兄弟

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントの花田虎上(48)が10日放送の関西テレビ「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)に出演。

    MC上沼恵美子(64)の猛攻撃にタジタジになるシーンが見られた。

    上沼から「お兄ちゃん(花田)と貴乃花(光司氏)仲良くなってんねんて」と振られ、キョトンとした表情を見せる花田。

    状況を理解したのか、すかさず「(弟からは)連絡ないですよ!」と否定した。

    上沼は「ずっと仲悪いまま?」と聞き返すと「話してないです。番組を通して、ああいう風に(和解の気持ちを)言われて、それからは話してないです」と動きがまったくないことを明かした。

    放送時の段階では、某テレビ番組で貴乃花氏が“絶縁状態にある母や兄と和解する気持ちがあるか?”と問われ「ハイ」と即答。

    そんな流れもあって、雪解けムードが高まっていた。

    しかし花田はおろか、母でタレントの藤田紀子(71)にも連絡はなし。

    さらに“親子・兄弟の出会いの番組をやるのでは?”とも噂されていたが、それも実現していなかった。

    s


    上沼は「弟さんはそんな(和解の)気があるんじゃないのかな?
    離婚もされて、1人になって、やっぱり身内やな、血のつながりやらって思ってるん違いますか?」と花田に尋ねると「それは聞いてます」と返答。

    ただ、弟からアクションがあったとしても、即和解というわけにもいかないようで、それまで絶縁状態にあっただけに「からまった糸があるんで、自分の中で整理出来たらいいんですけど」と言葉を濁した。

    それでも、争いごとにはしたくないと考える花田。

    「そしたら許したったらよろしいやんか!」と上沼が詰め寄ると、「ハイ…」と苦笑いを見せた。

    上沼は「弟さんもズッコいな。
    奥さんと離婚して、ひとりぼっちになって。
    仕事は相撲の事やりたい言っても、現実って難しいですやんか。
    そんな中で、やっぱり身内やなって思って、お兄ちゃんて言いたいんやけども…
    これまでのこと考えたら言えないなっていう、1本通った妙なプライドみたいなものがあるんですよね」と持論を展開した。

    続けて上沼は「(弟さんは)お兄ちゃんからの電話を待ってるって感じが、私はしてならない」と花田からのアクションを期待。

    しかし、花田は困惑気味に「一方的にブン殴られてたのに仲良くしようぜって言われても…。
    ずっと、ディフェンスしてたのに、ちょっと待ってってなるのが本心なので」と説明。

    上沼は「そこを何とか!」と歌舞伎のパフォーマンスで笑いを誘った。

    上沼はさらに「私に免じて電話してやってくださいよ」と頭を下げると、スタジオには大きな拍手が。

    「このご兄弟は仲良くあって欲しい。
    平成の大横綱同士やから。
    弟さんて“ヤンチャさん”なんよ。
    相撲しか知らなかったん。
    ちょっと忘れ物してきてんねん。
    そういうところをお兄ちゃんが包んであげたらどうですか?」と上沼が畳みかけると、花田は「すみません…」と返答に困る姿を見せた。

    花田は「まずは母と仲良くなってもらいたいんで」と上沼の矛先を母へと向けると、上沼は「母はアカン!」と強く否定。

    「母はええ人なんですけどね。自分のことばっか考えてはる」とブッちゃけた。

    最後は「うちは6つ年上の姉がいるけど、なんもしてくれへんわ」と自身の姉をイジりつつ、お兄ちゃん・花田の次なるアクションに期待を寄せていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16440640/

    所長見解:無理なん・・・


    【【和解へ】花田虎上、弟・貴乃花との現在の状況がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    先週から一緒に住んでるんだけど
    四六時中絡んでくるしLINEも異常にくる
    メンヘラなのか?


    l

    所長見解:いいな・・・

    【【理想の展開】親父が再婚してOLの姉が出来た結果www 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元横綱貴乃花親方の花田光司氏(46)が、テレビ番組で14年以上断絶した母と兄との再会希望を口にしたことを受け、光司氏の母でタレントの藤田紀子(71)が23日、日刊スポーツに心境を語った。

    「私も会いたいです。先に私と会って、それから勝(芸名は虎上)と会えれば。光司からの連絡を待っています」。

    光司氏とは04年11月から、連絡を取っていないという。

    当時は既に兄弟関係が破綻しており、藤田は「電話で光司が勝を批判したので、怒った私が『2度と連絡しないで』と言ったのが最後です」と振り返る。

    光司氏もかたくなで、母、兄との絶縁を公言してきた。

    しかし、光司氏は、今月20日の日本テレビ系特番に出演。

    自身が手掛けた「家族の愛」をテーマにした絵本作品の内容に絡め、母と兄への感謝を口にした。

    2人と再会する気持ちがあるのかとの質問には「はい」と即答。

    母については「私が唐揚げ大好物って言っていたのは、お母さんの味」「お母さんのことが好きですって意味なんです」などと語っていた。

    23日に同番組の内容を確認した藤田は「表情や話し方を見ていて、穏やかで心優しい昔の光司に戻った印象です。
    私も前に光司がテレビで唐揚げをおいしそうに食べる姿を見て、『心の奥底は変わらないんだな』と感じていました。
    ただ、私のことより勝への感謝を言ったことがうれしいですね」。

    その上で「94歳になる私の母も闘病をしながら心配しているので、1日でも早く会いたいです」と熱望した。

    注目の再会シーンについては「私としてはメディアの方は入れず、3人だけの時間にしたいです」と希望し、私も光司のことをテレビでよく見ているので、長い間会っていない気はしません。だから、すぐ普通に話せると思いますよ」とイメージしていた。

    なお、元横綱若乃花のタレント花田虎上(48)は番組放送後にブログを更新。

    「ほんの三ヶ月前まで今後も会うことはないと言われていました。
    そのような中、急変した現状に当惑しています」としながらも、「私は大人になって兄弟喧嘩をした覚えはありません。
    人との争いごとが苦手なのでこれまでの嵐のような状況にも受け身で過ごしてきました。
    私の願いは、母がずっと大切に思っている弟と笑顔で逢えることです。
    これはそう遠くない現実だと感じ嬉しく思っています」などと記した。

    一方で「絡み合った糸を解くにはまだ時間がかかりそうです。
    それぞれに精進して、いつか心交わす。
    そんな人生の後半が送れるようにと願います」と慎重な姿勢も見せている。

    t


    ◆光司氏の発言 

    3月20日放送の日本テレビ系「ザ・発言X」に出演。

    今後、「絵本作家」の道を歩むことを発表し、家族について語り始めた。

    「家族は原点。あったかいご飯も作ってくれてお母さんに対する感謝と。
    お父さんが生まれた時から夢を持って生きることの大切さを教えてくれたこと。
    一生忘れちゃいけないんだなと。
    それを改めて感謝に変えたいという思いを絵本にして、お子さんたちに届けばいいなと」。

    その上で「もう46歳で、折り返し地点ではないかと思いますので。
    素直に元に帰れるようにしようと」と家族との再会に触れ、出演者から母、兄との再会の気持ちを聞かれると、「はい」と即答した。

    母については「一連の騒動でお母さんが(テレビに)出てくれるたびに『出なくていい。
    ボク一人で耐えられるから』っていう気持ちだった」との心境を明かし、「好物を聞かれて唐揚げって言いっていたのは、実はお母さんのことが好きですって意味なんです」と告白した。

    兄については「入門してホームシックにかかっている時、隣で寝ていた兄から『大丈夫、大丈夫』って優しく声をかけてくれた」と思い出を振り返り、「心配性で常に私のそばにいて盾になろうとしてくれた。
    1人で入門していたら、ここまで来られなかった。
    ライバルというより兄弟という感じでやってきた」と感謝の言葉を並べた。

    今後に向けては「一番辛かったのは父であり、母だったと思いますので。
    心一つになれればと思います」とし、「まず気持ちを伝えて。これからゆっくり、のんびり、今までできなかった時代を過ごしていきたいなと思います」と話した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16207166/

    所長見解:どうしたんやろね・・・

    【【感動の再会へ】母・藤田紀子さん、貴乃花と再会熱望ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    2012年に亡くなった歌手・桑名正博さん(享年59)の長男でミュージシャンの美勇士(37)が25日、ツイッターやインスタグラムを更新。

    「自称・桑名さんの息子」桑名乃羅(のら)氏(42)と行ったDNA鑑定で「95%兄弟ではない」という結果が出たことを明らかにした。

    2人は昨年12月27日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)で対面。

    その際、2人はその場でDNAを採取した。

    d


    DNA鑑定は基本的には親子でやるが、今回は兄弟ということで、確率は100%にも0%にもならないという。

    また偶然が重ならない限り85%以上なら肯定、30%以下なら否定できる結果が出るという。

    加えて兄弟間での調査の精度は8割程度だということも告げられていた。

    美勇士は「みなさんお待たせしました、ついにDNA鑑定結果が出ました。
    結果は…95%兄弟ではない!という結果でした。
    これでいろんなモヤモヤもスッキリしましたね。
    でもこれでこの件も完結?かと思うと、少し寂しい気もしますね(仕事減るなぁ笑)」とコメントした。

    乃羅氏については昨春、全国一周の旅に出て以降、各地で出会った人に飲食代や旅費などを援助してもらったなどのトラブルの報告が多発。

    同氏は金銭トラブルを否定していた。


    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-00000239-sph-ent

    画像
    https://amd.c.yimg.jp/im_siggEFYH3QlDv9rXp73ENTDGFg---x698-y900-q90-exp3h-pril/amd/20190225-00000239-sph-000-2-view.jpg

    所長見解:そうやろね・・・

    【【桑名乃羅】「自称・桑名正博の息子」DNA鑑定の結果・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    福岡地検特別刑事部は14日、経営するキャバクラなど飲食店従業員の給与から源泉徴収した所得税計約3億8000万円を脱税したなどとして実質的経営者の椛島(かばしま)譲治容疑者(48)=福岡市=ら5人を逮捕した。

    認否を明らかにしていない。

    椛島容疑者はタレントKABA.ちゃん(49)の実弟。

    k


    九州最大の歓楽街、福岡市・中洲地区でキャバクラなど多くの店を束ねる経営者としてもテレビに出演。

    特別刑事部は経営実態を調べる。

    逮捕容疑は2012年11月~15年6月、複数の飲食店に勤務する従業員に給与として計約16億4000万円を支払い、源泉徴収した所得税計約3億8000万円を税務署に納付しなかった疑い。

    https://www.sponichi.co.jp/society/news/2019/02/15/kiji/20190215s00042000075000c.html

    所長見解:すごい額やね・・・

    【【これはヤバい】KABA.ちゃんの弟が逮捕の模様・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ