ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    二宮和也

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    昨年大みそかに放送された「第70回NHK紅白歌合戦」の歌手別視聴率で40・8%を獲得してトップに立ったジャニーズの人気グループ・嵐が、いつ破裂するかわからない爆弾を抱えている。

    それは二宮和也(36)と松本潤(36)の深刻すぎる確執だ。

    長年応援し続けたファンの心情をないがしろにして結婚した二宮に、他のメンバーは激怒、なかでも松潤の怒りはハンパない。

    その証拠ともいうべき驚きの光景が、年末の紅白歌合戦のリハーサル後に目撃されていた。

    活動休止まで1年を切った嵐から目が離せない――。 


    i


    二宮が元フリーアナウンサーの一般女性Aさん(39)との結婚を発表したのは昨年11月12日のこと。

    2人の交際は公然の秘密だったが、2021年からのグループ活動休止を待たず、おまけにツアー中の“強行”に騒然となった。

    ワイドショー関係者は「早く子供が欲しい2人は、Aさんの年齢を考慮したそうです。
    一刻も早く入籍すべきと。
    二宮の固い意思にジャニーズ事務所も認めるしかありませんでした」と話す。

     
    ファンは阿鼻叫喚だ。

    「せめて活動休止してからでもよかったのではないか」
    「ツアー最中にすることか!?」

    と怒りの声が噴出する事態になった。


    その結果、当時、嵐のツアー会場では二宮グッズだけ売れ残るという現象もあちらこちらで見受けられたという。

     
    ブチギレているのはファンだけではない。

    メンバーもカンカンで、とりわけ松本の激高ぶりは手がつけられないほどともいわれている。

    昨年放送された日本テレビ系「ベストアーティスト2019」では、他の4人が隣のメンバーの肩に手を回したものの、松本は隣で踊っていた二宮の肩に手を回さない姿が放送され、物議を醸した。

     
    ある芸能関係者は「二宮の結婚発表から数日後に行われた雑誌のインタビューでは、カメラマンがいくら『近寄って』と言っても松本は二宮に近寄ろうとしなかったんです。
    それ以来、写真撮影となると、ジャニーズ事務所スタッフが『メンバーに、もっと近寄ってなどの指示はしないでください』とカメラマンにわざわざ注文していた」。

     
    そんな状況下で迎えた紅白のステージ。

    さすがにオンエアでは仲の良い5人の姿を見せていた嵐だが、舞台裏では緊迫した場面もあった。

     
    先月29日の紅白リハーサル後の囲み会見でのこと。

    大トリを務めることについて質問が飛び、二宮が「今年を締めるわけですから、かみしめながらやれたらいい。
    ダンサーの人たちもずっと嵐についてくれて、チームでやっている感じ」と話しだすと、メンバーは途端に無表情に。

    松本に至っては露骨に下を向いてしまうほどだった。

     
    さらに、ある芸能プロ関係者は「舞台袖にいた櫻井と二宮は目を合わせなかった」とも明かしているから、もはや修復は不可能か。

     
    メンバーがここまで二宮に不快感を抱いた裏事情を、テレビ関係者がこう明かす。

    「メンバーも熱愛が報じられたことはありますが、みんな我慢してきた。
    元テレ朝の小川彩佳アナと交際した櫻井翔は、入籍に踏み切れずに破局。
    元タレント女性とのデートがフライデーされた大野智はスポーツ紙の取材に対し、熱愛騒動について謝罪し、強制的に別れさせられた。
    そりゃ怒るのも無理はないです」


    続く

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200108-00000002-tospoweb-ent

    所長見解:こっちもか・・・

    【【悲報】「嵐」はすでに修復不可能の模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「メンバーにも迷惑をかけて申し訳ない」。

    二宮の異例の「結婚会見」の背後にあった松潤の怒り。

    今や、彼の名前を口にせず、2ショットも拒否するほど、溝は深まっている。

    一方、二宮は小誌直撃に「幸せです」。

    m


    二宮の結婚を機に、メンバー間で二宮と他の四人との対立構造が生じていることについて、父親は「本来、嵐はみんな仲がいいグループなんです。
    特にカズくん(二宮)と松本(潤)くん、相葉くんは、ジャニーズJr.時代に一緒に舞台をやった仲。
    松本くんはうちの実家に泊まりに来たこともある。
    いつかまた(嵐の)活動を再開する日が来ると思う」と語る。


    活動停止を1年後に控えた今、嵐に何が起きているのか。

    殊に“反二宮”の旗幟を鮮明にするのは松本。

    二宮とのツーショットを求められ「ふざけんな!」と吐き捨てる局面もあった。

    二宮本人、友人のTOKIO松岡昌宏のコメントなどと併せ、12月26日(木)発売の「週刊文春」で詳報している。


    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/12635

    ▼写真
    http://shukan.bunshun.jp/mwimgs/a/1/-/img_a1f8f1ff1bf3a2fb6ef6dab5649931a6858123.jpg

    所長見解:どうなんやろね・・・

    【【激怒】 嵐・松本潤「二宮、ふざけんな!」←これ・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    2019年11月、元フリーアナウンサーとの結婚を発表した、嵐の二宮和也(36)。

    グループ活動停止まで1年余、デビュー20周年記念ドームツアーのさなかというタイミングでの発表は、さまざまな波紋を呼んだ。

     
    そんななか、二宮の父親が週刊文春の取材に対し、2時間にわたり息子について語った。

    父親は、仕事の都合などで長年、二宮とは離れて暮らしている。


    n



    ――お嫁さんとはお会いになりましたか。

    「会っていません。
    発表の前日くらいに家族から『結婚するらしいよ』と聞いて、『そうなんだ』と。
    特に驚くこともなかった。
    ああ、噂になっていたあの人に決めたんだなと。
    あの子が自分で選んだ人、好きな人と結婚するわけだから、周囲が反対する理由はありませんよ」


    ――息子さんがジャニーズ入りした頃の思い出は。

    「僕が送り迎えして、アッシーみたいな感じで(笑)。
    そういう時期が長かった。
    相葉(雅紀)くんや風間(俊介)くんと一緒に電車で帰ってきていた。
    これだけ続いたということは、やっぱり好きだったんだろうなと思う。

    (アイドルとして)日の目を見ればいいけど、ほとんどの人がそうならない。
    問題を起こしたり、芽が出なくて自然消滅したりする人がかなりの数いるわけだから。
    ラッキーと一言では言えないかもしれないけど、チャンスをもらえたときに生かす生かさないは自分だから、そこでうまくいったということなんでしょう。

    奥さんになる人もああやって見つけられて、順風満帆にきたんじゃないですか」


    ――印象に残っている仕事は。

    「あの子がジャニーズJr.のときに田中美佐子さんとやったドラマの『天城越え』(1998年)ですね。
    最初のころは『ちゃんと台詞言えるのかな』『ミスしないかな』とか思うわけですが、だんだん見慣れてくると、普通の俳優さんと同じだなあと。
    『お客さんがお金を払っているんだから、それに値する演技や歌をやるのが君たちの使命だ』と教えられていたようで、本人もそう言っていました。
    そこはプロ魂というか、プロ意識があるんだなと思いました」


    二宮の結婚を機に、メンバー間で二宮と他の四人との対立構造が生じていることについて、父親は「本来、嵐はみんな仲がいいグループなんです。
    特にカズくん(二宮)と松本(潤)くん、相葉くんは、ジャニーズJr.時代に一緒に舞台をやった仲。
    松本くんはうちの実家に泊まりに来たこともある。
    いつかまた(嵐の)活動を再開する日が来ると思う」と語る。

     
    活動停止を1年後に控えた今、嵐に何が起きているのか。

    殊に“反二宮”の旗幟を鮮明にするのは松本。

    二宮とのツーショットを求められ「ふざけんな!」と吐き捨てる局面もあった。

    二宮本人、友人のTOKIO松岡昌宏のコメントなどと併せ、12月26日(木)発売の「週刊文春」で詳報している。


    「週刊文春」
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191225-00022185-bunshun-ent

    所長見解:会ってないんや・・・

    【【これはヤバい】嵐・二宮和也の父がいろいろと語った結果wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    嵐の二宮和也と櫻井翔が、12月16日、『2020年用年賀状受付開始セレモニー』に登場した。

     
    イベント終了後、報道陣に取り囲まれた二宮。

    11月12日に報告した、元アナウンサーの一般女性との結婚について語った。

    一問一答は次の通り。

    n


    ――なぜこのタイミングだったのか。

    「今回の結婚発表はどうしても突然になってしまうので、心配・迷惑をかけてしまい申し訳ない。
    ほかの4人には前から伝えていたけど、活動は(これから)1年続けていくわけで……。
    『国民祭典』という大きな役割をいただいたり、アジア各国をまわる『JET STORM』で
    20周年の感謝の気持ちを伝えられて。
    あとは20周年という区切りもあって、一段落ついたところがそこだったので」



    ――結婚報告を受けたほかのメンバーの反応は。

    「そうですか、という感じ。
    それぞれ思いがあって尊重しているから、バカ騒ぎするわけでもなく」



    ――嵐のメンバーでは最初の結婚だが、メンバーは驚かなかったのか。

    「誰がしたって僕らのグループは最初になってしまう。
    誰かがしたから誰かがするというわけでもなく、結婚に関しては、この人がするタイミング、みんなが思うタイミングで。
    自分が第1号とかまでは考えていなかった。
    自分のタイミングとしては20年超えてからと(考えていた)」



    ――メンバーは受け入れてくれた?

    「それぞれの思いもあったのではないかと思う。
    コンサートツアーが終わってからという人もいるし。
    自分も歩み寄らないわけでもなく、歩み寄ってこういう決断をさせてもらうと報告させてもらった」



    ――コンサートでは話さなかったが。

    「ファンだけじゃなく、僕らにとっても特別な場所。
    プライベートな報告をするのは僕の判断的にないかな、と……。
    翔ちゃんが言うように、ファンだけじゃなく僕らが一緒に夢を見られる空間の中では……。自分のことは自分でしようと決めていたので、ラジオで最初に報告した」



    ――12月ツアーが終わってからではなく、なぜ11月?

    「事務所と相談するなかで流れがあって、『20年迎えてからにしよう』と。
    で、スケジュールを見ると一段落つくときがそこだった」



    ――改めてファンに向けて一言を。

    「今回の結婚発表はどうしても突然になってしまうので、心配・迷惑をかけてしまい申し訳ない。
    結婚する前と後でも、ずっと変わらず嵐として頑張っていきたいと思うので、変わらず応援していただけたら」

     
    イベントで、メンバーに向けて「20年の感謝とともに、21年目も歩いて行こう!」とメッセージを送った二宮。

    言葉どおり、結婚後も変わらずにメンバーと歩んでいくことだろう。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191216-00010003-flash-ent

    所長見解:ええやんか・・・

    【【悲報】嵐・二宮和也、一般女性(元女子アナ)伊藤綾子(仮名)さんとの結婚を語った結果wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    嵐の二宮和也が元フリーアナウンサーのA子さんとの結婚をファンサイトで発表したのは今年11月12日だった。


    嵐の活動休止を来年末に控えているこの時期、突然の結婚発表に、一部のファンからは疑問の声も噴出した。

    「A子さんとの交際はファンも承知していましたが、いわゆる“匂わせ”行為のせいか彼女への風当たりは強く、ファンの反応も想定の範囲内ではあったと思います」(スポーツ紙記者)


    n


    ニノが眉間にシワを寄せ何度も……

     
    その結婚発表の1か月半ほど前のこと、二宮は都心に位置する、芸能人がよくお忍びで通うサウナの一室にいたという。

    「ここはアクセスがいいわりに、都会にあるスパ施設の中では混んでいないので、ときどき利用しているんです。
    この日も午後の空き時間にドライサウナでじっとしていたら、空間内に他の男性と2人きりになって……。
    ふと顔を見たら、嵐の二宮くんだったんです!」

     
    そう話すのは、居合わせた男性客だ。 

    「ニノが目の前にいるだけでもビックリでしたが、それ以上に気になったのがとにかく、すごく疲れている様子だったこと。
    もちろん、サウナの中とはいえオーラはあったものの、眉間にシワを寄せて何度も深~いため息をついていたので、全然休めていないのかなって心配になりました」

     
    男性はあまりにも疲労困ぱいしている二宮の様子を見て、声をかけるのもはばかられたという。

     
    9月下旬といえば、A子さんとの結婚直前だ。

    「結婚発表の時期や嵐メンバーへの報告、さらには、ファンへの対応やいざ発表したあとの反響、周りに起こりうるであろう変化など、さまざまな事態に思いをめぐらせていたのかもしれませんね。
    仕事の疲れ以上に、精神的な疲弊もかなりたまっていたのではないでしょうか」(芸能レポーター)

     
    これも想定の範囲内だったかもしれないが、結婚発表後には『週刊文春』が、二宮の結婚に松本潤、櫻井翔、大野智が強く反対していた、という内容の記事を掲載。

    メンバー間の距離感の違いや活動再開に対しての温度差なども報じられた。

    「そうした報道によって嵐のメンバーは“仲が悪いの?”というイメージが出てしまいました。
    来年はNHKの東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーターにも就任し、本格的な解散へのカウントダウンが始まります。
    そんな中、二宮の結婚が引き金となってメンバーが不仲に、なんてことになったのでは、ファンも気が気ではないでしょう」(同前)

     
    二宮がこれまで以上に深いため息をつく羽目にならないことを祈るばかりだ。



    週刊女性PRIME
    https://news.livedoor.com/article/detail/17508834/

    所長見解:そんなもんやろ・・・

    【【悲報】新婚の二宮和也がとんでもなく疲弊している理由wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ