かあったんです。
    でも、その方の素性が怪しかったりした。
    でも、今回は妻が信用している美容師さんでした。
    あと、東野さんと今田さんを妻がすごく好きという理由もありましたし、僕でよければと思いました」と明かした。

    >>2以降に続きます

    http://www.oricon.co.jp/news/2096168/full/

    no title


    所長見解:首が・・・
    【【あの人は今】ゴマキ弟・後藤祐樹さん、15年ぶりに番組収録ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    毎週月~金曜8時から放送中の『ビビット』(TBS系列)。24日放送の「密着ビビット」にはタレントの藤田紀子が登場する。

    h


    藤島部屋(後に二子山部屋)のおかみとして2人の息子(第65代横綱貴乃花、第66代横綱若乃花)をはじめ、弟子たちを支えてきた藤田。
    同日の放送では幼少期の若貴兄弟とよく行った思い出の釣り堀を約30年ぶりに訪れる。

    また、元弟子のちゃんこ屋で懐かしの味に舌鼓。
    そこでは「家族の確執」や「2人の兄弟は誰の子なのか?」など、禁断とされていたスキャンダルをテレビで初激白する。

    「お兄ちゃんが先代の親方の子どもで・・・」と話し始めた藤田。

    果たして真相とは。
    藤田紀子の告白に注目の『ビビット』は24日8時からTBS系列にて放送。

    https://www.rbbtoday.com/article/2017/07/21/153281.html 


    所長見解:花田家のタブーが・・・
    【【これは激白】藤田紀子「お兄ちゃんが先代の親方の子どもで・・・」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    6月下旬の朝、自宅のねぎし三平堂から出てきたのは林家正蔵。
    訪問先への手みやげだろうか、手にはメロンを持っている。
    だがその表情はこの日の曇り空同様、どこか晴れない。
    記者が声をかけると、「ああ、はい」と“絶縁騒動”を聞きに来たと察したようだった。

    no title


    「なんだか、みなさんにもご迷惑をかけてしまって。どうもすみません」

    ――泰葉さんは実家に電話したら「弁護士を通せ」といわれたと主張しています。

    ご家族から泰葉さんに裁判を起こすつもりですか?

    「いえいえ、あちらが勝手に言っていることで。
    詳しいことは聞いていませんが、そういう考えはありません」

    姉のことを「あちら」と呼ぶ正蔵。
    息子・たま平に対する泰葉の主張にはこう全否定する。

    「飲酒喫煙を黙認なんかしないですよ。
    そんなことしていたら張り倒しますから。
    (S〇X強要も)ないですよ、一緒にいますから。
    今まで小朝さんのことを言っていたのに、(矛先が)ウチにきちゃって……。
    もうわかんないです」

    そんな状況にもっとも憔悴しているのは他ならぬ母・香葉子さんのようだ。
    土下座を強要されたという泰葉の主張についてもこう続ける。

    「全然そんなことないですよ。
    (母は)なんとかやっておりますが、高齢なので……。
    だからみんな困っているんです。どうかお察しください」

    深々と頭を下げると、稽古場へと向かっていった――。

    「昨日の夕方ごろ、車で帰ってきた香葉子さんをお見かけました。
    足取りもおぼつかない様子で、お付きの人に手を引かれて家に入っていかれました。
    あまりにも弱々しい姿で、心配になりました。
    泰葉さんの件で心労が絶えないのでしょう」(近所の主婦)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170705-00010001-jisin-ent


    所長見解:こっちもすげえな・・・
    【【これもヤバい】泰葉の絶縁宣言に林家正蔵が謝罪ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    女優の平愛梨(32)の弟で、都民ファーストから東京都議選に出馬していた平慶翔氏(29)が定数5人の板橋区で3位当選を果たした。

    t


    姉の愛梨も2日夜に慶翔氏に当確が出ると「弟の慶翔にたくさんの声援下さった方々!!本当に、本当にありがとうございました。皆様のお声に大変励まされました。
    我が家一同!!皆様に感謝致します」とさっそく喜びをツイート。
    ここ数日間は慶翔氏の選挙運動スケジュールや活動報告などのつぶやきをリツイートするなど身内の政界進出を陰ながら応援してきただけに、感激もひとしおだったはずだ。
    だが、そんな幸せもつかの間、慶翔氏の当選を感謝するツイートがすぐさま削除されることとなってしまった。

    このめでたい報告はなぜ削除されてしまったのか。
    その理由を「当選した慶翔氏が持たれている疑惑のとばっちりです」と語るのは週刊誌記者。
    慶翔氏への疑惑ーー。
    それはいま政界で話題の加計問題に絡み自民党の下村博文幹事長代行の金銭スキャンダルが報道されたことに端を発する。

    「下村氏は疑惑を受けての会見で、慶翔氏と思われる元秘書が事務所費の横領とPCを持ち出すなどしたために解雇した、その元秘書が内部資料を週刊文春にネタとして売り込んだと主張した。
    さらに下村氏は報道陣に元秘書から提出された上申書も公開しているが、そこに<平慶翔>の署名サインが入っていることが漏れ伝わった。

    そうした疑惑に対する批判が愛梨のツイッターに集中して炎上する結果に。
    そのため本人としても削除せざるを得なかったのでしょう」(前出・記者)

    慶翔氏への疑惑が姉の愛梨に批判ツイートが集中してしまったのは同情すべきところだが、人気タレントの弟として顔を売り当選した新人都議としては疑惑解明は責務だろう。
    慶翔氏は自身が提出したとされる上申書についても「偽造文書。私の筆跡と違う。事実無根」と完全否定。
    下村氏と慶翔氏の主張は真っ向からぶつかり合い、お互いに法的な手段を示唆するなど泥沼化の様相を呈している。

    「下村氏がわざわざ慶翔氏を貶める理由はなく、こうした横領に絡んで名前が上がる時点で慶翔氏のイメージが悪い。
    また、クリーンさが売りの都民ファーストにとっても、大きな爆弾を抱えることになった。慶翔氏自身がこの問題にシロクロ付けない限り、ずっと疑惑が付いてまわってしまう。
    慶翔氏の都議生活は決して順風満帆とはいかないでしょう」(前出・記者)

    愛理はインテル・ミラノに所属するサッカー選手・長友佑都(30)との披露宴の画像をツイッターで1日に公開したばかりで、慶翔氏の当選は二重の喜びとなるはずだった。
    愛梨が心から弟の当選を喜べる日はいつになるのだろうか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13287064/


    所長見解:いろいろややこしいね・・・
    【【これはヤバい】平愛梨が弟、都民ファー・平慶翔の当選報告を削除 下村元秘書時代の事務所費の横領とPC持ち出し疑惑ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ