ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    人気

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    z


    歌手・倉木麻衣(36歳)によるZARDの名曲「負けないで」のカバー映像が、このたび、フルVer.で解禁となった。


    8月14日に発売したニューアルバム「Let's GOAL!~薔薇色の人生~」の初回盤Bonus Discに収録された同曲のカバー。

    今年、テレビ番組での披露をきっかけに、「カバーして欲しい」との声が多く寄せられたことで実現したものだが、倉木は以前「私がいつもエールをいただいている大事な楽曲、大好きという気持ちで歌わせていただきました。皆さんが『負けないで』を歌って元気をいただくように、私も『負けないで』からたくさん元気をいただいていたので、皆さんにその想いが届けられたらなという気持ちでレコーディングをさせていただきました」と語っていた。


    このカバーは、デビュー20周年を記念したライブでも披露され、Twitterなどネットではファンから多くの感想が上がっているが、今回解禁されたのは、その名曲を歌う倉木のフルサイズ映像。

    ZARDの世界観を大事にカバーした倉木のこだわりが感じられる、ナチュラル感溢れる映像だ。

    画像①

    画像②


    倉木麻衣「負けないで」(Cover)(Full Ver.)
    https://youtu.be/xUFjF97TsoI


    https://www.narinari.com/Nd/20190856019.html 



    所長見解:いい歌やね・・・



    【【検証】倉木麻衣がZARD「負けないで」をカバーした結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    間違いないやろ


    m

    所長見解:まあな・・・

    【【女子アナ】水卜ちゃんを嫌いな人1人もいない説。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「2009年に映画のPRで日本に来たのですが、それから昨年までは、まったく戻っていませんでした。
    グラビア写真を撮っていただくのも、20年ぶりくらいになります」


    田村英里子はいま、アメリカ西海岸で暮らしている。

    一時帰国した彼女の笑顔は、日本にいたころと変わっていなかった。


    「今年は何度か日本に来ていますが、頭の中では英語で考えて、日本語に訳して話していることがときどきありますね。
    久しぶりの日本は、テレビのチャンネルが変わっていて驚きました。
    それから車を運転したら、危うく右側運転しそうになってしまいました(笑)」

    t


    1989年にデビューした「えりりん」は、1990年代のトップアイドルだった。

    「当時仲がよかったのは、同い年の島崎和歌子ちゃん。
    2人で温泉に行ったのを覚えています。
    堀越(高校)で一緒だった高岡早紀ちゃんとも、いっぱい話をしました。
    あのころから本当にかわいかった!
    そして大先輩の工藤夕貴さん。
    私がまだ茨城県から出てきた15、6歳のころ、帰りの電車で、学校のことを教えてもらいました」

    2000年に単身渡米し、ハリウッド女優に。

    現在はロサンゼルス近郊の街に住む。


    画像①


    「いまは、本当に自由に過ごしています。
    ヨガをしたり、ラテンの音楽に合わせて踊る『ZUMBA』というエクササイズをしたり。
    毎日のように体を動かしています。
    アジア出身者のコミュニティのイベントで、司会の仕事をすることもありますね」


    生活のパートナーは、ヨークシャーテリア(メス)のティファニー(愛称「ティ子」)だ。

    「ティ子が来てから、私の生活はもうすべて彼女中心になってしまいました。
    ティ子は体が弱くて、ほかの人が面倒を見ようとしても駄目なんです。
    韓国での仕事のオファーがあったときも、仕事とティ子とどっちを取るか悩みました。
    究極の選択。
    でもやっぱり、私の中ではティ子なんです。
    日本には、2年かけて検疫の手続きをして、連れてきました。
    毎日、ティ子のご飯は、私が手作りしています」


    日本にヨガスタジオを持つのが夢のひとつだ。

    「実家のある茨城県にスタジオを持てば、ティ子と一緒にいられますし、家を空けずに仕事ができるでしょう?
    全米ヨガアライアンスの資格を持っていますが、英語で学んでいるので、日本語で人に説明するには、もう一度日本語で勉強し直さなくちゃ。
    いま、真剣に考えているんです」


    たむらえりこ
    1月16日生まれ 茨城県出身 幼少期をヨーロッパ・ドイツで過ごす。
    帰国後、東宝『花の降る午後』で映画デビュー。
    16歳で日本レコード大賞新人賞など、多数受賞する。
    2000年、単身渡米。
    米人気ドラマ『HEROES/シーズン2』やハリウッド映画『ドラゴンボール エボリューション』で主演の一人を務める

    https://news.livedoor.com/article/detail/16967899/


    画像②

    画像③

    画像④

    画像⑤

    所長見解:懐かしい・・・


    【【お父さん感涙】人気アイドル「田村英里子」の現在がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    これはトトロ


    j

    所長見解:山田・・・
    【【結果発表】ジブリ映画で一番の駄作がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    東京タピオカランドのプレスイベントが8月19日に実施され、”ホストの帝王”として知られるローランドさんが登場した。

    その中で、ローランドさんは今年9月末に、自身がプロデュースしたタピオカ専門店を東京・八王子に出店すると明かした。

    タピオカについて、「すぐに飲めるもんじゃないんで、いろんな話が出来たり素晴らしいなと」とコミュニケーションツールになるといい、「この場を借りて発表なんですけど、タピオカ愛が強すぎて店を、『ザ・パール』というお店を新しくオープンさせようかなと」と話した。

    t


    ■ ローランド名言入りカップで提供 今後は京都にも?

    ローランドさんはイベントに、東京タピオカランドにも出店しているタピオカ屋「謝謝珍珠(シェイシェイパール)を持って登場。

    司会に味を聞かれると「僕もう2000回以上飲んでるんで、今更味わう必要もないくらい。
    でもやっぱり美味しいですよね」と話す。

    「僕地元が八王子なんですけど、謝謝珍珠の方に『ぜひともこの味を!』と、めちゃくちゃ頼み込んで技術指導をしていただきまして、ザ・パールというお店を満を持して八王子にオープンさせて、美味しいタピオカを提供して地元を活性化しようかなと思っています」

    コンセプトはメンズとかも来やすいクールなイメージで、「ローランドのこだわりをたくさん詰めた。カップに名言を入れてみたりして」と説明。

    タピオカ屋は行列になることが多いが、「入口からローランド。
    行列から店鋪が見えてきた瞬間、味わえるんじゃないかな」と語っていた。


    今後の出店については「インバウンドのお客様も増えている京都も視野には入れている」とは言うものの、「そもそもタピオカ屋さんは営利目的というか、本当(タピオカが)好きで出す。
    もっと効率のいい出店候補もあったんですが、少しでも地元を盛り上げたいなっていうのもあったので、営利目的ではなく楽しんでやっていけたらいいなと」と語った。


    ■ “タピオカは太る”に対し、「美味しいものを好きなだけ食べて、その分動いたらいい」

    タピオカとの出会いについても語った。

    経営しているホストクラブで営業終了後、若い従業員が「仕事終わったしタピろうかな」と話しており、”タピる”の意味が分からなかったという。

    「僕もう今年で27になるんですけどタピるってなんだろうって思って、『タピるって何?』って聞いたんですね。
    そしたら本当におっさんを見るような目で『いや社長、タピるも知らないんですか?』って言われて。
    そこからググって調べた」


    従業員の気持ちを理解すべくタピオカを飲んだら「なんて美味しいんだろう、と謝謝珍珠に出会った」と明かす。

    同店は当時、栃木にしか店鋪がなく、「僕は欲しいものは確実に手に入れたいんで」と、熱意を伝えて東京まで送ってもらったという。


    “インスタ映え”をテーマにした東京タピオカランドについては、「基本俺の行った先がインスタ映えなんであまり気にしないんですけど、世の中の方はそういう訳じゃないので何かしらの力を借りて映えさせなければいけない人たちはここに集ったらいいんじゃない」とコメント。


    “タピオカは太る”ということについては、「美味しいものを好きなだけ食べて、その分動いたらいいだけの話。
    明日もジム行きますし。
    美味しいものを食べたいじゃないですか、人生1度しかないし。
    我慢するくらいなら次の日はハードにトレーニングする方が建設的というかポジティブな生き方じゃないですか」と語った。


    写真:ローランドが八王子にタピオカ屋オープンを発表
    https://news.careerconnection.jp/wp-content/uploads/2019/08/190820ll2.jpg
    https://news.careerconnection.jp/wp-content/uploads/2019/08/190820ll3.jpg
    https://news.careerconnection.jp/wp-content/uploads/2019/08/190820ll1.jpg


    https://news.careerconnection.jp/?p=76976

    所長見解:いまから・・・

    【【カリスマホスト】ローランドがタピオカ屋オープンってよwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ