ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:二宮和也

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    お笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼さんがラジオ番組で、「嵐」の二宮和也さんと交際中とウワサのフリーアナウンサー、伊藤綾子さんの「小悪魔」エピソードを紹介した。

    矢作さんは「好きになるよ、そんなこと言われたら」と感服の様子。
    エピソードを聞いた相方の小木博明さんも「完璧なコじゃん!」と絶賛していた。

    y


    「本当、よく会いますね」と声をかけると

    番組では、矢作さんが「今週は、また文春砲があったんでしょ?」と2018年8月8日発売の「週刊文春」(16・23日号)に言及。
    同誌では、二宮さんと伊藤さんが海外旅行から帰国した時のツーショットを撮影したとして、「南の島 婚前旅行を直撃」と報じていた。

    小木さんはこの写真を見ていたようで、「あのかわいこちゃんだ。伊藤ちゃんでしょ。小悪魔の」と発言。
    矢作さんも「小悪魔よ~(笑)もう小悪魔よ~」と「小悪魔」を強調、スタジオ中が笑い声に包まれた。

    小木さんが「小悪魔知っているみたいじゃん」と反応すると、矢作さんは「オレ、エレベーターで言われた話、しなかったっけ?『これはモテるわ』っていうエピソードがさ、あんのよ」として、以下のように明かした。

    「小悪魔ちゃんね、エレベーターでよく会うの。その曜日に。何年か前よ。何年か前なんだけど、やけに俺が行く時間に、エレベーターで一緒になるの。何回も会うわけ。それで『本当、よく会いますね』って話になったときに、かわいこちゃんが『こんなに会うんだったら、ポイントカード作ろうかなぁ』って」


    矢作さん「ニヤニヤしながら楽屋まで歩いた」

    このエピソードに、小木さんも「おお!可愛い、可愛い」と反応。
    矢作さんが「こんなに会うんだったら、ポイントカード作って、10回たまったらご飯連れてってもらうとか」と続けると、

    「いやあ、すげえ!完璧なコじゃん!すごいなあ」と興奮気味に。

    矢作さんも「すごいだろ。好きになるよ、そんなこと言われたら。先に(エレベーターを)降りちゃうんだけど、ニヤニヤしながら楽屋まで歩いたもんね(笑)」と話していた。

    伊藤さんは17年3月まで、「news every.」(日本テレビ系)でキャスターを務めていた。16年夏の「女性セブン」(7月21日号)で、二宮さんとの熱愛が発覚。
    報道以前のブログに交際を「匂わせる」ような日記などがあるとして、嵐のファンから批判を受けた。

    ただ、週刊文春の記事によれば、2人の関係は順調そのもの。
    文春記者から「結婚は近い?」と聞かれ、二宮さんは「事務所を通してください。すみません」と答えていたという。

    https://www.j-cast.com/2018/08/10336037.html?p=all


    所長見解:小悪魔や・・・

    【【嵐二宮彼女】伊藤綾子アナの「小悪魔」ぶりがコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    木村拓哉(45)が、ジャニーズの後輩グループである嵐について「すごくバランスがいいグループ」と評した。

    木村は映画「検察側の罪人」で共演する嵐の二宮和也(35)とともに4日放送の日本テレビ系「PON!」にVTR出演。
    今作が初共演となった二宮について「一緒にプレーしていてすごく楽しいし、頼れるというか、すごく安心感のある共演者。
    『僕、不健康ですけど』みたいにしてるけど、きっとすげえ反射神経いいと思うし、フットワークがすごくいいです、実は」と絶賛した。

    k


    嵐について聞かれると「すごくバランスがいいグループだと思う。
    すごい博学的なキャラ(櫻井翔)もいるし、MJ(松本潤)みたいにバーンッ!ていうのも
    いるし、かと思ったらリーダー誰だっけって思ったら『僕です』っていう感じの大野智がいるし、その両方を素直に集められる相葉雅紀がいる」と語った。


    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00319833-nksports-ent


    所長見解:なんかね・・・

    【【元SMAP】木村拓哉、嵐は「すごくバランスがいいグループ」←これwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    港区内のとある豪華なタワーマンション付近で最近、嵐の二宮和也がよく目撃されているという。
    住んでいれば目撃談くらいあるのは当たり前だが、驚きなのは子どもを連れている場面があるということだ。

    n


    近所に住む主婦が語る。

    「二宮さん、よく見かけますよ。
    何度か小さな女の子を連れていることもありました。
    見た感じ5、6歳の女の子でしたね。
    親戚のお子さんか誰かでしょうか」

    まさか隠し子なんてことはあり得ないので、2歳上の二宮の姉の子だろうか。
    だが、「それはない」と言うのは芸能関係者だ。

    「二宮さんは番組内でも、自身の姉のことを『到底結婚できないタイプ』と以前からずっと言い続けています。
    そうなると考えられるのは、現在の彼女である伊藤綾子さんのお姉さんの娘さんではないでしょうか。
    彼女がブログで紹介している姪っ子さんとも年齢がぴったりです。
    姪っ子さんは夏休みなので、伊藤さんのお姉さんが住む秋田から東京に遊びに来て、彼氏である二宮さんが遊んであげていたのではないでしょうか」

    事務所に結婚を直訴したとも報道されている二宮。
    「姉が結婚できない以上、親に孫を見せてあげられるのは俺しかいない」と語っていたこともある。
    伊藤の姪っ子を可愛がるあまり、ますます結婚願望に拍車がかかりそうだが、はたして……。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/236331 


    所長見解:どうなんだろ・・・

    【【隠し子?】嵐・二宮和也「子連れ目撃」情報の真相がコチラ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優の木村拓哉(45)と嵐の二宮和也(35)が3日、都内で、初共演映画「検察側の罪人」の大ヒット舞台あいさつに出席した。

    k


    この日で映画のプロモーションも一段落。
    8月24日の初日舞台あいさつで次回作について言及していた木村は「時代物とかいいんじゃない?明智(光秀)を(二宮に)やっていただいて、自分が織田(信長)やります」と早くも具体案を提示。
    二宮の「最後、明智は勝ちますか?」という切り返しに、ニヤリと笑った。

    終了後には取材に応じ、二宮以外の“4嵐”との共演について「その時があればぜひ」と前向きに語った。
    これに対して二宮は「ほかの4嵐は二宮を堪能して食べ尽くしてからにしていただきたい」と“ニノファースト”を主張していた。

    また、お互いに今1番聞きたいことを問われると二宮は「貯金…」と回答。
    「正直把握してない自分がいます」と明かした木村に向かって「俺がやりますよ、管理!マジで」と名乗りを上げた

    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/09/04/0011606692.shtml?pg=2


    所長見解:そうなるか・・・

    【【元SMAP】キムタク、嵐と共演に意欲 ←これwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    木村拓哉と二宮和也が初共演したことで話題の映画『検察側の罪人』が8月24日に公開された。
    興行通信社が発表した全国週末興行成績(25日~26日)によれば、先週末の土日2日間で観客動員31万8,000人、興収4億1600万円を達成し、『銀魂2 掟は破るためにこそある』
    『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』といった人気作をおさえて、同2日間の映画興行収入ランキングで1位を獲得している。

    『検察側の罪人』は雫井脩介の同名ミステリー小説を原作に、『クライマーズ・ハイ』『関ヶ原』などの原田眞人監督が映画化。
    ジャニーズの先輩・後輩の演技合戦にも早くから注目が集まっていた。

    「今回の共演を通して、2人は自身のラジオ番組や、番宣で出演したバラエティ番組、舞台挨拶と、いたるところで互いをベタ褒めしていました。
    そんな様子を微笑ましく見つめるファンも多かったのですが、実際のところ、2人は今、“一触即発”状態だといわれているんです」(テレビ局関係者)

    映画の公開前には、木村が二宮に大量の洋服をプレゼントしたり、二宮がインタビューで木村の現場での振る舞いを絶賛したりと、仲の良さを垣間見られるエピソードが多数披露されていた。
    ところが今、世間の印象とは真逆の状態になっているというのだ。

    「『検察側の罪人』は建前上、木村、二宮の『W主演』と銘打たれていますが、作品の内容的には、どう考えても二宮が主役の作品です。
    制作側が木村さんに気を使って『W主演』としているだけ。
    その証拠に、木村が番宣のために積極的に稼働させられているなか、二宮は木村ほどには動いていないんです。
    そもそも番宣活動というのは、主に脇役のキャストの仕事ですからね。
    本当に対等な扱いなら、事務所の序列的に二宮のほうが稼働しているはずなんですよ。

    k


    こうした現状に対して、木村の不満が爆発。
    それを聞いた二宮も、自分は事務所に言われた通りに仕事をしているだけなのに……と、険悪な空気が流れているようです」(同)

    とはいえ、“ケガの功名”とでもいうべきか、今回の番宣稼働のなかで木村はバラエティ番組でもポジションを築きつつあるという。

    「元SMAPのメンバーのなかでも、木村さんはあまりバラエティには向かないと考えている制作関係者は多かったんです。
    ところが、今回の番宣でバラエティ番組に多く出演しているうちに、トークのコツをつかんだのでしょう。
    話題の娘さんの話も解禁し、『思っていたよりなんでもしゃべってくれる』と、制作関係者のなかでも好評ですよ」(別のテレビ局関係者)

    はたして、木村は新たなポジションを自分のものにできるのか――。

    http://dailynewsonline.jp/article/1512619/


    所長見解:どうだろ・・・

    【【一触即発】木村拓哉、映画番宣で二宮との「扱いの差」に不満ってよwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ