伊藤綾子

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    嵐の二宮和也が、公式インスタグラムストーリーを更新。

    二宮は家庭菜園を楽しむ様子を投稿したが、これがまたしてもファンの反感を買っている。

    「この日、二宮はインスタにて、『実はさ、そうなんですよ…トマトだけじゃないんだぜぇ。これもやってるんだよ…! めちゃくちゃ凄くないっ!? 作物の写真に感動しています!』といったコメントとともに、自宅で栽培しているキュウリの写真を投稿しました。

    二宮は先日、ミニトマトを育てている様子も明かしており、かなり家庭菜園にハマっているようです」(芸能ライター)


    そんな二宮のトマト写真といえば先日、投稿を見たファンの間で

    「嫁が撮ったんでしょ?」
    「ニノは家庭菜園なんてするタイプじゃない! 嫁の影響?」
    「不健康そうなニノが好きだったのに、嫁の顔がチラついてしょうがない」

    と、新婚を匂わせていると炎上することに。


    n


    そのため、今回の写真にも激怒するファンが相次いでいるという。

    「キュウリ写真が投稿されると、一部ファンの間で

    『トマトで炎上したのにキュウリをアップするなんて……』
    『わざとやってる?』
    『「かずくーん、この写真使ったらぁー?」って声が聞こえてくる』

    と、再び炎上することになりました。

    しかし今回の写真には、トマト単体だった前回の写真と違い、キュウリに触れる二宮の右手も一緒に写っている。

    そのため、炎上しないようにあえて自分で撮影したことを強調している可能性もありますが、一部のファンは二宮の結婚生活を想像。

    妻からのファンへのマウント行為と受け取ったようです」(前出・芸能ライター)


    https://www.cyzo.com/2020/05/post_242586_entry.html

    所長見解:もうな・・・

    【【アラシック】嵐・二宮さん、インスタ炎上の理不尽すぎる理由がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    二宮和也、親族だけの元日結婚式を前日にキャンセル!

    都心にある5つ星ホテルXには、国内外から多くの人が集まる。

    特に年末年始は華やかになり、昨年の12月31日はドレスアップした男女がカウントダウンパーティーを楽しんだ。

     
    翌日、Xには新年の清々しい空気が流れる。

    宴会場でおせち料理を楽しむ人や生バンドに聴き入る人など、新たな年を家族やカップルで祝っていた。

     
    Xの一角にあるチャペルも、幸せそうなカップルであふれた。

    人生の新たな門出を、新年の幕開けとともに迎えようとするカップルは少なくないという。


    Xの関係者が明かす。

    「元日は新年のパーティーが多く行われるため、大きな宴会場は使えません。
    なので、親族だけの小規模な挙式が多いんです。
    それでも、今年も数組のかたがたが結婚式を挙げてくださいました。
    ですが、ある夫婦から前日になってキャンセルの連絡があったんです。
    何があったのかと心配になりました…」

     
    Xでは、国賓などVIPも極秘裏に結婚式を挙げている。

    費用は相当なものになる。

    「招待客が10人でも、料金は最低200万円はかかります。
    もちろん、前日のキャンセル代は全額負担していただきます」(前出・Xの関係者)


    k

     
    待ち望んだはずの挙式をキャンセルした夫婦とはいったい――。

    それは、昨年11月に結婚した二宮和也(36才)と元フリーアナウンサーのA子さんだったという。

    新婚夫婦に何があったのか。

     
    嵐の活動期間は、残り約9か月となった。

    秋以降には5大ドームツアーが予定されているというが、残された時間は刻一刻と迫ってきている。

     
    そうした中で二宮は、4月からレギュラー番組『ニノさん』(日本テレビ系)が60分番組に拡大するなど、順調な仕事ぶりを見せる。

    私生活でも、昨年3月に購入した都内の高級住宅地にある瀟洒なマンションで新婚生活を送っている。


    「近所には映画での共演をきっかけに親友になった西島秀俊さん(48才)一家が住んでいて、一緒に食事をするなど、家族ぐるみのつきあいをしています」(芸能関係者)
     

    続きます
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200312-00000007-pseven-ent

    所長見解:ほんまかいな・・・

    【【悲報】嵐・二宮和也さん、元日の結婚式を前日にキャンセルの模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    2019年11月、元フリーアナウンサーとの結婚を発表した、嵐の二宮和也(36)。

    グループ活動停止まで1年余、デビュー20周年記念ドームツアーのさなかというタイミングでの発表は、さまざまな波紋を呼んだ。

     
    そんななか、二宮の父親が週刊文春の取材に対し、2時間にわたり息子について語った。

    父親は、仕事の都合などで長年、二宮とは離れて暮らしている。


    n



    ――お嫁さんとはお会いになりましたか。

    「会っていません。
    発表の前日くらいに家族から『結婚するらしいよ』と聞いて、『そうなんだ』と。
    特に驚くこともなかった。
    ああ、噂になっていたあの人に決めたんだなと。
    あの子が自分で選んだ人、好きな人と結婚するわけだから、周囲が反対する理由はありませんよ」


    ――息子さんがジャニーズ入りした頃の思い出は。

    「僕が送り迎えして、アッシーみたいな感じで(笑)。
    そういう時期が長かった。
    相葉(雅紀)くんや風間(俊介)くんと一緒に電車で帰ってきていた。
    これだけ続いたということは、やっぱり好きだったんだろうなと思う。

    (アイドルとして)日の目を見ればいいけど、ほとんどの人がそうならない。
    問題を起こしたり、芽が出なくて自然消滅したりする人がかなりの数いるわけだから。
    ラッキーと一言では言えないかもしれないけど、チャンスをもらえたときに生かす生かさないは自分だから、そこでうまくいったということなんでしょう。

    奥さんになる人もああやって見つけられて、順風満帆にきたんじゃないですか」


    ――印象に残っている仕事は。

    「あの子がジャニーズJr.のときに田中美佐子さんとやったドラマの『天城越え』(1998年)ですね。
    最初のころは『ちゃんと台詞言えるのかな』『ミスしないかな』とか思うわけですが、だんだん見慣れてくると、普通の俳優さんと同じだなあと。
    『お客さんがお金を払っているんだから、それに値する演技や歌をやるのが君たちの使命だ』と教えられていたようで、本人もそう言っていました。
    そこはプロ魂というか、プロ意識があるんだなと思いました」


    二宮の結婚を機に、メンバー間で二宮と他の四人との対立構造が生じていることについて、父親は「本来、嵐はみんな仲がいいグループなんです。
    特にカズくん(二宮)と松本(潤)くん、相葉くんは、ジャニーズJr.時代に一緒に舞台をやった仲。
    松本くんはうちの実家に泊まりに来たこともある。
    いつかまた(嵐の)活動を再開する日が来ると思う」と語る。

     
    活動停止を1年後に控えた今、嵐に何が起きているのか。

    殊に“反二宮”の旗幟を鮮明にするのは松本。

    二宮とのツーショットを求められ「ふざけんな!」と吐き捨てる局面もあった。

    二宮本人、友人のTOKIO松岡昌宏のコメントなどと併せ、12月26日(木)発売の「週刊文春」で詳報している。


    「週刊文春」
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191225-00022185-bunshun-ent

    所長見解:会ってないんや・・・

    【【これはヤバい】嵐・二宮和也の父がいろいろと語った結果wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    嵐の二宮和也と櫻井翔が、12月16日、『2020年用年賀状受付開始セレモニー』に登場した。

     
    イベント終了後、報道陣に取り囲まれた二宮。

    11月12日に報告した、元アナウンサーの一般女性との結婚について語った。

    一問一答は次の通り。

    n


    ――なぜこのタイミングだったのか。

    「今回の結婚発表はどうしても突然になってしまうので、心配・迷惑をかけてしまい申し訳ない。
    ほかの4人には前から伝えていたけど、活動は(これから)1年続けていくわけで……。
    『国民祭典』という大きな役割をいただいたり、アジア各国をまわる『JET STORM』で
    20周年の感謝の気持ちを伝えられて。
    あとは20周年という区切りもあって、一段落ついたところがそこだったので」



    ――結婚報告を受けたほかのメンバーの反応は。

    「そうですか、という感じ。
    それぞれ思いがあって尊重しているから、バカ騒ぎするわけでもなく」



    ――嵐のメンバーでは最初の結婚だが、メンバーは驚かなかったのか。

    「誰がしたって僕らのグループは最初になってしまう。
    誰かがしたから誰かがするというわけでもなく、結婚に関しては、この人がするタイミング、みんなが思うタイミングで。
    自分が第1号とかまでは考えていなかった。
    自分のタイミングとしては20年超えてからと(考えていた)」



    ――メンバーは受け入れてくれた?

    「それぞれの思いもあったのではないかと思う。
    コンサートツアーが終わってからという人もいるし。
    自分も歩み寄らないわけでもなく、歩み寄ってこういう決断をさせてもらうと報告させてもらった」



    ――コンサートでは話さなかったが。

    「ファンだけじゃなく、僕らにとっても特別な場所。
    プライベートな報告をするのは僕の判断的にないかな、と……。
    翔ちゃんが言うように、ファンだけじゃなく僕らが一緒に夢を見られる空間の中では……。自分のことは自分でしようと決めていたので、ラジオで最初に報告した」



    ――12月ツアーが終わってからではなく、なぜ11月?

    「事務所と相談するなかで流れがあって、『20年迎えてからにしよう』と。
    で、スケジュールを見ると一段落つくときがそこだった」



    ――改めてファンに向けて一言を。

    「今回の結婚発表はどうしても突然になってしまうので、心配・迷惑をかけてしまい申し訳ない。
    結婚する前と後でも、ずっと変わらず嵐として頑張っていきたいと思うので、変わらず応援していただけたら」

     
    イベントで、メンバーに向けて「20年の感謝とともに、21年目も歩いて行こう!」とメッセージを送った二宮。

    言葉どおり、結婚後も変わらずにメンバーと歩んでいくことだろう。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191216-00010003-flash-ent

    所長見解:ええやんか・・・

    【【悲報】嵐・二宮和也、一般女性(元女子アナ)伊藤綾子(仮名)さんとの結婚を語った結果wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    嵐の二宮和也が元フリーアナウンサーのA子さんとの結婚をファンサイトで発表したのは今年11月12日だった。


    嵐の活動休止を来年末に控えているこの時期、突然の結婚発表に、一部のファンからは疑問の声も噴出した。

    「A子さんとの交際はファンも承知していましたが、いわゆる“匂わせ”行為のせいか彼女への風当たりは強く、ファンの反応も想定の範囲内ではあったと思います」(スポーツ紙記者)


    n


    ニノが眉間にシワを寄せ何度も……

     
    その結婚発表の1か月半ほど前のこと、二宮は都心に位置する、芸能人がよくお忍びで通うサウナの一室にいたという。

    「ここはアクセスがいいわりに、都会にあるスパ施設の中では混んでいないので、ときどき利用しているんです。
    この日も午後の空き時間にドライサウナでじっとしていたら、空間内に他の男性と2人きりになって……。
    ふと顔を見たら、嵐の二宮くんだったんです!」

     
    そう話すのは、居合わせた男性客だ。 

    「ニノが目の前にいるだけでもビックリでしたが、それ以上に気になったのがとにかく、すごく疲れている様子だったこと。
    もちろん、サウナの中とはいえオーラはあったものの、眉間にシワを寄せて何度も深~いため息をついていたので、全然休めていないのかなって心配になりました」

     
    男性はあまりにも疲労困ぱいしている二宮の様子を見て、声をかけるのもはばかられたという。

     
    9月下旬といえば、A子さんとの結婚直前だ。

    「結婚発表の時期や嵐メンバーへの報告、さらには、ファンへの対応やいざ発表したあとの反響、周りに起こりうるであろう変化など、さまざまな事態に思いをめぐらせていたのかもしれませんね。
    仕事の疲れ以上に、精神的な疲弊もかなりたまっていたのではないでしょうか」(芸能レポーター)

     
    これも想定の範囲内だったかもしれないが、結婚発表後には『週刊文春』が、二宮の結婚に松本潤、櫻井翔、大野智が強く反対していた、という内容の記事を掲載。

    メンバー間の距離感の違いや活動再開に対しての温度差なども報じられた。

    「そうした報道によって嵐のメンバーは“仲が悪いの?”というイメージが出てしまいました。
    来年はNHKの東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーターにも就任し、本格的な解散へのカウントダウンが始まります。
    そんな中、二宮の結婚が引き金となってメンバーが不仲に、なんてことになったのでは、ファンも気が気ではないでしょう」(同前)

     
    二宮がこれまで以上に深いため息をつく羽目にならないことを祈るばかりだ。



    週刊女性PRIME
    https://news.livedoor.com/article/detail/17508834/

    所長見解:そんなもんやろ・・・

    【【悲報】新婚の二宮和也がとんでもなく疲弊している理由wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ