事故

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    d

    おっさんガン見やん

    ※画像がコチラ


    所長見解:ほんまや・・・
    【【悲報】女さん、デモ行進中にポロリしてしまうも気づかない模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    佐野は年末放送予定の『ガキの使いやあらへんで!! 年末スペシャル』の撮影中に腰椎を骨折し、全治2カ月の重傷を負った。

    事故が発生したのは茨城県内で恒例企画「笑ってはいけない」シリーズのロケ中だった。

    「佐野はドラム缶の上部を覆う板の上であぐらをかき、ラーメンをすすっていました。
    缶の中で液体窒素を入れたペットボトルを破裂させ、その力で浮いた状態でもラーメンをすすり続けるという企画だったのですが、破裂のショックで佐野は、第三腰椎を骨折してしまったのです」(テレビ局関係者)

    佐野は現在入院中で、2週間の安静が必要だという。


    s


    義母にとって、今回の佐野の負傷と入院は、かなりのショックだったようだ。

    「腰椎を骨折していますから、病院でもベッドの上で横になったきり動けません」

    「史郎さんが『動けないけれど頭はしっかりしているから、ここで仕事するよ』と言うので、台本とか執筆用のパソコンとかを病室に運びこみました」


    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1795924/

    所長見解:放送できんな・・・

    【【悲報】佐野史郎さん(64)、寝たきり老人になってしまう模様・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    安室ちゃん、お願い! 

    首里城再建へ楽曲提供を 維新県支部が県に提言 予算確保は 「県主体で」

    s


    日本維新の会 下地幹郎 首里城再建

    日本維新の会県総支部(代表・下地幹郎衆院議員)は、首里城の早期再建に向け、必要な予算を県が主体となって確保することなどを柱とする提言をまとめ、5日に都内で謝花喜一郎副知事に手渡した。

    県庁内に寄付金の取りまとめや首里城再建に向けたイベントなどを担う「首里城早期復元課」を設けることや、再建予算確保のため民間の寄付を促進する税制措置も求めた。

    国会議員や県議、市町村の首長や議員、県庁職員、市町村職員が給与の一部を寄付することなども盛り込んだ。

    また県出身の歌手・安室奈美恵さんに早期再建を願った音楽を作ってもらい、販売などを通じて予算を確保することも提言した。

    下地氏は「国のおんぶに抱っこではなく、自らやる姿勢を見せることが、今後の沖縄にとって重要だ」と提言の狙いを語った。


    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1021101.html


    下地幹郎衆院議員
    https://030b46df30379e0bf930783bea7c8649.cdnext.stream.ne.jp/archives/002/201911/462a1761370a8b8ab4a874e2683d45a6.jpg
    所長見解:なんでやねん・・・

    【【名案】沖縄の政治家さん「安室ちゃん、お願い!首里城再建へ楽曲提供して」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    山梨県のキャンプ場から小学1年生の小倉美咲ちゃん(7)が姿を消した事件では、あろうことか、母とも子さん(36)へのバッシングがSNS上で行われている。

    y


    経営するサロンのハッシュタグを付けてインスタグラムを更新すれば〈宣伝かよ〉、募金活動の報告には〈親が募金活動していた例なんて、なかったと思うけど〉といった具合で、“炎上”。

    被害者がなぜ、こうも叩かれるのか。

    「ネットが普及し、以前は井戸端会議で済んだ噂話に、見ず知らずの人が参加できるようになりました。
    その人数が増えるほど、勢いは暴力性を増すものです」

    と、ITジャーナリストの井上トシユキ氏は言う。

    「ネットの炎上は憂さ晴らし系と世直し系に大きく分けられると思います。
    今回は、母親の行動が非常識だと感じた人は憂さ晴らしに、母親犯人説を唱えるような人は、“メディアが報じない真犯人を見つけて吊し上げろ”という世直し気分で、それぞれバッシングしたのでしょう。
    日本人の国民性だと思いますが、悲しいときは悲しそうにしているはずだ、という考えが前提にあるところに、とも子さんは心中はどうあれ、はっちゃけているように映ってしまった。
    一度そう見られてしまうと、その後、なにをしても揚げ足をとられるのは、よくある話です」


    人間、他人に対しては無責任なものである。

    だから小倉家の近所でも、会見で顔を出していない父親について、

    「ご主人は見たことがなく、失礼ですが母子家庭かと思っていました。
    報道があってから男の人が家に入っていくのを見て、“ああ、いたんだ”と思いました」

    と、ある人は言うが、またある人は、

    「ご主人は帰りが遅いので、家族で外食するときも遅れて参加していたみたい」

    と話す。

    事実は一つでも、表からと裏からでは、正反対の眺めになることもある、ということだろう。

    ご近所でもそうなのだから、ネット民がなおさらなのは論をまたない。

    「冷静さを失っていたとしても、とも子さんはネット炎上に“燃料”を投下しすぎだな、という印象をもちました。
    ネットへの反論をインスタに長文で載せるのもそう。
    また、メディアへの顔出しも畠山鈴香や三浦和義の先例があるので、ネット民は騒ぎ立ててしまうのが現実だと思います」(井上氏)


    「週刊新潮」
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191107-00591553-shincho-soci


    ▼写真
    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/0/5/05aed_1585_826d7a6c0ed99c45968cb1fd2cc9e862.jpg

    所長見解:そうやね・・・

    【【謎】山梨キャンプ場女児行方不明、母親の誤算がコチラ・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    首里城火災、原因特定困難

    出火場所付近で延長コード

    r


    那覇市消防局は7日、記者会見し、首里城の火災の出火場所とみられる正殿1階北東側で、延長コードが溶けて30個以上に細切れになった状態で見つかったと明らかにした。

    ショートした可能性のある痕跡が見つかり、今後鑑定して調べる。

    出火原因は電気系統が濃厚なものの、損傷が激しく、特定は非常に困難だとの認識を示した。

    調査は長期化も予想される。

     
    延長コードは、正殿北東側の大型電気系統設備の分電盤から電源を取っており、同じ部屋に置かれた発光ダイオード(LED)照明器具二つにつながっていた。

    延長コードと、分電盤に電気を引き込む配線にも同様の痕跡が見つかり、詳しく鑑定する。


    https://this.kiji.is/565136087685710945

    所長見解:わかったやん・・・

    【【首里城火災】出火場所付近に溶けた延長コード 那覇市消防局「うーん、出火原因の特定は困難」←これwwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ