ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:俳優

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    レオ様 日本のデパ地下に! 23歳年下恋人と試食しまくり1時間

    no title


    オープンとほぼ同時に入ってきた外国人の一団を見て、デパートの店員たちは目を丸くした。男性3人女性3人の計6人。
    女性たちはスラリとした美女ぞろいだったが、男性2人は筋肉も隆々として目つきも険しい。
    彼らが守っていたのは、レオナルド・ディカプリオ(43)だったのだ。

    キャップにサングラス、大きなマスクまでつけていたレオ様。
    彼としては精一杯の変装なのだろうが、屈強なボディガードや美女たちを引き連れていては残念ながら目立つことこの上ない。

    映画関係者は言う。

    「極秘に来日して、新恋人とのデートを楽しんだようです。
    いまのお相手は20歳のアルゼンチン人モデル、カミラ・モローンです。
    昨年12月に、ロサンゼルスのカミラの自宅から出てくる姿を撮影されています。
    4月頭にカミラとその友人たちが先に来日し、その後、ディカプリオがプライベートジェットで合流したと聞いています」

    本誌がレオ様一行を目撃したのは4月7日、東京都内の老舗デパートのお菓子売り場だった。試食品を用意している店舗もあったが、レオ様やカミラは片っ端から手を伸ばすと笑顔でスイーツを楽しんでいた。


    デパ地下滞在時間はなんと1時間以上!

    レオ様が試食サイズでは満足できなかったのが胡麻餡入り饅頭。
    購入してすぐにマスクをずらし、恋人と歩きながら食べていたので、かなり気に入ったようだ。

    またモロゾフのクッキーも購入していたが、こちらは店員に商品名も説明していたところをみると、最初からお目当てだったのかもしれない。

    一行は食べ歩きを満喫し尽くすと、地上に待たせていた高級車に乗り込み、走り去った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180419-00010010-jisin-ent 


    所長見解:すごいな・・・
    【【お忍びデート】日本のデパ地下にレオナルド・ディカプリオ ←これwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    4月17日にTBS系列で放送された『マツコの知らない世界』の2時間スペシャルに坂上忍がゲストで出演し、マツコ・デラックスが知らない『役者の世界』を紹介した。
    だが、番組内で坂上がとった行動で、視聴者から「お前が語るな」、「パワハラだ」といった意見が出て炎上状態となっている。

    坂上は「役者はド変態。(役者として)自分はドMで、精神が(追い込まれて)崩壊するギリ手前ぐらいがちょうど気持ちいい」と“役者論”を語った。
    マツコも「ド変態じゃないと生き残らない」と同調した。

    その上で坂上は「芸人と比較すると役者が脚光を浴びる場が少ない」と強調し、その理由として、芸人で言う『M-1グランプリ』や『キングオブコント』のような登竜門がないと指摘した。
    さらに、ルックスのいい俳優がもてはやされがちな現在の芸能界を状況を疑問視し、番組内では実力派俳優をふたり(古山憲太郎、村上航)を紹介した。
    坂上はこのふたりにマツコの知らない世界の番組企画であるということを教えずに、「泣いて」と演技指示し、古山にはプレッシャーをかけながら強引に泣かせていた。

    m


    「不快な気持ちになる」「無茶ぶりにしか見えない」

    マツコは「愛おしくなってきた」と、この俳優ふたりの演技に魅力を感じた様子だったが、視聴者の感想は芳しくなかった。
    SNSでは坂上が自身の主宰するスクールで子役俳優志望者にも厳しく接することなどを指摘しつつ、次のような投稿があった。

    《偉そうに演技とか語らないでほしい》
    《追い詰めて泣き叫ぶのは別に演技術では無い。そもそも坂上忍はそんなに良い役者さんってわけでもない》
    《坂上忍さんやマツコさんが俳優さんに求めていたのってお笑い芸人にする無茶振りにしか見えなかった》
    《坂上忍さんはイケメン俳優が嫌いなようだが、今のイケメン俳優、20代の時の坂上忍さんの演技よりずっと上手い人多いと思う》

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-49332/


    所長見解:いつもだよね・・・
    【【放送事故】坂上忍が「泣く演技」を強要 ←炎上wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    3月29日発売の「週刊文春」が、メルマガ読者投票を元に制作した「好きな俳優」「嫌いな俳優」ランキングを発表した。
    今年の「嫌いな男優」部門の第1位は、またしてもあのジャニーズタレントだった。

    「『嫌いな男優』ランキングの1位は、昨年に続いて元SMAP・木村拓哉でした。
    しかも2位の坂上忍が73票なのに対し、木村は448票とダントツの結果に。
    投票した読者からは『劣化が著しい』『格好つけたばかりの芝居はやめたほうがいい』と手厳しいコメントが並んでいます」(芸能記者)

    また今回、木村以外で「嫌いな男優」にランクインしたジャニーズタレントは、嵐・松本潤だった。
    松本は今年、ドラマ「99.9─刑事専門弁護士─ SEASONII」(TBS系)で主演を務め、高視聴率を連発していたものの、実際の人気には結びついていない可能性があるという。

    「今回のランキングで木村は、嫌い部門で1位を獲得したものの、好き部門は3位にランクイン。
    そして元SMAPの草なぎ剛も嫌い11位にランクインしていますが、好きは8位とバランスが取れている。
    しかし松本は嫌い部門のみに7位で顔を出しているのです。
    やはり世間にはまだ、同誌が報じた井上真央と艶系女優・葵つかさの二股報道の印象が強く残っているのでしょう」(芸能記者)

    m


    すでに井上とは破局したとも一部では伝えられている松本。
    今後、葵と結婚するという男気を見せてくれれば、人気は回復するかもしれない。

    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_49153/


    所長見解:イメージが・・・
    【【あの疑惑】「嫌いな俳優1位」のキムタクより松本潤がヤバイ理由がコチラwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    全国のミスターキャンパスの頂点を決める日本最大級のミスターコンテスト「Mr. of Mr. CAMPUS CONTEST 2018」の表彰式が30日、東京・赤坂BLITZで開催され、グランプリに桜美林大学の水澤崚(みずさわ・りょう)さんが輝いた。
    20名のファイナリストから選ばれた水澤さん。
    受賞の瞬間は驚きを隠せない表情で、「とっても嬉しいです。近くで支えてくれた家族や、つらときも連絡を撮ってささえあったミスターの友人に伝えたい」と喜びのコメント。
    「将来は役者として活躍したい」と力強く語った。

    ・グランプリ 桜美林大学・水澤崚さん

    no title

    https://mdpr.jp/interview/detail/1756610 


    所長見解:なんかね・・・
    【【検証画像】日本一のイケメン大学生がこちらwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    坂口憲二、無期限活動休止…国指定難病「特発性大腿骨頭壊死症」で治療専念

    s


    俳優の坂口憲二(42)が31日、国指定の難病「特発性大腿骨頭壊死(えし)症」のため、無期限で芸能活動を休止することを発表した。
    所属する芸能事務所「ケイダッシュ」も契約満了となる5月末で退社する。
    6年前から右股関節の痛みに悩まされ、3年前に手術も受けていた。
    今後は治療に専念する。

    原因不明の難病に悩まされている坂口。
    文書で「このままでは仕事関係者の皆さまにもご迷惑をお掛けすることになり、これ以上仕事を続けていくことはできない」と苦しい胸中を明かした。

    事務所関係者によると、坂口が右股関節の痛みを初めて訴えたのは、2012年8月の初舞台「十三人の刺客」の期間中。
    痛み止めの薬を飲んでしのいだが、これ以降、慢性的に痛むようになった。

    初めて病院で診察を受けたのは14年春。
    同3月に飲食店経営の女性と結婚していたが、このころには松葉づえを使うほど重症化していた。
    同7月に精密検査を受けるため一時休業して入院。
    それでも病名は分からず、15年春になって「特発性大腿骨頭壊死症」と判明し手術を受けた。

    股関節を構成する大腿骨頭が、血流の低下によって壊死する難病。
    手術後は日常生活に支障がない程度にまで痛みも減少。
    ナレーションやDHC「プロテインダイエット」のCMで仕事復帰もした。

    しかし、昨年3月に同CMの契約が終了した後、目立った活動はなくなり、今年1月末に事務所側に活動休止と退社の意思を伝えた。
    事務所関係者は「ドラマの出演依頼はあったんですが、坂口は受けなかった。体を張った役や演技をできないのが許せなかったようです」と語る。
    坂口は「自分の力をセーブしながら(仕事を)続けるのも困難だと考え、このたびの結論に至りました」としている。

    現在は半年に1回ペースで通院し筋トレなどでリハビリ中。
    今後は治療に専念し「体調を戻してから、自分のできることをやっていきたい」としている。

    ◇特発性大腿骨頭壊死症 医療費が助成される厚生労働省の特定疾患に指定されている。
    患者数は約1万1000人とされ、年2000人ほどの患者が新規に発生しているとされる。治療法は確立されていない。
    壊死した後、骨がつぶれて痛み、歩行などが困難となった場合は人工関節に置換する手術などを行う。

    ◆坂口 憲二(さかぐち・けんじ)1975年(昭50)11月8日生まれ、東京都出身の42歳。東海大ハワイ校卒。
    99年のテレビ朝日ドラマ「ベストフレンド」で俳優デビュー。
    数多くの映画やドラマに出演してきた。
    14年3月の結婚後、同9月に第1子となる長男、16年5月に第2子となる次男が生まれた。
    父は元プロレスラーの坂口征二氏、兄は総合格闘家の坂口征夫。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180401-00000001-spnannex-ent


    所長見解:復活してほしいね・・・
    【【難病告白】坂口憲二、無期限活動休止ってよ・・・・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ